キッズオーバーオールでおしゃれコーデ〜おすすめブランド10選〜

キッズオーバーオールでおしゃれコーデ〜おすすめブランド10選〜

最終更新日 2019-05-10 by smarby編集部

キッズたちが、一丁前にオーバーオールなんて着ているととっても可愛いですよね。
短い足でよちよち歩く姿は見ているだけでほほえましくて笑顔になります。

もともとオーバーオールは作業着として作られたことは皆さんご存知の通り。
その為、生地がデニム地のオーバーオールが主流で耐久性はお墨付き。

どろんこ遊びや、走って転んだりして汚れても大丈夫!数回の洗濯なんてものともしません。

ということでキッズファッションにはもってこいのオーバーオール!

現在はどれも進化して、より形がシャープになったり、白のものや、柄物、ひも部分がフリルになっていたりとおしゃれなデザインもあり、キッズコーデにオーバーオールはおすすめなんです。

 

今回は、キッズオーバーオールの基本情報・選び方から、おすすめのブランドやおすすめのキッズコーデ、そして手作りオーバーオールまで、一挙にご紹介していきます。
これをみたら、あなたもキッズのためにオーバーオールを買ってあげたくなること間違いなし?!必見です!

 

オーバーオール・サロペット・カバーオールの違いって?

 

みなさんはオーバーオールとサロペットとカバーオールの差って何か知っていますか?

まずは、オーバーオールサロペットの違いから。

両方とも基本的には上下がつながっている「つなぎ」の服で上着部分に胸当てがあり、そこから肩につながるひもがついているのがオーバーオールサロペット

先ほども書いたように作業するときに着る服だったので素材はデニム生地で、トップスがよごれないようにこのような形になったと言われています。

オーバーオールは後ろがひもになって交差しているタイプが多いとか
サロペットは後ろも布で覆われているとかいろいろありますが
現在のアパレルメーカーではそこまで明確な違いはないようです。

はっきりとした違いというと、オーバーオールが英語でサロペットはフランス語ということぐらいのよう。

 

では、カバーオールとはどのようなものなのでしょうか。

 

基本的に上下つなぎというところはオーバーオールやカバーオールと一緒ですが、
上下つなぎに加えさらに袖があり、体をすっぽっりと覆うのがカバーオールです。
ベビー服でよくあるつなぎですね!

みなさん、違いがわかりましたか??

 

 

キッズのためのオーバーオールの選び方

 

素材

 

オーバーオールといえば、やはりデニムがダントツ人気でしょう。
マンネリ化しがちな男の子のデニムファッションも、デニムのオーバーオールをコーデに取り入れるだけでかっこよく決まります!
もちろん女の子も、デニムオーバーオールかっこ可愛く決まるのでおすすめですよ!

また、季節によってコーデュロイ素材のオーバーオールをコーデに取り入れるのも、季節感があるおしゃれなコーデとなります!

 

 

カラー

 

デニムのオーバーオールと一口に言っても、深めの色から浅めの色まで様々。
また、素材が違えば様々なカラーがあるんです。
夏なら浅めのデニム、冬なら濃いめのデニムのオーバーオールを選ぶのがおすすめ。

また、夏の時期には、白色のオーバーオールを着ると爽やかなコーデになると、白色は人気が高いカラーのひとつです。

季節や好みに合わせて、オーバーオールの色を選びしましょう。

 

 

 

ロングから7分丈、ハーフパンツ
など丈の長さも種類豊富。
夏なら短い丈、冬なら長い丈と分けて買うのもよし。
長いのを買ってロールアップして気温によって着分けるのもよし。

本当にいろいろな種類のオーバーオールがあるんです!

 

 

サイズ

 

オーバーオールのサイズは、普段の子供服のサイズでおっけい!
しかし、だいたいのオーバーオールには肩にサイズ調整をできるのがあったり、裾をロールアップにすればおしゃれに着こなせたり。。
キッズのオーバーオールは、少し大きめに買うのもいいと思います!

 

サイズに関してはこちらの記事をぜひご参考に!

【0〜6才】ベビー子供服のサイズ徹底解説【年齢別目安サイズ一覧表】

 

キッズオーバーオールの基本情報を得たところで、おすすめのブランドをご紹介していきます!
オーバーオールは、男の子にも女の子にもおすすめなおしゃれアイテム。
ぜひ以下のおすすめブランドを参考にしてみてくださいね!

 

 

 

キッズオーバーオールのおすすめブランド10選
〜コーデも合わせてご紹介〜

 

1.BREEZE(ブリーズ)

こだわりと遊び心のつまった、着ると「笑顔」のWEARを提案している子供服ブランド「BREEZE(ブリーズ)

BREEZE(ブリーズ)のオーバーオールは、子供が動きやすいように薄手のデニム素材になっています。

オーバーオール×Tシャツは間違いないコーデ。さらりと着こなすのが可愛いですよね。
上のポストのコーデように、腰巻でシャツを合わせるのもおしゃれになります。

 

また、女の子用のスカートタイプのオーバーオールも販売。(時期により、取扱いがない場合もあります。)
パーカー×スカートタイプのオーバーオールのコーデは、可愛さもありかっこよさもある。女の子におすすめです!

BREEZE(ブリーズ) 公式通販ページ

 

 

2.Lee(リー)

 

CRAYON.さん(@crayon_kodomofuku)がシェアした投稿

1889年に立ち上がったデニムブランド「Lee(リー)
伝統を受け継ぎつつも、現代の要素を取り入れていくデニムメーカーです。

キッズオーバーオールの美しいシルエットや素材はさすがLee(リー)!
同じ形でもいろいろなデザインがあるのがおすすめポイント。
人気の白デニムのオーバーオールもあり。デニムだけど白なら重くなりません。

サイズ展開も、70cm-160cmまでと豊富です!

 

Lee(リー) キッズ オーバーオール 公式通販ページ

 

 

3.petit main(プティマイン)

 

petit mainさん(@petitmain_official)がシェアした投稿

ママ目線の日常着を追求し、着心地にもこだわっている子供服ブランド「petit main(プティマイン)
 シンプルなデザインの中にもワンポイントのアクセントがあったり、色使いも甘すぎなかったりと、洗練された服が多いブランドです。

そんなpetit main(プティマイン)のキッズオーバーオールは女の子におすすめな可愛らしいデザインとなっています。
白いTシャツを合わせるシンプルコーデで、女の子らしさMAXになることができます!
色使いとリボン使いが絶妙で、子供だけじゃなくママも虜になっちゃう!

 

petit main(プティマイン) オールインワン・サロペット smarby通販ページ

 

 

4.Granny Branket(グラニーブランケット)

 

nerineさん(@nerine_hiroshima)がシェアした投稿

ブランド名は、おばあちゃんが愛しい孫のために、大切に取っていた残り毛糸を集めて編む、北欧伝統の“グラニーブランケットから由来していることから、刺繍のモチーフなどどこか温かみのあるアイテムが多いこのブランド。

グラニーブランケットのキッズオーバーオールは、刺繍がポイントになって、かわいい!
1枚着るだけで個性がキラリと光りますよね。
刺繍の色に合わせたインナーを着ると、統一感あるコーデになりおしゃれ。
柔らかい素材だから、夏もさらっと着ることができます。

女の子におすすめなサロペットです!

 

Granny Branket(グラニーブランケット) サロペット  通販ページ

 

 

5.X-girl Stages(エックスガール ステージス)

 

X-girl Stages Officialさん(@xgirlstages)がシェアした投稿

元気な女の子のイメージがあり、ポップな色使いの子供服も多数そろえている、女の子のための子供服ブランド「X-girl Stages(エックスガール ステージス)

X-girl Stages(エックスガールステージス)のキッズオーバーオールは、デニム地と布地の2種類があり、デニム地のオーバーオールはかっこよく、布地のオーバーオールは女の子らしい印象になります。

デニム地のキッズオーバーオールは、コーディネートしやすいので思い切って、ポップな小物やいつもは着ない色のTシャツなどで合わせた上のポストのようなコーデがかわいい!
裾部分のブランドロゴもいいアクセントになりますよ

 

X-girl Stages(エックスガール ステージス) サロペット 公式通販ページ

 

 

6.GAP(ギャップ)

 

GapKidsさん(@gapkids)がシェアした投稿

アメリカ発のファストファッションブランド「GAP(ギャップ)

さすがアメリカのブランドだけあり、定番の形にデニムのいい感じの色落ち具合、ダメージ具合がかっこいいです。
ベビーから大人まで、デニムのオーバーオールが揃うので、兄弟でリンクコーデはもちろん家族でお揃いコーデもできちゃいます。

かっこいい加工がされたデニムオーバーオールが揃うので、洋服好きなママにおすすめです。

GAP(ギャップ) キッズサロペット・オールインワン  公式通販ページ

GAP(ギャップ) キッズデニムオーバーオール・サロペット 公式通販ページ

 

 

7.ANAP KIDS(アナップキッズ)

 

ANAP KIDSさん(@anapkids_official)がシェアした投稿

元気でポップなイメージの子供服が揃うブランド「ANAP KIDS(アナップキッズ)
 ポップなイメージの子供服が多く、ロゴ付きや柄物なども多数取り揃えています。

肩ひもの部分にブランドのロゴがあるインパクト大のキッズオーバーオール!
肩ひもの白黒に合わせて、インナーを選ぶのもおしゃれに見えるコーデです。
また、他にも、鮮やかな色合いのオーバーオールや、スカートタイプのオーバーオールもあり、他のブランドにはないキッズオーバーオールが揃っています。

アメリカンポップのスタイルが好きというママにおすすめなブランドです!

ANAP KIDS(アナップキッズ) サロペット・オールインワン 公式通販ページ

 

 

8.MIKI HOUSE (ミキハウス)

日本発の歴史ある、ファンが多いベビー・子供服ブランド「MIKI HOUSE(ミキハウス)

幅広いサイズ展開で、赤ちゃんも着られるオーバーオールの取り扱いがあるブランドです。
股のところにボタンがついていておむつ替えしやすいタイプのベビーオーバーオールもあるので、まだ小さいけど、オーバーオール着せたいと思っているママにもおすすめ!

上のポストのように、赤×デニムオーバーオールのコーデもミキハウスらしく、おしゃれです!

 

MIKI HOUSE (ミキハウス) オーバーオール 公式通販ページ

 

 

 

9.Bobson(ボブソン)

 

 

1969年国内のデニムメーカー先駆けとして立ち上がったブランド「Bobson(ボブソン)
着る人のための一枚を目指して、品質の良いアイテムを取り揃えています。

シンプルな定番の形のオーバーオール。
股部分にスナップがあるので、おむつ替えも楽々でベビーにもおすすめです。
デニムブランドだから、デニムの品質もとっても良い。
ステッチや、ボタンにもこだわったおしゃれさがあります。

 

Bobson(ボブソン) オーバーオール 通販ページ

 

 

10.oshkosh(オシュコシュ)

 

OshKosh B’goshさん(@oshkoshkids)がシェアした投稿

アメリカの子供服ブランド「oshkosh(オシュコシュ)
本土アメリカで、キッズのオーバーオールといえばオシュコシュというほどに人気のブランドです。

オシュコシュのキッズオーバーオールのおすすめポイントはなんと言っても種類の多さ!
デニム生地はもちろん、スカートタイプ、迷彩柄など様々あります。
特に女の子におすすめなオーバーオールが下の写真のような上がデニム下がスカートになったタイプのオーバーオール。

 

OshKosh B’goshさん(@oshkoshkids)がシェアした投稿

日本にはないデザインのオーバーオール。
ワンピースのように着こなすコーデもとっても可愛いです!

 

oshkosh(オシュコシュ) オーバーオール 通販ページ

 

 

手作りでキッズオーバーオール、サロペットを作っちゃおう!

 

 

キッズのためにオーバーオールを手作りするなら、売り物にはない柄や素材で作るのがおすすめ!
キッズが好きなものでオーバーオールを作ってあげたら、お気に入りの1着になること間違いなしです◎

以下、オーバーオールの作り方と無料型紙です!
ぜひ作ってみてください。

 

子供 サロペットパンツ 手作りレシピ・無料型紙

 

どんなオーバーオールにしようと悩んだら、実際にオーバーオールを手作りしたポストをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

1.暑い夏にも快適!リネン素材のキッズオーバーオール

 

ayu (haru)さん(@ayu24)がシェアした投稿

あまり見ない、リネンの素材で作ったキッズオーバーオール。色合いもナチュラルでステキ!
リネン素材は、さらっとしていて暑い夏には風通しも良さそう!

お子さんのことを考えた仕立てはさすがママです!

 

2.ストライプ柄がステキ!キッズオーバーオール

こちらもあまり見かけないストライプの生地で作られたキッズオーバーオール。
男の子でも女の子でも使えそうな可愛いデザインで肩のところのストライプの感じが絶妙です。

 

 

3.柔らかい素材で作った肌に優しいオーバーオール

 

zakka Qoo*さん(@sora_zero_qoo)がシェアした投稿

こちらは赤ちゃんのために作られたオーバーオール。
優しい素材で、あかちゃんのサイズに合うように胸周りや足の部分がゴムになっているところがさすがです!
部屋に置いてあるだけでもかわいくてインテリアになりそうな1着です。

 

また、シンプルなデニムオーバーオールにワッペンをつけるのもおしゃれになるアレンジ方法です!

 

 

 

ヘビロテまちがいなしキッズオーバーオール!お気に入りの1着を着てお出かけを楽しもう!

 

お気に入りのキッズオーバーオールは見つかりましたか?

オーバーオールは、スウェットにもTシャツにも合う万能アイテム。
そして種類が意外と豊富。
年中どんなコーデにも合います♡

smarbyでも今年もたくさんの可愛いキッズオーバーオールやサロペットを取り扱い中! ぜひ、お気に入りの1着を見つけてみては♪

 

オーバーオール・サロペット smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

おすすめ子供スニーカーの選び方【人気ブランド徹底リサーチ】

【子供服ブランド12選】キッズパジャマがかわいい&快適&おしゃれ

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami