人混みも移動も、もうゲロゲロ…やっぱり欲しい“セカンドベビーカー”には「PATTAN(パッタン」

人混みも移動も、もうゲロゲロ…やっぱり欲しい“セカンドベビーカー”には「PATTAN(パッタン」

最終更新日 2019-04-03 by smarby編集部

連休と言えば、遠出や旅行ですが憑き物なのが移動。
とにかく移動、行くのも・帰るのも・遊ぶのも・見るのも・食べるのも・買い物も・とにかく移動しないことには始まらない。
旅の思い出は大体「移動」
初孫の顔や、また新たに生まれた赤ちゃんの顔を見せにこのお盆期間中に帰省した人も多いかと思います。
観光地や目的地では抱っこ紐とベビーカーのありがたみを痛感しますが、乗り物に乗った瞬間から、さっきまでの恩も忘れ「邪魔だな・・・」と煩わしく思う人間のげんきんさ。
そんな体力とスペースを消耗するベビーカーを、とにかくコンパクトで省スペースにした「pattan」(パッタン)がベビー用品の老舗且つ大手pigeon(ピジョン)から発売されているのですが、移動が多い外出や、ママ一人でべビとバスや電車に乗る時用の“セカンドベビーカー”として一家に1台取り入れるスタイルが普及中♪

今日はそのコンパクトさと使い勝手の良さをご紹介します。

グッドデザイン賞受賞✰

ASAMIさん(@asami_kai01)がシェアした投稿


コンパクト、軽量、簡単折り畳みなどのキーワードはべビカー界の中でも注目のワードで、数年前から各社こぞって商品展開していますが、ママとパパは色々見たり聞いたりネットサーフィンをしても1周回って長年の信頼と実績のあるpigeonブランドに落ち着くようですよ!いくら“セカンドベビーカー”と言えど妥協はしたくないですよね」!

コンパクトだけが売りじゃない!乗り心地も経験を積んだ老舗ならでは!


パキパキに折りたためるなんて傍目からはまったく分かりませんよね?
こども本人も快適そうですし、お兄ちゃんが押せるぐらい畳む前から軽量です。

移動時は省スペースとママ省エネ

mayaさん(@maya_555)がシェアした投稿


車内、室内ではコンパクトで省スペース、乗り物から乗り物への移動、「一旦いまは使わない」などのシーンではひょいっと肩掛け出来るサイズと重さなのでパパ持って貰って、ママは体力を温存&休憩!

“セカンドベビーカー”は「簡単!軽い!コンパクト!」を条件に。


保育園の送り迎えや、散歩、買い物などメーンで始動するベビーカーであれば多少ごつくて重くても衝撃も吸収し安定していいかな?と考えますが、抱っことベビーカーの割合が半々~であればママとパパの動きやすさと体力に重点を置くのがいいかと思いますよ、ぜひ参考に!あっという間にお正月がやってきますからね(泣笑)

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami