BOULDER(ボルダー)〜肌トラブルでお悩みの方からベビーまで使える万能スキンケアアイテム

BOULDER(ボルダー)〜肌トラブルでお悩みの方からベビーまで使える万能スキンケアアイテム

最終更新日 2019-05-07 by merletto

外刺激から肌を守る保護機能と保湿機能を兼ね備えたスキンケアBOULDER SKINCARE(ボルダー スキンケア)をご紹介します。

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)

あらゆる有害物質から肌を守り、角質層の奥からしっかり潤いをキープ。最先端のテクノロジーが生んだ、新しいタイプのスキンケア

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)の皮膚保護剤が生まれるきっかけとなったのは、ヨーロッパ。
冬が長く乾燥しやすい環境では肌荒れが大きな悩み。
生活していくために必要な「水」は、寒さの中では手肌の敵に。
水は、手肌につくと熱を奪い、乾かそうとする性質を持っています。
それを防ぐために、皮膚保護剤の開発を目的に研究を始め、乾燥だけではなく、あらゆる有害物質から肌を守るという機能を併せ持つ皮膚保護剤へと進化しました。

 

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)の特徴

手肌に塗ると1〜2分で表皮(角質層)の中に浸透する超微粒子がBOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)最大の特徴。
超微粒子(1mmの1000万分の1)のため、これより大きな有害物質の分子は遮断するという優れた機能を持っています。

この超微粒子によって表皮の角質層にバリアができ、有害物質を皮膚の中に通さないだけでなく、酸やアルカリへの皮膚の耐久性を数百倍も強くしてくれます。

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)は、いつものケアにプラスするだけで、様々な有害物質が与える悪影響から肌を守り、潤いをキープしてくれる皮膚保護クリームです。

 

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)の効果

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)は、角質層にまでしっかり浸透し、肌のバリア機能、保湿機能を高め、肌荒れの原因となる外刺激を未然に防ぐことができます。
外刺激でダメージを受けた肌のアフターケアではなく、未然に防ぐことができるのが、BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)です。

 

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)はどこに使えるの?

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)は、印刷業界で働く方から医療機関まで業種問わず、幅広く使われています。

アトピーやアレルギーなどの肌トラブルの方も安心して使えるよう無着色、無香料になっています。

ママには化粧の下地や手の荒れ、授乳時の乳首のケア、ベビーにはオムツかぶれ予防などの幅広い用途でお使いいただけます。
その他、金属アレルギーでアクセサリーが付けられない方には、アクセサリーをつける前に肌に塗ったり、爪を保護するために、ネイルを落とす除光液を使う前にも効果的です。

※アトピー肌の方には、BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)を使うことで外刺激から肌を守ることはできますが、治療するものではありませんので、医師から処方されたお薬をご使用ください。

 

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)の安全性

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)は、審査基準が厳しいアメリカの米国食品医薬局(F.D.A)において、度重なる検査、データ解析の末、登録許可証と認められた商品ですので、ベビーから安心してお使いいただけます。
成分に危険なものが含まれないため、長期間使用していても体に悪い影響を与えることはありません。

 

クリームではなく、スプレー式のムースタイプなのはなぜ?

広がりやすく、浸透しやすいムース状のフォームを出すために、スプレー式にしています。
BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)は、完全に乾いてから効果を発揮するため、ムース状で浸透力を高めることにより、乾かすスピードを早めることができます。

 

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)の使い方

普段お使いの化粧品の最後の仕上げに、BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)を丁寧に擦り込むだけ。

まずは手を洗い、よく乾いた手で使うのがポイント。
使用量の目安は、“ゴルフボール大”。
塗布する場所の面積の応じて使用量を増減させてください。
手に取ったら、マッサージをするように丁寧に擦り込みます。
効果を発揮するのは、擦り込んでから4〜5分後。
塗った後のヌルつきが気になる方は、一度手を洗っていただいても効果は変わりません。

 

なぜ洗っても落ちないの?

一度塗ったら、洗っても拭いても効果が持続するBOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)シリーズ。
長時間効果が持続するのは、肌の上に膜を作ってガードするのではなく、角質層にまで浸透し、皮膚の内部に保護層を作るため、長時間効果が長持ちします。
肌の新陳代謝とともに浸透した成分が自然に消えるため、無理に落とすことなく、使うことができます。
※使用環境や個人差はありますが、4〜8時間は効果が持続します。

ベビーが舐めてしまっても安心!オムツかぶれなどの肌トラブルにBOULDER BABY CARE(ボルダーベビーケア)

超微粒子が、デリケートな肌のベビーを優しくケアしてくれるBOULDER BABY CARE(ボルダーベビーケア)
優しい使い心地のムースタイプ。
オムツかぶれ、ヨダレでかぶれやすいお口まわりにもお使いいただけます。

万が一、ベビーが舐めてしまっても安心な成分で作られています。
目に入ってしまっても、BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)の成分は涙のphと同じため、刺激を与えることはありませんが、目を保護するものではないので、眼用としてのご使用はお避けください。

洗っても拭き取っても効果は持続!水にも強い日焼け止めBOULDER SUNSCREEN(ボルダーサンスクリーン)

空気の汚れや外刺激から一年中肌を守ってくれるBOULDER SUNSCREEN(ボルダー サンスクリーン)
使用後はクレンジングなどの特別なケアをしなくても、自然に肌に吸収されていきます。
ムースタイプ、ミストタイプの2タイプをご用意。
効果は変わらないので、お好みの使い心地でお選びいただけます。

汗をかくスポーツ時の皮膚トラブルには、BOULDER ATHLETE CARE(ボルダーアスリートケア)

何度も塗りなおすことなく、スポーツを楽しめるBOULDER ATHLETE CARE(ボルダーアスリートケア)
汗をかいてもタオルで拭いても効果は持続します。
スポーツウェアとの摩擦で皮膚トラブルにお悩みの方にもおすすめです。
繰り返し使うことで、摩擦による抵抗力を増進させ、皮膚の機能強化にも繋がります。
サンスクリーン同様、時間経過で自然に肌に浸透してしまうため、使用後に特別なケアをすることなく、手軽にお使いいただけます。

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)で新しいスキンケアを始めよう!

季節の変わり目は、肌が敏感になると感じている方も少なくないはず。
BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)なら、手肌の荒れにお悩みの方からデリケート肌まで幅広く使えるので、ご家族全員で使ってみてはいかがでしょうか?

BOULDER SKINCARE(ボルダースキンケア)公式ホームページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

産後のケアにSINCE beaute(シンスボーテ)のオーガニックシャンプー

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami