【保存版】先輩ママが教える♪市販の子供用シャンプーのおすすめ!選び方のポイントもアドバイス♡

【保存版】先輩ママが教える♪市販の子供用シャンプーのおすすめ!選び方のポイントもアドバイス♡

そろそろ生まれてからずっと使っていたベビーソープを卒業して、幼児・キッズ用の子供用シャンプーにしたいという人もいるのではないでしょうか。子供用シャンプーはいろいろあるので、何をポイントに選べばよいのか、そしてどのタイミングで替えればよいのか考えてしまいますよね。

この記事では、ベビーソープを卒業したい人に向けて、子供用シャンプーの選び方やおすすめアイテムを解説していきます。

Contents

子供用シャンプーとは

シャンプーには大人用のほかに子供用もありますが、どこが違うのか気になりますよね。結論からいうと、子供用シャンプーと大人用シャンプーの大きな違いは洗浄力や刺激の強さです。大人用シャンプーにはしっかり汚れを落とすために、刺激の強い成分が使われてるものもあります。

そのため、小さな子供に使うと、肌がかゆくなったり目が痛くなったりすることも……。

一方、子供用シャンプーは子供に特化したシャンプーなので、刺激に敏感な子供の肌でも安心して使える成分で作られているものが多いようです。また、子供は大人よりも皮脂の分泌が少ないため、洗浄力も大人用シャンプーほど強くありません。

敏感な肌を守るためにも、子供には優しい成分でできている子供用シャンプーを使うのがおすすめです。ちなみに、子供用シャンプーを大人が使っても問題はなく、家族みんなで共有することもできます。

みんなベビーソープはいつまで使ってる?

シャンプーしている赤ちゃん

子供用シャンプーには何歳からという明確な決まりはありませんが、肌が敏感などの理由がなければ1~2歳で替えるという人が多いようです。

ベビーソープから子供用シャンプーに替える目安は、髪の汚れ具合がアップしたり髪の毛の量が増えてきたりしたときです。例えば、外遊びが増えて汗や泥で汚れるようになった、頭皮が汗臭くなっていると感じたときに子供用シャンプーに替えるとよいでしょう。

ベビーソープを使い続けること自体は問題はありません。しかし、赤ちゃんから幼児に成長すると、汗や汚れの量も増えるためベビーソープの洗浄力では足りなくなることもあります。きれいに洗えていないと皮脂や汚れが蓄積して、頭皮の臭いの元となってしまうのです。

子供の頭皮を清潔に保つためにも、ある程度の時期になったら子供用シャンプーに替えてもよいでしょう。

子供用シャンプーの選び方

シャンプーを選んでいるママ

ここからは、子供用シャンプーの選び方をご紹介します。子供の好みや肌質にもよるため、それらも考慮しつつ見極めましょう。

地肌にやさしい低刺激なものを 

子供の髪を洗うシャンプーは、刺激の少ない洗浄成分が配合されているものがおすすめです。地肌にやさしく、万が一目に入ってもしみにくいので子供も安心ですよ。

それから、合成香料や合成着色料、着色料、保存料などが配合されていないものを選ぶのもポイントです。シャンプーによってはパッケージに「無添加処方」「無香料」「防腐剤無添加」など表示されているのでチェックしてみてください。

弱酸性シャンプー

髪に泡を付けた子ども

弱酸性は酸性とアルカリ性を示す値、pH(ピーエイチもしくはペーハー)が3.0~6.0のものを指します。一般的なシャンプーはアルカリ性のものが多く、洗浄力がしっかりあるのがメリットですが、その分、頭皮への刺激はやや強めです。

頭皮のpHに近い弱酸性のシャンプーなら洗浄力が強すぎず、刺激が少なく使えます。敏感肌や乾燥肌のパパやママも使えますよ。髪のパサつきが気になる、カラーやパーマの持ちが気になるという場合も弱酸性が向いています。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは弱酸性シャンプーのなかのひとつで、アミノ酸系の洗浄成分を使っているシャンプーのことです。アミノ酸の洗浄成分は穏やかなので、肌に負担少なく汚れを落とすことができます。

アミノ酸系洗浄成分が主成分かどうかは、成分表示の2番目に記載されている成分をチェックします。成分表示は1%未満のものを除いて多く配合されている順番で記載されているからです。

流通しているほどんどのシャンプーでは1番目に水が記載されているため、2番目をチェックします。アミノ酸系の洗浄成分は「ココイル○○」や「ラウロイル○○」という名前で記載されているので、確認してみましょう。

ノンシリコンシャンプー

植物とシャンプー

最近の子供用シャンプーにはノンシリコンをうたったものも多くあります。

そもそも、一般的なシャンプーにはシリコンが含まれています。髪をコーティングして指通りをよくし、洗髪時の髪の摩擦を防ぐ効果があるからです。シリコンはコンタクトレンズなどの医療用品やティッシュペーパーや柔軟剤などの日用品にまで広く使用されている安全な成分ではあります。

しかし、まだパーマやカラーのダメージのない子供の髪。髪をコーティングして指通りのよい仕上がりにするシリコンシャンプーよりも、より自然にさらさらとした仕上がりになるノンシリコンシャンプーの方がおすすめです。

オーガニック系シャンプーを選ぶ

オーガニックシャンプーとは自然由来の植物成分などを使用したものを差しことが多いようです。ただし、日本にはオーガニックの正式な基準はありません。ほんの少しでもオーガニック成分が含まれていればオーガニックシャンプーとして販売できるのです。

オーガニックシャンプーを選ぶ際は、どの部分がオーガニックなのか成分をしっかりチェックしましょう。

オーガニックシャンプーは香りがよいものも多く、ママも一緒に使用するとリラックスできるかもしれません。肌の強い子や、子供がある程度大きくなってから親子で使用するのもよさそうです。

お風呂時間を楽しく♪キャラクターものも◎ 

お風呂時間を楽しくするために、キャラクターものを選ぶのもおすすめです。もともとキャラクターシャンプーは、子供向けに作られているため成分的にも安心。

お風呂や洗髪が嫌いという子もいますが、キャラクターもののシャンプーが浴室にあるとテンションが上がるかもしれません。シャンプーは消耗品なので、使い切ったら次は違うキャラクターを選ぶなど飽きずに使えるのではないでしょうか。

アトピーちゃんは泡石鹸という選択肢も!

頭をかきむしる男の子

湿疹のできやすいアトピー肌の子には泡石鹸という選択肢があります。シンプルな成分なうえ、泡状で出てくるため、泡立てるときの摩擦の心配が少ないからです。

余分な成分が含まれていない石鹸成分のみの泡石鹸も出ています。「カリ石鹸素地」などと表示されているのが石鹸成分なのでチェックしてみてください。メーカーによってはさらに踏み込んで、カリ石ケン素地を「ラウリン酸K、ミリスチン酸K、パルミチン酸K、ステアリン酸K」と脂肪酸レベルまで表記しているところもあります。

【保存版】おすすめの市販子供用シャンプー~低刺激編~

ここからは、おすすめの市販子供用シャンプーをご紹介します。まずは低刺激編です。どのシャンプーも大手メーカーの製品なので手に入りやすいですよ。また、知っているメーカーの製品というと安心感もありますね。

【花王】メリット キッズ 泡で出てくるシャンプー 

CMでもおなじみ、メリットの子供用「メリット キッズ 泡で出てくるシャンプー」です。地肌と同じ弱酸性でノンシリコン処方、泡で出てくるのでとっても簡単に使えます。

泡立てる手間が省けるため、ある程度大きい子なら自分で洗髪ができますね。出てくる泡はキメが細かくへたりにくいので地肌までしっかり洗えるのも嬉しいポイントです。しかも、泡切れがよく素早くすすげるのでシャンプーが苦手な子でも使いやすいですよ。

「洗い上がりさっぱり」と「からまりやすい髪に」の2種類あるので子供の髪質に合わせて選びましょう。ちなみに、洗い上がりさっぱりタイプはナチュラルフローラルのやさしい香り、からまりやすい髪にはピーチシャボンのやさしい香りです。

容量:600ml
価格(Amazon):990円(税込)

【クラシエ】マー&ミーLatte シャンプー

髪と地肌の保湿成分としてプレミアムWミルクプロテインを配合した、植物由来のアミノ酸系洗浄成分のシャンプーです。Wミルクプロテインとは「ラクトフェリン」と「ホエイ(ヨーグルト液)」のこと。2つの大きさの違うプロテインがママと子供、それぞれの髪を守ってくれます。

地肌に優しいアミノ酸系洗浄成分がぷるふわ泡となって、マイルドに洗い上げてくれます。また、皮脂や汗の悩みにも応える処方で、アップル&ピオニーのさわやかで華やかな香りで洗髪中の気分も上がるでしょう。絡まりにくいので髪が伸びてきたお子さんにもぴったりですよ。

なお、これまでのベーシックラインに加えて、ダメージリペアライン、リンスインタイプも登場しました。もちろん、どれも優しい洗浄成分なのでお好みで選んでみてください。

容量:490ml
価格(Amazon):736円(税込)

【牛乳石鹸】カウブランド 無添加シャンプー さらさら

牛乳石鹸の無添加シャンプーは、ノンシリコン・弱酸性・天然由来アミノ酸系洗浄成分とやさしさが揃っています。なお、こちらのシャンプーは洗浄成分に「ベタイン」が使われています。

ベタインは赤ちゃん用ソープにも入っており、洗浄力や肌への刺激を和らげる成分です。洗浄成分とはいえ、単体で使用されることはほとんどないため、このシャンプーにはほかにも洗浄成分が含まれています。そちらも「ココイルグルタミン酸2Na」というアミノ酸系洗浄成分です。

天然由来のコンディショニング成分も配合されていることで、洗い上がりの指通りはさらさらになります。肌へのやさしさも、香料・着色料・防腐剤・品質安定剤・アルコール無添加という徹底ぶりです。

容量:500ml
価格(Amazon):1,080円(税込)

【保存版】おすすめの子供用シャンプー~オーガニック系~

オーガニックシャンプー

お次はオーガニック系で定評のあるブランドをご紹介します。子供はもちろん、シャンプーにこだわりたいママも一緒に使用できますよ。子供とお揃いのこだわりシャンプーを使えるなんて嬉しいですよね。

【WELEDA(ヴェレダ)】カレンドラ ベビーウォッシュ&シャンプー

WELEDA(ヴェレダ)はマッサージオイルでも有名なので使用しているママも多いのではないでしょうか。

こちらはベビー用となっていますが、メーカーも幼稚園から小学校の子供にもお勧めしているシャンプーです。赤ちゃんから小学校まで、使い慣れているアイテムを使い続けられるのは安心できますよね。

合成香料・合成色素・シリコン・石油系原料・鉱物油は使用していません。また、日本にはオーガニックの正式な基準がないと解説しましたが、こちらのシャンプーは世界基準のオーガニック認定Natrue(ネイトゥルー)を取得しています。

赤ちゃんの肌を健やかに保つカレンドラエキスを配合した、全身洗える洗浄料です。髪だけでなく、顔や体もこれ1本で済むので場所もとりません。目にしみにくいのもポイントです。

容量:200ml
価格(Amazon):1,760円(税込)

【John Masters Organics(ジョンマスターオーガニック)】erbaviva (エルバビーバ)ベビーシャンプー

こちらもベビー用ですが、年齢関係なく使用できます。オーガニックのラベンダー油やローマカミツレ花油によって香りが豊かで、女の子やママも満足できそうなアイテムです。

洗浄剤は主にトウモロコシ由来の成分でマイルドに洗い上げてくれます。泡立ちも良く少量でモコモコ泡になりますよ。泡切れもよいのですすぎ時間がかかりません。

髪だけでなく顔や体にも使えます。育児を頑張っているママも、バスタイムには子供と一緒に贅沢気分を味わってリフレッシュしませんか。口コミもよいのでチェックしてみてください。

容量:235ml
価格(Amazon):2,490円(税込)

【ecostore(エコストア)】キッズ 3in1 ウォッシュ <柑橘系/フルーティージン>

ecostore(エコストア)はニュージーランド発のブランドで、有害・不要な化学物質を一切使っていません。素人が成分をみても、有名な成分以外はどれが有害・不要な化学物質なのか分かりにくいので、一切使わないというのは安心できますね。

さわやかな柑橘系の香りで洗い上がりは、地肌も気分もさっぱりです。こちらのシャンプーも1本で髪の毛も体も洗えます。

ちなみに、エコストアではランドリーアイテムやスキンケアアイテムまで揃っています。パッケージもおしゃれなのでいろいろ揃えてみるのも楽しいかもしれません。

容量:350ml
価格(Amazon):968円(税込)

【babybuba (ベビーブーバ)】ヘア&ボディシャンプー

国内のオーガニックブランドで、全商品「ECOCERT(エコサート)」というオーガニック認証の第三者機関の認証を取得しています。3年以上化学肥料や農薬を使わない土壌で育った植物成分を使用し、高保湿かつ低刺激という部分がポイントです。

babybuba(ベビーブーバ)のヘア&ボディシャンプーは天然由来成分99%以上の製品で生まれてすぐに使えるほど優しいアイテム。パラベン、合成着色料、合成香料、石油系合成界面活性剤は使用していません。

また、フランス産のオーガニックラベンダーを使用した優しい香りで、一緒に入浴しているパパやママも癒されますよ。全身洗えるシャンプーで、さらに泡で出てくるので手間いらずの嬉しい仕様です。

容量:250ml
価格(Amazon):2,640円(税込)

【保存版】おすすめの市販子供用シャンプー~キャラクター編~

虹と木馬

ここからは、子供が大好きなキャラクターのシャンプーをご紹介します。定番のアンパンマンやトーマス、戦隊ものなど子供が喜ぶこと間違いなしのシャンプーで入浴を楽しみましょう。

【バンダイ】こどもシャンプーあわポンプタイプ アンパンマン

みんな大好き!「アンパンマン」のシャンプーです。多くの子供達が1度は好きになるアンパンマン、男女問わず人気がある定番キャラクターですよね。

こちらのシャンプーは、ボトルがアンパンマンの形になっているだけでなく、泡で出てくるタイプです。泡立てる必要がないため、自分でシャンプーをする練習にもぴったりです。

アミノ酸系洗浄成分配合なので髪と頭皮を優しく洗えるうえ、目にしみにくい仕様になっています。また、合成着色料不使用という点もポイントですね。お風呂やシャンプーが嫌いな子でも、浴室にこんなに可愛いアンパンマンが待っていたら「早くお風呂に入りたい!」となるかもしれません。

容量:250ml
価格(Amazon):698円(税込、送料別)

【バンダイ】トーマス こどもシャンプー あわポンプタイプ

こちらは男の子からの人気を集める「トーマス」の泡ポンプシャンプーです。合成着色料不使用でアミノ酸系洗浄成分を配合しています。ふわふわの泡で頭皮までしっかり洗浄し、髪をしっとりなめらかに整えてくれるシャンプーです。

ボトルはリアルなトーマスの形をしており、浴室に置いておくだけで存在感がありそうです。シャンプーが苦手な子は、トーマスと遊んでいる間にパパやママがササっと洗ってあげるとよいかもしれませんね。

容量:250ml
価格(Amazon):643円(税込)

【バンダイ】機界戦隊ゼンカイジャーリンスインポンプシャンプー

こちらも男の子から絶大な人気を得る戦隊もの、「機械戦隊ゼンカイジャー」のリンスインシャンプーです。髪と頭皮を優しく洗うアミノ酸系界面活性剤配合で、目にもしみにくくなっています。

リンスインタイプなので、シャンプーだけだと髪のごわつきが気になるという子にもぴったりです。シャンプーの後にリンスもして…という手間もかからないので、子供もめんどくさがりません。

一緒に入っているパパやママも、子供の洗髪をササっと済ませられるのは嬉しいですよね。

容量:300ml
価格(Amazon):475円(税込)

【バンダイ】トロピカル~ジュ!プリキュア リンスインポンプシャンプー

こちらは女の子の憧れ「トロピカル~ジュ!プリキュア」のリンスインポンプシャンプーです。幼いころにプリキュアが好きだったというママもいるかもしれませんね。こちらのシャンプーはアミノ酸系界面活性剤配合で髪と頭皮をやさしく洗い、目にしみにくい弱酸性仕様です。

合成着色料は不使用、髪をしっとりなめらかに洗い上げるので、髪の長い子にもよいですね。特に髪の長い女の子はシャンプーだけでは髪がからまりやすいもの。リンス成分が配合されていると1本で済むので、自分で洗う練習もしやすそうです。

おしゃれに敏感な子が多い女の子、マリンブーケの良い香りでプリキュアを目指しましょう。

容量:300ml
価格(Amazon):549円(税込)

【保存版】おすすめの市販子供用シャンプー~泡石鹸編~

よく泡立てた石鹸

最後に、シンプルな石鹸成分主体の泡石鹸シャンプーをご紹介します。お子さんがアトピーであれば、皮膚科で紹介されることがあるかもしれません。

【ミヨシ石鹸】無添加 せっけんシャンプー

無添加シリーズで有名なミヨシ石鹸の「無添加せっけんシャンプー」です。髪や地肌をいたわりながらさっぱり洗い上げてくれます。洗い上がりさっぱりしていて、不要な汚れをスッキリ落としてくれます。

成分は水のほか、ラウリン酸K、ミリスチン酸K、パルミチン酸K、ステアリン酸K(=カリ石ケン素地)のみです。長年愛用している人もいるほどなので、化学成分を多く使用したくないという人はお試しください。

ただし、せっけんシャンプーはリンスをしなけば髪がきしみがちになってしまいます。パパやママも一緒に使う場合はセットで購入しましょう。

ちなみに、ミヨシ石鹸はボトルにもこだわっていて、RSPO認証原料のサトウキビ由来バイオマスPEボトルを使用しています。また、泡で出てくるタイプもありますよ。

容量:350ml
価格(楽天):495円(税込)

【シャボン玉石けん】無添加せっけんシャンプー泡タイプボトル 

シャボン玉せっけんの「無添加せっけんシャンプー泡タイプボトル」です。成分はこちらも「水、カリ石鹸素地」の2つだけ、という非常にシンプルなせっけんシャンプー。石鹸の泡で髪を洗うというイメージですね。

髪の毛をツヤツヤにすることで知られている、ツバキオイルなど天然油脂を原料にしています。きしみにくい処方設計で地肌を優しくケアしながら頭皮を健やかにしてくれるシャンプーです。初めてせっけんシャンプーを使う人でもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

口コミでもせっけんシャンプーなのに髪がきしまないと評判なので、パパやママもお試しください。

容量:520ml
価格(Amazon):1,045円(税込)

【 PAX NATURON (パックスナチュロン)】泡ポンプ式 シャンプー

ヒマワリ油を使ったロングセラー商品、PAX NATURON(パックスナチュロン)「泡ポンプ式シャンプー」です。

ポンプから出てくる濃密な泡が、地肌のすみずみまで行き渡りきれいに汚れを洗い流してくれます。成分は「水、カリ石ケン素地、グリセリン、トコフェロール、香料、クエン酸」といったシンプル処方です。

香料はローズマリー、ラベンダー、ユーカリ、オレンジといった精油を原料にしています。すっきりさわやかなシトラスフローラルの香りが、洗い上がりの気分も爽快にしてくれそうですね。

容量:500ml
価格(Amazon):917円(税込)

子供用シャンプーで健やかな髪へ

風を受ける女の子

肌が敏感でない子であれば、髪の毛の量や汚れ具合をみて1~2歳でベビーソープから子供用シャンプーに切り替えてもよいでしょう。子供用シャンプーを選ぶポイントは低刺激な成分で作られていものを選ぶことです。また、お風呂やシャンプーが苦手な子には好きなキャラクターのシャンプーもおすすめです。

この記事でご紹介した子供用シャンプーは洗浄成分がやさしいものなのでパパやママ、家族みんなで使えます。

子供には極力シンプルなものを使いたいというママにはせっけんシャンプーが向いています。髪のきしみが気になる場合は専用のリンスとセットで使えば問題ありませんし、そもそも最近ではきしみにくい処方に改良が進んでいるようです。これまで手に取ることのなかった人も試してみてはいかがでしょうか。

デリケートな子供の頭皮は、子供用シャンプーで洗い健やかな髪をキープしましょう。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami