超簡単!手ぬぐいでベビー服・子供服を手作り【ミシン・型紙なし!】

メニュー

ご案内

超簡単!手ぬぐいでベビー服・子供服を手作り【ミシン・型紙なし!】

DATE
2019-05-29
WRITER
yukari149

空前のハンドメイドブーム!今や子供服・ベビー服を手ぬぐいで手作りするのは定番になりました。100均でも簡単に手に入るお手軽さと、可愛い柄が豊富なことから手ぬぐいは子供服作りにもってこいです。

そこで今回は、裁縫には自信がないママにこそ挑戦してほしい!裁縫技術やパターンなど難しいことは一切不要!不器用さんでも気軽に挑戦できる、手ぬぐい子供服の作り方をご紹介します。人気のかぼちゃパンツやワンピース、男の子にもぴったりのズボンなどの作り方や参考にしたいママ作品もご紹介。


ミシン・型紙なしで、針と糸とゴムさえあれば誰でも簡単♪
手ぬぐいを使って楽しく手作りを始めましょう。

Contents

 

手ぬぐいで子供服を手作り。その良さとは?

手ぬぐい

木綿(コットン)の平織りの布のことを指す、手ぬぐい。その歴史は奈良時代に遡り、古くから祭礼や水気を服取るものとして親しまれてきました。そんな手ぬぐい、こんなにいいところがあるんです。

・速乾性があって雑菌が繁殖しづらい
・使えば使うほど、肌触りが柔らかくなる
・薄いので畳むとコンパクトになり、収納の場所を取らない
・デザインが豊富
・吸水・通気性に優れている

メリットしかないじゃないか!と言いたくなるような万能な生地!現代でも評価されてブームになる理由がわかります。洗い替えの多い子どもや赤ちゃんに最適なんです♪


次からアイテム別に作り方をご紹介します。全てミシンなし!型紙なし!にこだわりました!どのアイテムも安心してトライしてみてください♪

 

誰でも簡単!手ぬぐいリメイク【ベビー・子供服】ボトム編

ミシンでは10分程で完成!との情報を多く見かけたボトム。一番簡単なアイテムがスタートを飾ります。
小さめサイズであれば、慣れたら手縫いでも15〜30分という驚異的な短時間で完成するママさんが多大多数でしたので安心してくださいね♪
手ぬぐいハンドメイドはここから始めてみよう!

 

スカート

 

miya.nさん(@miya.n0808)がシェアした投稿 -

女の子ママに朗報!スカートはボトムの中でも最も簡単でお手軽な手ぬぐいソーイング。こちら、10分ほどで完成したようです。
4回直線縫いをするだけでたちまちスカートに!?今すぐ試したい!

★作り方はこちら

【ワンポイントアドバイス】
手ぬぐいは薄いためスカートは透けます。他のアイテムにも同じことが言えますが特にスカートは透けやすく、女の子なので気にしてあげたいところ。
一手間かけて裏地を縫い付けるか、ショートパンツやスパッツと合わせて着用するなどして対処すると◎。

 

 

ズボン

 

mariさん(@mari_214t)がシェアした投稿 -

男の子・女の子共通アイテムのズボン。元気キッズはじっとしているなんて無理!スカートのようにめくれる心配がないので、あちこち走り回る年齢のお子さんを持つママ達はズボンを大量生産する方が多いそう。沢山のバリエーションをハンドメイドしたら子供ももちろん、ママの気分も上がりますね♪

スカートよりも難しそうに感じるかもしれませんがズボンもとっても簡単ですよ。一目でわかる4コマの工程で完成!ゴムを通すウエスト部分は穴を開けておくようご注意くださいね。ショートパンツ、ステテコなどいろんな丈のズボンをソーイングしてみましょう!

★作り方はこちら

【ワンポイントアドバイス】
手ぬぐいならではのキャッチーな柄や個性的なデザインは可愛いけれど、外に着せていくのは目立ちすぎてちょっと抵抗ある…というママさん多いと思うんです(私もそうです)。でも普段着ない柄、着せたいですよね?

保育園へ通園しているキッズは保育着として。汚れるのが前提でもすぐ乾くので質より数勝負の保育着にうってつけ!スカートNGの保育園がほとんどだと思うのでズボンは重宝します。ウエストゴムで生地が薄いので市販のものよりも一人でお着替えしやすいのも利点です。
あるいはルームウェアやパジャマに!トップスも作って、浴衣・甚平代わりにお祭りや花火に着て行っても映えますよ♪

 

 

かぼちゃパンツ

子供のキュートさを更に引き出す魔法のアイテム、かぼちゃパンツ!かぼちゃのようなシルエットからそのように呼ばれ、バルーンパンツとも言うようです。あのふっくらとした丸いラインが絶妙ですよね。後ろ姿もずっと眺めていたくなる可愛さ♡お手製のかぼちゃパンツだと愛着も倍増しますよ。

女の子だけではなく、男の子も着用OKです♪男の子の着こなしについてはこの後のワンポイントアドバイスで解説しますね。
先ほどのズボンと同様の手順で作ったら、裾部分にもゴムを通すだけ!一手間加えるだけで完成します。

★作り方はこちら
※手順4まで作ったら、ウエストと同じ要領で裾部分にもゴムを通してください。
ウエスト・裾部分は穴を開けておくようご注意を。

【ワンポイントアドバイス】
ベビー時代は男の子でも抵抗なく穿けるシルエットですが、少し大きくなって男の子らしさを意識する年齢になったら裾のゴムの絞りを緩めにしてみましょう。
逆に、ギュギュッと絞りを強めにすれば丸みが強調されて女の子向けになるので女の子・男の子によって作り方を工夫するのがポイントです!

 

誰でも簡単!手ぬぐいリメイク【ベビー・子供服】トップス編

ボトムよりも工程が多いため時間はかかるアイテムが多いですが、簡単なのは変わらないので落ち着いてトライすれば誰でも必ずできます!大切なのは根気だけ。最も楽に作れる作り方を徹底リサーチしました!

 

タンクトップ

手ぬぐいタンクトップ

大胆かつ、斬新!これ以上ないほどに簡単で楽な作り方をご紹介します。針と糸と手ぬぐいを用意したら今回は鉛筆をプラスして。筆者、この力技試したくて仕方ありません!考えついたママに感謝、感謝です。

切り取った2枚の手ぬぐいはサイズがぴったり揃わなくても意外とちゃんと作れることがほとんど。綺麗に作ることももちろん大事な要素ですが、何よりハンドメイドを身近に感じてママが楽しむのが一番! 特に苦手意識があるママにこちら、試して欲しいです♪

★作り方はこちら
※中程の「手ぬぐいにハマる2」をご参照ください。

【ワンポイントアドバイス】
これ以上ないほどにシンプルな作り方なのでコツ要らず!物足りないママは首や肩周りをバイアステープで処理すればワンランク上の仕上がりになります。

 

 

Tシャツ

 

鈴木仁美さん(@karinko.13)がシェアした投稿 -

Tシャツは首周りにやや注意。実は筆者、過去に作成したことがあるのですが大体のサイズ感でくり抜いたところ、見事にブカブカという自体になった経験があります。でもそんな不測な自体に備えてゴムを首周りに取り付ける作り方をご紹介!この方法を用いればゴムで調整が利くので、例え失敗しても挽回できますよ♪

★作り方はこちら

【ワンポイントアドバイス】
ゴムをきつく絞ると女の子向けのシルエットになるので、男の子は調整にご注意を。首周りのサイズ感がぴったりならばゴム処理は省いても◎!

 

 

チュニック

首周りをぐるっとゴムで囲って、シャーリングを効かせるのがポイントのチュニック。裾に向かってAラインにふわっと広がるシルエットを楽しめるのは女の子の特権です♡着るといい感じに袖のフリルが主張してとってもキュート!

手縫いだと約2時間ほどかかるそうですが、袖や裾にレースを付け足したりとカスタム性が高いのがチュニックの奥深いところ。慣れてきたら色々なアレンジに挑戦したくなって病みつきになるママが続出中!女の子ママ、ぜひ我が子に渾身の1着を着せてあげてください♪

★作り方はこちら

【ワンポイントアドバイス】
プレママは出産準備からチクチク縫い始めて、事前準備するのがおすすめ!なぜなら、ベビーサイズの女の子ならワンピースとして。成長したら短めのチュニックとして赤ちゃんからキッズ時代まで長く着用することができるから。とってもコスパがいいアイテムです。

 

まだまだある手ぬぐいリメイクの世界!Instagramをハント!

型紙なしの簡単な作り方をご紹介してきましたが、ハンドメイドに長けたママ達は、手ぬぐいからどんなベビー・子供服を生み出しているか気になりませんか?無限に広がる手ぬぐいリメイクの世界をご覧ください。作ってみたい作品があったら目標にしてレベルアップしていきましょ♪

 

甚兵衛

 

@kamemade__がシェアした投稿 -

手ぬぐい3枚から作り出しているとは思えないクオリティの高さ!手ぬぐいは春・夏向けの素材なので、夏のイベントに向けたお洋服を手作りすれば季節感バッチリ。

 

 

ワンピース

 

やぎさん(@aym_gop)がシェアした投稿 -

たったの手ぬぐい4枚から作られているとは思えない、ボリューム感たっぷりのワンピース。オリジナルブランドを立ち上げられそうな完成度です!

 

 

肩ひも付きチュニック

 

m.s.y.h0308さん(@m.s.y.h0308)がシェアした投稿 -

シンプルバージョンのチュニックの作り方を先ほどご紹介しましたが、より夏向けなこちらのバージョンも手ぬぐいで作れるそう!麦わら帽子と合わせて夏気分たっぷりなコーディネートが似合いそう♡

 

 

シャツ

こちら、ハンドメイドの販売を行なっている方の作品です!花火柄がとても人気なのだとか♪夏ならではの柄やデザインは手ぬぐいの雰囲気にマッチ♪
異なる柄の組み合わせにもセンスを感じます。

 

いろいろなお店から選ぶ!手ぬぐいが買えるおすすめのショップ6選

定番の生活に身近なお店から、通販でも買えるこだわりの専門店まで厳選してご紹介。プレッシャーにならない安価な手ぬぐいから始めて、慣れてきたら他の子と被りづらくオリジナリティが高まる専門店にステップアップを!

 

セリア

 

@happy_ariseがシェアした投稿 -

おしゃれなアイテムが多数そろうセリアからこんな夏にぴったりなデザインの手ぬぐいが新登場!発売したばかりの新商品なので売り切れる前に急ごう!

 

 

ダイソー

 

Ayaka M. Gotoさん(@ayaka_plh)がシェアした投稿 -

クスッと笑える可愛らしい和風柄のデザインからキャッチーな印象の手ぬぐいまで幅広いテイストが揃うダイソー。あえて渋めを狙うか、子供らしく可愛らしいものを選ぶか迷う!

 

 

nugoo(拭う)

大仏を模したデザインで有名なnugoo。シュールなデザインから、現代にマッチしたポップなテイストまでセンスのいい手ぬぐいが豊富。柄数は2,000柄を超えます!必ずお気に入りに出会えるはず。

nugoo(拭う)公式通販ページ

 

 

にじゆら

にじゆらは大阪の堺で注染という技法を使ってものづくりをし続けてきた、染め工場が届ける手ぬぐいブランド。伝統の技を生かしながら作家さんのセンスと掛け合わせ、今の時代にそぐう形とすることに力を注いでいます。そんなにじゆらの手ぬぐいは懐かしい気分になる優しい印象がとても魅力的。素敵な1着を作れることを約束します。

にじゆら 公式通販ページ

 

 

JIKAN SYTLE(ジカンスタイル)

先人達が伝承してきた術や気概を商品の一つ一つに思いを込めて、お客様一人一人に大切に伝えたいとの思いが込められたジカンスタイル
春夏秋冬をイメージした美しいテキスタイルには見惚れるばかり。カラフルでキッズに似合うデザインや、伝統的なしっとり和風スタイルのデザインまでテイストは多岐に渡ります。

JIKAN SYTLE(ジカンスタイル)公式通販ページ

 

 

手ぬぐい専門店 こっさ。

老舗染工場から作家ものまで、日本各地の300種類以上の手ぬぐいや雑貨などを取り揃えたネットショップを運営している手ぬぐい専門店こっさ。
このポストの手ぬぐいはリバーシブル仕様になっており、2通りの柄が楽しめる作りになっています。 ソーイングの幅がぐんっと広がる、そんな手ぬぐいがママ達を待っていますよ♪

手ぬぐい専門店 こっさ。公式通販ページ

 

難しくない!子供服ハンドメイドは手ぬぐいから始めよう

手作り

手作り子供服は世界で1着の愛情たっぷりな特別な服。サイズアウトしても大切に保管して、こんなに小さかったのねと当時の手作りの思い出とともに懐かしさに浸るのも素敵ですね♡何よりもママに手作りの楽しさを実感してもらえれば嬉しいなと思います。

筆者、何年も手ぬぐいハンドメイドから遠ざかっていたのでこれを機にまた始めてみようと思います!
毎日目まぐるしく忙しい子育ての息抜きに、たくさん量産して洗濯が増える夏に備えましょう♪

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【起業】子供服ブランドの立ち上げ方 〜0からのネット販売〜

無料型紙で子供服を手作り♡初心者にもおすすめのアイテム8選

簡単!ベビー服・子供服のリメイクアイデア40選【たのしい手作り】

型紙から作る子供服!おすすめ手芸本ランキング 《男の子編》

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す