ママの一息に、色が変化する〝コモンマロウティー〟がこの夏流行の予感。

ママの一息に、色が変化する〝コモンマロウティー〟がこの夏流行の予感。

最終更新日 2019-04-05 by smarby編集部

女性なら誰もが憧れを持つハーブティ
今日の気分は?最近の体調は?自分自身と対話しながら見た目と香り、効能を楽しむ、まさに優雅の極み。
中でも今注目を集めているのが“コモンマロウ”
夜明のハーブティー、サプライズティーなどの愛称をもつ癒しと喜びの魅力・効能を本日はご紹介。

コモンマロウについて

 

Rikaさん(@s.ymsbii.r)がシェアした投稿


沢山の花をつけるコモンマロウはピンクの花弁が可愛らしく育てやすいということもあって人気。
古くから、喉の痛み・咳・夏バテ・胃炎に効果があると言われ、お茶にした際の涼しげなブルー同様に効能もこれからの季節にピッタリ!
夏バテで食欲がない、少し食べるのもムカムカするという時にはコモンマロウティーを飲んでから食事をするといいとも言われています。

変化する色にもうっとり・・・

お洒落に敏感な女性を虜にしているのは、なんといっても青→紫→ピンクへと変化する魔法のようなカップの中の景色
コーヒーやカフェオレで画像を上げているのはよく見かけますが、コモンマロウは写真はもちろん動画も楽しめますよ。
初めは青、少し冷えてくると深い青紫、そしてレモンを垂らすとピンク色に♡
夜明のハーブティー、サプライズティーと呼ばれ愛される理由がよくわかります。
お招きされた家でこ~んなお茶が出されたら惚れちゃいますよね!(笑)

上手な淹れ方


しっかり乾燥させてあるコモンマロウを使うこと、自家栽培したコモンマロウであればザルなどに広げ天日干しにして、花が縮んで真っ青になり、触った感触がカラカラであることを確認。
乾燥さえ上手くできれば、あとは一般のハーブティーと同じ手順でも発色の綺麗なコモンマロウティーを楽しめます。
もちろん乾燥済みのお茶っ葉を市販で購入することも可能。
見た目よりずっと手軽なんです♪

幸せの青い色

 

@ryosetomamaがシェアした投稿


体調や気分に合わせられるのは本当に漢方と同じですよね。
サラダに散して食用として使うことも可能、生のままでも咳・喉・胃腸に優しいという効能は変わらないようです。
味や香りが楽しめるだけでなく目でも楽しめるコモンマロウティー、青には心を落ち着かせる効果もあるので育児や家事でバタバタ・ピリピリのママも「よっし!寝てる!!」のラッキータイムに
、PMS(生理前症候群)が辛い女性も、目にも涼しいロイヤルなブルーで心から癒されて下さいね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami