【PR】家族の絆を繋ぎ、子の幸せを願うファーストジュエリー「ベビーリング」

【PR】家族の絆を繋ぎ、子の幸せを願うファーストジュエリー「ベビーリング」

最終更新日 2021-04-09 by smarby編集部

ベビーリングは、赤ちゃんへ「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちを伝える贈りものです。

出産や育児に一生懸命だった日々の記憶やママの深い愛情も、指輪とともに色あせることなく輝き続けることから、近年人気が高まっています。

ではベビーリングとはどういったものか、その由来や選び方のポイントをご紹介します。

【PR】

赤ちゃんに贈るファーストジュエリー「ベビーリング」とは

手の上に乗せたベビーリング

まずはベビーリングの由来から解説していきましょう。

ヨーロッパで受け継がれる文化「銀のスプーン」がはじまり

なぜ赤ちゃんに指輪を贈るのか。それはヨーロッパで受け継がれている文化「銀のスプーン」から始まったと言われています。

かつて銀は非常に高価で、銀食器は裕福な家庭の象徴でした。そのため、「銀のスプーンをくわえて生まれてきた子どもは幸せになれる」と言い伝えられ、16世紀には銀のスプーンを赤ちゃんに贈る習慣が生まれたそう。

時代とともにスプーンからより高価な指輪へとかたちを変え、今も受け継がれているのです。

赤ちゃんが初めて身に着けるファーストジュエリー

ベビーリングを着けた赤ちゃんとママの手

ベビーリングは、赤ちゃんにとって初めて身に着けるファーストジュエリー。まさに一生に一度のプレゼントです。

そもそもジュエリーは、宝石の美しさやデザインの精巧さを愛でるのはもちろん、ヨーロッパでは世代を超えて家族で継承するのが伝統です。

特に指輪は、古来より神秘的なパワーがあるとされ、魔除けに身に着けられた歴史もあり「お守り」としての意味も併せ持ちます。

ベビーリングに込められた意味とは?

ベビーリングには、「生まれてきてくれてありがとう」という感謝の気持ちと「これから幸せに、すくすく育ってくれますように」という願いが込められています。

記念日などに赤ちゃんの指に着けて撮影したあとは、ママのネックレスにつけて「お守り」として身に着けるのも素敵です。今はまだ赤ちゃんはベビーリングの意味を理解できませんが、成長とともにその思いを受け取ってくれるはず。

特に女の子の場合は、20歳の誕生日や就職祝いなど、人生の節目に改めてベビーリングをプレゼントすることが多いようです。そのとき、子どものころの自分の指はこんなにも小さかったのかと驚くのではないでしょうか。

ベビーリングは、「家族の愛」とお子さんの「成長の証」でもあります。

ベビーリングを選ぶときのポイント

時を超えて贈るプレゼントだからこそ、満足のいく品を選びたいもの。ここでは、失敗しないためのベビーリングの選び方をご紹介します。

ベビーリングのサイズを決める

赤ちゃんの指のサイズを測る

リングのサイズはとても重要なポイント。赤ちゃんの現在のサイズでリングを作り、指に着けて記念写真を撮っておけば、その後の成長を写真と見比べて楽しめます。

ジュエリーブランドのBELLE BLANCHE(ベルブランシュ)は、独自で赤ちゃん専用のリングゲージを開発し、今のサイズを測ってくれる貴重なブランドです。

お宮参り・お食い初め・ハーフバースデーや1歳の誕生日など、プレゼントするタイミングに合わせてサイズを測り、赤ちゃんの実際の指のサイズで指輪を作るのがおすすめですよ。

デザインを選ぶ

指輪のモチーフにはそれぞれ意味があり、ビジュアルの印象も異なります。ベビーリングと一緒に、ママもお揃いのリングを作成できるブランドが人気を集めており、大人が着用しても映えるおしゃれなデザインを選べます。

さっそく、デザインの一例を見ていきましょう。

■マーガレット

可憐な花を咲かせるマーガレットの花言葉は「真実の愛」「信頼」。ヨーロッパの花嫁も身に着けるフラワークラウン(花冠)をイメージし、ベビーリングの全周に途切れなくマーガレットを配することで「永遠・継続」を表しています。

■カサブランカ

華やかな大輪の花、カサブランカをセンターに配した、気品あふれるデザインです。カサブランカの花言葉は「雄大な愛」「純粋」。たくさんの愛を受けすくすく育って欲しいという願いが込められています。

■ローレル(月桂樹)

ギリシャ神話に登場する太陽神・アポロンの冠でおなじみのローレル(月桂樹)は、「栄光」「勝利」「輝ける未来」などの花言葉を持ちます。

シンプルなデザインのためパパや男の子が着用しても違和感がなく、親子3人でお揃いの指輪を身に着けたい方にぴったり。

■紫陽花

小さな花が集まって咲いているように見えることから、紫陽花には「家族」「辛抱強い愛情」などの花言葉がつけられています。家族で寄り添って人生を歩んでいく、深い愛情を表現できますね。

ご紹介したのはほんの一例。人生の始まりを彩るのにふさわしいデザインのベビーリングをぜひ見つけてください。

BELLE BLANCHE(ベルブランシュ)のデザイン一覧はこちら

誕生石など、好みの石を選ぶ

誕生石が円になって並んでいる

センターに誕生石を留めるのが、ベビーリングの定番。もちろんそれ以外の石を選んでも問題ありませんが、誕生石を身に着けていると幸せを呼ぶと言われています。

まずは赤ちゃんの誕生石をチェックしましょう。

1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 アクアマリン
4月 ダイヤモンド
5月 エメラルド
6月 ムーンストーン
7月 ルビー
8月 ペリドット
9月 サファイア
10月 トルマリン
11月 トパーズ
12月 タンザナイト

いかがですか? 石のカラーや種類が変わると、雰囲気もがらりと変化します。BELLE BLANCHE(ベルブランシュ)では、誕生石の色や種類の変更にも対応しているため、赤ちゃんの性別や似合うカラーに合わせてセレクトできます。

例えば、1月の誕生石・ガーネットの通常カラーは赤ですが、赤紫、橙、黄緑、深緑のガーネットも選べます。また、6月のムーンストーンをパールに、12月のタンザナイトをトルコ石へ変更することも可能です。

赤ちゃんのイメージに合わせて石を選ぶのも楽しいひと時ですね。

※変更バージョンのない誕生月もあります。

親子でお揃いがいい!そんな思いを叶えたMomとBabyのベビーリング「BELLE BLANCHE」

親子でお揃いのリングが作れるブランドは色々ありますが、BELLE BLANCHE(ベルブランシュ)では大人が着用するのにもふさわしい、上質なリングを身に付けられるのが魅力。

BELLE BLANCHEが大切にしていること

指輪の裏の刻印

エンゲージリングやマリッジリングも手掛けるBELLE BLANCHE(ベルブランシュ)は、「本物であること」を大切にしています。

ベビーリングは銀のスプーンから派生したこともあり手軽なアクセサリーとして作られることも多いのですが、20歳などの人生の節目に改めてプレゼントすることや、それまでママが身に着けることを思うと「本物のジュエリー」であるべきだと考えています。

シルバーだけでなく、半永久的に美しく輝く18金やプラチナ素材も選べるようにしているのはそのため。

すでにご紹介した、マーガレット、カサブランカ、ローレル、紫陽花のデザインに見られるように、職人の手でほどこされた繊細な意匠も魅力。小さなリングに、名前、誕生日、生まれた体重など12文字までの言葉を無料で刻印できるのもうれしい点です。

アレンジやオーダーメイドにも対応しており、手作りならではの温もりを感じられます。成長した子どもに再びプレゼントする際にリモデルしたり、男の子が身に着けやすい形にデザインしたりもできるため、世界にひとつだけの宝物になりますね。

赤ちゃん用指輪のフィッテイングセット

また大きな特徴のひとつが、赤ちゃんの今のサイズを選べること。赤ちゃん専用のリングゲージを制作し、直径約8.5~11mmまで0.5mm刻みでサイズ展開をしています。

リングゲージを使って指のサイズを測れる「おうちFittingセット」をご自宅に送っているため、赤ちゃんを連れて外出せずにオーダーできるのもうれしいポイント。

サンプリングリングでデザインを見て、ゆっくりと選ぶこともできます。こうしたママに寄り添ったサービスも人気を集める理由です。

BELLE BLANCHE(ベルブランシュ)が結ぶ親子の絆~お客様体験談をご紹介~

では、実際にBELLE BLANCHE(ベルブランシュ)でベビーリングを作ったママの声を紹介していきましょう。

「デザインの可愛さと、娘とお揃いで着けられるところに惹かれました」

赤ちゃんの手を握っている

子どもが生まれたら、銀のスプーンかベビーリングを贈りたいと思っていたところ、Instagramで「#ベビーリング」と検索してBELLE BLANCHEを見つけました。

私自身がよく買うブランドで購入しようと思っていましたが、デザインとサイズが選べなかったので、他の候補を探していました。

購入を決めたポイントは、1.デザインが可愛い、2.素材が選べる、3.実際の子どものサイズで作れる、4.ママのリングとお揃いもできる、という4点。

ママのリングとお揃いで作れるのは、子どもが大きくなった時に渡す楽しみが増えるなと思いました。

ママとお揃いのリング

素材はプラチナを、デザインにはマーガレットを選んで9月の誕生石からブルーサファイアをセット。

個性があるけれど、普段使いもフォーマル使用もできる品のよいデザインがいいなと思っていたので、ぴったりでした。リングの裏への刻印には、子どもへの思いを込められたので嬉しかったです。

0歳のクリスマスプレゼントに購入しましたが、成人式か社会人になるタイミングで、ベビーリングと私のマーガレットのリングをセットでプレゼントしたいと思っています。

その時に娘の希望を聞いて、ネックレスかブレスレットか、その他のジュエリーにアレンジするのもいいなと思っています。

オーダーメイドで作った、娘にとっても私にとっても大切な指輪です

ベビーリングをつけて眠る赤ちゃん

初めて迎える娘の誕生日に、一生大切にしていく特別な贈りものとしてベビーリングを選びました。ママになってからの娘との1年間は、私にとって特別な日々。指輪は頑張った自分へのご褒美でもありました。

娘の小さな指に入るベビーリングを探していたのですが、サイズ調整していただけるところはなかなかありませんでした。

BELLE BLANCHEではリングゲージを自宅に送っていただき、1歳の誕生日当日に指を測りぴったりサイズにオーダーできました。

ベビーリング

デザインは大人用のハートシェイプのリングが目に留まり、これをベビー用にイチからデザインしてもらいました。シンプルかつ凛とした佇まいが好みだったのと、娘への愛情を込めるのにハートのかたちはぴったりだと思ったからです。

デザイナーさんは親身になってくださり、ハートの石を挟んでパパとママの誕生石を並べるなどアレンジを加えて完成。手元に届いたときは、笑顔があふれました。

小さなリングを目にするたび、生まれた日や1歳の誕生日を迎えた日の喜びを思い出します。娘のために作ったのですが、何より私にとっても大切なリングとなっています。

スタッフさんとやり取りをしながら思いを込めて完成したオリジナルリングは、実はその後「マシェリリング」として製品化されました。思いを込めて作ったのでとてもうれしかったですね。

時を超えて贈る、かけがえのないプレゼント

我が子への思いをギュッと詰め込んだベビーリングは、赤ちゃんにとってもママにとってもかけがえのないジュエリーになっているようです。せっかくの記念ですから、皆さんも時間をかけて吟味し、永遠に輝く「本物」を選んではいかがでしょうか。

赤ちゃんが愛情をいっぱい受けながら成長し、再びベビーリングを受け取るその日がやって来るのが待ち遠しくなりますね。

BELLE BLANCHEベビーリングご購入の方限定】親子でお揃い「gelato pique」パーカー&ポンチョセットをプレゼント!

ジェラピケ着用のママと赤ちゃん

なんと、smarbyよみものでBELLE BLANCHEとのプレゼントキャンペーンが決定!

2021年4月30日(金)までにBELLE BLANCHEにてプラチナかゴールド素材のお揃いリングをご購入のお客様全員に、ママとベビーがお揃いで着られるジェラートピケのパーカーとポンチョをプレゼントしちゃいます。

おうちでのゆったり時間はもちろん、お散歩にも◎。ママとベビーのリラックス時間のおともにどうぞ♪

 ・プレゼント対象者
BELLE BLANCHE(ベルブランシュ)にて
プラチナ950、K18ゴールド素材のお揃いリングをご購入のお客様全員

・セット内容
1. ママ用パーカー

gelato piqueママ用パーカー

2. ベビー用ポンチョ

gelato piqueベビーポンチョ

※特典のパーカー、ポンチョのお色はピンク系かブルー系、素材は季節により変わります。ご了承くださいませ。

ママとお揃いのベビーリング、そしてgelato piqueのお揃いパーカーにポンチョ。可愛らしいお揃いセットで素敵な親子の思い出を紡いでいってはいかがでしょうか。

BELLE BLANCHEのベビーリングは下のボタンからチェックしてみてくださいね。

提供:株式会社トミヤコーポレーション

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami