食事中にテレビを観るのってどうなの?子供に与える影響について知りたい!

食事中にテレビを観るのってどうなの?子供に与える影響について知りたい!

食事中にテレビをつけている家庭もあれば、つけない家庭もあることでしょう。食事しながらTVを観るのはそもそもいいこと?悪いこと?
小さな子供に与える影響、気になりませんか?

食事中のテレビ視聴の是非について、考えてみましょう。

Contents

実は食事中にTVを観ている家庭は意外に多い

テレビ

なんとなく「食事中にテレビを観るのはあまりよくないことなんだろうな…」と思いつつも、テレビをつけて食事をしているご家庭も多いのではないでしょうか?

そう、多いんです。食事中にTVをつけている家庭。
マイナビニュースの調査によると、なんと約7割ものご家庭が食事中にテレビを観ているんだとか。
(※小学生以下の子供を持つ女性マイナビニュース会員を対象。調査詳細はこちら。)

小学生以上(1〜6年生)の子供を持つ保護者を対象とした同様の調査もあります。ベネッセコーポレーション進研ゼミ小学講座の調査によると、約5割近くのご家庭が毎晩食事中にTVをつけるそうです。つけない家庭は全体の約4分の1(25%)程度。
(※調査詳細はこちら。)

食事中にテレビを見る理由はそれぞれですが、
「ニュースを見たり情報収集がしたい」
「食事の時間くらいしかテレビを見る時間がない」
といった声が挙がっていたようです。

「意外に多いんだなぁ」というのが筆者の率直な感想です。というのも「(食事中含め)子供にテレビを見せるのは良くない」とか「ながら食べは良くない」という意見を目(耳)にすることが多かったため。
我が家でもTVをつけながら食事をすることは多々あり、そのたびにちょっとした罪悪感を覚えていたのですが、なんだか仲間は多そう。

次章では食事中にテレビを観たり、ながら食べが、なぜ良くないと言われるのかについて考えてみたいと思います。

 

食事中のテレビ視聴が良くないと言われる理由

食事中にテレビを観ること(最近ではYOUTUBEも問題視)で起きる弊害についてまとめてみました。

食事に集中できない

食事をしないでテレビに夢中の子供

これは特に子供にありがちです。TV番組に夢中になってしまい、食事の手がとまってフリーズ。結果的に食事の時間が必要以上に長くなってしまったり、早い段階で満腹になってしまう場合も。

また子供の場合、注意力が散漫になることで、食べ物をこぼしたり落としたりすることも少なくありません。小さな子どもだから多少は仕方ないとはいえ、あまり褒められた行為ではないかも…。

食事をきちんと食べられる、食事のマナーをきちんと身につけるまでは、TVは控えるのが得策と言えそうです。

 

家族の会話に集中できない

食事中のテレビ視聴が原因で喧嘩する家族

テレビに夢中になっている人に話しかけたとき、返事が空返事だったり、反応が遅かったりして、嫌な思いをしたことはありませんか?
家族全員の意見が一致してのTV視聴ならいいかもしれませんが、ひとりでも異を唱える人がいる場合は、テレビは消して食事するのが無難でしょう。

また、料理を作った側の気持ちとしてはどうでしょう?一生懸命作った料理に興味を示さず、TVばっかり観ていられたら……。味わうこともせず、ただ流し込むように食べられたら……。

家族との会話を楽しむ、料理を楽しむ・味わう、作り手に感謝する、そういったことがおろそかになると、喧嘩や小さな諍いが生まれたりもします。
せっかくの団らんの場で雰囲気が悪くなるのは嫌ですよね。

 

乳幼児の場合、言語発達等に影響が出ることも懸念

caution

食事中のテレビ視聴というよりも、長時間のテレビ視聴に対しての注意喚起ですが、乳幼児の場合は言葉の発達や社会性の遅れにつながることもあるようです。

長時間のテレビ視聴によりコミュニケーション(親子の会話、関わり合い)が不足することが一因だとか。

食事中のテレビ視聴なら短時間だし、問題ないかなと思いがちですが、日本小児科学会は食事中のテレビ・ビデオの視聴はやめるよう提言しています。

※参考資料
乳幼児のテレビ・ビデオ長時間視聴は危険です - 日本小児科学会
子どもメディア委員会|公益社団法人 日本小児科医会

でも、逆にこんな意見も・・・

我が家の食事の時間は、絶対といっていいほどニュースや天気予報の時間に重なるんです。
なので、子供がTVをジーっと見入ってしまうときだけ
促したり消したりし、後は基本付けています。
だって、ニュース見たくないですか…?
とくに夕方6時くらいのニュースは、今日一日に起きた事件や事故、話題などを一度に流すので、見ないと今日何があったか分からないじゃないですか・・・。
様々な地方の行事なども流すことがありますし、
子供の教育上、悪いばかりじゃないと思っています。(引用:https://komachi.yomiuri.co.jp

先日、思い切ってテレビをつけたまま食事をしてみました。
NHKのニュースを付けていたのですが、子どもは不思議がっていました。
でも、ニュースで色々な場面が出るたびに、子どもは興味を持ち、
「お母さん、おうちは雪降ってないのに、あそこは降ってるね、なんで?」
などなど、食事中でも会話がはずみ、楽しく食事をとることができました。
(引用:https://komachi.yomiuri.co.jp

確かに一理ありますね。食事中にテレビを見ざるを得ない状況も恐らくあることでしょう。子供の年齢や家族構成・家庭の事情、その時々の状況などもあると思いますので、良い面・悪い面を理解した上で、各家庭でその都度判断しましょう。

 

マナーを守って家族で楽しく食事できるのが一番!

家族で会話を楽しみながら食事

食事中のテレビ視聴についてみてきましたが、結局の所どうするかは各家庭の方針次第。誰も不快にすることなく、みんなで楽しく食事できるなら、それに越したことはありません。
これを機にテレビとの付き合い方を考えてみるのはいかがでしょうか?

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

zoeの記事一覧