おすすめ!子供向け知育時計のある生活【わかる・おしゃれ・手作り】

おすすめ!子供向け知育時計のある生活【わかる・おしゃれ・手作り】

時間の確認は、スマホやテレビ画面で。時計といえば、ALLデジタル。そういうご家庭が増えているそうですよ。
一方、園や学校、公共施設にあるのはアナログ時計が大多数ですよね。

今回は、子供向けアナログ時計、その名も知育時計についてリサーチしてみました。おうちに置くメリットからおすすめの人気商品のご案内まで、徹底的に情報を掘り下げます。

わかりやすさに定評があるものから、インテリアに馴染むおしゃれなタイプまで。更には愛情たっぷり手作りアレンジ時計も!ママのリアル情報を参考に、一挙にご紹介。
知育時計が気になっている子育てママ必読です!どうぞお楽しみに♪

 

知育時計ってなに?

知育時計は、一般的なアナログ時計に知育仕様が施された子供向けの時計です。多くは、「何時何分」がひと目でわかるような工夫が文字盤にされています。
例えば、カラフルに色分けされていたり、針の指している場所が何時or何分なのか記入されていたり。

時計の見方や時間の概念を一般的なアナログ時計を使っていざ教えようとすると、難しいですよね。
知育時計を使えば、親も教えやすいし、子供の理解も進み一石二鳥というわけです。

 

知育時計のメリット(おすすめの理由)

親子 知育時計のある生活
小学校に入れば、習うし急ぐことはない。(多くの学校は、1年生の算数で「時計の読み方」を学習します)家にアナログ時計がなくても特に困っていない。そういう方にこそ知ってほしい。知育時計がおうちにあるメリットを!

 

 

メリット1・楽しく学べる

楽しく学べるのが子供にとっては一番のメリット!知育で定評があるメーカーのものは、さすがに子供の心理をよくわかっています。それから、キャラクター付きの知育時計は、オモチャ感覚で夢中になって楽しめます。触って覚えて考えることが自然にできる、それが知育時計の良いところ一つ目です。

 

 

メリット2・規則正しい生活につながる

子供に「早くしなさい」と頻繁に言ってしまうのが親というもの。入園・入学・進級で生活リズムが変わる春先は特に、親も子も余裕がありませんよね。
実は、子供にとっては親から言われる「早く」がいまいちつかめないそうです。
親の方も、急いでいる風に見えない時や、予定から逆算して進んでいない時に声掛けしてしまう曖昧さ。心当たりが…。

その声かけを、知育時計を見ながら「長い針が6にきたらお片付けしようね」とか「20時になったら歯磨きしようね」など、具体的な時間でお約束に変えたとしたら、子供にも「早く」の感覚が具体的に伝わりやすくなると思いませんか。

「一緒に時計を見る→時計が読めるようになる→時間を意識するようになる→規則正しい生活習慣が身に付く」

知育時計との生活を通して、時間との付き合い方を練習することが可能。生活リズムを子ども自身でも気にするように。親の方も大助かり!楽になるはず。

 

 

メリット3・普通の時計として使える

時計の知育本や玩具、ドリルなどいろんな種類のものが売られています。 コスパの点から見ると、断然知育時計がおすすめです。なぜなら、知育時計は、一般的なアナログ時計なので、時計の読み方をマスターしたあともずっと使用することが可能。後ほどご紹介しますが、知育目的関係なく使いたくなるような、おしゃれなデザインのものが驚くほどたくさん売られています。長い付き合いを見越して、リビングや子ども部屋用に買うよというお話、多く聞かれましたよ。

 

この知育時計教育効果あり!おすすめ5選

知育時計の紹介をします!まずは教育効果バッチリな5商品です。ママたちのリアルなレビューも確認ください。

 

1.スタディクロック(KUMON)

知育で定評のあるKUMONから、知育用掛け時計スタディクロックのご紹介です。
短針・長針の色が違っていて、針の色と同じ色の数字を読むだけで、正しい時計の読み方がわかるようになっています。秒針をよく見ると、ねことネズミが追いかけっこするなんともかわいらしいデザイン。

大きさは直径31センチあって想像より大きめ。長針(青)の指す数字(分)も問題なく読み取れます。
視覚的で見やすく・分かりやすいので、すぐに読めるようになったという声が多数。対象年齢は3歳から、早めに導入しても良さそう!

【購入ママの口コミ】 

4歳になったばかりの娘に買ったところ、時間がわかるようになって「今何時?」がなくなり、自分で一生懸命読んでいます。
さすが公文のヒット商品!かんたんに時計の読み方が覚えられて、買って本当によかったです。

KUMON SHOP スタディクロック 公式通販ページ

 

 

2.スタディめざまし(KUMON)

 

Yuki Tamaiさん(@y.tamai)がシェアした投稿

スタディクロック(KUMON)の目覚まし時計版スタディめざましも、ママたちに選ばれている、人気が高い知育時計です。
スタディクロックと同じく、時刻の視認性が高く、子供でも見やすくわかりやすい。

置き時計タイプの良さは、持ち運びできるところ。時間を見たい時に側に置いておくと便利です。目覚まし時計として使ったり、ドリルや宿題をする傍らに置いて、どれくらい時間がかかったかはかったり。キッズの良い相棒になりそう。
入園・入学・進級のお祝いに、プレゼントとしてもよく選ばれています。

【購入ママの口コミ】 

短針と長針と目覚まし針が色違いで、表示が見やすく、実はわたしもお世話になっています笑。老眼の目にもはっきりした表示はやさしく、遊びに来たわたしの母にも好評でした。買って本当によかったです。

KUMON SHOP スタディめざまし 公式通販ページ

 

 

3.ドラえもん知育時計(SEIKO)

男の子も女の子も、大人だって大好きなドラえもん!腕時計で有名なSEIKO(セイコー)から、こんな楽しい知育時計が出ていますよ。

文字盤を囲むように丸いプレートがつけられる仕様になっていて、気になりますよね。
このプレートは、マグネット式になっていて、簡単に付け替え可能。プレートの片面は、分シール。もう一方はキャラクターシールと生活シールを貼ります。
分シールのプレートをつけると「分」のお勉強に、生活シーンのシールをつけれると、生活時間の確認に、と2通りの学びが可能。

例えば、「青い針が”ドラえもんおやつ”になったら、〇〇くんもおやつ食べよう!」といった具合に生活密着型で使えます。
こちらの知育時計は、スタンド付きで掛置き兼用。まずは、置きで色々触ってみると◎。針回しが手前についているので針を動かしながら時計の動きを学べます。

【購入ママの口コミ】 

2歳の息子用に買いました。
何分で教えるのはまだ難しいので、ドラえもんまでね!とかジャイアンきたらね!というふうに使っています。それだったら理解できるし子供もやる気満々で行動していますよ。
子供が楽しんで時間を覚えられるので、おすすめの学習時計です。

 

SEIKO ドラえもん 知育時計 楽天通販ページ

 

4.知育掛け時計(SEIKO)

 

yukie☆さん(@y_ke.st)がシェアした投稿

同じくSEIKOから、掛け専用の知育時計のご紹介です。カラフルな文字盤は、楽しい雰囲気。子供の興味を引く見た目です。

こちらの商品のおすすめポイントは、秒針の音が気にならない仕様であること。時計のカチコチとした音は、静かな空間や集中している時は、やけに耳につくことありますよね。その心配がない静かな秒針(スイープセコンド)なので、カチコチ音でのプチストレスなし。

それから、文字盤が「◯じ」となっている点にも注目。数字だけではなく、「〜時」を意識できます。小さなお子さんから使える工夫が嬉しい。
子供の目線の高さに掛けるといい!と購入ママからアドバイスありました。習うより慣れろで、毎日眺めているといつの間にか時計をマスターできそうですね。

【購入ママの口コミ】 

通常の時計だといつも「5のところは何分?」など子どもにとって矛盾するようなことを言わなくてはいけなくて…教えている自分が混乱する始末。
こういう時計があればいいのにと探していたらありました。
もっと早めに購入しておけば、算数の「とけいの読み方」の理解が早かったように思います。入学前に知っていればよかった。

SEIKO 知育掛け時計 公式ページ
SEIKO 知育掛け時計KX617W 通販ページ

 

 

5.fun pun clock(ふんぷんくろっく)Lemnos(レムノス)

 

CHIKAKO☺︎さん(@ryoo.1219)がシェアした投稿

Lemnos(レムノス)から発売中のfun pun clock(ふんぷんくろっく)は、2017年に名誉あるグッドデザイン賞を受賞した知育時計。
デザイナーは2児の母。母目線で作られた商品です。
更には、モンテッソーリ教育の理念も取り入れられているとのこと。

子供が自分から学んだり、考えたりできる環境を作って上げることこそ、大人の役割。幼子の興味に応えられるために、fun pun clockには「時間や時刻の理解を促す」為の仕掛けが満載。

例えば、こちらの時計は、カチコチ音があります。その理由は、1秒が「どれくらいの間隔なのか」を、音で感覚的に理解するため。
それから、シンプルな文字盤は、時間・時刻を認識に集中できるようにとの狙いが。
サイズは2種類あって、Mサイズは家庭のリビングや子ども部屋にちょうどよい大きさ。Lサイズは、お教室や幼稚園などでも取り入れられているそうですよ。

【購入ママの口コミ】 

子供のことを考えたシンプルでナチュラルなデザインが気に入りました。子供が見上げても時刻がわかりやすいです。MとL両方ありますが、Lサイズの方が数字が大きくて見やすいです。比較的軽いので壁にもかけやすいです。

Lemnos(レムノス)fun pun clock Mサイズ 公式通販ページ

 

おしゃれな知育時計!インテリアに馴染むおすすめ4選

続いては、おしゃれな見た目の知育時計の紹介です!リビングや子ども部屋のインテリアに力を入れているママ必見!

 

1.じぶんで読める時計(無印良品)

無印良品にもありましたよ、知育時計。その名も「じぶんで読める時計」。無印らしい無駄な装飾が一切ないシンプルな見た目。
無印ファンから熱視線を浴びており、最近品切れ入荷待ちだった模様。
春の新生活とともにおうちにお迎えしたくなる時計のようです。

サイズ感は、直径20.3cmとコンパクト。子ども部屋で使うとちょうどいいくらいの大きさです。無印の家具との相性もばっちり。ずっと大事にして、子供の成長を見守ってもらいましょう。

大型店舗の一部とネットストアのみで取り扱っているので、気になる方は購入店舗にお気をつけくださいね。在庫確認もお忘れなく!

【購入ママの口コミ】 

スッキリ感に惹かれてこちらに決定。
見た目シンプルなのに機能性抜群でとっても満足です。シンプルなので、飽きません。おすすめです。

無印良品 じぶんで読める時計 掛時計 公式通販ページ

 

 

2.壁掛け時計 Storuman (ストゥールマン)(インターフォルム)

神戸の人気インテリアメーカー・インターフォルムが手がける壁掛け時計 Storuman (ストゥールマン)。こちらは、正確な時間を知らせてくれる電波時計です。

ぱっと見て目にとまるのは、カラーの短針に開けられた小さな窓の存在。向こうに表示されるのは、24時間表示の午後の「◯時」です。なるほど!「22時10分」の「22時=10時」の関係が一目瞭然。知育効果ばっちり。
シンプルな文字盤にクラフトテイストのフレームがマッチしています。

短針は、レッド・イエロー・ブルーの3色展開。キッズ向けだけではなく、新築祝いや大人の方へのギフトにも良さそう!センスと遊び心ある商品です。

【購入ママの口コミ】 

おしゃれで教育的要素も満たすお気に入りの知育時計です。
24時制の勉強にもなるし、無理せず時間の概念をマスターしてくれると嬉しいです。短針のカラーが、シンプルな部屋のアクセントになっていい感じです。

インターフォルム Storuman (ストゥールマン)公式通販ページ

 

 

3.イージータイムクロック bruno (ブルーノ)

 

miku☻ paaaa-!さん(@tsukamiku39)がシェアした投稿

おしゃれママが指名買いするブランドbruno (ブルーノ)は、ホットプレートが有名ですよね。キッチン雑貨だけではなく、インテリアアイテムもとっても素敵なんですよ。

brunoオリジナルの知育クロック、イージータイムクロックが人気です。
知育時計定番の仕掛け、カラーの異なる時針・分針・秒針が、わかりやすく時を伝えてくれます。

文字盤真ん中には、オリジナルロゴ”bruno”がさりげなく配置されており、特別感あり!フレームのカラーバリエーションは、ブラウンとネイビーです。北欧インテリア空間にもすんなり馴染むおしゃれクロック、狙い目です。

【購入ママの口コミ】 

こどもに時計の見方を教えたり、身支度を何時までにしようと教えるために購入。みやすくて重宝しています。針の色がすべて違うのでまだ小さいうちのこどもにはちょうどよく、赤い針が12に来たら◯◯しようなど声掛けしています。こどもも一生懸命眺めています。
こんなことなら絵本とかで教えようとしないでもっと早く買えば良かった笑

bruno (ブルーノ) イージータイムクロック 公式通販ページ

 

 

4.キッズクロック(ラ・ルース)

ラ・ルースは木製品を中心としたインテリア雑貨のブランドです。キッズクロックは、全4バリエーション。画像は、カラーです。(他に、トリコロール、シンプルがありますよ。)

色味が違うだけで、全く違った印象ですよね。カラーは子ども部屋、シンプルはリビングという風に、使い分けてもよさそう。
前にガラスのない裸針タイプ。直径26cmです。

【購入ママの口コミ】 

リビング横の和室用に”カラー”を買いました。キッズコーナーの近くにかけています。カラフルな可愛さと、和室にも溶け込むナチュラルな感じがツボです。
子供だけではなく、一日に何度も目にする時計は、親の好みに合うものを選ぶのがベターだと思います。

ラ・ルース キッズクロック 通販ページ

 

 

5.子ども時計 コサイン

コサインは、北海道・旭川で暮らしに寄り添う生活道具をつくっている会社です。木の家具と並んで人気なのは、こちらの子ども時計。
「就学前の子どもが読める時計が欲しい」そんな声から時計作りがはスタートしたそうです。

丸く囲まれた8の数字が楽しい。
なぜ8時?調べてみました。
8時は登園準備の時間、登校の時間。歯磨きの時間。寝る時間…。8時は、子供にとって特別な時間。家庭毎に、行動の目安にしてほしいという願いが込められているそう。
裸針で、木の質感をそのまま味わえますね。秒針はなし。

メープル材は経年変化で色が変わってくる楽しみも。「分」の表示は木が日焼けすると徐々に目立たなくなっていくそうですよ。長く使ってほしい!そんな作り手の思いがダイレクトに伝わってくる知育時計。オプションで名入れが可能。記念日や名前を入れて、出産祝いのギフトにも良さそうです。

【購入ママの口コミ】 

子供が1歳の時に購入。
8時がわかりやすく緑になっているので、朝も夜も8時を意識して声かけして、生活していました。特に集中して教えた訳ではありませんでしたが、年少の頃には時計が読めるようになっていました。時間が解るようになった頃からは、何時までに準備しようねといえば、出来るようになり、日々ストレスなく生活が出来るように。おススメです!

コサイン 子ども時計 公式通販ページ

 

ちょこっと手作り!オリジナル知育時計!おすすめアイデア2選

知育時計をリサーチしていると、手作りの知育時計に出会いました!
時計を手作り?半信半疑で見てみると、なるほど!市販の時計をうまくアレンジしたナイスアイデア!2つ、凄腕ママの作品をご紹介します。

 

1.シンプルなニトリの時計がパステルかわいい知育時計に!

 

Macomamaさん(@macomama5959)がシェアした投稿

こちら、元はニトリの掛け時計(2枚めのpic)。アクリル絵の具で針と数字をペイント。「分」のところは、無料素材から。パステルカラーが目にやさしいオリジナルの知育時計の完成。
「知育時計 文字盤 ダウンロード」で検索してみると、いろんなデザインの素材が調達できますよ。もちろん手書きでも◎。

 

 

2.セリアの100円時計からちょこっとアレンジ!兄弟1つずつ!

 

yu-kaさん(@yuka_liebe)がシェアした投稿

100円ショップ・セリアで売られている時計を知育仕様にするのがママたちの間でじわじわ人気!100円で時計が売られているのもよく考えればすごいことですが、知育時計が材料費かけずに手に入るなんて!更に驚きです。

上のポストのママは、兄弟ひとりにそれぞれ作ったそう。自分専用の”マイクロック”、これはうれしいですよね。時計が身近にあれば、遊びながら時間を学ぶことができるはず。ママのアイデアに脱帽です。

 

始めてみませんか?知育時計のある生活!キッズと共に!

知育時計 置き時計 男の子
知育時計について、たっぷりとお送りしてきました。いかがでしたか?
子供にとって見やすく・わかりやすい工夫を凝らした知育時計。思っていたよりバリエーションが豊富でびっくり。よくできたもの・おしゃれなものが多く、どれにしようかな?とアレコレ選ぶのも楽しそう。手作りアイデアも素敵でした!

知育時計があれば、時計の読み方をマスターできるだけではなく、生活時間の習慣付けができるところがわたし的にはヒット。忙しいママにこそおすすめしたい!助かる場面きっとあるはず。知育時計と共に、ママもキッズも素敵な毎日をお過ごしください♪

 

▼smarbyよみものからのオススメ記事はこちら▼

子供に腕時計をプレゼントしたい!おすすめブランドはどこ?

人気のアメリカ子供服ブランドはこれ☆今すぐ着せたいおしゃれブランド14選

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami