一気に主役、出産後ママは「和服美人の始まり!」

一気に主役、出産後ママは「和服美人の始まり!」

周囲も結婚ラッシュが落ち着き、年齢的に「冠婚」からも「葬祭」からもお呼びが掛かることは暫くはないかなぁ・・・なんて油断していたところに来る百日祝い・七五三・卒園・卒業・入園・入学の「アニバーサリーラッシュ!」

ついこないだまで着て居た、ここぞの時のフォーマルワンピースが「入らない」「今の自分にはスカート丈が短かい!」など、年齢に合わせた不具合と隠したいボディーの悩みがポロポロ。

「新しく買う?でも今買ってあと何回着るの?」と出し惜しみしてしまう、そんなフォーマルコーデに「そうだ!着物を着よう!」というママが年々増えてきています!ママが始める大人の習い事にも「着付け」がランクインしてくるほど注目の和装。

 

ママが着物を着たくなる、その理由とメリット・美しい着物姿をご紹介

 

キチッと見えて失敗知らず

 

@1610さん(@hiroto5.24)がシェアした投稿 -

着物を纏っただけで美しさ・賢さ・清楚さが漏れなく3割り増し。洋服だと色・デザインのNGorOKのボーダーラインや人目が気になりますが、着物はそこまでの知識やマナーが一端まで浸透していないのが現状。知識のある方なら柄が場に相応しくない等分かるのかもしれませんが、一般的な目で見ると着物というだけで「折り目正しいきちんと感」が演出され、人に悪い印象は決して与えません。自分の印象や評価が子供にも影響しないとも限らないので「母親」として公の場に参列する場合にも相応しい装いといえますよ!

 

 

成人式の振袖、実家に眠っていませんか?

 

chihiroさん(@chihiro_3.26)がシェアした投稿 -

両親が二十歳のお祝いに買い揃えてくれた振袖セット、「一生に一度の節目だし、留袖にお直しすればずっと着れるから。」と、清水の舞台から落下×3ぐらいの大奮発をしてくれたのに、効能も切れているであろうタンスにゴンとずっと閉まったままになっていませんか?

実は振袖から留袖へのお直し代金は7000~9000円と意外にも1万円以内に収まります。1回お直しするだけで、何度でも何処へでも着ていけてカードローンを支払ったという両親の念も成仏してくれるはずですよ(笑)

 

 

体型に左右されない強み

恐らくこれが最大のメリットとママが着物をチョイスする理由、産前から産後・若から老までと本当に一生もの。産後「体型が戻ってない~!」という状況でも有無を言わさず訪れる100日祝いのお宮参りや、写真撮影もバッチリ♪節目や記念の日に、親子揃って着物というのもママの憧れですよね♡

 

 

小物で全く違う表情に。

「いつも同じ着物だってバレバレじゃない?」という心配がありますよね?写真に残ると尚更・・・。

そこは小物使いが腕の見せ所!同じ帯・同じ帯締め・同じ帯揚げでも、この違い!シーンに合わせてシックにも愛らしくもなります。

帯締め 通販ページ

帯揚げ 通販ページ

 

いつもの着物に変化を加えるなら「半衿使い」も効果大、

 

hanamameさん(@8hanamame8)がシェアした投稿 -

首元に覗く半衿に暖色系を持ってくるか寒色系を持ってくるか、白黒系にするかで全体の雰囲気がガラッと変わります。

雰囲気だけでなく印象や肌色にも影響する半衿は、和装の要と言っても過言ではありません!レースの物やドット柄など今時の素材や柄も増え、着脱も簡単なパーツ売りもしているので、行事や自分をどう見せたいかに合わせて何本か持っておくと着物がもっと楽しくなりますよ!

半衿は安ければ390円~とハッピープライス!

半衿 通販ページ

 

着物の方が安くつく?!

 

奥山利果さん(@ricatin)がシェアした投稿 -

ざっくりと「着物は高い」と思っていませんでしたか?きちんと知ると意外にもリーズナブル、今や2万円あれば新調出来るようです。

凛とした気持ちと姿勢にしてくれる着物は、「親として」の行事で着たい「女として」の憧れもある装い。赤ちゃんや子供のお祝いは、古くからの言い伝えや伝統の物が多いですよね?せっかくなら、お洋服も日本の伝統「着物」で統一してみて下さい!

 

▼smarbyよみものからのオススメ記事はこちら▼

幼稚園入園式に着たい子供服が見つかるおすすめブランド8選!

絶対おすすめのママリュックはこれ!両手が空く身軽さよ!

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Campaign キャンペーン

キャンペーン一覧

Special feature 新着特集

特集をすべて見る

アプリ限定

毎日ポイントがもらえる
「チェックインポイント」があります!