「お財布新調しようかなぁ~」そんな“年末年始症候群”に【FURLA】はピターっとくるブランド♡

「お財布新調しようかなぁ~」そんな“年末年始症候群”に【FURLA】はピターっとくるブランド♡

最終更新日 2019-04-03 by smarby編集部

「新年を機に新しい財布にしよっかなぁ~」と皆さん一度は思ったことはありませんか?毎年元日からは必ず新しい財布に替えるという人もいます。

なんとなく縁起がいいような?風水的にそうした方がいいような?理由や詳しいことは分からないけど「替えるなら今!」のような確信だけはある。あとはどんなお財布にするかだけ!

そんなママへの提案と参考までに、【FURLA(フルラ)】のお財布なんていかがでしょう?

 

エレガントさもキュートさもトレンドも、全ての配分が絶妙~なFURLAのお財布にフォーカス

簡単にブランド紹介

皆さん、今年に入ってからこの色使いや形をよく見かけるようになった気がしませんか?

FURLAと人気雑誌がコラボしポーチやミニバッグを付録にと試みたところ、これがもう大大大ヒット!!

「付録には見えない!」「可愛い!」と女子まっしぐら!コーデに取り入れた女性たちが激増。

インスタ映えもバッチリということもあり留まることを知らない拡散、もう止まらない人気!

その人気にあやかり「FURLAっぽい」印象のアイテムが、巷にあふれるほど今もっとも旬な今年顔ブランド。

1927年にイタリア ボローニャで創設。パッと目を引くカラートーン他にはない斬新な柄は世の女性全員のお洒落心を裏切りません!

それでいて他のハイブランド品よりグッと控えめなお値段です。

 

 

シンプル派

 

S a s h a さん(@lakri4ka)がシェアした投稿

FURLAのロゴのみ、余計なものは一切なしの色で魅せるシリーズ。

深みがあるのに暗くならない「他では真似できない発色」がFURLAの強み、特にレッドとピンクの色味にはノックアウトです!

 

 

他の誰ともかぶりたくない個性派

 

Place 11さん(@place_11)がシェアした投稿

柄のチョイスと鳥の目つき(笑)、配色がたまらないアートなお財布、スタッズ使いの辛口に透かし彫りレースのような花模様の甘さが合間って見事に甘辛なお財布♪

こんなに一面に施しがされてあるのに上品さもしっかりあるのはFURLAならではといった感じ。

さらに画像下の甘辛Mixは90周年記念の限定品です!

 

 

こだわりのワンポイント

 

Kiさん(@kiiko_cham)がシェアした投稿

お財布は大事なファッションアイテム、人前で出す頻度はケータイより多いかも?だから「流行り廃れに流されないようにシンプルで無難な物を買った方がいいのかもしれないけど……それだと私物足りないの!」という欲しがり女子には、流行から定番へとなったプラスoneが光るもの又は、さり気なく素材違いになっているものがオススメ。

出しゃばり過ぎず控えめすぎずなバランスのいいワンポイントが全体を引き立ててくれますね!

 

フルラ先輩!最高ですっ♡

色と素材で勝負のストレートもセンス抜群の奇抜性ある変化球も、どの球も女の直感にストライク!!

年齢にも好みにもお値段も、どこをとっても丁度いいFURLAをまずは覗いてみてください。

FURLA-フルラ公式オンラインショップ

公式オンラインショップ限定のアイテムも要チェックですよ!

 

▼smarbyよみものからのオススメ記事はこちら▼

子供の塾用カバンはリュックがおすすめ!ほしい機能10選

捨てられない大人服から作るベビー服・子供服!リメイクアイデア40選

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami