プレオールとは?いつからいつまで何枚必要?新生児とママにうれしいおすすめも

プレオールとは?いつからいつまで何枚必要?新生児とママにうれしいおすすめも

ベビー服を検討しているとき、プレオールという文字を目にした人も多いのではないでしょうか。プレオールとはカバーオールを着用する前の時期に着る新生児用のベビー服のことです。

夏の半袖はもちろん、丈が短めでこの時期の赤ちゃんにフィットするのが特徴。肌着としても使える便利なアイテムです。

そもそもプレオールは必要があるのか、買うとしたら何枚必要なのかなど、ママの気になる疑問に回答します。また、プレオールのおすすめ商品もたっぷりご紹介。新生児のベビー服を準備するママや出産祝いを検討している人に必見の内容です。

プレオールとは

白いプレオール風ベビー服を着た赤ちゃん

プレオールは新生児から着られるつなぎタイプの洋服です。プレオールはカバーオールを着る月齢よりも前(=プレ)に着るオールという意味。50cm、60cmなど小さいサイズから販売されています。

赤ちゃんの動きを妨げず、余分なゆとりをなくして体にフィットするカッティングを行っているため、ブランドによってはフィットオールと呼ぶこともあります。

部屋着やパジャマ代わりとして気軽に着られるシンプルなデザインをはじめ、襟付きでおしゃれな柄を採用したお出かけ用のプレオールもあります。

一般的にカバーオールより裾や袖が短めで絞られていないデザインが主流です。赤ちゃんのM字型の足に沿うように作られており、通気性が良いなど新生児期の赤ちゃんが快適に過ごせるように考えられたウェアです。

おむつ替えやお着替えがしやすいので、持っているとママにも便利なアイテムですよ。

プレオールはいつからいつまで使える?

プレオールはカバーオールの前に着るベビー服なので、月齢の低い赤ちゃん向けです。生後0~3ヶ月、ものによって半年くらいまで、サイズは50~70cmくらいが主流です。

着られる期間は短いですが、デリケートな新生児期の赤ちゃんが快適に過ごせると思えばもったいなくはないのではないでしょうか。

プレオールは必要?用意するなら何枚?

3枚重ねたプレオール風ベビー服

プレオールはフィット感があり、おむつ替えやお着換えがしやすいので、赤ちゃんにとっては過ごしやすく、ママにとってはお世話しやすいベビー服です。

洗い替えとして2~3枚用意して、ガンガン使い倒すくらいの勢いでヘビロテするのがおすすめ。下着としても使用するなら、3~5枚あると安心ですね。

プレオールはどんなときに使うの?

プレオール風のベビー服を着て外出中の赤ちゃん

プレオールはどのようなタイミングで着たらいいの?と疑問に思うママのためにおすすめの使い方をご紹介します。

ホームウェアや外出着として

ホームウェアとして着るのももちろんですが、退院のタイミングや検診などのちょっとした外出着として利用するのもおすすめです。まだ歩くことがなく、抱っこ紐やベビーカーの中で過ごすので、お散歩着にも向いています。

ブランドものなどデザイン性の高いプレオールならお食事会などかしこまった席にも使えますよ。

下着代わりとして

プレオールは裾や袖が短めで絞られておらず通気性が良いものが多いので、下着代わりにもなります。夏は肌着として1枚で着られます。

春秋は短肌着の上にプレオールを合わせるのがおすすめ。寒い日はカバーオールやツーウェイオールの下に着るのも良いでしょう。

プレオールはサイズアウトさえしなければ、オールシーズン着られる便利なベビー服なんですよ。

プレオールの選び方

オーガニックコットンのプレオール風ベビー服

プレオールを検討したいけど、どうやって選んだら良い?というママのためにおすすめの選び方をご紹介します。

赤ちゃんの肌に優しい柔らか素材

赤ちゃんにとって心地良いのは、肌にやさしく着心地の良いベビー服。吸湿性、通気性、保温性にすぐれたコットン100%がおすすめです。

同じ綿素材でも、やわらかさが特徴のフライス、薄手でさらっとした天竺やガーゼなど、生地の編み方や織り方によってさまざまな種類があります。生地の手触りや厚みをチェックして季節によって着心地の良いものを選びましょう。

新生児ベビーのかわいさを引き立てる愛らしいデザイン

新生児の赤ちゃんのかわいさが引き立つようなシンプルで淡い色合いのプレオールが良いでしょう。色は白をはじめ、ピンク、水色、黄色などのパステルカラーが飽きがこなくておすすめ。

一見派手で目立つベビー服はおしゃれですが、印象に残りやすくて飽きてしまうもの。毎日でも着たくなるようなデザインを選ぶとヘビロテしやすく満足度も高まります。

使う期間が短いので、ユニセックスなデザインなら下の子にも使えますよ。

育児負担を軽減してくれる着脱しやすさ

新生児期は首がすわっていないので、ベビー服は仰向けに寝かせて着替えることが多くなります。

かぶって着脱するロンパースのようなものではなく、前開きのスナップタイプだと着脱がしやすいので、おむつ替えやお着換えに戸惑いません。

掛け間違い防止の色違いボタンなど、ママにとってもお世話しやすい工夫があると、さらにうれしいですね。

赤ちゃんを優しく包むおすすめプレオール12選

赤ちゃんの肌に優しく着心地が良いおすすめのプレオールをご紹介します。 

【BUDDYLEE(バディリー)】半袖前開きプレオール ポケット付き ボックスロゴ

LEE(リー)のブランドキャラクターとして誕生したBUDDYLEE(バディリー)の世界観を取り入れたプレオールです。胸元のボックスロゴと左下に配されたデニム生地のポケットがおしゃれですよね。

ベージュ色をベースにロゴは黄色なので、男の子でも女の子でもかわいく着こなせます。白ベースにロゴが青のバージョンもありますよ。前開きで半袖なので、春から秋にかけてガンガン着られそうですね。

0~6ヶ月を対象としていますが、ユニセックスなデザインなのでサイズアウトしてもお下がりで使えますよ。

【商品紹介】
・サイズ:50~60cm
・素材:綿100%
・参考価格:2,239円

【ベビーザらス】半袖前開きプレオール 梨地 アニマル

半袖の前開きプレオールです。白をベースにカバ、ぞう、キリン、しまうまなどがパステルカラーで描かれた総柄の優しいデザイン。ベビーザらス限定のもので、柄違いで6パターンのデザイン展開があります。

50~60cmの新生児向けのほか、少し長く着られる60~70cm(生後3~12ヶ月)のものもあります。多少汚れても気兼ねしないプチプラ価格なので柄違いで何枚かセットで買うのもおすすめです。

【商品紹介】
・サイズ:50~60cm
・素材:綿100%
・参考価格:1,199円

【あいらしか】プレオール型ベビー甚平

3年間農薬や化学肥料を使用せずに栽培された綿花を使用したオーガニックコットン100%、甚平タイプのベビーオールです。内合わせの前開きタイプで紐を結んで着脱します。股下はスナップボタンになっており、ゴムが入っています。

カラーはナチュラルなブルーとピンクの2タイプ。シンプルな水玉柄なので飽きずにヘビロテできそうですね。アクセントの胸タグがおしゃれです。上質な素材を使用しているので、出産祝いのプレゼントにもおすすめ。

【商品紹介】
・サイズ:60サイズ(50~60cm)、70サイズ(60~70cm)
・素材:オーガニックコットン100%
・参考価格:8,580円(6/26まで4,290円)

【ミニビーンズ】フィットオール

マリンなセーラー衿が目を引くミニビーンズのおしゃれなプレオールです。胸元には編みモチーフのヨットのアップリケがついています。アップリケは丁寧にミシン付けされているので、チクチクすることもなく安心して着させられます。

白地に水色の水玉がおしゃれですが、襟元、袖、裾にネイビーカラーを使用しているので、きちんと感があります。1,000円台のプチプラなのに、立派なお出かけ着として活躍しそう!

セーラー衿の下はスナップになっているので着脱も楽ですよ。サイズは2タイプあります。男の子、女の子のどちらにも似合いそうですね。

【商品紹介】
・サイズ:50~60cm、60~70cm
・素材:ニットサッカー
・参考価格:1,584円

【nissen(ニッセン)】スヌーピー プリントプレオール

nissen(ニッセン)からは、スヌーピーの絵柄がかわいいプリントプレオールをラインナップ。ホワイト、グリーンの総柄タイプと無地にスヌーピーがプリントされたタイプの合計4種類から選べます。

総柄タイプは薄手カットソーの梨地素材、無地タイプはポロシャツなどに使われる鹿の子素材です。

どのカラーもユニセックスで落ち着いた色合いなので、男の子にも女の子にも似合うデザイン。開き部分には面ファスナーを採用しているので、ボタンをとめる負担がありません。

動きが激しい股下にはボタンを使用。ボタンの掛け間違い防止のため、ボタンの色が違うなど細かな部分にも配慮されています。

【商品紹介】
・サイズ:50~60cm、60~70cm
・素材:綿100%
・参考価格:2,099円

【MIKIHOUSE(ミキハウス)】プレオール

人気の子供服ブランドMIKIHOUSE(ミキハウス)のプレオールです。パステルカラーのボーダー柄はブルーとピンクの2タイプ。

胸元にはかわいらしいクマやうさぎの絵柄が刺繍されています。刺繍は熱転写刺繍なので、裏から糸が出ずチクチクしません。

生まれてすぐに着られるサイズですが、月齢が進んでも袖や裾が7分丈になるようにデザインされています。やわらかな薄手の天竺素材で着心地の良さも抜群。上質な贈り物としても喜ばれるでしょう。

【商品紹介】
・サイズ:50~60cm
・素材:綿100%,リブ部分(綿74%、ポリエステル26%)
・参考価格:8,250円

【Betta(ベッタ)】絹のうぶぎ プレオール

哺乳瓶でおなじみ、ドイツのベビーブランドBetta(ベッタ)。哺乳瓶だけではなく、ベビースリングやベビーウェア、ケア商品なども展開しています。

絹のうぶぎ プレオールは、天然のヤママユガシルクとコットンを良い割合で組み合わせることで、やわらかな肌触りを実現しています。UVカット機能、速乾軽量性、保湿性、消臭効果など機能性が高いのがポイント!

3色のボタンを使用しているので、ボタンの掛け間違いも防ぎます。シルクとコットンの混合生地ですが、ネットに入れれば洗濯機で水洗いが可能ですよ。

【商品紹介】
・サイズ:50cm、60cm、70cm
・素材:コットン75%、シルク25%
・参考価格:8,580円

【cofucu(コフク)】オーガニックコットン 新生児用ベビーカバーオール ナチュラル 50

cofucu(コフク)はベビー子供服専業メーカーの小林メリヤスのオリジナルブランドで、オーガニックコットンを使用したベビー子供服を展開しています。

開きすぎない首回り、フラットな縫い目にすることによる肌当たりの良さ、おむつ替えしやすいスナップオープンタイプの股下など細かい部分にこだわっているのが魅力。

産科医院の入院着としても使用されています。

はだけることがなく、袖丈や股下のサイズ感も良いと好評です。程良い厚みもあるので、オールシーズン着られます。ナチュラルなカラーなので、男の子、女の子のどちらにも似合いますよ。

【商品紹介】
・サイズ:50cm
・素材:オーガニックコットン100%・フライス
・参考価格:3,300円

【Hash kuDe(ハッシュクード)】ベビー フィットオールドレス

Hash kuDe(ハッシュクード)はベビー寝具専門店ですが、肌着やスタイなどのベビー用品も取り扱っています。

ベビー フィットオールドレスには、栽培から最終加工まで完全無農薬・非化学処理のオーガニックコットン100%を使用。やわらかな肌触りが特徴です。

スムースニット素材なので、保湿性と伸縮性に優れています。袖や股下がボーダーカラーになっていたり、胸元にブランドロゴが入っていたりとキュートなデザインがポイント。股下はスナップボタンタイプなので、おむつ替えも楽ちんです。

【商品紹介】
・サイズ:約50~60cm
・素材:綿100%(オーガニックコットン)
・参考価格:2,126円

【西松屋】裏毛水玉切り替えだるま型長袖プレオール

安さが魅力のベビー・子供服の店として人気の西松屋オリジナルのプレオールです。長袖で裏毛素材を使用しているので、肌寒い季節にも活躍しそう。足が出るデザインなので、寒くなったらレッグウォーマーと組み合わせるのも良さそうですね。

無地と水玉模様のバイカラーがとってもキュート。胸元のうさぎやクマのプリントも愛らしいですね。スナップボタン式の前開きタイプなので、着脱も楽ちんです。

袖口と股部分はゴム仕様になっているので、フィット感があります。まぁるいシルエットが赤ちゃんらしいですね。

【商品紹介】
・サイズ:60~70cm
・素材:本体(綿100%)、リブ(綿95%・ポリウレタン5%)
・参考価格:1,428円

【犬印本舗】ドレス&カバーオール

マタニティウェアのトップブランドメーカー犬印本舗はベビー服も展開しています。安心の日本製で上品な光沢感があるスーピマコットンを使用。なめらかな肌触りを実感できます。程よいフィット感があるので、動きが活発になっても安心。

肌の露出部分が少なく、襟付きなので、きちんとした場所へのお出かけにも向いています。サイズは2タイプあり、カラーもクリーム、ピンク、サックスの3タイプ。男の子にも女の子にもおすすめです。左下にあるアクセントのポケットもかわいいですよ。

上質な素材で生地もしっかりしているので、出産祝いのプレゼントにもおすすめです。

【商品紹介】
・サイズ:60cm、70cm
・素材:綿100%
・参考価格:6,270円

【chuckleBABY(チャックルベビー)】プレオール

chuckleBABY(チャックルベビー)は創業100年のニシキ株式会社が運営するベビー服・ベビー用品ブランドです。かわいい動物のスタイがセットになっているプレオールは洗濯に強いタオル生地を使用。

シンプルなボーダー柄で、飽きが来ないデザインなので、部屋着やパジャマ代わりにしても良さそう。内側はひも式、外側はマジック式になっている前開きタイプで、股部分はスナップボタンになっています。

付属のスタイはネコ、ひよこ、クマの3タイプで、リバーシブルになっています。サイズも2タイプあるので、成長に合わせて揃えるのも良さそうですね。

【商品紹介】
・サイズ:50~60cm、60~70cm
・素材:本体(パイル地:綿80%・ポリエステル20%)、その他(綿100%)
・参考価格:2,530円

プレオールとはベビーとママの救世主?便利なプレオールで育児をラクに

プレオール風のベビー服を着た赤ちゃんをあやすママ

プレオールは赤ちゃんの体に程よくフィットするので、カバーオールを着る前の赤ちゃんもご機嫌に過ごせるでしょう。着心地が良いので、部屋着、パジャマ、お散歩着、お出かけ着、そして肌着として、あらゆるシーンで大活躍の予感。

かわいいプレオールがたくさん販売されているので、新生児期にたっぷり着せたいですね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami