グアムで買える子供服ブランドはコレ!【最新決定版】

グアムで買える子供服ブランドはコレ!【最新決定版】

最終更新日 2019-05-07 by smarby編集部

関東から約3時間45分と気軽に行きやすいリゾート地、グアム。子連れで飛行機旅行ましてや海外だと不安要素が多いけれども、挑戦してみようかしら。そんな気にさせてくれる距離感とお手頃感で人気の地です。

時差は日本と差ほど変わらない1時間差なのでまだ小さな子を連れての旅行にもおすすめ!そんなグアムで購入できる子供服とはどんなブランドがあるのでしょう?
南国の風に乗せて最新情報をお届けします!

 

購入前に予習!グアムの子供服はここに注意

サイズ表記について

国が違えば日本での当たり前も違ってきます。そこで一番に注意したいのがサイズ表記。グアムはアメリカ表記が標準です。以下わかりやすくまとめられているページがありますので参考にしてください。
尚、アメリカの方は体型が日本人と異なることもあり表記はあくまで「目安」。メーカーによっても差があるので出来る限り試着するようにしましょう。

size.com 海外の服サイズの比較表(キッズ)

 

縫製について

海外製の服で気になるのは「粗さ」。ほつれやボタンが取れかかっているもの、シミや縫製が甘いなどがあるため慎重にチェックを。海外ではある程度の粗さであれば正規品として流通するのでこのような商品と出会うこともしばしば。せっかく新しい子供服を買うのだもの。しかも海外で!綺麗な状態のお洋服をお迎えしましょ。

 

次からはグアムのどこでどんな子供服ブランドが買えるのか場所別にまとめてご紹介!この機会だからこそ是非購入したいハイブランドからプチプラなブランドまで幅広くご紹介します。

 

グアムで子供服ブランドが購入できる店舗【マイクロネシアモール】

グアムで一番大きい規模のショッピングセンターで、マイクロネシアでは最大級と言われています。2階建てで吹き抜けのある店内はリゾート地らしく開放感抜群!遊園地やフードコートなどショッピング以外のコンテンツも充実してるのでグアムに行ったら必ず行きたいショッピングセンターの1つです。

 

ROSS DRESS FOR LESS(ロス・ドレス ・フオー・レス)

 

@rossdressforlessがシェアした投稿

日本でいうアウトレット店の位置付けになるロスは全米展開している、衣料品のディスカウントストア(低価格販売を特徴とする店舗)です。型落ちアイテムや売れ残りなどのアメリカ系ブランドが、ほぼ20〜60%オフで購入できます!
大人服も大ボリュームなので宝探し感覚で色々見て回るのがおすすめの楽しみ方♪ 1点モノが多いのでお買い逃しのないようご注意。

【購入できる主なブランド】
・カルバンクライン
・カーターズ
・トミー・ヒルフィガー
・ノーティカ
※あくまで一例です。商品は毎日入れ替わるのでブランドも日々変わります。

 

 

Macy’S(メイシーズ)

 

グアム大人の旅ブログさん(@guamist)がシェアした投稿

ニューヨーク発のメイシーズは百貨店らしく、高級な雰囲気が漂う店内。綺麗に商品が陳列されてゆったりお買い物をすることができます。1階・2階の計4箇所にメーシーズの店舗が点在していますが、ベビー・子供服は2階になるので要チェック。「ラルフローレンが破格の価格で買えた!」との口コミ多し!品の良いラルフローレンは人気の憧れハイブランド子供服。購入のチャンスです。

また、観光者なら誰でも10%オフの優待を受けられるので必ず活用しましょう。入り口近くのインフォメーションセンターで「インターナショナルセービングカード」をもらうことを忘れずに!

【購入できる主なブランド】
・ラルフローレン
・カルバンクライン
・カーターズ

【マイクロネシアモール基本情報】
エリア:デデド
アクセス:タモンシャトル「22 マイクロネシアモール」下車
営業時間:10:00~21:00(日曜日は18:00閉店)
定休日:年中無休
地図:Googleマップを開く

マイクロネシアモール 公式ページ
※一部日本語対応。

 

グアムで子供服ブランドが購入できる店舗【グアムプレミアアウトレット】

マイクロネシアモールに続き、こちらもグアムを代表する有名なショッピングモール。グアムで唯一のアウトレットモールで約30のショップが集結。少し薄暗いモール内はなんだかホッとできる雰囲気。先ほどのマイクロネシアモールで紹介したROSS DRESS FOR LESS(ロス・ドレス ・フオー・レス)もあり、子供服も充実しています!

 

Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)

 

Tommy Hilfigerさん(@tommyhilfiger)がシェアした投稿

日本でもお馴染み、カジュアルウェアブランドのトミー。パパママサイズはもちろんキッズウェアの取り扱いも◎。
日本価格の半額以下で購入できるアイテムもあって、まとめ買いもありです!

【購入できる主なブランド】
・トミーヒルフィガー

 

 

Forever21(フォーエバー21)

 

forever21さん(@forever21)がシェアした投稿

日本に浸透して久しいファストファッションブランド。大人に比べてキッズラインは少なめですが、日本には上陸していないデザインのアイテムが多々あり、一見の価値あり!アウトレット内ではなく、駐車場を渡ったところにあるのでご利用の際は迷わないようご注意を。

 

 

Loco Boutique(ロコブティック)

 

Loco Boutiqueさん(@locoboutique)がシェアした投稿

子供服のくくりとして水着をご紹介!持ってくるの忘れた…その緊急事態でも大丈夫!ハワイ発の水着ブランド、ロコブティックならばおよそ3歳くらいからを目安にキッズラインも充実。親子揃ってのお揃いコーデもできちゃいます。現地で購入したお気に入りの水着で海を楽しむのもオツなものです♪

【購入できる主なブランド】
・ロコブティック

【グアムプレミアアウトレット基本情報】
エリア:タムニング
アクセス:タモンシャトル(南廻り)「13グアムプレミアアウトレット」下車
営業時間:10:00~21:00
定休日:12月25日
地図:Googleマップを開く

グアムプレミアムアウトレット 公式ページ

 

グアムでお得に購入できるノーブランド子供服もチェック!

有名ブランドやプチプラブランドについてわかった!あとはやはり気になるお得に買える現地ならではの子供服。日本にはないデザイン性を肌で感じられるのは特定のブランドにこだわらないノーブランド。ここで買えますよ!

 

Kマート(ケーマート)

 

ネーポンさん(@i_am_nrayk)がシェアした投稿

現地の方にも大人気!!のグアム最大のスーパーマーケットです。スーパーと言えど子供服やお土産、おもちゃや文房具などなどなんでも揃うのがポイント。グアム慣れした人は、旅行中に必要なものは全てKマートで購入する人もいるのだとか。どれを購入してもビックリ価格で購入できます。スーパーのイメージを覆す、可愛いデザインの子供服が幅広く揃っています♪

【Kマート基本情報】
エリア:タモン
アクセス:Tギャラリア⇔Kマートシャトル「25 Kマート」下車
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
地図:Googleマップを開く

 

 

ABCストア(エービーシーストア)

 

KOKOROさん(@kokoro_rock)がシェアした投稿

グアムの町中あちこちに点在するABCマートはコンビニエンスストアです。コンビニらしく、食品や日用品などがメインですが、観光客向けにコスメや子供服の取り扱いも!リゾート感たっぷりなアロハシャツやアロハドレスが中心に展開されています。せっかくのリゾート地だもの♪ お子様をグアム仕様にプロデュースしましょう!

【ABCストア基本情報】
エリア:デデド、タモン、タムニング 計8店舗
営業時間:各店舗により異なる(24時間営業店舗あり)
定休日:各店舗により異なる(ショッピングモール内は定休日に準ずる)

 

グアムで子供服をたくさん購入しちゃおう!

ハイブランドも身近なブランドも日本で購入するより格安で買えることがわかりました!海外ならではのおもちゃ箱をひっくり返したかのような賑やかなショップで掘り出し物を見つけたり、ゆっくり吟味しながら子供服を選んだりと旅行の思い出になるような子供服購入タイムを楽しんでくださいね♡

※本記事は、2018年8月時点の情報となります。お店の詳しい情報につきましては、直接店舗までお問い合わせいただくようお願いします。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

ハワイで子供服を買うならここ!!〜ブランド・お店まとめ〜

大阪で韓国子供服を買えるのはココです!5店舗紹介します!

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami