元販売員がおすすめする!成城石井で絶対に買うべき10選

元販売員がおすすめする!成城石井で絶対に買うべき10選

駅地下に多く、よく目にすることの多いスーパーマーケット成城石井。お店に入ってみると普通のスーパーでは取り扱いのない商品が多く、見ているだけで本当に楽しいですよね!でも値段をよく見るとどれも高い商品ばかりで購入を控えたことも多いはず!

今回は2年以上成城石井の店舗で勤務していた元販売員が、子供が思わず笑顔になる成城石井のおすすめ商品10選を紹介していきます!

Contents

子供が思わず笑顔になる成城石井おすすめ商品10選

自家製サブレ

〜口コミ〜

成城石井といえばプレミアムチーズケーキを考える方も多いかもしれないですが、

販売員経験のある私が1番おすすめしたいのが成城石井自家製サブレなんです!

成城石井新丸ビル店で全店分のサブレを内製内で製造しており、添加物不使用でバター、小麦粉、砂糖などのシンプルな原材料のみで製造されています。口いっぱいにバターの味が広がり、厚みのある、さっくりした食感が特徴です!

新丸ビル店では月2回(必ず金曜日)にサブレの量り売りをしており,1gから購入することができます!量り売り限定のチョコがけサブレは数量限定なので早めに来店してGETしてくださいね!

 

自家製プレミアムチーズケーキ

 

amico☆abeさん(@amicobear)がシェアした投稿 -

〜口コミ〜

成城石井と言えば自家製プレミアムチーズケーキ!と考える人も多いはず!

発売当初は、ケーキ屋さんで売っている華やかなチーズケーキの形とは異なり、グラタンのような地味な形から全く売れなかったんです...

その後徐々に口コミで商品の評価が広まり、現在の地位まで登り詰め、真の実力商品になりました!

上面にはサクサクとしたシュトロイゼルをのせ、真ん中の層には、クリームチーズをたっぷりと使用。ローストしたアーモンドとレーズンをアクセントに加えており、生地にはキビ砂糖100%の素朴な甘さのスポンジ生地を敷き詰めているといったこだわりづくしです!

*シュトロイゼルとは、小麦粉、バター、シナモン、砂糖、などを混ぜて、ほろほろとした粒状感を出したお菓子のことです。

クリームチーズが本当に濃厚で、さくさく.しっとり感のコントラストが絶妙で食べ出したら止まりません!!普段のティータイムにもママ友へのお土産にもぜひおすすめしたい商品です!

 

 

成城石井自家製ポークウィンナー(化学調味料不要)

 

@hidamitsuがシェアした投稿 -

〜口コミ〜

お弁当のおかずに入れると必ず喜ぶのがウィンナーですよね!成城石井の目玉商品の一つでもあるポークウィンナーは世界最高峰の食肉コンテスト、ズーファでなんと12個ものメダルを獲得し、ウィンナー界の超エリートなんです!なぜそこまですごいのか!

冷凍のお肉は使わず国産フレッシュ豚肉と天然羊腸のみ使用!

味付けにはドイツ岩塩を使用(アルベンサンツ)

添加物は極力抑えて調理

燻製用木材はドイツから取り寄せ

などなど成城石井だからこそできるこだわり素材で作っているので当然おいしい!また塩分控えめ,化学調味料不要で作ってあるので、子供に安心して食べさせれます!おすすめの食べ方は断然ボイル!煮込みすぎると皮が破れて旨味が逃げてしまうので気をつけてくださいね!

 

 

ポテトサラダ

〜口コミ〜

成城石井の看板商品といっても過言ではないポテトサラダ。レシピはなんと40年以上も前から変わってないそうです!ロングセラーになるためには成城石井らしいこだわりが存在します。

1日約4500個(1t以上)ものじゃがいもを使用している

1番おいしい皮と実の間を残すため、じゃがいもすべてを手むきしてマッシュしている。

味付けは、食塩、食酢、調味料(アミノ酸)のみの使用(合成調味料、保存料、合成着色料を一切使用しない)

1日に約4500個ものじゃがいもを手むきするなんて気の遠くなるような作業ですよね...

手作業で作るのが1番おいしい

だから、機械に頼らず美味しいものを作るために手間を惜しまないという成城石井の信念には脱帽です。

 

 

いちごバタージャム

 

Miho Amouさん(@miho_amou)がシェアした投稿 -

〜口コミ〜

毎年、期間限定で販売され、即完売してしまう成城石井いちごバター。栃木県産のとちおとめを主体に3種の国産いちご100%利用し、ジャムに口どけのいいバターをブレンドした、新しい食感のスプレッドです!バターにフレッシュないちごの酸味が引き立ち、濃厚なのに後味すっきり!

おすすめの食べ方は食パンの上にいちごバターを乗せ、そのままトーストしてください!

パンの表面に程よくバターが溶けこみ、いちごの粒々感がもうたまりません!

コーヒーにいちごバターを乗せたトーストで究極の朝食の完成です!

 

 

白バラコーヒー牛乳

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

anmshiroさん(@anmshiro)がシェアした投稿 -

〜口コミ〜

白バラコーヒーとは、鳥取県の大山山麓の大山乳業農業協同組合で作っているコーヒー牛乳です!生乳を70%とたっぷり使用し、カラメルや香料を一切使わずに、ミルクとコーヒーがかもし出す香りを大切に作っています。

世界一おいしいコーヒー牛乳と絶賛する人続出なんです!!

カロリーが200mlあたり143kcalなので、ほとんど牛乳のカロリーと変わりませんがもちろんカフェインも含みますので飲みすぎには注意してくださいね!

 

 

沖縄産黒糖ときなこのクロワッサン

 

🌺 babu 🌺さん(@w.e_e.w)がシェアした投稿 -

〜口コミ〜

成城石井のクロワッサンはフランスから直輸入したものを内製内で焼き上げて店頭に販売しており、パンの中でも断トツの売り上げです。その中でも特におすすめしたいのが、沖縄産黒糖ときなことクロワッサンです!

発酵バターたっぷりのクロワッサン生地に、沖縄産の黒糖と国産大豆使用のきな粉をまぶして作っています!

クロワッサンに絡みやすいように、あえて粒を細かくしたきな粉と黒糖を使っているので、粉っぽくもなく意外にしっとりと仕上がっています!

表面部分は、香ばしいきなこ風味と黒糖のコクのある甘みが感じれ、クロワッサンは噛むほど、発酵バターが口の中に広がっていきます。

ただ、日にちが経ってしまうと、クロワッサンのサクサク感や、きなこのしっとり感が想像以上に消えてしまうので、購入したら早めに食べてください!!

 

 

生チョコティラミス(カカオ72%クーベルチュール使用)

 

@akagamicatherineがシェアした投稿 -

〜口コミ〜

成城石井のdecicaシリーズ第1号として販売された生チョコティラミス カカオ分72%クーベルチュール使用。ケーキ屋さんに負けないための成城石井らしいこだわりがあります。

しっかりとしたコクと旨み、豊かな風味の北海道産純正クリーム

口どけが良く、軽い食感を楽しむことのできる北海道産マスカルポーネ

イタリア マスターマルディニ社のカカオ72%のクーベルチュール

どの素材を見ても成城石井のこだわり強さを感じられますよね!

ビターなスポンジの上に生チョコを重ね、ふわっふわなクリーム、ビターなココアパウダーで仕上げてあります!

食べてみると、序盤にチーズクリームのコクのある味わいとコーヒースポンジのほろ苦く甘い味わい、あと味にかけて濃厚なチョコの甘さが広がります。正直、成城石井のティラミスの方がケーキ屋さんのティラミスよりおいしいです!

 

 

成城石井9種類のこだわりミックスナッツ300g

成城石井のお菓子部門の中でも売り上げのトップを占めるのがナッツ類です。その中でも成城石井90周年記念として販売された9種類のこだわりミックスナッツ

アーモンド・クルミ・カシューナッツ・ピスタチオ・マカダミアナッツといった定番のナッツに加えて、

世界三大ナッツの一つとして親しまれているヘーゼルナッツ

アメリカではピーナッツに次ぐ人気のあるポピュラーなピーカンナッツ

バターのような濃厚ん味わいで、美容効果の高いと言われているブラジルナッツ

など合計9種類ものナッツを組み合わせています。

以前、成城石井の店長さんとお話した際、赤字覚悟の商品だそうですよ!

お酒のおつまみにも、子供のおやつにもいろいろなシーンで大活躍間違いなしです!

 

 

成城石井decica宇治抹茶のロールケーキ

 

Tomie 🚺さん(@tomie_1220)がシェアした投稿 -

〜口コミ〜

成城石井decica宇治抹茶ロールケーキは辻利一本店宇治抹茶を生地に使用しています。また、中のクリームは抹茶の生地に合うように沖縄県産黒糖を使用したクリームを使用しているんです!

全体的に甘さが控えめで、抹茶度がしっかりあり、食感がよくてなかなかおいしいですよ!

また化粧箱入りになってるのでママ友に渡すお土産にもいいですよね!

 

今日の食料買い出しは成城石井で決まり!!

どの商品も普通のスーパーマーケットより値段の高い成城石井。ですが、値段が高いのには成城石井が他のスーパーには譲ることのできない高品質でこだわりのある商品を常に作り、お客様に食べて頂きたいという強い思いが感じとることができます。今度お店に立ち寄る際は是非参考にしてみてくださいね♪

 

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

yusukeの記事一覧