ママにも偏頭痛は容赦なし・・・色々試すブロック方法に「塗る」も試してみませんか?

DATE
2017-09-13
WRITER
mamaichi

M-chanさん(@mchan58)がシェアした投稿 -

今年は特に「偏頭痛炸裂!」の天候だったのではないでしょうか?本当に辛いものです。

特に子育て奮闘中ママは参ってしまいますよね? バリバリに元気でも子育てに「あー しんど・・・」は憑き物だというのに、偏頭痛+育児は悪魔の降臨。

冷やす・暖める・暗めの部屋で過ごす・日ごろからサングラス・湯船は1分まで・炭酸飲料を飲む、などなど「いい」と噂に聞く商品や方法はとにかく試して来たことと思いますが、“塗る”商品はもう試しましたか?

今日紹介するのは、凝りや疲れからくる頭痛の方ではなく、首から上の血管の収縮から拡張によって偏頭痛を起こすタイプの方に有効的な商品!

☆彡キーポイントは    清涼感

白花油

台湾発の人気オイルで、頭痛女子の間では知らない人は居ないかも知れません。

今や「頭痛に塗る為」にロールオンタイプの容器でも販売されていて、さらに使いやすくなっています。

このレトロな小瓶も人気の理由♡ ネット上で購入可。

タイガーバーム

こちら中国では万能薬、現地でのポップらしきものを読むと、治らないのは禿げと癌ぐらいの広告。

軟膏で、当初は火傷・傷・虫刺されなど皮膚の痛みやかゆみを抑え、保護する目的で発売されましてが、いつしか「こめかみに塗ると、頭痛に効果がある」と口コミで広がり、その声からこちらもまた、使いやすいロールオンタイプが登場。

お土産として人気のようですが、こちらもネットで購入可能な商品♪

服薬で治す西洋医学より、気や流れや巡りで緩和する東洋医学の印象が強く「確かにあっちって、なんか漢方が発達してそうだから効きそう~」

あくまでも「そう~」なのですが、その「これがあるから大丈夫」という気持ちが大事で、そんなアイテムがあると自然と体と頭が切り替わるという検証結果もあり、ポーチやバッグに“お守り”として持ち歩く女性が多数。

身近な日本製品にも「効果アリ」と言われる物が・・・!

ハッカ油

清涼感と言えばハッカですよね!白花油もタイガーバームもですが、ムヒやキンカンのようなスースーした感じがあります。

あの清涼感が血管の急な拡張を抑制して偏頭痛を和らげてくれる効果を発揮♪

偏頭痛持ちの方って、ほぼ的中する事前の「あ、来るな。」の予感がありますよね?

そのタイミングで早めにこめかみに塗って置くと、清涼感と「塗った」という行動と気持ちから偏頭痛が軽く済んだり、気づいたら起こらずに済んでいたり。

昔話や漫画本でこめかみに四角いテープ(?)や梅干を貼って登場しているおばぁちゃん達は、偏頭痛だったんだなぁと納得と親近感。

どのアイテムにしても、こめかみなので塗りすぎには注意!

清涼感が目にきて涙が止まらなくなります(汗) 服薬より胃にも身体にも優しく睡魔に襲われることもないので、偏頭痛に悩む子育て中のママの味方になってくれるかも?

今すぐ検索♪またはドラッグストアへ!

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの

アイテムカテゴリーで探す