まだ同系色でグラデしてる?そのアイメイク「古い」って思われてるかも?

まだ同系色でグラデしてる?そのアイメイク「古い」って思われてるかも?

最終更新日 2019-03-26 by smarby編集部

ふと「私、何歳からこのメイクしてるっけ?」と思うことありませんか?

髪型や服は変えてもメイクは同じ。無難なブラウン系のシャドウに、気に入って買って以来なかなか無くならないからずーっと使っているリップカラーにチーク。

お出かけの時だけ色味の濃い順にグラデーションしてみたり、少し赤みの強いリップにしてみたり・・・

でもそれ、もしかしたらもう「古い」って思われてるかも?!

今、世の女性陣は「カラーメイク」に夢中」!アイメイクも2色使いがおしゃれって知ってた?ファッション・コーデだけでなくメイクも流行を意識しよう!

話題の「カラーメイク」を紹介!

「百聞は一見に如かず」ということで、わかりやすく言うとメインで使うカラーが2色以上であるのが「カラーメイク」という今年のトレンド。

きっとこれまで周囲の目を気にして無難にまとめたメイクをしていた人が多かったのでしょう。

ブルゾンちえみさんや平野ノラさん、渡辺直美さんなどの思い切ったメイクを個性として活躍する姿に羨望し、「私たちだって、もっと色でメイクを楽しみたい!」という気持ちが一気にここへきて爆発したようです!

こちらの画像はわかりやすく説明するために、ちょっと奇抜でクリエイティブなものでしたが、まさかこれで出勤できる人は限られていますよね(汗)

ここからはオフィス・女子会に取り入れやすいカラーメイク例

 

上まぶたと下まぶたでシャドウの色を使い分け

chakoさん(@ta.chako)がシェアした投稿

上まぶたは取り入れやすいブラウン、下まぶたの涙袋の部分はあまり使う機会のないイエローを使ったメイク。

イエローと聞くだけだと少しギョッとしますが、塗ってみるとゴールドに近くブラウンとの相性もバッチリ♪

これなら手持ちのシャドウと合わせてトレンドを取り入れながらも季節を感じる明るいメイクにも気軽にチャレンジ出来そうですよね?

 

女子会には「自分に1番似合う色」でカラーメイク!

女性はみんなオシャレが好きでメイクが好き、そんな者同士が集まるからこそ少し気張ってしまいますよね(笑)

持ち物や服やメイクだって「かわいい~」って言われたい!そんな女子会には無理矢理なオシャレではなく、自分の肌の色に合った自分を1番きれいにみせてくれるカラーをチョイスしてお出かけしましょう。

色白の人は寒色系が更に色の白さを引き立ててくれますし、健康的な肌色の人は暖色系でアジアンビューティーに。

そんな中でも「似合わない人はいない。」と言われているカラーがパープルとイエローグリーン。

なぜなら赤(暖色)+青(寒色)=紫・黄色(暖色)+緑(寒色)=黄緑、というように暖色と寒色の両方の要素が入っているカラーなので、どんな人にもしっくりくるんです。

1色をパープルorイエローグリーンと決めたら、透明感や抜け感を重視するかトレンドや季節感を重視するか、で2色目選ぶとなりたい自分になれますよ♪

 

いつものメイクの最後に「+1色!」

Mitanさん(@___m.t.n)がシェアした投稿

アイホールにこれ塗って、二重幅のとこはこれ塗って、目頭はこれで…下まぶたはこれ?だったかな…、、、、、もう何でもいいや。

と、なりそうな方にもそうでない人にもおすすめなのが、クリームやジェル状のシャドウを1色黒目の位置の上まぶたにちょんちょんして終了のカラーメイク!

毎朝が戦国武将のママにはこれ!

グレー系メイクのママはパープルラメや青系ラメ入りのもの、ブラウン系メイクのママはイエローグリーンラメが入ったものやゴールドラメのもので仕上げれば失敗なし。

艶っぽさや濡れ感も出せるので、手軽で簡単に今年顔です!

いかがでしたか?

化粧品売り場のBAさんに「アイシャドウは色の濃い順に重ねていってグラデーションにするんですよ。」と言われたのも、アイシャドウのCMで「見たまま重ねてきれいなグラデ」と言っていたのも、考えてみればあれは何年前のことでしょう(遠い目)

女の伝統芸能かと思っていましたが違うようです。

うかうかしているとメイクに年代が出てしまいますね!ぜひ皆さんも何かしら1色メイクにプラスしてみてくださいね!

どこのブランドやメーカーさんのがいいのか迷ったらこちら!発色も色塩梅()あんばい)も最高!!「DAZZSHOP(ダズショップ)」、↓

【公式オンラインストア】DAZZSHOP(ダズショップ)

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami