今日から試せる「家事を楽にする」アイデア・グッズ26選!

今日から試せる「家事を楽にする」アイデア・グッズ26選!

最終更新日 2020-03-31 by ruhako

家事を楽にするための工夫、知恵、道具、家電など、名付けて「家事楽アイデア&グッズ」をご紹介します。

Contents

家事を楽にするアイデア【便利家電を取り入れる】

既に取り入れている人も多い、家事を確実に楽にしてくれる方法がこちら。

1.3種の神器頼み

家電を導入して負担軽減・時短することは最早この時代の常識。
3種の神器とも呼ばれる「ロボット掃除機」、「洗濯乾燥機」、「食洗機」は、なんだかんだ便利!との声が大多数。初期費用はかかりますが、確実にもとは取れます。
他にもほったらかしでOKの電気圧力鍋なども、人気上昇中です。

家事を楽にしてくれる便利家電に興味がある方は、以下の人気記事をチェック。

ワンオペワーママのための時短家電2019!頼れるのは夫じゃない!
赤ちゃん育児に便利な家電13選!賢く時短して自分の時間を増やそう

 

家事を楽にするアイデア【便利サービスを使用】

家事や育児を頑張りすぎてストレスが溜まったり、体調を崩してしまったら、元も子もありません。今の時代、家事を外注するのは決して悪いことではありません。
割り切ってプロにおまかせして、空いた時間を自分や家族のために有意義に使えば、払った分の価値はあるのでは?

2.家事代行

お掃除、洗濯、食器洗い、食事の作り置き…家事全般をお願いできる代行サービス。プロならではの仕事内容に満足感を覚える人も多いようです。
どうしてもハードルが高く感じる人は、まずお試し(トライアル)プランなどからスタートしてみてはどうでしょうか。

 

3.宅配サービス(ネットスーパー・クリーニング)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コープデリ通信(@coopdeli_official)がシェアした投稿

ネットスーパーを使えば、スーパーを往復したり重い荷物を持って移動する必要がなくなります。楽!すごい楽!
同様にクリーニングの宅配サービスも、取りに行く手間、持ち運びが必要ないのは大助かり。枚数が多かったり、かさばるものを出したいときも助かりますよ。

他にも便利なサービスはまだまだあります。以下記事も要チェックです。

【おすすめのネットスーパー】はズバリどこ!?大手4社を徹底比較してみた
【ミールキットとは】徹底解説!時短de楽ごはん、おすすめはどれ?
献立アプリ絶対おすすめ!だって今日のごはん考えてくれるんだよ?

 

家事を楽にするアイデア【予防掃除・洗濯を心がける】

家事の中でも肉体的な負担を最も感じやすいのが「掃除」では?
汚れてからがっつり掃除するとなると、その疲労感は半端ないもの。だからこそ大事になってくるのが、汚さないための工夫=予防清掃という考え方です。
汚れを防ぐ、または汚れにくくするためのアイデアを取り入れて、掃除の手間を減らしましょう。

InstagramなどのSNSでも「#予防掃除」で検索すると、お役立ち情報が満載です。今日から真似したくなるナイスアイデアを紹介します。

4.冷蔵庫(上)のほこり対策をする

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@rio.rio.31がシェアした投稿

冷蔵庫の上部分は普段見落としがちな場所だけに、ホコリや油汚れがたまりがち。予防掃除の猛者たちは、ここに「食品用のラップ」や「新聞紙」をセットして未然に汚れを防いでいます。
交換も簡単楽ちん(はがして捨てるだけ)、本体の汚れも軽減、いいことづくめです。

 

5.防水パンの空間を防ぐ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あおまき(@naminnie1118)がシェアした投稿

洗濯機の下に置いてある洗濯パン。髪の毛や埃が溜まりやすく、毎日のお手入れが欠かせない部分です。さらにホースも埃が溜まりやすい上に掃除がしづらい。

そこで防水パンをカバーで覆うアイデアに注目。木材や100均素材(パネル・プラダン)を使用して蓋をしてしまうのです。Instagramで「#洗濯パンカバー」を検索すれば、作り方・アイデアが多数ヒットします。
ホースはラップでグルグルくるんでしまえばOK。
圧倒的に掃除が楽になりますよ。

 

6.お風呂場のカビ対策をする

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kao☺(@shokao116)がシェアした投稿

お風呂場の赤カビ・黒カビも対策を講じておけば、こすり洗いの手間や負担が軽減します。専用のくん煙剤やスプレー噴射をしておけば、約2ヶ月程度カビの発生を抑制してくれます。
出来たカビをゴシゴシお掃除するよりも、出来ないように環境を整えるほうが、どう考えても楽ちんですよね?

▼おふろの防カビくん煙剤

ルック おふろの防カビくん煙剤(5g)【ルック】 楽天通販ページ

▼ジョンソン 防ぐカビキラー

防ぐカビキラー 2本パック(105ml*2本入)【カビキラー】 楽天通販ページ

 

7.水回りの汚れ、水垢対策

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mkhome(@mkhome2018)がシェアした投稿

洗面台に撥水コーティングを施すのも妙案。水垢や油汚れ等が付きにくくなって、掃除が楽になったとの声が多数。
自宅で自分でできるコーティング剤のバリエーションも増えているので、輝きやツヤ、水弾きが悪くなった水回りに試してみてはいかがでしょう。

▼リペルコートお徳用480ml

業務用 水まわり コーティング  汚れ防止グッズ 防カビ 撥水スプレー キッチン シンク 天板 浴室 洗面台 トイレ 【リペルコートお徳用480ml】楽天通販ページ

 

8.メンディング・マスキングテープで埃予防

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みーな👛セキスイハイムグランツーユーの暮らし(@mina_37_heim)がシェアした投稿

浴室のドアや台所のコーキング部分などに、メンディングテープやマスキングテープを貼っておくと、掃除が簡単になるって知ってましたか?
汚れがメンディングテープやマステの上につくので、さっと拭くかテープを貼り替えればお掃除終了。テープのおかげで本体はきれいな状態がいつまでもキープできますよ。

 

9.予防洗濯 手強い襟汚れは防止テープで対策

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岩舘 さゆり(@iwadatty)がシェアした投稿

手強いシャツ襟元の汚れ。つけ置き洗いをしたりと苦労しているご家庭も多いのでは?
そんなときには「襟汚れ防止テープ」の出番です!
汚れがちな首元にこの専用テープを貼っておきましょう(アイロン不要なのもうれしい)。そのまま洗濯も出来ますし、汚れてきたなと思ったら、ベリっと剥がして貼り替えれば作業終了です。神アイテムな予感。

▼襟 汚れ 防止 テープ

襟 汚れ 防止 テープ 布テープ ハルル[幅3cm×3m](Halulu 汚れ防止 簡単 取り替え  ファブリックデコテープ リメイク 補修テープ)楽天通販ページ

 

家事を楽にするアイデア【やること(手間)を減らす】

これも予防掃除のひとつです。今まで当たり前に使っていたモノ・事をやめることで、掃除の手間を減らせる場合があります。
負担を軽減するためにも、ルーティーンワークを一度見直してみるのもいいでしょう。

10.バスマットの使用をやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yumika(@yyyumika_)がシェアした投稿

バスマットを珪藻土にチェンジすれば、毎日の洗濯・干す作業が不要になります。
また、フェイス(ハンド)タオルをバスマット代わりに使用する人も。バスマットやバスタオルほど洗濯(干す)場所をとらず、乾きやすいのがメリットだそう。

同様に体を拭くバスタオルをフェイスタオルに乗り換える人も。洗濯量が減る他、収納場所をとらないなどの副産物も。

 

11.ゴミ箱の使用をやめる(減らす)

ゴミ箱

ゴミ箱がいろんな部屋、場所にあることは便利な半面、それだけゴミを捨てる時に手間がかかるということでもあります。
いわゆる「名もなき家事」による疲弊を減らすためにも、思い切ってゴミ箱の数は削減。本当に必要な場所にだけ設置するようにしましょう。

12.トイレのカバー類をやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ミニマリスト/はるか(@minimalist_haruka)がシェアした投稿

トイレの便座カバー、敷きマットも、バスマットと同じ考え方です。
やめることで洗濯等の手間が減り、掃除もしやすくなります。
カバー類のセットって意外に面倒なものですよね。開放されましょう!

 

13.ピンチハンガーをやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aiko(@aiko15.2002)がシェアした投稿

ピンチハンガー(洗濯ばさみがジャラジャラついたあれ)をやめることで、楽になったとのリアルな生声を発見。
ニットなどを干す時に活躍する「平干しネット」に、並べるだけ。確かに、洗濯ばさみで挟む作業がなくなるだけで、かなり時短&負担軽減になりそう。

 

14.畳むのをやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

満月(@mangetsu_kun)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

楽チンきちんとライフ@みほ(ホットクックレシピ配信中)(@rakulife_miho)がシェアした投稿

洋服類はすべてハンガーに干してそのまま収納。洋服を「外す」・「畳む」・「各アイテムを仕分けてタンスにしまう」この工程がなくなるのは快挙!
ひとめにはつきにくいパンツなどの下着類も、あえてたたまない決断をするのもアリでしょう。

15.洗いものをやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

三條 凛花 | 魔法の家事術(@rinca_fukafuka)がシェアした投稿

食器洗いや後片付けがどうにもしんどい…。そんな日の奥の手は紙皿やお弁当用のおかずカップ。食後のひと仕事がぐっと減ります。
毎日となるとエコではありませんが、体や心を休めたい時の一時使用なら全然ありでは?

 

16.魚焼きグリルをやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こはまゆう / かざらないが快適、すっきりシンプルな暮らし(@u_home_note)がシェアした投稿

魚焼きグリルは網が洗いにくかったり、魚臭くなったり、油がこびりついたりと、使用後の掃除を煩わしく感じる人も(気持ちわかります)。
魚を焼くときに「専用のグリルパン」を使用すれば、厄介な掃除から脱却がはかれます。

▼魚以外の調理でも活躍

スチームグリル 楽天通販ページ

 

17.シャンプー類の詰め替えをやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

整理収納アドバイザー(教育士認定講師) つちやしづな(@shidu.na)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

詰め替えそのまま公式_つめかえママ(@tsumekae)がシェアした投稿

最近シャンプー類の「詰替え作業」をしないですむアイテムが続々登場しています。詰替パックにそのままセッティング(かぶせるイメージ)できるカバーケースタイプと、専用ポンプとホルダーを使用するタイプの2種類。
楽さを求めるのであれば、カバータイプがおすすめです。
ボトル洗いをしなくていい、こぼす心配がない、ささやかですが幸せを感じます。

18.洗濯洗剤(液体)の詰替をやめる

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@miho_tatsutaがシェアした投稿

同じく詰め替え作業が必要な「液体」洗剤。「ジェルボール」洗剤なら、詰替え作業も不要、手も汚れない、こぼしたりしないと扱いやすいメリットが。

 

19.台ふきんをやめる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chigu 25(@mayuriru22904isoftbankjp)がシェアした投稿

台ふきんをやめる(使い捨てにする)ことで、煮沸や漂白などをこまめにする必要がなくなります。衛生面でも使い捨てのほうが安心感は高まりますね。

 

家事を楽にするアイデア【便利グッズを使用】

つづいては家事を楽にしてくれる、ちょっとしたお助けグッズを紹介します。
家電や外注サービスはちょっとムリ…という人でも手が出しやすいものばかりですよ。

 

20.時短にも!アース製薬「らくハピ」シリーズ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Y U K I(@snow25.home)がシェアした投稿

アース製薬からは「らくしてハッピー」を謳った便利なお掃除アイテムが多数登場しています。予防掃除に重きをおいた商品もあれば、お掃除をお手軽簡単にしてくれるものも。
「置くだけ」、「入れるだけ」で掃除の負担が軽減できるなら、使ってみない手はないですね。

▼キッチンの排水口 ヌメリがつかない

らくハピ キッチンの排水口 ヌメリがつかない 24時間除菌(1コ入*3コセット) 楽天通販ページ

▼smarbyではUYEKI(ウエキ)のヌメトールを取り扱い中

ヌメトール 吊り下げタイプ 35g×2個入 UYEKI(ウエキ)[ヌメリ取り]楽天通販ページ

 

▼マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管

らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管(200ml) 楽天通販ページ

 

21.ルックPLUSの洗わなくていい浴槽洗剤

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ルックプラス(@look.plus_official)がシェアした投稿

ライオンの「ルックPLUS」シリーズから登場した『バスタブクレンジング』は面倒な浴槽掃除が不要。浴槽全体にスプレーして、あとは60秒待って流すだけ。
浴槽に入ってしゃがみこんでゴシゴシするのがつらい人や、冬場の寒い時期などにおすすめ!

▼バスタブクレンジング

ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り(500ml)楽天通販ページ

 

22.ハンガーにかけたままでアイロンがけOK!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ダイソー公式アカウント(@daiso_official)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*sayu/home*(@sayu2880)がシェアした投稿

疲れていると、アイロン台を出すことすら億劫に感じるときもあるでしょう。
そんなときに助けてくれるのが、ハンガーに洋服をかけたままアイロンがけができるグッズたち。
アイロングローブやハンディスチーマーを導入すれば、アイロン台を出す・片すアクションが不要になり、気持ち的に楽になるかも。

▼アイロンミトン アイマット 

山崎実業 アイロンミトン アイマット ホワイト WH 3361楽天通販ページ

 

▼SNSで人気!スタイリッシュな衣類スチーマー

パナソニック Panasonic NI-CFS750-PN 衣類スチーマー 楽天通販ページ

 

23.お風呂場のゴシゴシ洗い不要!バスポリッシャー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maria(@_____mariagram)がシェアした投稿

お風呂場の床や壁をスポンジでごしごし擦るのは体力勝負。浴槽掃除を中腰でするのが辛いという人もいることでしょう。そんなときは人力ではなく、電動掃除ブラシを頼りましょう!時間短縮もできて言うことなし。

▼アタッチメントが3種類も付属!

バスブラシ 充電式 ベルソスお風呂掃除 浴槽磨き コードレス バスポリッシャー 電動掃除ブラシ 楽天通販ページ

▼電動は希望しない、でもバスブラシが気になる方はこちら

浴室まるごとクリーナーミックスロング楽天通販ページ

 

24.面倒な上履き洗いにも!電動シューズブラシ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

佐野裕香子 整理収納アドバイザー 大阪|高石市(@shuikumama)がシェアした投稿

靴洗いは頻度の高い家事ではありませんが、地味に疲れる仕事です。特に子供が学校で使う上履きは、想像以上の汚れで戻ってくることも。
電動ブラシがあれば、手(腕)が疲れずにすみます。

▼2種類のアタッチメント付き。防水。

ソニックスクラバー 電動シューズブラシ 楽天通販ページ

▼つけ置きした後でブラシをかければ向かうところ敵なし!

UYEKI/ズックタイム 簡単つけおき洗い 200g 楽天通販ページ

 

25.一括取り込みに感動!ワンタッチハンガー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

すず ♥︎¨̮(@suzu_home52)がシェアした投稿

ピンチハンガーや普通のハンガーから、洗濯物をチマチマ外す作業すら、負担に感じる日ありませんか?
ピンチハンガーをやめる程ではない。でもしんどいときもある…葛藤。
そんなときに持ってるとありがたいのが、『ワンタッチハンガー』。
その名の通り、取り込みがワンタッチで出来るので楽々です。

▼うれしい8連タイプ

 

 Kogure×洗濯先生 おさぼりワンタッチ8連ハンガー 楽天通販ページ

 

26.「集めて運ぶ」手間が減る洗濯ネット

洗濯かごにもなる洗濯ネットを使用すれば、洗濯後に洗濯物を一枚一枚取り出す手間がなくなります。持ち手がついた洗濯ネットなら持ち運びも楽ちん快適。

▼所帯じみていない気分が上がるランドリーバッグ

ランドリートートバッグ L 楽天通販ページ

 

アイデアやグッズを活用して家事が楽になりますように

毎日お家のこと、自分のこと、家族のこと、お疲れさまです!
紹介したアイデアやグッズで、負担が少しでも減って、日々楽しく過ごせることを祈ります。

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami