市販のお菓子でハロウィンおばけ選手権をやってみた♪

市販のお菓子でハロウィンおばけ選手権をやってみた♪

最終更新日 2021-10-26 by smarby編集部

10月に入ると、街はハロウィンシーズン到来!

いろんなお店でハロウィングッズやお菓子が売り出されますよね。

インスタグラムなどではハロウィンの可愛いお菓子を手作りしているママも多いけど、ちょっと私にはハードルが高いなぁ・・・と思ってしまう方も多いはず。

そこで、みんなが大好きな市販のお菓子をチョコペンだけでハロウィン仕様にしちゃうという企画「ハロウィンおばけ選手権」を我が家で開催してみました。

子どもと一緒のステイホーム時間にぴったりの遊びなので、画像たっぷりでご紹介します♪

準備するもの

ハロウィンおばけ選手権

・チョコペン(今回はミルクチョコとホワイトチョコを使用)

・おばけにしたい市販のお菓子

(今回はオレオ・アルフォート・アポロ・きのこの山・たけのこの里・贅沢ポッキーを使用)

私たちのお馴染みのお菓子でも良いおばけ(??)になりそうなものが意外とたくさんありますよね。

スーパーでどれをおばけにしようか?と考えながら買い物するのも結構楽しいんですよ。これが。

早速作っていきましょう♪

材料を揃えたら、子どもと一緒に遊びがてら作っていきましょう!

作り方と言っても、たいした工程がないので、さらっとご紹介。

ハロウィンおばけ選手権

チョコペンをお湯につけて溶かし…

ハロウィンおばけ選手権

自由に描くだけ!顔を描くも良し、手をつけるも良し、好きなように楽しみましょう♪

さて、どんな「おばけ」ができるでしょう?

お菓子別に我が家のおばけを紹介していきます。

エントリーナンバー1:オレオ

黒っぽい色合いからハロウィンお菓子に使われることも多いオレオ。

目を描くだけで可愛いおばけになりますよ。

ハロウィンおばけ選手権

こちら、娘が作ったおばけ。ゆるい表情が良いですねぇ。

ちなみに気づいた方いらっしゃるかと思いますが、今回オレオがスーパーで売り切れだったため、海外お菓子のコーナーにあったココアサンドクッキーを使っていますが、温かい目でご覧いただければと思います。

ハロウィンおばけ選手権

ホワイトチョコレートで丸を描いた上からミルクチョコで目をつけると、「まっくろくろすけ」みたいなおばけが出来ました。

ハロウィンおばけ選手権

ジャックオランタンっぽい顔を描いてみました。

線がガタガタになっても逆におばけらしく見えるから楽しい♪

エントリーナンバー2:アポロ

ストロベリーチョコとミルクチョコのコントラストが可愛いアポロ♡

小さいおばけがたくさん出来ます。

ハロウィンおばけ選手権

アポロが好きな娘はどんどん顔を描いていきます。

ハロウィンおばけ選手権

なんとも言えないこのおばけたちの表情♡

チョコが垂れても「ムンクの叫び」みたいになっておばけらしく♪

みんな良い顔してます。

エントリーナンバー3:きのこの山&たけのこの里

私たちが子どもの頃から変わらず人気の「きのこの山」と「たけのこの里」

あなたはどっち派ですか?

ハロウィンおばけ選手権

地の色が茶色なので、顔はホワイトチョコで描いた方が目立ちますね。

ハロウィンおばけ選手権

描きやすさは断然きのこですね。軸を持って安定するので描きやすい♪

エントリーナンバー4:贅沢ポッキー

私が一番好きなお菓子が「贅沢ポッキー」

ファミリーパックで売ってて美味しいので、よく自分と子どものために買ったりします。

普通のポッキーより短く、チョコが分厚くて太いから顔を描きやすいんです。

ハロウィンおばけ選手権

目を描くだけでなく下にも波線を描いてみました。ヘビみたいなおばけになりました♪

エントリーナンバー5:アルフォート

スーパーやドラックストアなどでいろんな味が売られている「アルフォート」

船の形が描かれたチョコとビスケットでどうやっておばけになるのでしょう??

ハロウィンおばけ選手権

おばけを乗せた幽霊船にしてみました〜♪

ハロウィンおばけ選手権

細く描きたい時はつまようじを使うとやりやすいですよ。

ハロウィンおばけ選手権

幽霊船バージョンと普通に目をつけたバージョン、どっちも可愛い♡

ハロウィンおばけ選手権

アルフォートやオレオは描く面積が広いので、3歳の息子でもチョコペン遊びしやすい♪

途中で食べてしまったり、ぐちゃぐちゃにはみ出して描いたりもするけど、それも本人は楽しんでるので、温かく見守りましょう。

どんなにやっても味は美味しいのでオールOK!

できあがり

いろんなおばけが出来ました〜♪

途中でたくさん食べられてしまってますが、なかなか良い顔してるおばけたち。

その中でも特に上手くできた選抜メンバーを各お菓子ごとに選出してもらいました!

「神セブンならぬ神エイト??」って言ったら、娘に「なにそれ?」って言われました(笑)

あなたはどのおばけが好み??

ハロウィンから着想を得て、思いつきで開催してみた「おばけ選手権」

子どもたちはかなり楽しかったようで、「またやりたい!」と大盛り上がりでした♪

やってから気づきましたが、「おばけ」っていうテーマが良いですね。

チョコが流れたり、はみ出ても、それがいい味になって「おばけ」らしく見えるので、変にハードルが上がらないので、気楽に楽しめます♪

お菓子作りって上手くいかないと「失敗しちゃった…」と子どもがぐずり出したりして励ますのが大変なんですけど、「おばけだから、逆に可愛いよ!大丈夫大丈夫!!」と拍手して乗り切れるんです。

ハロウィンにはもちろん、ステイホーム中のおうち遊びにもぴったりなので、良かったら試してみてくださいね♡

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami