え、ちょっ…こんなのあったの?!「あんなに必死だったプールの空気入れが不要??!!」

え、ちょっ…こんなのあったの?!「あんなに必死だったプールの空気入れが不要??!!」

最終更新日 2019-04-03 by smarby編集部

@mi_cayonがシェアした投稿


今まで夏のマストアイテムだと思っていた空気入れのポンプ。
凄い便利だとさえ思っていた、この神器たちに陰りが・・・?
市販のビニールプールでも大半のシェアを占めていたINTEXから「空気入れ不要のキッズプール」が登場していたんです!!
今年買おうかな?これから買う予定だった!という方、一見の価値ありですよ!

水の力で成形されるタイプ


考えてみればそうです、ビニールシートで形と縁取りがある程度の強度でされているところに水を注ぐと確かにこうなりますよね。
なぜ今までこの視点でプールを探さなかったのか自分を恨みます・・・

膨らますではなく組み立てる

guchanさん(@gudeep5588)がシェアした投稿

Akaneさん(@87akn1120)がシェアした投稿


ウォーターハンモックとも呼ばれるタイプ
パイプを組み立ててから骨組みに合わせてビニール生地をセット。
こんな大型プールを家庭で楽しめるのは空気入れが不要だからこそ!まともに空気入れてたら「はい市民プール行こう」です。
子供たちが5,6人入っても余裕♪パパ・ママが入っても余裕♪
子供が小さな内は水の量で深さ調整すれば安心、赤ちゃんをスイマーバでぷかぷかさせてもいいですね♡

今年のプールはこれで決まり!


空気入れポンプで両手→右足→左足→両手 旦那←→私のリピート&往復を繰りかえすこと丸1日という悲劇なしで、こんなにリッチなプールが庭に登場!
夢のような話です。
プールといったら「ビニールの膨らますやつ」という人の固定観念って怖いですね。
ご紹介した〝空気入れ不要プール〟朗報!と感じた人もいれば悲報・・・と感じた方もいたかも?
我が家も膨らますタイプを既に持っていたので、涙ながらのご紹介でした(笑)

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami