今や子供部屋は大人のロマン!!テーマは秘密基地とお姫様♪

DATE
2017-06-12
WRITER
mamaichi

成長し「一人部屋が欲しい」と、人生で初めての大きなお願い。

「じゃここを使いなさい。」と粗方片付けをし用意してくれた部屋に喜び、ひとつ大人になったと得意気な気分になったものです。

そんな子供部屋、今では子供がお願いをする前に「そろそろなんじゃないか?」と張り切って部屋のメイキングをし始めるパパ&ママが増加中!!

自分が幼い頃にやりたかったけど出来なかった憧れを詰め込んで楽しみながら作り上げていく夢の部屋。

中でも〝ベッドテント〟と〝ベッドキャノピー〟は親にも子供にもテンションの上がる一品で大人気!

本能が喜ぶ永遠最強説のベッド周りアイテムとインテリアをご紹介。

男の子にはベッドテント

この感じは、どう見ても堪りませんね(笑)1日中居られそうです。

自分だけの空間、狭い、低い、安心感、男の子は大喜びです♪♪

最近では部屋を有効活用する為に、兄弟が居なくても2段ベッドを使い、下は勉強スペースにするインテリアが増えていますよね。

ハウスプリントのテントはごちゃごちゃ散らかりがちな子供の机も隠せて、とっても便利そう!

女の子にはベッドキャノピー

ai ⋈さん(@goai)がシェアした投稿 -

@aiiiiika1122がシェアした投稿 -

女なら人生で1度は想像、チャレンジしてみるのではないでしょうか?バラの花のお風呂、泡あわのジャグジー風呂、そしてプリンセスベッドでの睡眠。

大掛かりなリフォームも場所をとる4つ脚の天蓋も要りません。

天井から吊るすだけ、とっても手軽にプリンセスの睡眠は叶えて上げられる夢、そして娘を通してママも叶う夢になりました♡

 

大人も欲しいベッド周りアイテム続々

もう、見ているだけでどれだけ心地いいものか安易に想像出来てしまいますよね?私も書きながらベッドテントで寝たくてムラムラしています(笑)欲しい!

昔の蚊帳を思い出しませんか?

何かに囲まれたり仕切られて寝るのが嫌いと言う人はいないかもしれませんね。

実は怖がりな子ほどオススメなのがこのベッド周りのアイテム、天井や壁が怖い、木目が怖い、妙に部屋が広く見える、そんな想像から煽られる恐怖心が和らぎ、周りが気にならない自分だけの空間に入り込めて気づけばグッスリ。

子供に・・・と言いつつ学校に行ってる隙を見計らっては親も1回は寝てみるかも知れませんね、私ならやります(笑)

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの

アイテムカテゴリーで探す