【12星座別】山羊座(やぎ座)の子供タイプ/接し方アドバイス

【12星座別】山羊座(やぎ座)の子供タイプ/接し方アドバイス

最終更新日 2020-06-11 by smarby編集部

山羊座(やぎ座)の子供タイプ

12/22〜1/19 生まれのお子様が対象となります。

努力と成功をおさめる指導者タイプ

努力を惜しみなく出来るので、人よりも上を目指せる資質があります。

みんなの意見を聞いてまとめたりと、学級委員タイプです。部活動であれば部長など、長になる事が向いています。

冷静に判断する力もあるので、この状況に何が最適か、何をするともっと良い成果を出せるのかに力を注ぎます。

目的の為なら、少々強い言葉を言ってしまうことも。周りの人の言う事は聞かない傾向にあります。

お友達に勉強を教えてあげたり、年下の子に適切な指導をすることもできますので、頼りにされやすいでしょう。

何処に出ても堂々としていますので、発表などで緊張はしない傾向です。

山羊座(やぎ座) 得意な事

責任感、野心を持つ、指導する、社会性、実践する、リーダーシップ

山羊座(やぎ座) 苦手な事

穏やかな会話、相手の意見を聞く、調和する、慎重になる

山羊座(やぎ座)のお子さんへ接し方

我慢が出来る子なので、少々の事では弱音を吐かない傾向にあります。

お家では弱音を吐ける環境作りをすると、お子様もホット一息着けるようです。

責任感から、言い出し事はなんでも頑張りますから、特にお子様に何かプレッシャーとなるような言葉がけは必要なさそうです。

自己コントロールが得意なので、言われなくてもやるべき事はしっかりやれる子です。

お子様は「こうして、ああして」と言われるのはストレスに感じやすいので、課題に対して、どうしたら良いのか?を考えさせる方向に持っていくと良さそうです。

お友達に命令的になっている事があれば、時には指導することも。

支配できない物事に対して、耐性をつけてあげる事も時には大切です。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami