「幻冬舎」より、夏休みに楽しみながら学べる♪漢字・算数ゲーム、水で書けるお習字セットをご紹介!

「幻冬舎」より、夏休みに楽しみながら学べる♪漢字・算数ゲーム、水で書けるお習字セットをご紹介!

最終更新日 2019-05-07 by merletto

遊んで学んで、頭がよくなるゲーム!汚さず、水で書けるお習字!
ぜひ、夏休みにチャレンジ!
「幻冬舎」の知育玩具より、漢字ゲーム・算数ゲーム・水で書けるお習字をご紹介します。

ベストセラー漢字ゲーム

京都大学大学院にて、“パズル学”を研究し、日本初の博士号を取得し、パズル研究者兼パズル作家として活動している東田大志考案による漢字ゲーム。

漢字は小学4年生までに習う112字を選定。
カード100枚(漢字カード72枚、ダブル漢字カード20枚、部首替えカード8枚)が入っています。

5枚ずつカードを配り、相手が出したカードと同じ部首や読みで合わせるか、そのカードと熟語を作ることができれば、手持ちのカードを出せます。
手持ちのカードがすべてなくなった人の勝ち。イベントカードもあるので、盛り上がること間違いなし!

遊んでいるうちに「部首」「読み」「熟語」「画数」を自然とおぼえることができ、「漢字力」「語彙力」はもちろん、ゲーム性が高く「思考力」「判断力」も養えます。

頭を使って遊んで、算数センスを身につけよう

京大・東田式頭がよくなる 算数ゲーム

日本で唯一のパズル学者である東田大志考案のカードゲーム第二弾「京大・東田式 頭がよくなる算数ゲーム」
相手が持っている数字を当てる推理ゲーム。
大人も挑戦できるので、家族みんなで楽しめます。

当てるカードは、「1」「2」「3」「4」各4色の計16枚のうち4枚。自分の持っている数字カードや、しつもんカードの答えをヒントにして、相手が持っているカードをすべて当てた人が勝ちとなります。「1」から「4」の足し算さえできればルールは簡単ですが、頭はフル回転!論理的思考を使うので、分析力・洞察力・論理的思考など、算数に大切な力が遊びながら身に付きます。

ママの心配いらず!水で書けるお習字セット

お習字となると、墨から筆、半紙などの用意が必要ですが、このお習字セットなら、お手軽に水でお習字が始められます。

 

武田双雲 水で書ける はじめてのお習字

このお習字セットのシートは、水でなぞると色が変わる不思議なシート。
乾くとなぞった部分が消えるので、繰り返し文字を書くことができます。
テーブルや洋服を汚す心配がないから、お家でも手軽にできるのが魅力。
これなら、ママが心配しなくても大丈夫!

書道家・武田双雲先生のお手本とともに、ひらがなの練習ができます。
1ページ1文字ずつ、ひらがなのお手本がついており、かわいいポエムとイラスト付きで、絵本のように楽しく学べます。

ひらがなの次は、漢字を練習しよう!

武田双雲 水で書ける はじめてのお習字 かん字

小学1、2年生で習う漢字の中から、49文字を厳選して収録、漢字を楽しく、繰り返し練習できます。
武田双雲先生のお手本と、その漢字を使った言葉が鉛筆文字として書かれてあり、より覚えやすい工夫がされています。

夏休みは、楽しく遊んで学んで、新学期を迎えよう♪

「幻冬舎」の知育玩具は、子供が楽しく学べる工夫がいっぱい。
お友達が遊びにきた時にも一緒に遊べるので、ちょっと退屈した時にもオススメ!
smarbyの“よみもの”では、9マス将棋やけん玉などもご紹介しています♪合わせて読んでみてくださいね。

■「幻冬舎」の将棋・立体四目ゲームの記事はこちら

■「幻冬舎」のけん玉の記事はこちらから

「幻冬舎」の知育玩具はこちらから

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami