FICELLE(フィセル)の6重ガーゼ特集 vol.3『Hoppeta』編

FICELLE(フィセル)の6重ガーゼ特集 vol.3『Hoppeta』編

最終更新日 2017-10-05 by smarby編集部

フィセルというベビー用品の会社のものづくり、ガーゼ製品の素晴らしさ、ブランドについてご紹介しているこのシリーズ。

第3段はブランド「Hoppetta(ホッペッタ)」についてご紹介♪

Hoppettaの商品は、ナチュラルでかわいい動物や植物の柄が特徴。実はママもベビー用品の売り場で一度は目にしたことがあるかもしれません。

では、詳しくブランドやその商品について紹介していきます☆

❷Hoppetta(ホッペッタ)

木に葉っぱ、お花にちょうちょ、てんとう虫。きのこにハリネズミ、鳥。

ほんわかしたイラストテイストの柄にほっと心が癒される。Hoppettaは自然、動植物をモチーフに使用していて、なんだか自然で心地よい。リラックスできる。

その心が和むこの感覚がHoppettaのブランドコンセプトそのもののように感じます。

かわいい赤ちゃんと一緒に毎日を楽しく生活し、成長を見守る。

当たり前だけど、特別な日々。そんな毎日を楽しく彩るのがHoppettaのアイテム。たくさんあるその商品からオススメのものをご紹介します。

 

カラフルなシャンピニオン柄はハッピーと幸運を呼ぶ。

北欧では幸運を呼ぶラッキーアイテムと呼ばれているシャンピニオン(きのこ)柄はHoppettaの大人気シリーズ。カラフルな織りで表現されているため、裏側はかわいいチェック柄に♪

使うほどにふんわり気持ちよくなる6重ガーゼのケットとスリーパーはベビーからキッズまで長く使えるアイテム。是非お気に入りの柄で揃えて☆

A:シャンピニオン 6重ガーゼスリーパーベビー

B:シャンピニオン 6重ガーゼケット M

 

くもの上の心地よさ。たまごマットおくるみ。

お母さんのお腹の中から、この世界に生まれてきた赤ちゃんは、急激な開放感と環境の変化で不安になります。

その不安な気持ちを少しでも和らげてあげられたらと、ママはずっと抱っこ。腕も肩も腰も疲れてヘトヘト。というのは、よくあることです。このたまごマットおくるみは、そんな赤ちゃんとママのために作られました。

おくるみの中に赤ちゃんの身体をふわりと包み込むキルティングのマットをセットして赤ちゃんを寝かせて包んであげるとやさしく赤ちゃんにフィットし、生まれたての赤ちゃんの心地よい居場所となります。

モンテッソーリ教育法の“環境の連続性”に基づいて開発されたこのおくるみ。抱っこする時も移動する時も外出時もこのおくるみごと連れて行ってあげてください。いつもと同じにおい、同じやわらかさ、適度なフィット感が赤ちゃんの心をおだやかにしてスヤスヤ。

慣れていない新米ママやパパでも抱っこが安定するため安心です。

また、たまごマットおくるみはかごのクーファンにぴったりはまるように設計されているので、おくるみで寝てしまったらクーファンに入れてリビングでの居場所としてあげるのも、オススメ。

A:たまごマットおくるみCLOUD tanta

B:たまごマットおくるみDX ブルーサーフ

C:たまごマットおくるみDX バニラアイス

D:たまごマットおくるみCLOUD ポスキィ

E:かごのクーファン+バンパーセット

 

ちなみにたまごマットおくるみは「10mois」「NAOMI ITO」からも違う柄で販売されているので、他のブランドもチェックしてみてください。どのブランドのおくるみもかごのクーファンにぴったりはまります。

10mois たまごマットおくるみ Cloud

NAOMI ITOの商品一覧へ(たまごマットおくるみは3種類あります)

お世話がしやすい絶妙な距離感。ナルノアクッション

緩やかな波形を描くこの授乳クッション。

ナルノアとは、ハワイ語で「ナル」は”波”、「ノア」は”自由”という意味。特徴的な波型と、自由に形状を変えられることからこの名前がつきました。

”カチッ”と腰ベルトで留めて安定させて、体勢を変えずにスムーズに授乳ができます。クッションをくるっと回すだけで横抱き、フットボール抱きができます。
赤ちゃんの頭がくる位置にマイクロビーズをが入っているので、これにより頭が胃よりも高くなるので誤嚥(ごえん)防止に。

赤ちゃんも自然にCカーブの姿勢になり安心。ママも自然に手を添えるだけで楽に授乳ができる優れもの。

思えば自分がまだ授乳していた時、市販の授乳クッションだと胸の位置までベビーの頭が届かずクッションの下に腕を入れて軽く持ち上げ、高さを出していました。どんどん汗ばんでくるわ、腕の筋肉はぷるぷる疲れて、肩と腰が凝るわで、お世話タイムをのんびり楽しむことも出来なかった記憶があります。

あの時、このクッションを知っていれば。。本気でそう思います。

このクッションは足しわたポケットがついてるので、お好みの高さに綿を足すことも出来るので、ベビーに合わせて調整可能。これから、ベビーが産まれる家庭、授乳ベビーがいる家庭には是非是非オススメしたい商品です♪

→ポルカ ナルノアクッション マーチ

→ポルカ ナルノアクッション ワルツ

 

さて、気になるアイテムはありましたか?今回ご紹介したのはほんの一部。

Hoppettaには、他にもかわいい柄アイテムや機能性も抜群のアイテムが揃いますので、是非チェックしてみてください♪

→Hoppettaのブランドページ

次回は、【vo.4 ブランド:NAOMI ITO編】を特集するので、お楽しみに♪

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami