子供服ブランドの立ち上げ方〜自分で起業したいママに告ぐ〜

子供服ブランドの立ち上げ方〜自分で起業したいママに告ぐ〜

最終更新日 2019-05-07 by smarby編集部

オリジナル子供服ブランドを展開している芸能人ママ、多いですよね。「自分のブランドを立ち上げたい」そんな思いのあるママさんも少なくないのではないでしょうか。

興味あるけど大変そう、お金はいくらかかる?など起業には不安がつきもの!今回は初心者でもリスクの少ないネット販売で、子供服ブランドを立ち上げる時の流れとポイントをまとめました。起業したいけれど…と躊躇しているママさん必見です。

 

ブランド立ち上げまでの道のり

まずは開業までの流れを確認しましょう。衣服=アパレルというと華やかなイメージではないでしょうか。実際は地道なコツコツ積み上げる作業も多いです。後々この頑張りが生きてきます。踏ん張って乗り越えましょう!

 

 

1.企画

一番大事な企画と戦略を練りましょう!最初に軸をバシッと決めてしまえばその後の作業もブランドイメージがブレることなく、スムーズに運びやすいですよ。以下の観点に重点を置いて考えてみましょう。コツは名前、年齢、生い立ち、家族構成、住んでるところや趣味など架空のターゲット像をあたかも実在人物のように深く掘り下げて考えることです。思いつく限りの特徴を自由にイメージしてください。

・どんな特徴を持った子供が着るのか
「活発な子」「おしゃれな子」など、自分のブランドをどんな個性を持った子供が着るのがしっくりくるのかイメージしてみましょう。

・購入するママはどんな人か
さらに幅を広げて実際に購入するママの人物像も考えましょう。ママだけではなく、パパでもOKです!自分がデザインした子供服を「どんな人たちが買うのか」を突き詰めてください。

どうでしょうか、イメージが固まりましたか?
この作業を専門用語では「ペルソナマーケティング」と呼び、イメージした人物が満足するような商品設計を行うことによって自然とブランドコンセプトが確立した魅力的な商品になるという立派な戦略です。
専門用語が出ると気が引き締まりますね!作った後の「売る」という次のステージのためにもしっかり基礎を押さえましょう。

 

 

2.販売するネットショップの決定

近年、家にいながら自分のお店をWeb上でオープンさせることのできる便利なサービスが沢山あります。使い勝手の良さや機能などそれぞれの特徴を調べましょう。自分にとって使いやすいサービスを選んでください。この後おすすめのネットサービスを紹介しますのでご参考にどうぞ。

 

 

3.下準備

いよいよ子供服ブランドを立ち上げる際の大事な要素を決めていきます!実践的な作業になるのでワクワク気分が上がるはずですよ♪

・ブランド名
お店の看板にもなる重要なところです。コンセプトと共に自分の想いと情熱をふんだんに込めましょう。

・ロゴ
ブランドイメージを左右するロゴデザイン。デザイナーの方にお願いしたり、自分でできる方はデザインしたり。デザイナーの方にお願いする場合は、ネット上で依頼できる便利なサービスがあるのでおすすめです!個人で依頼の場合は「ココナラ」がリーズナブルです。

ココナラ 公式ページ

 

・名刺の作成
ネット販売では使う機会が特にないため必須アイテムではありませんが、出会った人などに自分のブランドを宣伝するためにも作成しておいた方が無難でしょう。使いどきは急に巡ってきたりするもの。チャンスを逃さないように常に携帯を!まずは世間に新しい子供服ブランドを認知してもらうためにも宣伝ツールは多ければ多いほどいいです。

 

 

4.服を作る

いよいよお待ちかね!洋服作りです。自宅で手作りもいいですが、量産を考えるとプロに任せることをおすすめします。ネットショップのように家にいながらイメージを伝えるだけで作ってもらえる驚きのサービスがここ数年で続々と登場しています。1着〜数千着の大ロットまで対応しているので、最初は少数から始めて売り上げが安定してきたら徐々に増やしていくとリスクも少ないです。この後の紹介をぜひご覧ください。便利さに驚くはずです。

 

 

5.開業

いよいよオープンです。決めたネットショップで開店作業を行いましょう。作業内容はネットショップによって異なるためガイドに沿って進めてください。地道な作業を経て、新たな子供服ブランドが立ち上がりました。おめでとうございます!

 

 

6.行政手続き

開業して安心したいところですが、例え個人でも事業の開始を知らせる「開業届」が必要となります。開業後1ヶ月に以内に納税地を所轄する税務署に提出しましょう。申請書に記入し、納税書に直接持参するか郵送で手続きが行えます。申請書は納税署で入手または、国税庁のホームページからダウンロード可能です。

国税庁 個人事業の開業届出・廃業届出等手続 公式ページ

 

ビギナーでも安心!ネットショップサービスのおすすめ4選

初心者でも簡単に開業できることに重点を置いて、数あるネットショップサービスの中から厳選したイマドキなおすすめをご紹介します。

 

 

BASE(ベイス)

 

BASE(ベイス)さん(@baseec)がシェアした投稿

大人気のBASEは、2012年のサービス開始からわずか1ヶ月で10,000店以上もの店舗が開業されたことからもその人気ぶりが伺えます。
初期費用・月額費用共に0円で始められる手軽さと、商品登録数が無制限なところが安心して始められるポイント。ネットショップに革命を起こしたサービスです。

BASE(ベイス)公式ページ

 

 

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)

「最短2分でネットショップが作れる」を掲げているSTORES.jp。まず始めてみたいという初心者向けに無料のフリープランがあります。専門知識や準備の必要なくサクッとお店がオープンできます!運営に慣れてきたら全ての機能が使用できる有料プランに切り替えて、より本格的な運用に切り替えることができます。

STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェーピー)公式ページ

 

 

easy myShop(イージーマイショップ)

Facebookで開業できるネットショップサービスです。業界最大スペックの一商品に対して50枚以上もの写真が登録できるのが魅力!細かな角度の撮影で、より商品を引き立たせることができます。また、写りのイマイチな写真でも綺麗に修正してくれる機能も搭載。商品の魅力を最大限に活かしたい方にとてもおすすめです。もちろん無料から開業可能。スタンダード、プロフェッショナルとより踏み込んだプランもあります。

easy myShop(イージーマイショップ)公式ページ

 

 

Jimdo(ジンドゥ)

「いつでも!今すぐ!」登録することができるJimdoはドイツ発のサービスです。使用可能なメールアドレスさえあれば開業可能!SNSとの連携が強く、FacebookやTwitterなどシェアボタンをクリックするだけで簡単に自分のページがシェアできるようになります。宣伝に強いネットショップサービスを探すならここ!無料から始められますが、有料版では検索エンジンで上位に表示されやすくなるというSEO対策もサポートされているのでより集客を狙うことができます。

Jimdo(ジンドゥ)公式ページ

 

オリジナル子供服を作れるサービス4選

まとまった資金がなければブランド立ち上げは厳しいと言われたのは昔の話!今や誰でもアパレルブランドを立ち上げられる新時代に。新しいサービスをご覧ください。

 

STARted (スターテッド)

現代のライフスタイルにマッチした新しく、とてもユニークなサービスが登場しました。「IT×ファッション」の技術を組み合わせたSTARtedは、個人が用意できる予算からブランドを立ち上げる事ができます。

驚くサービスとは「イラストをアップロードするだけで服が作れる」 というハイテクなもの!イメージとしてはネット上の裁縫工場です。
作り手に楽しみを見出したこのサービス。利用してみませんか?

【特徴】
・イラストから服が作れる
・服以外にも、バックなどの小物類も作成可能
・1点からの生産に対応(サービス内容により最低ロット数は異なる)
・作った服はSTARted上で販売(在庫を買い取ることで外で販売も可能)

STARted (スターテッド) 公式ページ

 

 

sitateru(シタテル)

国内にある1000以上もの縫製工場をデータベース化し、希望アイテムを最適な縫製工場で生産してくれます。その中でも特に技術の高い200以上もの裁縫工場と連携しているので、気になる予算や品質など柔軟な対応ができるのがsitateruの強みです。パターンが作成されていれば生産開始から最短で約30日という早さで納品可能。

【特徴】
・イラストから服が作れる
・服以外にも、バックなどの小物類も作成可能
・50ロットからの生産に対応(少ない枚数を希望の場合は問い合わせ)

sitateru(シタテル)公式ページ

 

 

nutte(ヌッテ)

 

nutte公式さん(@nutte_official)がシェアした投稿

「あなただけの縫製工場」という魅力的なキャッチフレーズのnutte縫製のクラウドソーシング。作成したい内容を詳細に入力すれば作り手の職人さんから応募が来ます。条件が一致した方に契約依頼を送り、承諾されると案件が成立!資材を発送して完成を待ちましょう。 たった一点からでも作成できて、子供服4,900円~とお値段もリーズナブル。他のサービスと異なり、職人さん探しから始めるのが特徴的。頼もしい自分だけの縫製工場を見つけてください☆

【特徴】
・専属の職人さんに作成をお願いできる
・服以外にも、スタイなどの小物類も作成可能
・1点からの生産に対応

nutte(ヌッテ)公式ページ

 

 

ものづくり工房

子供の肌はとってもデリケート。ものづくり工房ではノンホルマリンの生地の手配や、染料にはホルムアルデヒドを含むものを使用しないなど徹底した品質管理がされています。企画〜袋詰めまで一箇所の工場で全ての管理を行うワンストップの一貫体制。生産は全てお任せして他の業務に集中できるので時間を有効に使うことができます。

【特徴】
・デザイン画からパターン制作
・先上げ出荷など様々な都合に合わせた生産対応
・1点からの生産に対応

ものづくり工房 公式ページ

 

ママだからって諦めない!ブランド立ち上げに挑戦しよう

いかがでしたか?オリジナルブランドを立ち上げて起業するのはイメージよりもずっと身近なものと感じていただけたと思います。
子供服はママにとって最も親しみのあるお洋服。子供服ブランドを立ち上げるのはママだからこその強みです。今年こそデザイナーデビューしてみませんか?

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

通信講座で幼児食を学ぶ〜子育てママだからこそ知っておきたい食のこと

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami