吸水性すごすぎタオル!「エアーかおる」は赤ちゃんにもおすすめ

吸水性すごすぎタオル!「エアーかおる」は赤ちゃんにもおすすめ

最終更新日 2021-01-12 by smarby編集部

毎日使う「タオル」。贈り物としてもらう機会もあるので、気にしないうちに大量のタオルストックを抱えていることも。そんなたくさんのタオルについて、それぞれ使い心地の良し悪しを感じつつ、明確に「このタオルがいい!」と気に入って使えているものは少ないかもしれませんね。

今回は「エアーかおる」という高品質なタオルを紹介します!目を見張る吸水性に加え、ボリューム満点のふっくらしたさわり心地。きっと、一般的なタオルとの違いに驚くことでしょう。一度使えばトリコになってしまうかもしれませんよ!?

エアーかおるって??

47_1_expand

エアーかおるは「魔法の吸水タオル」ともいわれる吸水性抜群のタオル。テレビ番組で取り上げられたり、SNSでも話題になったり、とても人気の高いタオルなんです!

エアーかおるはネットからも注文できます。ショッピングモールでも手に入るのですが、あまりの人気ぶりに一部店舗では在庫切れになることも!いったいどんなタオルなのか、特徴をまとめました。

特徴①:特別な撚糸「スーパーZERO」を織り込んだタオル

エアーかおるの秘密は、スーパーZEROという撚糸。スーパーZEROは、岐阜県にある浅野撚糸株式会社が開発したものです。水に溶ける水溶性の糸と、通常の繊維と同じく非水溶性の糸を組み合わせているところが技術の要といえます。

スーパーZEROでタオルを形成したあとに水で洗うと、水溶性の部分だけがなくなり、タオル内に緻密な空間が大量に生成されます。糸同士の間にたっぷり空気を抱え込めるので、ふんわり心地よいボリューム感のあるタオルになります。

また、空気ばかりでなく水も取り込めるので、吸水性も抜群。一般的なタオルと比べて、約50%も吸水力が高いんです!

毎日使うものだからこそ、さわり心地や機能性について高品質なものが求めたいタオル。スーパーZEROを使ったエアーかおるなら、快適な暮らしに役立ちますね。

特徴②:ボリュームがあるのに軽い

ボリュームがあるタオルって重さが気になりませんか?ふんわりボリューミーなエアーかおるですが、重さは普通のタオルの約半分ほどしかありません!軽いので、大きなサイズでも負担なく扱えますよ。

空気を多く含むスーパーZEROだからこそ、実現できた軽さ。お風呂上りに軽やかなタオルに包まれる心地よさは、クセになるかもしれませんね。

特徴③:洗濯にも負けない

普通のタオルは、洗濯するたびにどんどん薄くなっていきます。薄くなる原因は毛羽落ちです。そして、薄くなったタオルは吸水性も使い心地もよくありません。

一方、エアーかおるは厳しい毛羽落ち試験をクリアしており、毛羽落ち量は普通のタオルの約4分の1。洗濯を繰り返しても長続きするボリューム感を、ぜひ試してみてほしいです。

特徴④:速乾性がある

ボリュームがあるタオルって乾きにくいイメージがありませんか?せっかく吸水性がよくてもなかなか乾かないのでは困ります。

エアーかおるは空気の通り道が多く、通気性・速乾性に優れています。バスタオルのように大きなタオルは、干す際にスペースを取りがち。さっと乾いてくれればすぐに片付けられるので嬉しいですね。

特徴⑤:赤ちゃんにもおすすめのオーガニックコットン

汚れを拭き取る、おくるみに使う、などのように赤ちゃんのお世話にタオルは大活躍。肌に直接触れるものなので、安心して使えるタオルを選びたいですよね。

エアーかおるはオーガニックコットン使用で、日本アトピー協会推薦品による認定を受けています。また、吸水性にすぐれるので何度も体や顔をこすらずにすみますよ。毛羽落ちが少ないので、誤って吸い込むリスクも低いです。

エアーかおるをサイズからチェック!

エアーかおるは5つのサイズ展開で、サイズごとに名前がついています。1つずつ、用途別に見ていきましょう!

1.エニータイム(32cm×120cm)

エニータイムはエアーかおるシリーズの中でもっとも人気のタオルです。特徴は、横幅を一般的なバスタオルの約半分までサイズダウンしたところ。

コンパクトになったことで、バスタオルとして使ったり、汗拭き用に持ち歩いたりと、用途が広がりました。まさに「エニータイム」で使えるタオルです。

タオルを干すスペースも半分、収納に要するスペースも半分で済むのも、主婦としては嬉しいポイントですね!

2.バスタオル(60cm×120cm)

お風呂上りに全身を拭くのに最適なサイズです。成人男性でも一枚で十分拭けますよ。赤ちゃんのおくるみとしても使えるので、ギフトにも喜ばれます。

ちょっとした気配りが、バスタオルの寿命を延ばします。いつまでもふわふわな感触を楽しむには、柔軟剤を少なめにして洗うのがコツ。毛羽落ちを抑えられ、吸水性もキープできます。また洗濯ネットも使うと◎。洋服などと擦れるのを防げるので、生地が傷みにくくなります。

3.フェイスタオル(32cm×85cm)

エニータイムと幅が同等、長さが短めのタオルです。顔や髪の毛を拭くのに向いたサイズですが、小さな子供ならバスタオルとしても使えますよ。機能性がありつつ軽くてコンパクトなので、旅行やアウトドアなどへの持ち出しにもおすすめです。

赤ちゃんや遊び盛りの子供とのお出かけは荷物が増えますよね。水遊びで塗れたり、お昼寝のときの風よけに使えたりするので、持っておいて損はありません。一枚持っておくと助かりますよ!

4.ウォッシュタオル(32cm×40cm)

キッチンで作業するときのお手拭き、台拭きなどに向いているサイズです。水気をよく拭きとれ、毛羽落ちが少ないので食器拭きにも使えます。洗濯に強いので、何度も洗っても品質を損ないません。こまめに洗い、清潔に使いましょう。

また、子供に持たせるのにちょうどよいサイズ感でもあります。カラーバリエーションも豊富です。男女問わず、お気に入りの色が見つかりますよ。

5.なでしこサイズ(32cm×14cm)

ハンドタオルとして使いやすいなでしこサイズ。エアーかおるシリーズでもっとも小さく、三つ折りにするとスマホサイズまでコンパクトに。これならポケットにも楽々入れられますね。

市販されているのは、すべて「DEO(デオ)」機能付きです。消臭効果があり、生乾きの嫌な臭いを抑えます。頻繁に手を洗う時期にぴったりですね。

エアーかおるをシリーズ別にチェック!

エアーかおるは6つのシリーズに分けられ、それぞれに持ち味があります。特徴やカラー、サイズについて、じっくり見ていきましょう!商品を使用した人の口コミも紹介しています。

1.とにかくふわふわ!抜群の吸水性【エアーかおる エクスタシー】

エクスタシーは極太の糸を使って編み込んであるのが特徴で、エアーかおるのなかでも最上級モデルです。ふっくらした糸がたっぷりと水を吸いこむのに加え、使っていないときもふわふわのさわり心地です。

口コミでは、予想以上の使い心地に満足したという意見が多数みつかりました!バスタオルとして使ったり、ヘアドライに使ったりする人が多いようです。すぐに水分を吸い取ってくれるので、髪を乾かす時間を大幅に短縮できるでしょう。

吸水性抜群!通常のバスタオルの半分の大きさですが、拭ける量は2倍以上です。多少値段が張りますがエクスタシーがおすすめです。また購入したいと思っています。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

ふわふわで厚手で大満足です。個人的な印象としては、柔らかすぎずシャキッとした感触なので、洗濯後の乾きも早い方だと思います。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

カラーは6種類で、ナチュラル・ローズ・アクア・キャロット・マロン・マリンブルーです。上質な品質のタオルに似合う、優しい色合いですね。サイズは4種類で、エニータイム、バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオルです。

2.男性におすすめ【エアーかおる ダディボーイ】

ダディボーイは、しっかりした太糸を使った吸水性に定評があるシリーズです。特に、体の大きな成人男性、汗をかきやすい人、髪を乾かすのに時間がかかる人などにおすすめしたいタオルです。

口コミでは、お風呂上がりに利用しているという意見が多く見られました。特に、吸水力・速乾性が評価されています。家族でお風呂に入ると、パパママは非常に忙しいですよね。さっと拭けるタオルは戦力になってくれるはず!

ドライヤー時間が半減で髪の毛の傷みも回復傾向です。ショートヘアの人はドライヤー不要かも!頭皮や髪に良く!省エネなので、とても助かってます。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

子どもが産まれてワンオペ風呂のため、吸水性がいいと評判のエアーかおるを購入してみましました。
身体はさっと拭いただけで吸水されてとても良いです。
髪はセミロングで毛量が多いので、中の方まではさすがに吸水されませんが、まとめ髪をさっとくるんでおくと水が垂れたりしないので、赤ちゃんのことをするのに助かっています。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

カラーは6種類で、スノーホワイト・ピーチピンク・ピスタチオグリーン・ハワイアンブルー・キャメルブラウン・パープルブルーです。サイズは4種類で、エニータイム、バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオルです。

3.マシュマロの肌触り!【エアーかおる プリンセス】

優しい肌ざわりが人気のプリンセス。マシュマロタッチで、肌への刺激がほとんどありません。赤ちゃん用に買う人も多いのだそう。敏感肌の人にもおすすめです。

口コミでは、リピート購入した人、したいと感じたという意見が見られました。プレゼント用に購入する人も多いよう。オーガニックコットンを使用した高品質、高機能なエアーかおるなら、大好きな人に使ってもらいたくなりますよね。

2年ほど前に購入しましたが全く痛まずとても気に入ったので再度購入いたしました。今回も長持ちしてくれるといいなと思います。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

喜んでもらいました。とても柔らかいと。また購入させていただきたいと思います。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

カラーは3種類で、ミルキーホワイト・ミルキーピンク・アイスブルーです。淡い色合いが柔らかなタオルにしっくりきますね。贈り物にもよさそうです。サイズは4種類で、エニータイム、バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオルです。

4.使いやすい厚みがポイント【ダキシメテフタバ】

ダキシメテフタバは、エアーかおると福島県の双葉町が共同開発したタオルです。エアーかおるシリーズの持ち味である吸水性・速乾性はもちろんのこと、普段使いしやすい「厚み」がポイント。使いやすさを第一に作られています。

吸水力 肌ざわり バツグンです。大判のバスタオルの半分くらいの大きさで、かさばらないし奮発して3枚まとめ買いした甲斐がありました。
ロングヘアの毛量多めですが一枚で十分です。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

一般的なタオルに比べると確かに吸い取りはとても良く、髪を拭くのに適しています。ザラザラ感がないので肌にも優しいと思います。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

カラーは3種類で、フタバグリーン・フタバマリーン・フタバサクラです。日常に馴染む自然な色味は、双葉町にゆかりあるものだそうですよ。

サイズは4種類で、エニータイム、バスタオル、フェイスタオル、ナデシコサイズです。加えて、ダキシメテフタバには、ほかのシリーズにはないマフラータイプも。冬は防寒、夏は汗拭きにと便利に使えます。文字通り、抱きしめられる心地よさを実感できます。

5.軽い!赤ちゃんにもおすすめ【エアーかおる ベビマム】

ベビマムは、エアーかおるのなかでも最軽量のタオルです。軽さの秘密は細糸。少しでも軽い質感の方が、赤ちゃんが快適に過ごせますね。また、赤ちゃんの肌を包み込む細糸の柔らかさは、女性にも好評です。

口コミでは実用性を評価する声が多数見られました。赤ちゃん、女性に限らず家族みんなで使えるタオルといえるでしょう。

柔らかーい!肌ざわりで髪の水分もグングン吸収!ドライヤーの時間が短くなりました!すごくいいです!

出典:楽天みんなの口コミレビュー

ふわふわで気持ちいいです。幅が半分なので干すとき助かります。(サイズはエニータイム)

出典:楽天みんなの口コミレビュー

カラーは3種類で、マシュマロクリーム・スイートピンク・そよ風ブルーです。色の名前からも軽やかさを感じます。サイズは4種類で、エニータイム、バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオルです。

プレゼント用にも人気で、特に、バスタオルは赤ちゃんのおくるみに適したサイズ!きっと喜ばれますよ!

6.抗菌防臭効果あり!【エアーかおる 純ギラ銀】

なんともインパクトがある名前ですよね!純ギラ銀は、ほかのエアーかおるシリーズに使われるスーパーZEROに加え、「ミューファン」という純銀の糸も使われています。水にぬれると発生する銀イオンの力で、抗菌防臭効果が得られるという特殊なタオルです。

口コミには、機能を評価する声と、銀が使われているためコスパが気になるという意見が見られました。ただ、少々割高でも機能性を気に入る人は多いです。

良く吸水し何よりも乾くのが早いです。光沢もあります。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

テレビで見てずっと欲しかったのですがやっと買いました。お値段はお高めですが、家のタオルを全部これに替えたいです。。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

カラーは4種類でチャコール・ネイビーブルー・ローズ・ホワイトです。落ち着いたエレガントな色味ですね。

サイズは4種類で、エニータイム、バスタオル、フェイスタオル、なでしこサイズです。なでしこサイズのみ、ナチュラル・そよ風ブルー・ピスタチオグリーンまでカラー展開されています。

エアーかおるで毎日快適タオル生活!贈り物にも喜ばれる!

エアーかおるの高い機能性、使い心地に驚く人が続出しています。どのタオルでもそれほど差はないだろう、という人こそ、ぜひお試しください。吸水性・速乾性・さわり心地にびっくりするかもしれません。消臭・抗菌効果付きのシリーズもありますよ。

贈り物にもおすすめです。ギフトセットもあるのでチェックしてみてください。赤ちゃんや女性に嬉しいエアーかおるですが、もちろん、老若男女問わず気に入ってもらえますよ。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami