ママたちが選んだ家計簿アプリの人気ランキング!無料・簡単・おすすめを紹介

ママたちが選んだ家計簿アプリの人気ランキング!無料・簡単・おすすめを紹介

最終更新日 2021-10-28 by smarby編集部

「家計簿」といえば、レシートや請求書などを見ながら、家計簿用の冊子に手書きで記入するイメージですが、今やアプリで管理する時代。いつでもどこでもスマートフォンやパソコンなどで記入できる手軽で便利な家計簿アプリがあります。

現在、現金以外にもクレジットカードやキャッシュレスなど多種多様な支払い方法があるので、家計を管理するのも非常に複雑になっていますよね。

こういった支払いについても家計簿アプリなら必要事項を入力したり、レシートを読み取ったりするだけで簡単に家計の収支管理をしてくれます。

そこで、この記事では家計簿アプリの選び方や、人気でおすすめの「家計簿アプリ」を紹介します。無料で始められるものばかりなのでぜひ参考にしてくださいね。

Contents

家計簿アプリ選び方5つのポイント

スマートフォンを見ながらお金の計算をしている人の手元

家計簿アプリを選ぶときに気を付けてチェックしたいポイントをご紹介します。

いろいろな家計簿アプリがあるので、自分にあった使いやすいアプリを見つけることが家計簿をつけることを長続きさせるコツです。ぜひ、チェックしてくださいね。

1.レシート読み取り機能がついているかどうか

「レシート読み取り機能」は、スマートフォンで撮影したレシートを自動的に入力してくれます。

なかには自動でカテゴリ分けをしてくれる優秀アプリも!買い物してすぐに撮影すればレシートをとっておく必要がありません。

レシート読み取り機能がついているかどうかは、家計簿アプリを手軽に続けるためにも重要なポイントです。

2.銀行やクレジットカードとの連携可能かどうか

銀行口座やクレジットカード、スマホ決済などの多様な支払い方法について、連携機能がついているアプリがあります。「自動連携」にしておけば、利用履歴から自動で情報を取得して、家計簿アプリに記録をしてくれますよ。

入力の手間が省けるのはもちろん、入力漏れがなくなります。

自動連携をすることで完全自動化をすることができるので、普段からキャッシュレス決済をメインにしている人は、家計簿をほぼ記入することなく、家計の管理をすることができます。

3.家計の収支管理をしやすいかどうか

家計の項目ごとにカテゴリー分けし、グラフや表で表示などをして家計の収支状況は把握できるアプリは、「何に使ったか」がわかりやすいです。

貯金額の目標がある人は、設定しておくと、目標額まであとどれくらいかを想定することができます。

また、グラフや表などで目で見てすぐにわかるように「見える化」することで、視覚的に何の支出が多いのかを把握できます。1か月の収支、1年間の収支を確認して、家計の見直しや収支計画を立てることができます。

4.共有機能がついているかどうか

同じアカウントでログインできる家計簿アプリかどうかもチェックしてみましょう。共有機能がついていると夫婦で家計簿を共有できて便利です。

毎月の家計の収支が把握できるようになり、使いすぎの防止や貯金がしやすくなりますよ。

5.ポイントやマイルも管理できるかどうか

クレジットカードのポイントやマイルの期限を忘れ、いつのまにか失効していた!ということもあるでしょう。

そこで、貯めたポイントやマイルを確認できるかどうかも家計簿アプリの選び方のポイントになります。家計簿アプリでチェックできればクレジットカードのポイントやマイルが無駄になりません。

銀行やクレジットカードの自動連携しても大丈夫?

スマートフォンとパソコンを見比べながら統計を確認している人の手元

銀行やクレジットカードの自動連携はとても便利な機能ですが、情報が流出する危険があるのではないか?と不安に感じている人もいるのではないでしょうか。

最新の自動連携機能では、ログイン情報が家計簿アプリに保存されることはないため安心して使用することができます。

銀行やカード会社が提供している「オープンAPI」という機能があるとなお安心です。

「API」とは、アプリケーション・プログラミング・インターフェースの略で、利用者がクレジットカードのサービスやネットバンキングにログインをして、家計簿アプリの連携を許可する方式です。

アプリ側に情報を預けるわけではないので安全。しかもAPI接続は、すべてのアプリが対応しているわけではなく、財務省で審査を受けて、登録された業者だけです。API連携が利用できるアプリは信頼性が高いサインです。

おすすめアプリ①.家計の収支を自動化!【マネーフォワードME】

出典:App Store

お金の収支を記録するだけでなく、銀行口座や証券口座、電子マネーなどと連携して家全体の資産をトータルに可視化してくれるアプリです。

自動作成機能があるので、口座や電子マネーと連携させることで、自動的に出入金を記録することができます。無料会員であれば10件までの登録ですが、有料のプレミアム会員になれば、連携数は無制限です。

過去の閲覧履歴も無料会員は、過去1年分ですが、プレミアム会員は無制限。長い期間で資産管理を確認できます。

無料会員でも家計簿としての機能は十分ですが、プレミアム会員になることで、マンスリーレポートでの報告や、残高不足通知機能がつき、本気で家計改善をすることができます。

【機能】
・連携機能の有無…あり
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…あり
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額クレカ払い500円、Apple ID決済480円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ②夫婦で利用できる!【OsidOri】

出典:App Store

「OsidOri(オシドリ)」は、夫婦共同で家計管理や貯金ができる家計簿アプリです。家計管理や将来に向けた資産形成はもちろん、お金の共有やコミュニケーションの促進にも活用できます。

住宅資金や教育資金、老後資金などの将来への必要資金に関する診断が無料でき、家計の課題発見も可能。また診断結果をもとにファイナンシャル・プランナーから無料アドバイスをメールでもらうことができます。

夫婦共有の財産だけでなく、個人のお金は個人ページで管理できるから、プライバシーもバッチリ。夫婦で共同して家族のお金をマネジメントするのにおすすめのアプリです。

【機能】
・連携機能の有無…あり
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…あり
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額480円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ③オペレーターが入力代行!【家計簿Dr.Wallet】

出典:App Store

買い物をしたときにもらえるレシ―トをスマートフォンで撮影して送るだけで家計簿をつけてくれるスマホアプリ「Dr.Wallet」。レシート自動読み込み機能に特化し、読み込んだレシートをオペレーターが人力で手入力します。

手作業なので、レシートだけでなく、ネット通販で購入した購入履歴でも対応可能。商品名や単価入力までもしてくれます。またデータをもとに円グラフを作成し、カテゴリ別に出入金を確認できます。

買い物や外食に使えるお得なクーポンもゲット。毎日新しいクーポンが発行されるので日々のお買い物が楽しみになりますね。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…あり
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額600円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ④無駄遣いが減るかも!【家計簿Zaim】

出典:App Store

スマートフォンのカメラでレシートを撮影すると、内容を読み込んで自動入力。情報を手入力する必要がないので、時間もかからず家計簿をつけることができます。

銀行口座やクレジットカードを登録することで、出入金情報も一元管理。どの口座にどれだけの残高があるのか、引き落としはいつなのかなど、アプリ内ですべてわかります。

また、トイレットペーパーなどの消耗品の購入時期を知らせてくれる「消耗品購入タイマー」も搭載。ユーザーの記録内容をもとに、消耗品の購入のタイミングを算出して、無駄な買いだめを防ぎます。

複数人で同時ログインできるから家族での管理も可能。家族みんなで資産管理が可能です。

【機能】
・連携機能の有無…あり
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…あり
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額480円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑤資産管理も万全!【おかねのコンパス】

出典:App Store

金融機関の口座情報、クレジットカード、ポイント類や電子マネーの情報を記録できる家計簿アプリは他にもありますが、証券や年金までも自動で管理。銀行や投資口座の残高が一括管理でき、資産をすべて見える化します。

無料なのに機能が充実。連携できるサービスの数も多いのが特徴です。ポイントの期限もひと目でよく分かり、総資産をグラフで表示できます。

簡単な家計診断と診断結果をもとにチャットでファイナンシャル・プランナーに気軽に相談。資産や将来への備えについて相談できます。

【機能】
・連携機能の有無…あり
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…あり
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…完全無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑥シンプル設計が魅力!【らくな家計簿】

出典:App Store

収入と支出が単純な操作で入力できるから、無理なく毎日つけることができます。スマホ操作が苦手な人も直感的に操作できるのが魅力。

統計タブでは、使ったお金の種類ごとに自動でグラフにしてくれ、何に多くお金を使ったかが簡単に分かります。折れ線グラフでも確認可能です。

資産登録をしておけば、保有している資産がいつでも把握できます。

Excelファイルやテキストファイルとして無料ダウンロードできるから、昨年度と今年度との収支の比較や、長期間での収支のグラフ化など、自分で分析するのに役立ちます。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…完全無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑦効率よくTポイントも貯まる!【家計簿レシーカ】

出典:App Store

レシートを撮影して登録するだけで、簡単に支出情報を登録。買い物後7日以内のレシートなら、登録したレシート数に応じてTポイントが貯まるのが魅力です。

さらに登録日数が増えるとボーナスポイントもゲット。登録した支出・収入情報がグラフやカレンダーで表示されるので、ポイントを貯めながら家計簿としてもサポートをしてくれます。

操作の機能はあえて最小限にすることで、年代を問わず使いやすい設計に。シンプルなデザインだから、簡単に使うことができます。

【機能】
・連携機能の有無…あり
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…あり
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…完全無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑧必要最低限の機能で管理!【シンプル家計簿】

出典:App Store

登録不要で、すぐに使える、入金と出金を主にした家計簿アプリ。機能が多いとアプリを使いこなすことができないので、シンプルに自分の支出管理をしたいという方におすすめです。

月々のお小遣いの支出内容をチェックするのにピッタリです。食品や趣味などのある一定のカテゴリだけの支出について把握するにも便利ですよ。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額860円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑨カテゴリ別に収支管理!【家計簿おカネレコ】

出典:App Store

空いた時間に楽に家計簿をつけたい方にもおすすめのアプリです。カテゴリを選択したら、使った金額を入力するだけ。入力した内容は、グラフやカレンダーで内容が確認でき、一目で支出の内訳を管理できます。

オリジナルのカテゴリを18個までカスタマイズ。表示順を入れ替えるなど、自由自在に組み替えることで、スピーディーな家計簿入力が可能です。

また入力防止リマインダーや締め日の変更、予算入力などの便利な機能つきです。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…あり(有料)
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額480円)

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑩手軽に収支管理!【家計簿レシーピ!】

出典:Google Play

レシートをスマホで読み取る「レシート読み取り機能」だけを搭載したシンプルな家計簿アプリ。完全無料なので、高度な機能やパソコン対応などはありませんが、買い物の記録を取りたい方におすすめです。

アプリの操作が苦手でも、レシートを読み取るだけで、内容を自動入力してくれるので、簡単に使えますよ。

かわいらしいイラストにポップな配色で、家計簿をつけるのも楽しくなりそう。入力した情報をもとに、費目別の内訳グラフやお店ごとの買い物金額や回数など簡単に分析ができるから、家計管理もバッチリです。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…完全無料

Androidの方はこちら

おすすめアプリ⑪簡単操作でラクラク管理!【Moneytree】

出典:App Store

銀行、クレジットカード、電子マネー、ポイント、マイル、証券など普段利用するサービスと自動でアプリを連携させることができます。その数、2700種類以上。複数の金融サービスを一元管理できます。

ひとつのアカウントで50社まで登録でき、口座の残高なども自動で更新。カードの支払いはAIが自動で仕分けしてくれるから、支払い漏れの心配がありません。

支払いカテゴリが自由に作成できるから、自分好みにカスタマイズ可能。細かく収支を管理するのが苦手な方も、楽に収支管理できます。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…完全無料

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑫家計のやりくりをお任せ!【家計簿おとなのおこづかい‪帳】

出典:App Store

収支は手入力で入力するタイプで、自分でカテゴリを選択したら金額を入力するだけのシンプルな操作方法。1円単位で入力できるから正確な収支管理ができます。

収支の内訳をカレンダーで確認できるから、いつ・何に・いくら出費したのかが一目瞭然。カテゴリーの割合もグラフで分かりやすく表示されているので、月にどれくらい残金があるかも確認できます。

家賃などの固定費は自動入力設定をしておけば、毎月入力する手間が省けますよ。

デザインも操作方法もシンプルだから飽きることなく長く使えます。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額250円)

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑬収支管理もシンプルに!【現金管理| 登録したお小遣いや財布の管理】

出典:App Store

日常的に使う身近なお金の管理に特化したアプリで、カテゴリなどの設定はせず、お財布の中や食費などの家計がいくら残っているかだけわかればよいという、シンプルな使い方をしたい人におすすめ。

グラフも支出と入金だけの2色だけで区別しているので、使ったお金がすぐに把握できます。

入力作業は金額を入力することだけ。毎月の残金を見ながら、どれだけ節約して貯金に回せたかなど、日々の積み重ねを見ながら満足感を得られますよ。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額610円)※広告費表示

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

おすすめアプリ⑭予算を袋分け管理!【袋分家計簿】

出典:Google Play

その月の生活費の予算を項目ごとに袋に振り分けて、その範囲内でやりくりする「袋分け家計管理法」。テレビや雑誌などの節約術としても紹介され、袋に入れたお金の範囲内で使うという考え方です。それと同様にカテゴリの上限を決めて管理。

月々の予算を決めて、超えないようにすることで、節約意識が生まれます。予算に対してどれだけ支出したかがチェックできるから、つい散財してしまう人におすすめです。費目ごとの出費歴をリストやグラフで確認できます。

【機能】
・連携機能の有無…なし
・共有機能の有無…なし
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版

Androidの方はこちら

おすすめアプリ⑮登録不要シンプル!【毎日家計簿】

出典:App Store

口座やクレジットカード情報を入力すれば、口座内でのお金の振替や、クレジットカードの引き落とし金額を自動入力してくれます。キャッシュレス派ならほとんど自動で収支が記録できます。

外貨通貨も130種類登録でき、毎日の為替レートに対応。海外旅行の際も日本円に換算していくら使ったが分かります。

レシート登録機能を利用すれば、アプリのカメラからレシート登録が可能。入力までのタッ

プが少ないから負担なく毎日続けやすいです。しかも入力した内容が自動でグラフ化されるから、視覚的にお金の流れが把握できるのもポイント。

【機能】
・連携機能の有無…あり
・共有機能の有無…あり
・ポイントやマイル管理の有無…なし
・料金(完全無料なのか内課金があるのか)…無料版と有料版(月額250円)※iCloud帳簿と同期共有するときのみ

Androidの方はこちら

iPhoneの方はこちら

忙しいママは便利な家計簿アプリで家計管理をラクしちゃおう!

家計簿を見ながら家計のやりくりを考えている主婦

コロナ禍で「将来に向けてお金のことが心配になった」という考え方の人が増え、節約意識が高まり、家計簿アプリの利用者が急増しました。

スマホでレシートを撮影したり、簡単な入力をしたりするだけで、支出の管理を把握できるので、忙しいママにとって家計管理の大きな味方となってくれます。

家計簿アプリの機能の内容はアプリによってさまざまですが、大切なのは「無理なく毎日続けられること」です。多機能なのは全ての資産が把握できて便利ですが、複雑になりすぎてつけるのが億劫になっては意味がありません。

家計の管理を可視化したいのか、資産全体をまとめて管理したいのか、自分の目的にあったアプリを見つけて家計管理を楽しみましょう。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami