子ども用自転車3歳・4歳・5歳の選び方は?おすすめラインナップ17選一挙紹介!

子ども用自転車3歳・4歳・5歳の選び方は?おすすめラインナップ17選一挙紹介!

最終更新日 2021-01-18 by smarby編集部

公園で、同じ位の年齢のお友達が自転車に乗っているのを見かけた。

途端に気になる子ども用自転車の存在。

(そろそろ、買うものなのか。・・・どんなやつを?)

2.3.4.5歳頃のキッズをお持ちのパパとママ、子ども用自転車が気になりだしたら、まずは情報収集です。

今回は、《はじめての子ども用自転車》選びに役立つ内容をお送りします。基本的な「選び方のポイント」から、12インチ~20インチそれぞれのサイズで「おすすめの1台の紹介」まで。

安心安全のブランド自転車や、おしゃれな子ども用自転車、補助輪付き自転車など豊富なラインナップで人気アイテムをたっぷりご紹介します。

はじめての愛車選びの参考に是非ご覧ください♪

Contents

子ども用自転車を持つタイミングは3歳・4歳の誕生日プレゼントが最適!

3,4歳頃になると、お友達が自転車に乗り始めます。お友達が乗っていると欲しくなるのが子ども。3歳 or 4歳の「お誕生日プレゼントは子ども用自転車」がテッパンです(筆者周辺調べ)。

その子の身長によりますが、サイズとしては「14インチ」「16インチ」で補助輪付きの自転車が最初の1台として選ばれることが多いでしょう。

子ども用自転車(買い替え)のタイミングは?

3歳くらいに子ども用自転車を購入。園時代たっぷり乗って、小学校入学のタイミングで、大きいサイズへの買い替えを検討する、というご家庭が一般的です。

人気商品のラインナップを見ながら、いつプレゼントしていつどの自転車に買い換えるのか、ざっくりと計画しておくとベスト!

子ども用自転車の選び方~サイズ

子ども用自転車の選び方として、押さえておくべきなのはサイズ!安全性や乗りやすさはその子に合ったサイズ選びから始まると言っても過言ではありません!そこでまず、サイズ(インチ)の選び方のポイントをご紹介します。

1.確認!【子どもの身長と自転車のサイズ】の関係

下記は、大体の身長や目安年齢から子ども用自転車の適正サイズは何インチかまとめた対応表です。子どもに合いそうのはどのサイズでしょうか?サイクルショップに出かける際も、サイズの目星をつけておくと安心して選びやすいですよ。

2.身長に合うインチを選ぶ

対応表を見て選ぶ際、「年齢に合うサイズは?」と考えるパパやママもいらっしゃるかもしれません。でも、どちらかといえば年齢よりも身長からインチを考えるほうが本当にその子に合ったサイズが選べるのでおすすめ。一番確実なのは、実際に試乗してみることです。

3.サドルに座ってつま先立ちができる

実際に子どもを自転車のサドルに座らせたときのチェックポイントについても紹介しましょう。ちょうどいいサイズは、サドルに座った時に両足が地面に着いてつま先立ちができる程度。

地面につかないサイズは、危険プラス恐怖心を生むので避けましょう。

逆に、地面に足がぴったりつくものを選ぶと、成長によってすぐに合わなくなるのでご注意!

それ以外でも、乗ったときにサドルをマックス上げた状態で地面に足をつけるとひざが曲がったり、運転中にハンドルにひざがぶつかったりする場合は、小さくなっています。大きいサイズの自転車に買い替えするサイン。

子ども用自転車の選び方~安全面

大人用は、見た目や乗り心地、お値段をチェックして好みに合うものを選べば良いですが、子ども用自転車で最も気にすべきポイントは、何と言っても安全性です。安心して乗るための確認ポイントについて見ていきましょう。

1.安全の証!BAAマークが付いている

BAAマーク(BICYCLE ASSOCIATION(JAPAN)APPROVED)は、「自転車協会認証」です。「自転車安全基準」と「環境に優しい製品」に適合した自転車であると認められた製品にのみ与えられます。

BAAマークがついている子ども用自転車は安全のお墨付きということで安心ですね。

参照:一般社団法人 自転車協会  BAA

2.ブレーキをしっかりかけられる

試乗した時、地面に爪先がつくかの確認とあわせて、手元はどうか必ず確かめましょう。手が小さくてブレーキに届かない、ブレーキが硬すぎる等、操作できないブレーキは危険です。

確実にブレーキをかけられるようにレバー幅を調整できる自転車もあります。子どもの力で、スムーズにブレーキかけられる1台を選べば安心!

3.ボディカラーは明るい色がベター

視認性が高いことから、ボディカラーが明るい色の子ども用自転車をおすすめします。薄暗い時間帯の帰り道、広い公園で見失った時、すぐに存在を見つけられるのは、目立つ色の自転車です。

黒や紺の自転車はシックでかっこいいですが、お兄さんお姉さんになった時に、いくらでも乗れます。はじめての子ども用自転車は、とびっきりカラフルでポップなカラーはいかがでしょうか。

4.ヘルメットは必ず着用すること

子ども用自転車に乗る時は、ヘルメットの着用が必須。頭を守ります。購入する際は、サイズの確認をお忘れなく。頭を振った時に、ずれるものはアウト。前が見えなくなったり、ずれるのを直すために片手になったり、非常に危険です。軽く頭を振ってみて、ガタガタしないサイズが◎です。

【12インチ】3歳におすすめ子ども用自転車6選

それではここから、おすすめの子ども用自転車ラインナップをたっぷりご紹介しましょう!まずは3歳におすすめの12インチの子ども用自転車を6つ。12インチは身長80㎝~105㎝程度の子どもが乗るのに適したサイズです。

【STRIDER(ストライダー)】クラシックモデル

ストライダーが誕生したときから愛されてきた、シンプルなエントリーモデルが「クラシックモデル」。シンプルとはいえどストライダーに乗るために必要なものはすべて揃っているので、ストライダーデビューにはぴったり。飽きのこないユニセックスなデザインはきょうだいで使うにも◎です。

【カラー展開】4色(Red・Green・Blue・Pink)

【サイズ展開】12インチ

【重量】2.9kg

【口コミ】

知り合いに教えてもらい、2歳になった時に買いました。すぐに乗って歩けて、子供も嬉しそうです。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

【STRIDER(ストライダー)】ストライダーホンダモデル

ストライダーの中でも最も売れている「スポーツモデル」とホンダがコラボレーションした「ホンダモデル」。高いデザイン性が特徴です。車体カラー変更やグリップ変更などオプションパーツも豊富なため、自分だけのオリジナルストライダーにできるのも嬉しいポイント!

【カラー展開】7色(Green・Blue・Yellow・Orange・Pink・Red・Black)

【サイズ展開】12インチ

【重量】3.0kg

【付属】ハンドルバーパッド、XLロングシートポスト

【口コミ】

扱い易く安全です
組み付けは簡単に出来ました。細部の仕上げも安全に加工されている。子どもが転んでも自転車の端末等で怪我することはありません。持ち運び出来て公園で練習してます。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

へんしんバイク2

参照:へんしんバイク2公式サイト

ペダル無しのバランスバイク、ペダルをつけた計量スポーツバイクの1台2役で使える子ども用自転車が「へんしんバイク2」。

キャッチフレーズは「30分で乗れる自転車」。バランスバイクで「走る・曲がる・止まる」をマスターしたあとは、ペダルをつけてスムーズに自転車デビューできます。

一般的な子ども用自転車の半分の軽さのため、3歳くらいの小さな子どもでも取り回しがしやすく、倒れてしまったときに起こすのも簡単!

【カラー展開】7色(RED・BLUE・YELLOW・PINK・PURPLE・EMERALD GREEN・PASTEL BLUE )

【サイズ展開】12インチ

【重量】4.5kg (バランスバイクモード)・6.6kg(キッズバイクモード)

【付属】ペダルシステム一式・工具・ペダル・反射板・簡易空気入れ・スタンド

【KhodaaBloom (コーダーブルーム ) 】asson(アッソン) K12

3歳での自転車デビューはまだまだ親の助けが必要なもの。「asson(アッソン) K12」は手押し棒と補助輪が標準装備で、子ども用自転車デビューにぴったりのキッズバイク!

フルケースのチェーンカバーはどれだけ夢中で走っても裾や指を巻き込む心配がないので安全性の面でも安心です。計量アルミフレームは小さな子どもでも取り回しがしやすい!

【カラー展開】マットホワイト

【サイズ展開】12インチ

【重量】9.2kg

【付属】ペダル・補助輪・サドル調整用六角レンチ・ベル・リフレクター・スチールフェンダー・手押し棒

【口コミ】

子供の初めての自転車に購入しました。

子供用自転車ですが、デザインがとても気に入って、子供も喜んで乗っています。マウンテンバイクと同じようなタイヤで、乗り心地や耐久性も良いです。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

【People(ピープル)】 ケッターサイクル

「ケッターサイクル」は最初のうちは足けりモードでデビューし、バランスが取れたら自転車モードと、成長に合わせて1台で2役の乗り方ができます。

また、独自のフレームデザイン「マルチアジャスト機構」を用いて、ハンドルとサドルを伸ばすとハンドルとサドル間の距離が離れるように設計された、負担なく長く使用できるデザインを採用しています。

【カラー展開】ブルーミングホワイト(12インチ)、ブルーミングターコイズ(14インチ)、ブルーミングレッド(16インチ)、ブルーミングレイ(18インチ)、ラズベリー(18インチ)

【サイズ展開】12~18インチ

【重量】約5.8kg(12インチ)

【付属】14~18インチにはママキャッチハンドル付属

【口コミ】

孫の2歳の誕生日プレゼントに贈りました。張り切って乗る気満々のようでしたが、サドルに座ると足がとどかないようで、またいでました(笑)直ぐに乗れるようになるだろうと、楽しみです。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

【ROCKBROS(ロックブロス)】 Nemo

特徴的なフレームやカラーリングなど、高いデザイン性が特徴の「Nemo」はおしゃれなキッズにも大満足の子ども用自転車。デザインだけでなく安全性についても考慮されていて、チェーンカバーはフルクローズタイプ。

グリップには転倒時に手を保護してくれる安全ラバーが施され、極厚のハンドルクッションカバーは衝撃吸収にも強いです。

【カラー展開】5色(ブルー・ピンク・イエロー・グリーン・ブラック)

【サイズ展開】12~18インチ

【重量】11kg(12インチ)

【付属】簡易工具・取扱説明書・補助輪

【14~16インチ】4歳におすすめの子ども用自転車6選

続いて、4歳の子どもにおすすめの子ども用自転車をご紹介。目安となるサイズは14~16インチ。身長の目安は92~119㎝ですので、お子さんの身長に合わせて選んでくださいね。

【Eizer(アイゼル)】Ravi16

シンプルでおしゃれなフォルムが印象的な「Ravi」。前後の泥よけや子どもの安全を守るチェーンカバーも付属していて安全性も安心。

また、チェーンカバーはスケルトン仕様ですっきりとしたデザインがキープされているのもポイント!サドルはしっかり肉厚で、乗り心地も良いですよ。

【カラー展開】8色

【サイズ展開】14インチ・16インチ

【重量】7kg

【付属】補助輪・前後泥除け・簡易工具・取扱い説明書

【BRIDGESTONE(ブリヂストン)】 2020 bikke (ビッケ)m

ブリヂストンが子育てを頑張るママとパパを応援するために作った電動アシスト自転車「bikke」シリーズの子ども向け自転車が「2020 bikke m」。親子でおそろいにできちゃう楽しさもありますよ!

子どもの成長に合わせてレバーの位置を調整できるアジャスタ付きブレーキレバーなど、長く使える工夫がいっぱい。前から来る車や自転車に存在をアピールできる砲弾型のフロントリフレクターも付いています。

【カラー展開】4色(ブルーグレー・ダークグレー・ホワイト・オールドローズ)

【サイズ展開】16インチ

【重量】12.8kg

【口コミ】

とても可愛い!

息子が、ママの自転車(子供乗せ電動自転車)とお揃いが良い!と一目惚れし、購入しました。

安全性はもちろん、デザインも可愛らしく、毎日喜んで乗っています。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

【My Pallas(マイパラス)】MD-10

マイパラスの子ども用自転車は、乗りやすいBMXタイプのハンドルに補助輪やサポートつきサドルも付属していて安全性も◎。フレームパット&ハンドルパットや前カゴなども標準装備。付属品もしっかりついていてコストパフォーマンスの良さもポイントです。

【カラー展開】2色(ブルー・ブラック)

【サイズ展開】16インチ

【重量】11.0kg

【付属】カラーグリップ・サポート付サドル・バスケット・フルカバーチェーンケース・ 前後マッドガード・フレームパット&ハンドルパット・カラード補助輪

【JEEP (ジープ)】 JE-16G 2020年限定モデル

子ども向け自転車・JEシリーズはJeep Bicyclesのロングセラーアイテム。極太のタイヤやしっかりしたフレームデザインは小さなサイズでもJEEPらしさ満載です。思わず「かっこいい!」と言ってしまいそうなデザインは車好きな子どもにもおすすめ!

【カラー展開】2色(MIRROR-ORANGE・MIRROR-PURPLE)

【サイズ展開】16インチ

【重量】12.2kg

【LOUIS GARNEAU(ルイガノ)】K16

ルイガノの「K16」は計量でさびにくいアルミ素材をフレームやホイールに使用しているため、軽くて扱いやすい子ども用自転車。軽くてシンプルなバイクですが、握力が弱い子でも握りやすいVブレーキや巻き込みを防ぐチェーンケースなど安全面にも配慮されています。

【カラー展開】LG WHITE・LG RED・ LG NAVY・ LEMON YELLOW

【サイズ展開】16インチ

【重量】8.9kg

【トイザらス】TOMICA(トミカ)

TOMICA(トミカ)はトイザらス限定の子ども用自転車。その特徴はなんといってもトミカをイメージしたデザイン!トミカ大好きな子どもの自転車デビューにはぴったりですね。アシストバー付きで、パパ・ママが子どものサポートをするにもラクラクです。

【カラー展開】ブルー(14インチ)・ブラック(16インチ)

【サイズ展開】14インチ・16インチ

【重量】13kg

【付属】アシストバー、カゴ、泥よけ、補助輪付き

【18~20インチ】5歳におすすめの子ども用自転車5選

最後に、5歳の子どもにおすすめの、18~20インチの子ども用自転車を5つご紹介します。18~20インチの目安は身長103~140程度となりますので、身長を確認の上、選びましょう。

【ALTAGE(アルテージ)】AKB-006

競技自転車のデザインをスケールダウンして継承したキッズ向けBMXがALTAGEの「AKB-006」。大きなタイヤとシンプルなフォルムは“かっこいいまま小さくなった”ストリート感を感じさせます。

補助輪とスタンドは両方ついているので、成長にあわせて使ったり、きょうだいでお下がりにしたりもOK!

【カラー展開】4色(ブルー・マットイエロー・レッド・マットブラック)

【サイズ展開】18インチ

【重量】10.5kg(補助輪600g含む)

【付属】補助輪・スタンド 両付属

【トイザらス限定】アナと雪の女王

子ども向け自転車「アナと雪の女王」はトイザらスの限定商品!ブルーと薄いパープルをメインにした「アナ雪カラー」やさりげなく施された雪の結晶など、デザインがとにかく可愛い!アナ雪大好きな子どもなら大喜びで自転車デビューできそうです。

【カラー展開】1色

【サイズ展開】16インチ・18インチ

【重量】11.5kg・12kg

【自転車のあさひ|INNOVATION FACTORY(イノベーションファクトリー)】

自転車のあさひのブランド「INNOVATION FACTORY」のキッズモデルは、シンプルな車体に、子どもに本当に必要なものだけを選んでカスタムできる子ども向け自転車。工場長はあなた!のつもりで、子どもにぴったりの一台を作り上げられますよ。

【カラー展開】5色(アイボリー・イエロー・レッド・インディゴネイビー・ピンク)

【サイズ展開】18インチ

【重量】10.7kg

【口コミ】

笑顔が嬉しいです。
孫の誕生日のプレゼントに購入しました。

孫からのこれが欲しいとの希望で。

自転車に乗っての笑顔を見て。

購入して良かったと思いました。

出典:楽天みんなの口コミレビュー

【ROCKBROS(ロックブロス)】NEMO18

明るいカラーリングが目を引くロックブロスの「NEMO18」。転倒時にも手を保護してくれる安全グリップやハンドルクッションカバーなど、安全性にもしっかり配慮された子ども用自転車です。

【カラー展開】3色(イエロー・グリーン・ブルー)

【サイズ展開】18インチ

【重量】14kg

【付属】簡易工具・取扱説明書

【REEDSPORT(リーズポート)】

チャリンクスの「REEDSPORT(リーズポート」はシンプルなデザインとリーズナブルな価格で人気の子ども向け自転車です。飽きのこないデザインと7色のカラー展開は、好みに合わせて選んで長く愛せる自転車となりそうです。

【カラー展開】7色(イエロー・パステルブルー・ピンク・ブルー・ホワイト・ライムグリーン・レッド)

【サイズ展開】14・16・18インチ

【重量】13kg/14kg/15kg

【付属】補助輪

子ども用自転車は安心できるものを!お気に入りで自転車デビューしよう

以上、子ども用自転車の選び方やおすすめのラインナップをたっぷりご紹介しました。いかがでしたか?お気に召す1台はありましたか?

我が子のために、子ども用自転車をはじめて買う。

後ろからサポートしながら眺める小さな背中。前を見つめる一生懸命な眼差し。とうとう補助輪が外れた日。パパ・ママと一緒にサイクリングできるようになること。

子どもと自転車でお出かけできるのは、子育ての中でほんの少しの間だけかもしれません。自転車を通して、家族の思い出がたくさんできますように。はじめての自転車が幸せの記憶と共にありますように♪

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami