【12星座別】牡羊座(おひつじ座)の子供タイプ/接し方アドバイス

【12星座別】牡羊座(おひつじ座)の子供タイプ/接し方アドバイス

最終更新日 2020-06-11 by smarby編集部

牡羊座(おひつじ座)の子供タイプ

3/21〜4/19 生まれのお子様が対象となります。

私が発端であり、私が在ることが全て

衝動的に思い立ったらすぐに体が動き、活動的です。

行動に落とし込むスピードが速い分、突発的に何かを開始していたなんて事もザラにあります。

遊びの中では、様々アイデアや閃きを使い楽しむ傾向がありますが、飽きっぽいので、次から次へと遊び道具は変わる傾向です。

後腐れなく行動するので、瞬間的に見ると集中力も高く能力を発揮しやすいのですが、長期的な見通しで物事を考えるのは苦手です。

例えば、「このオモチャはずっと使えるか?」などは考えません。

お店で選んでいるタイミングで欲しいとアピールしているだけで、家に帰ったら要らないなんて事もあります。

コレクター魂はないので、何かを集めようという考えはなさそうです。

例えるならば、ダイヤの原石と言う感じ。

磨き上げる才覚は成長と共に学び、時代の先駆者となる素質があるでしょう。

牡羊座(おひつじ座) 得意な事

アイデア出し、新しい興味の発掘、圧倒的な素早い行動、感情を後に残さない

牡羊座(おひつじ座) 苦手な事

長期的な計画、継続する事、ブラッシュアップ、待つ事

牡羊座(おひつじ座)のお子さんへ接し方

自分の考えに実直に動く為、横から何か合図をしても知らぬ存ぜぬです。

お子さんがやる気を出せる方向へ導いてあげる心持ちで見守りましょう。

時にお子さん自身のペースが強く、お友達やお仲間から孤独になってしまう事もあります。

そんな時は、そっと寄り添ってお話を聞いてあげてくださいね。
お子さんなりの強い意思、考えがきっとあるはずです。

計画性を持った行動が出来ると、このタイプの子は成功を手にしやすいと思います。

「本当にこれは後々使うものなのか?」など丁寧に聞いてあげると、お子さんも一歩下がって後々のことを考えるきっかけとなるでしょう。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami