【ベビー服・子供服収納】ラベルで住所化!わかる・片付く・スッキリ

【ベビー服・子供服収納】ラベルで住所化!わかる・片付く・スッキリ

最終更新日 2019-09-05 by smarby編集部

「とりあえずここにいれておこう…」手当たり次第収める。
「アレがない!どこにいった?お母さん。」わたしにもわからない。
全くもって非効率。こんないきあたりばったりな収納の仕方、そろそろやめにしませんか?

ベビー服・子供服の収納方法に、頭を抱えているママさんたちのために、快適収納の基本をお話します。それは、ズバリ!ベビー服・子供服の収納に「ラベルをとりいれる」です。
使いやすい収納への第一ステップは、ラベルを使って《ものの在り処を見える化》すること!早速、詳しく見ていきましょう。

▼チェストの使い方に関するよみもの▼
【ベビー服・子供服収納】チェスト活用術【引き出し整理アイデア】

 

 

ラベルがベビー服・子供服の快適収納を作る【手順5つ】

生活する上で必要な様々なものたち。ベビー服・子供服に限らず、ものの管理・収納をどう改善すればわかりやすく使いやすくなるのか、より便利に生活できるのか、まずは考えてみましょう。

 

1.アイテム毎に仲間分けする

一言でベビー服・子供服といっても、トップスもあればボトムスもある。細かいアイテムも色々、靴下も下着もあって…。トップスだけでも更に長袖も半袖もありますよね。
わかりやすい収納にするコツ1つ目は、アイテム毎に仲間分けしてあげることです。仲間毎まとめて収納しておけば、必要なアイテムにダイレクトにたどり着くので、ピンポイントでピックアップ可能。収納の使い勝手が断然アップします。

 

2.ものの住所を決める

わかりやすい収納にするためには、仲間毎に、ものの住所を決めてあげることが必要です。
例えば、子供服の収納専用に使っている棚があったとしたら、この引き出しはトップス、下の引き出しは靴下などと「どこに何を収めるか」きちんと定義つけることが大事になってきます。アイテム毎に「どこにあれば使いやすいか」日頃の行動を思い出しつつ、最適な収納場所を決めていきましょう。

 

3.住所を見える化する(ラベル貼付)

ものの置き場所が決まったら、次は住所を見える化していきます。
収納ラベルをつける」ことで、誰が見ても在り処がわかる状態にします。ラベルにしたがって収納すれば、アイテムが混ざらないので散らかるリスクが減ります。

それから、人を巻き込んで探す無駄な手間がなくなりますよね。ラベルをみればいいのですから。
誰にとってもわかりやすく使いやすい収納のためには、「ラベル」が必須アイテムなのです。

特に子供服は、大人だけが収納場所を把握していたのではNG。子供がひとりでお着替えするためにも「ここにはいっているよ!」とわかりやすく住所を案内してあげることが大事なのです。ラベルの種類など詳しくは、以降見ていきましょう。

 

4.取り出しやすく・収めやすい入れ方にする

ものの住所決定、案内ラベルができたら、次は使いやすい収納について考えてみましょう。
欲しいものが必要な時にさっと取り出せる収納を目指します。ギュウギュウに詰め込み過ぎないことが大事ですよね。それから、服のローテーションがうまく回るようにも工夫したいところ。いつも上からピックアップするから同じ服ばかりヘビロテ、幻の服が衣替え時に出てきた!は「収納あるある」です。

先入れ先出し方式を活用するといいかもしれません。収納するスペースの内でも、見えやすくわかりやすくまとめることがコツです。

 

5.適正量が決まっている

時折、持ち物の見直しをしましょう。使わないのにずっととっておくことはやめたほうが◎。収納スペース内にある程度の余裕は、取り出しやすさ収めやすさ的には絶対に必要なので、服の適正量を保つことはマストです。特に、子供服はサイズアウトするものなので、着れない服にスペースを割くのはもったいない。コマメにチェックしておくことをおすすめします。快適収納維持のために、ワードローブの在庫点検を時折しましょう。

 

ベビー服・子供服収納にさっそく使いたい!ラベル7選

ものの住所を見える化する必要性、わかっていただけたかと思います。
肝心の収納ラベルなのですが、調べてみるといろんな種類が見つかりました。
お子さんの年齢や使う収納グッズのタイプ、ラベルに欲しい情報など、ご家庭によって必要とするラベルは違いますよね。

そこで、7パターンの収納ラベルをご紹介します。いずれも、先輩ママ達によるベビー服・子供服収納に実際に使われているものですよ。子育てで役に立つのはいつも先輩ママのリアルなアイデア。是非、参考にしてみてください♪

 

1.Gakken×ourhomeのみじたくシール

 

nanaco*さん(@nanaco0707)がシェアした投稿

家族の「ちょうどいい」暮らし方を提案してくれるOURHOME(アワホーム)。整理整頓ブログは片付けに役立つ内容で非常に人気があります。オリジナルアイテムのプロデュースもしており、学研とコラボして作ったのが、こちら「みじたくシール」です。

イラストアイコンが視覚的でわかりやすい。そして、シックなモノクロカラーが、見せる収納であってもインテリアの邪魔をしませんね。
毎日の身支度に必要な衣類アイテムや園グッズなど、シールがたっぷり全55ピース入り。貼ってはがせるので、使いまわすこともできるエコなラベルです。

OURHOME(アワホーム) みじたくシール 公式通販ページ

 

 

2.キャンドゥのインデックスステッカー

 

みえさん(@mienobu)がシェアした投稿

100円ショップのキャンドゥから出ている「インデックスステッカー」。素敵なインテリアで人気のあるブロガーさんとコラボした商品です。スタイリッシュな見た目で生活感ゼロ。考えなくてもすぐわかる収納が完成します。
白が貴重になることが多い脱衣スペースにも、すんなり溶け込んでいますよね。
100円で収納が使いやすくなるなら、試してみたいラベルシールです。

 

 

3.PCでオリジナルラベルシールを自作

 

kaochiangさん(@kaochiang)がシェアした投稿

 

ひが なつさん(@snhr_13)がシェアした投稿

PCでラベルシールを自作するママ、とっても多いです。子供の園グッズや持っているアイテムに合わせて作成できるのは便利ですよね。

エクセルで作成しシール用紙に印刷したり、紙に印刷して両面テープで貼ったり、作り方も自由自在。兄弟の名前を入れたり、おもちゃの収納用にも作ったりカスタマイズを楽しめます。

イチから作るのは難しそうという方は、無料でラベルシールをダウンロードできるサイトも多々ありますので、「ラベル 無料 ダウンロード」などで是非検索してみてくださいね。

 

 

4.空き箱に手書きイラストで自作ラベルタグ

 

Mrs.Oさん(@maison_de_o)がシェアした投稿

しっかりした空き箱の厚紙を再利用して、ネームタグ型の収納ラベルを自作。敢えて、絵だけなのがシンプルでおしゃれです。
やさしいグリーンの丸い形がコロンとついていて、とってもかわいらしい。周りはヤスリで仕上げて、パンチで穴あけ白リボンで結んでいるそうです。
仕分けボックスがわかりやすくなり、子供も大人も迷わない♪

 

 

5.画用紙とテプラで自作ラベルシール

 

yuuna.さん(@yuuna.ruo)がシェアした投稿

画用紙をハサミで器用にカット。テプラで、ひらがなオンリーの文字を添えて。子供服収納の目印に、手作りの収納ラベルです。
子供の自らやってみたいをサポートしてくれるラベルシール。ひらがなを学ぶきっかけにもなりますね。お着替えにお片付け、少しづつ頑張れ!お母さんの愛情が伝わってくるあったかいラベルシールです。

 

 

6.ビニールテープをイラストアイコンにカット

 

ひかるさん(@pettiru)がシェアした投稿

大胆に大きく貼られているのは、ビニールテープからできた収納ラベルです。小さな子でも扱いやすい収納グッズに、大きなイラストアイコンがわかりやすくていい感じ♪
そして、収納ケースの中もご覧ください。ギュウギュウに詰め込みすぎずゆとりがちゃんとありますよね。キッズも出し入れラクラク、理想的な子供服の収納です。

 

 

7.黒板シールにホワイトのペンでイラスト自作ラベルシール

 

みえさん(@mienobu)がシェアした投稿

黒板シールにホワイトのペンで、衣類アイコンを描いているこちらの収納ラベル。手書きのかわいいイラストは味があって、既製品にはない魅力がいっぱい。ラベルのサイズの大きさが揃っていることと貼る位置を統一しているので、収納全体の見た目がスッキリしています。子供服以外の収納にも使ってみたいアイデアです♪

 

ベビー服・子供服の収納はラベル活用で住所の見える化!わかりやすく使いやすい!
 

ベビー服・子供服の収納改善に「ラベルを活用する」アイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?こうしちゃいられない。ラベル、使わない手はないですよね。

おさらいします。
わかりやすい収納は【アイテム毎に分別する→ものの住所を決める→住所の目印ラベルを用意→貼る】です。
そして、使いやすい収納は【余裕を持って収めること。持ち物を時折見直しをすること】です。
我が家仕様のラベルをベビー服・子供服収納にうまく取り入れて、使い勝手がアップした快適収納を実現してくださいね。応援しています♪

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

子供服収納にはやっぱりニトリ 〜即実践アイディア〜

浴室・洗面台の収納を見直してすっきりオシャレに。【YAMAZAKI(山崎実業)】のバス・洗面用品がおすすめ

 

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami