あなたの好きなホットサンドメーカーは?自分好みのメーカーを見つけよう!!

あなたの好きなホットサンドメーカーは?自分好みのメーカーを見つけよう!!

最終更新日 2019-05-07 by smarby編集部

各社たくさん出ているホットサンドメーカーは、簡単にあっつあつなホットサンドができる優れモノ。どんなメーカーから発売されているのでしょう?特徴交えてご紹介します。

 

ホットサンドメーカーを見極めるポイント

ホットサンドメーカーなんてどれも似たようなもの?いえいえ、各メーカーそれぞれの個性があります。選ぶポイントとして以下に注目してみましょう。

 

 

ホットサンドメーカーにはどんな種類が?

まずは基本を押さえましょう。大きく分けて2種類あります。ライフスタイルや、使用目的に合うタイプを選びましょう♪
1.コンセントを挿して自動で手軽に作ることができる《電気式》
2.アウトドアにも最適!コンロで火にかけて使う《直火式》

▼より詳しいホットサンドの種類についてはこちら▼
今大人気のホットサンドメーカーって?《人気の秘密☆大調査》
直火式ホットサンドメーカーの隠れた名品《人気徹底比較》

 

 

出来上がりまで自動でお任せ!電気式

・タイマー付きか
出来上がりを音で知らせてくれるタイマー。電気式は全て標準装備なイメージですが、付いていない機種も多いのでご注意を!タイマーなしだと頃合いを見て自分でスイッチを切る必要があります。

・何枚焼きか
複数枚焼けるタイプが多いですが1枚焼きもあります。家族構成や、食べる量によってどちらか選ぶと良いでしょう。

・縦置き収納できるか
電気を使う電気式は内部構造がデリケート。縦置き出来ず収納スペースを取る機種もあるのでチェックしましょう。見た目がおしゃれな機種はあえて収納せず、出しっ放しで「見せる家電」としてしまっても良いですね♪

・付属のプレートはあるか
直火式にはないバラエティに富んだラインアップが電気式の魅力!たい焼きやワッフルなどが焼けるプレートが付属品として付いている機種もあります。メーカーによっては別売りで後々買い足してオプションを充実させることも出来ます。ホットサンド以外に挑戦したいレシピがある場合はよく確認しましょう。

・焼き目の特徴はあるか
キルト模様、星型、キャラクターなどなど、見た目にも楽しく可愛い焼き目がつく機種があります。小さなお子さんがいる家庭におすすめ☆SNS投稿する方は美味しさが伝わるとともにインパクトもあって写真映えます。

 

 

アウトドアにも!直火式

・IH対応か
近年IHクッキングヒーターのキッチンが多くなりました。直火式はガスコンロのみ対応のものがまだまだ多いです。しっかりと確認しましょう。

・何枚焼きか
電気式と異なり、1枚焼きが主流の直火式。ですがメーカーによって一度に複数枚作れる機種もあります。1枚のシングル焼きは具をこれでもか!と詰め込めるのがメリット。ボリューミーなホットサンドが作れます。複数枚焼きはカットする必要がないのが手間がかからず楽チン♪ライフスタイルに合うものを選ぶと使い勝手よく重宝しますよ。

・分離可能か
直火式はお手入れがとっても手軽。ささっと水で流して直接洗えます。でも上下セパレートしている本体が分離できて洗えたらもっと楽ですよね?一部の機種では分離可能で更にお手入れが楽な機種もあるんです。別々にミニフライパンとしても使えてウインナーを焼いたり目玉焼きを作ったりちょっとしたおかずを作るときにも使えます。

・焼き目の特徴はあるか
主にアウトドアメーカーのものはパンにロゴが刻印されてテンションが思わず上がる、ちょっとした遊び心がある機種も♪屋外で使用すれば、更にアウトドアの雰囲気がアップしそうです。

 

《電気式ホットサンドメーカー》手軽さが魅力!各社ラインアップ

 

ニトリ

 

ルピさん(@rupirupichan)がシェアした投稿

ご存知!インテリア家具メーカーのニトリ。オリジナル家電も扱っている中でホットサンドメーカーもあります。カラーはホワイトのみ。シンプルな使い勝手で人気があります。
※この後の人気メーカー解説で使い方を詳しくご紹介します。

ニトリ 公式ページ

 

 

マリ・クレール

 

m̤̮i̤̮さん(@micchan556)がシェアした投稿

フランスのファッション雑誌「marie claire(マリ・クレール)」をコンセプトにしたキッチン家電シリーズです。スタイリッシュなデザインはさすがフランス仕込み。使用していない時でも置きっ放しでサマになります。
※この後の人気メーカー解説で使い方を詳しくご紹介します。

タマハシ 公式ページ

 

 

TESCOME(テスコム)

真っ赤なボディが可愛いテスコム。タイマー付きでホットサンドづくりが楽々です♪ホットサンドプレート以外に、スティックスイーツ、ホットサンド、ワッフルプレートが付属で付いてとってもお得!!コードを巻きつけて収納できるのでスッキリ綺麗なキッチンを保つことができます。

TESCOME(テスコム)公式ページ

 

 

ソレアード

10年(!)壊れずに使用できたという口コミもあるこちら。コスパ最強クラスです。一度にできるホットサンドは1つですが、プレスされることによって割れるため半分サイズで2個作れます。

和平フレイズ 公式ページ

 

 

ツインバード工業(TWINBIRD)

 

miyukimiyukiさん(@_miyukimiyuki_)がシェアした投稿

 

Rickeさん(@ricke.official)がシェアした投稿

程よい焼き加減でサックリと美味しいホットサンドが作れます♪縦置きでコンパクトに収納可能です。シンプルな使い勝手で難しい機能は一切ないので、簡単操作で手早く作りたい方におすすめです。

ツインバード工業(TWINBIRD)公式ページ

 

《直火式ホットサンドメーカー》使い込むほど味が出る!各社ラインアップ

 

Coleman(コールマン)

 

funny44さん(@funny44)がシェアした投稿

 

Tamamiさん(@ktjswg)がシェアした投稿

ランタンの焼き目が可愛いコールマン。持ち手が長いので熱源に近づく必要がなく、安心面でも◎です。
※この後の人気メーカー解説で使い方を詳しくご紹介します。

Coleman(コールマン)公式ページ 

 

 

CHUMS(チャムス)

 

chiaki nakamuraさん(@nc_works)がシェアした投稿

裏表で違う焼き目が付くのが可愛らしいチャムスのホットサンドメーカー。チャムス好きにはたまらない可愛さです!テンション上がりますね♪
本体は取り外し可能なので洗い物楽々です。
※この後の人気メーカー解説で使い方を詳しくご紹介します。

CHUMS(チャムス)公式ページ

 

 

アサヒ軽金属

 

Kumiko Neさん(@kumiaraharu)がシェアした投稿

 

erikaさん(@erikaaaa.a)がシェアした投稿

「40年ぶりの復刻版」
このフレーズだけでもグッとくるものがありませんか?食べ物の魅力的な断面のことをSNSでは「萌え断」と言うそうです。その萌え断がコツいらずで誰でも簡単に作れます♡他社と差をつけたこだわり抜いた設計で、具をたくさん詰め込んでもしっかりプレスされたホットサンドが作れます。

カーブしたボディもシンプルなのにおしゃれですね。つい最近初ホットサンドメーカーを購入した私ですが、早くも2台目はこちらを狙っています!

アサヒ軽金属 公式ページ

 

 

ROME(ローム)

割れ目が入らず、2つ同時に焼けるタイプは直火式ではとても貴重!野菜や小さめであればお肉も焼けます。バーベキューで大活躍すること間違いなしです。鋳鉄なので、オーブンのような石炭でも調理可能。とことん使い倒して愛着のあるアイテムにしたい一品です。

ROME(ローム)公式ページ

 

人気ホットサンドメーカー上位4機種の使い方や特徴を詳しく解説!

 

1.ニトリ ワイドホットサンドメーカー

【商品の特徴】
・2枚同時焼き
・食パン8~12枚切り推奨
・パンは耳付きのまま使用可能
・プレートの取り外し不可
・スイッチなし、タイマーなし

【使用方法】
1.コンセントを挿して予熱開始。スイッチがないためコンセントを挿した時点で加熱されます。
2.約3分後、予熱のランプがついたら材料をセット。約3分待ちます。
3.完成!電源ボタンはないのでコンセントを抜きましょう。

■価格:2,990円(税込)
■消費電力:900W
■コードの長さ:約1.4m
■質量:約1.6kg

ニトリ ワイドホットサンドメーカー 公式通販ページ

 

 

2.マリ・クレール ホットサンドメーカー・W

【商品の特徴】
・2枚同時焼き
・食パンは厚さ15〜20mm、大きさ約10.5×12.5cmを推奨
・パンの耳を切り落として使用
・プレートの取り外し不可
・スイッチなし、タイマーなし

【使用方法】
1.コンセントを挿して予熱開始。スイッチがないためコンセントを挿した時点で加熱されます。余熱中は赤ランプが点灯します。
2.約5〜6分後、予熱完了の緑ランプが点灯したら材料をセット。約3〜5分待ちます。
3.完成!電源ボタンはないのでコンセントを抜きましょう。

■参考価格:定価 5,400円(税込)
■消費電力:750W
■コードの長さ:約1.5m
■質量:約1.3kg

マリ・クレール ホットサンドメーカー・W 通販ページ

 

 

3.Coleman(コールマン) ホットサンドイッチクッカー

 

kjさん(@kj.theday)がシェアした投稿

【商品の特徴】
・1枚焼き
・食パン8枚切り推奨
・パンは耳付きのまま使用可能
・分離可能
・IH非対応

【ここがポイント】
分解してコンパクトに持ち運び&収納可能!付属で収納する専用の袋が付いています。アウトドアで使用する方には嬉しいポイントですね♪

■価格:3,758円(税込)
■質量:約550g

Coleman(コールマン) ホットサンドイッチクッカー 公式通販ページ

 

 

4.CHUMS(チャムス)ホットサンドウィッチクッカー

 

minako🙌さん(@0810minako)がシェアした投稿

【商品の特徴】
・1枚焼き
・食パン6〜8枚切り推奨
・パンは耳付きのまま使用可能
・分離可能
・IH非対応

【ここがポイント】
ロゴとチャムスのマスコットキャラクターが前面に焼き付きます。切るのがもったいなくなる可愛さ♡そのまま豪快に食べましょう。

■価格:5,184円(税込)
■質量:約490g

CHUMS(チャムス)ホットサンドウィッチクッカー 公式通販ページ

 

ホットサンドメーカーで毎日に生活に幸せをプラスしよう

私も購入しましたが、便利すぎて手放せません!迷っている方はお早い購入を強くおすすめします。手早く作れるので朝食にもってこいのホットサンドメーカー。冬の寒い朝でも起きるのが楽しみになりますよ♪

 

▼smarby取り扱いのキッチングッズはこちら▼
食器/キッチン smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

ホットサンドメーカーを使い倒す!アレンジプレートで広がるレシピ

今大人気のホットサンドメーカーって?《人気の秘密☆大調査》

直火式ホットサンドメーカーの隠れた名品《人気徹底比較》

<ホットサンドメーカーのレシピ特集>定番メニューやおやつの具など♪

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami