【イギリス子供服】ロンドンガール&ボーイになれるブランド6選

【イギリス子供服】ロンドンガール&ボーイになれるブランド6選

最終更新日 2019-09-05 by smarby編集部

イギリスのベビー服・子供服がいいらしいよ。
子供服情報には常にアンテナは張っていたけど、イギリスのブランドはノーチェックだった…そんなママたちへ。

今回は、イギリスファッションにスポットを当て、おすすめのイギリス発ベビー服・子供服ブランドをご紹介します。
一通りブランドをチェックしたらきっとこう思うはず。「決めた。憧れのロンドンガール&ロンドンボーイになる!」

▼smarby取り扱いの子供服はこちら▼

 

有名イギリスブランドのベビー服・子供服ライン

イギリスブランドは?と言うと、真っ先に浮かぶのは、
歴史ある【BURBERRY CHILDREN(バーバリーチルドレン)】と【Cath Kidston(キャスキッドソン)】ではないでしょうか。それから急成長中の【NEXT(ネクスト)】も注目度が高いイギリス発のブランドです。
まずは、イギリスを代表する3ブランドのベビーキッズラインをチェックして、ロンドンの風を感じましょう。

 

1.BURBERRY(バーバリー)

 

ikumiさん(@ikumin3n)がシェアした投稿

1856年に創業、老舗ブランドBURBERRYから、2000年にベビー子供服ラインとして誕生したのがBURBERRY CHILDREN(バーバリーチルドレン)です。 伝統的な「バーバリーチェック」が取り入れられたアイテムは、オーソドックなデザインであってもひと目でBURBERRYとわかる気品をまとっています。ハイブランドらしく、簡単に手に入らない価格設定も魅力のうち。

BURBERRY CHILDRENは、ベビーやキッズへの贈り物用途として特におすすめしたい。
BURBERRYの世界観がぎゅっと詰まったギフトセット。リボンを解く感動も共に贈ることができるでしょう。

【基本情報】
対象年齢:(ベビー)0~3歳(キッズ)4~14歳
サイズ:56cm~164cm
プライス感:ボディ肌着8,000円  Tシャツ10,000円  アウター40,000円 

BURBERRY(バーバリー) CHILDREN  公式通販ページ

 

 

2.Cath Kidston(キャスキッドソン)

小さなヴィンテージショップからスタートしたCath Kidston(キャス・キッドソン)。今やイギリス人女性の5人に1人が持っている国民的ブランドです。豊富な柄・カラー展開で、日本でも人気のブランドですよね。バッグやポーチなど小物のイメージが強いですが、実はベビー服・子供服も作っているんですよ。
思いっきりロマンティックなデザインなのに、なぜだろう、しつこくない。ただただ愛らしい!おしゃれにこだわりを持ち始めたおしゃまなレディーの心も掴んで離さないラインナップです。

ボーイアイテムもちゃんとあります。意外にユニークなプリントものもあってCath Kidstonのまた違う顔に出会えるでしょう。

【基本情報】
対象年齢:(ベビー)0~18ヶ月(キッズ)1~12歳
サイズ:(ベビー)50~80cm(キッズ)90cm~150cm
プライス感:ロンパース4,000円  Tシャツ3,000円  アウター12,000円 

Cath  Kidston(キャスキッドソン)キッズ 公式通販ページ

 

 

3.NEXT(ネクスト)

 

Nextさん(@nextofficial)がシェアした投稿

NEXT(ネクスト)は、世界中に630店舗を展開しているイギリス最大級のファッションブランドです。ベビーからティーンズまで、子供たちの洋服だけではなく、靴やアクセサリーまでファッションアイテムが揃っています。

小さな花柄をあしらった英国らしいフォーマルウエアから大胆な動物柄のカジュアルな1枚まで、フランスやアメリカのファストファッションブランドとはまた違った雰囲気の子供服が楽しめますよ。

【基本情報】
対象年齢:(ベビー)0ヶ月~2歳(ヤンガー)3ヶ月~6歳 (オールダー)3~16歳
サイズ:(ベビー)44~92cm(ヤンガー)63~116cm (オールダー)98~168cm
プライス感:ロンパース1,000円  Tシャツ800円  アウター3,500円 

NEXT(ネクスト)公式通販ページ
個人輸入の形になります

 

イギリス発人気があるベビー服・子供服ブランド

イギリスブランドのベビー服・子供服は、子供らしいポップさもありながら、シックなスタイルもちゃんと持ち合わせているところがなんとも魅力的。カラーにせよデザインにせよ、配置や分量のバランスが絶妙です。もっと知りたい、イギリスブランド!

お次は、イギリスで生まれたベビー服・子供服ブランドの中から特に人気の高い3つをご紹介します。

 

1.CARAMEL BABY&CHILD (キャラメル ベビー&チャイルド)

ロンドンで弁護士として活躍していたデザイナーによって作られたCaramel baby&child(キャラメル ベビー&チャイルド)

ベビーやキッズの体型を生かした服のライン、柔らかく繊細な色使いは、子供のかわいさを存分に引き出して、よりチャーミングに魅せてくれるでしょう。
上質な素材を惜しげもなく使い品質も確か。これぞイギリスのラグジュアリーブランドです。

【基本情報】
対象年齢:(ベビー)0~24ヶ月(キッズ)3~14歳 
サイズ:(ベビー)50~90cm(キッズ)95~150cm 
プライス感:Tシャツ10,000円  ワンピース20,000円  アウター30,000円 

Caramel baby&child(キャラメル ベビー&チャイルド)公式通販ページ
日本語未対応(他、日本のセレクトショップで取扱あり)

 

 

2.albetta(アルベッタ)

 

Albettaさん(@albettaonline)がシェアした投稿

イギリス・ロンドン生まれの子供服ブランドAmaia Kids(アマイアキッズ)。ジョージ王子やシャーロット王女が着用されている英国王室御用達ブランドです。ヘアピンやコート、シャツなど、数多くのAmaiaアイテムをお召しになり、その度に話題になりました。

デザインは、レトロクラシック。上質な素材感に包まれるクラシカルな装い、我が家のプリンス、プリンセスにいかがですか。
現時点、日本国内で実店舗はなし。2018年春にオンライン販売予定があるようです。ますます目が離せないAmaiaです。

【基本情報】
対象年齢:0~8歳
サイズ:56~128cm
プライス感:ロンパース7,000円  ワンピース13,000円  アウター18,000円 

Amaia Kids (アマイアキッズ)公式通販ページ
日本語未対応(他、2018春 日本国内オンライン販売開始予定)

 

 

2.Monsoon(モンスーン)

 

Monsoonさん(@monsoon)がシェアした投稿 -

1973年にイギリス・ロンドンで生まれた子供服ブランドMonsoon(モンスーン)。イギリス本国では数百店もショップ展開しているブランドです。2001年には、ベビーラインMonsoon Baby(モンスーンベビー)もスタートしました。

日本にないデザイン!と思ったのは、女の子のドレス。ふわふわキラキラ、カラフルなお姫様ドレスがとにかく豊富。女の子なら一度は着てみたい童話の中のまさにあのドレスです。男の子の子供服も気になる!日本ではお見かけしないユニークな柄のシャツが新鮮すぎます。おしゃれ上級、さすがUK!

【基本情報】
対象年齢:(ベビー)0~3歳 (キッズ)3~13歳
サイズ:62~150cm
プライス感:ロンパース3,000円  ドレス16,000円  アウター15,000円 

Monsoon(モンスーン) 公式通販ページ
日本語未対応(日本配送可能)

 

イギリスのベビー服・子供服から目が離せない!

 

イギリス子供服ブランド、いかがでしたか?
今回リサーチするまで、イギリスブランドはほぼノーマークだった私。正直、フランスブランドが好きすぎてイギリスブランドは目に入っていませんでした。でも!今思うこと。イギリス子供服、確かにいい!
流行に左右されない正統派の装いでありつつ遊び心もあって、なんだか楽しめる子供服。あまり知られていないところも特別感ありです。

さあ、イギリスの子供服をもっと知って、憧れのロンドンボーイ&ガールになりましょう。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

世界で愛されている高級子供服ブランド15選【海外発】

フランス子供服ブランドおすすめ10選&通販サイト特集♡

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami