家事・育児を担うママは、ツアー中のアーティスト並みに体調崩せない件

家事・育児を担うママは、ツアー中のアーティスト並みに体調崩せない件

最終更新日 2019-04-03 by smarby編集部

主婦だって人間、風邪をひいたり体調を崩したりします。

が!しかし…出産時に使えなかった旦那の奇行が弱った体に止めを刺す。

「使えないエピソード」まだまだ続くよ何処までも…お前は線路かよ。

 

立って歩けないほど具合の悪かった日

普段登園準備をしない旦那からの

・白いご飯入れる弁当ってこれ?
・お絞りって濡らしていれるの?
・箸と弁当とお絞りは同じ袋に入れていいの?
・靴下ってどこ?

などなどの質問がドシドシ寄せられ全然休まらない。

旦那に「ちょうどよく適当にやってよ」は、もはや異国の言葉。

旦那は 絶望的に育児センスがない。

もうこれはセンスの問題。

旦那がリビングに居てラッキー♪と思ってしまった日、お風呂から息子を先に上げ「お父さんに着替えだして貰って~」とお願いした。
翌朝の息子の支度時、普通のトップスの上にパジャマ着せてあった。
それも全体的にフラットなTシャツとかならまだ100歩譲って理解できるが、背中にボタンの付いたトップスにパジャマ←これはもはや伝統芸能だと思うことにしました、お願いするたびにパジャマの下克上厳守。

 

私が高熱でダウンした際、この日は朝の準備を旦那に頼んだ。
夕方、迎えに行き息子のカバンの物一式出したらお絞りケースからはガステーブル拭く用の布巾が出てきた、純粋に引いた。
洗っても取れない油汚れの茶ばみが斑点してるってのに、なんでこれをお絞りだと思えたんだろう と・・・
ドッと疲れた。

 

体調不良の朝は地獄
フローリングに横たわりながら四十路の旦那に指示出すが、すぐ脇で「お母さんと一緒にいるー‼︎お母さんと一緒に居たい~~~!!!」と泣き叫ぶ我が子の声に妨害され1回の貴重な発声が全然届かない。

 

体調不良で1日中とにかく寝て過ごした夕方、旦那にメール

【トイレの時しか起き上がってないから、夕飯とか何もないよ~】

その夜、旦那はコンビニできちっと自分の分だけ弁当買ってきてました

やぁ~ 天晴れ

 

「◯日〜◯日までは出張だ」 とか 「◯日は飲みで帰り遅いから」とか「研修で◯日は朝居ない」とか
現状と今後の予定を細かく教えて来るが・・・・

ピンポンパンポ~ン♪

お客様にご案内申し上げます。

当方では「居ない」ことに関しまして、これまで一切のトラブルの前例や報告などはございません、むしろ「居ること」がトラブルでございます。

なお、見て分からないのか?と思いますが、只今我が子息と会話を楽しんでおります最中で、細かい報告はただの細かい雑音となっております。

つきましては今後同じような一身上の都合につきましては「異常なし」とし、報告の義務付けは致しませんので、そのようにお願い致します。

旦那は客人だと思えば丁度いいのかもしれない。

そしてこんな夫婦模様は、どこも皆同じ・・・・・・と、思いたい!!

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami