【東京】おすすめの子供の遊び場10選〜子連れでお出かけを楽しもう〜

【東京】おすすめの子供の遊び場10選〜子連れでお出かけを楽しもう〜

最終更新日 2019-05-15 by smarby編集部

動物園、遊園地、観光スポット、公園etc、東京都内には子連れでお出かけできる遊び場がたくさんあります。そこで今回は、子供と遊ぶスポットや子連れで楽しめるイベントを厳選して、おすすめの10箇所をご紹介します。

ぜひ、東京にある子供用遊び場で、お子さんと一緒にお出かけを楽しんでくださいね!

▼おすすめの室内遊び場に関する記事はこちら▼
【子供の室内遊び場】雨でも楽しめるお出かけスポット10選

 

東京のおすすめ子供の遊び場10選

1.お台場の新名所「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」

 

お台場の名所として、確固たる知名度を築いた「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」。お台場のデックス東京ビーチ内にあるため、東京観光に来た子供連れにもぴったりの遊び場となっています。

 

・イベントも目白押し
多くのアクティビティにプラスして、レゴ教室などのイベントもあるので、催し物をチェックしてから出かけてもいいかもしれません。

 

レゴランド・ディスカバリー・センター東京 公式ホームページ

 

 

2.乳幼児でも大丈夫「アネビートリムパークお台場店」

 

AnebyTrimparkさん(@anebytrimpark)がシェアした投稿

 

アネビートリムパークお台場店は、「学びながら遊べる」をコンセプトにした東京・お台場にあるアスレチック施設です。当施設はヴィーナスフォート内にあるため、天気が悪い日のお出かけでも大丈夫!

 

・直感的に遊べるアスレチック
施設で用意されているアスレチックは、「登る、滑る、転がる、跳ねる、ぶら下がる」など、直感的に遊べるものばかりなので難しさはありません。

また、ハイハイでOKなエリアもあるため乳幼児もウェルカムです。これらのアスレチックは、近所の公園では見られないものばかりなので、子供のテンションMAX間違いなし!

 

アネビートリムパークお台場 公式ホームページ

 

 

3.都内最大の屋内子供向け施設「東京ドームシティASOBono!」

東京ドームシティASOBono!は、東京ドームシティ内にあります。その昔、「おもちゃ王国」と言うネーミングだったので、記憶にある親御さんも多いのではないでしょうか?こちらの遊び場は屋内にあるので、天気の悪い日でも遊べます。

 

・国内最大級の広さ
当施設は、屋内にある子供向け施設として国内最大級の広さを誇っています。敷地内には、ボールプール、すべり台、シルバニアファミリー、プラレール、ダイヤブロック、など様々なアクティビティが忠実!そのため、それぞれの年齢に合わせた遊び方ができます。ハイハイで遊べるエリアもあるため、赤ちゃんもウェルカムです。

 

東京ドームシティASOBono! 公式ホームページ

 

 

4.テレビ制作の裏側が覗けちゃう「NHKスタジオパーク」

 

Akane Sさん(@jinyiexi)がシェアした投稿

誰もが知っている国営放送のNHK!そして、多くの子供たちを魅了しているNHKの子供向け番組の裏側を覗くことができる「NHKスタジオパーク」も、いつも子供たちで賑わっています♪

 

・子供向けのスペースが充実
特に高評価なのは、「キッズワールド」。ここでは、幼児番組向けのワークショップやキャラクターショーが開かれていて、子供たちの心を鷲掴みにしています。

小学生以上のお子様に人気なのは「アニメファクトリー」です。ここでは、アフレコなどを通して、アニメ制作の裏側を体験できます。

もう少しクリエイティブな体験をしたいのであれば、「クリエイティブラボ」もおすすめです。ここでは、アナウンサーやカメラマンの働きぶりを学びながら、テレビ制作を体験できます。

 

 

・大人向けのスペースも
朝の連続テレビ小説ドラマや大河ドラマの裏側などを知ることができるスペースもあるため、大人も楽しめる施設となっているのです。

NHKスタジオパーク 公式ホームページ

 

 

5.いろんなイベントがてんこ盛り!「国営昭和記念公園」

 

Rio Hanamiyaさん(@riorio16344)がシェアした投稿

 

東京立川市にある国営昭和記念公園は、東京ドーム39個ぶんにも及ぶ、広い敷地を有している公園です。子供向けのアスレチックや遊具も多いため、思いっきりはしゃぎ回れます。

公園内の至る所に水と緑が溢れていて、とってもピースフルな印象。公園内を軽やかに移動したい時は、レンタルサイクリングを活用するのもおすすめです♪ふたり乗りの自転車もレンタルできるため、ファミリーで公園内の散策ができます。

 

・一年を通して様々なイベントが目白押し
また、一年を通していろんなイベントが開かれているのも魅力です。フラワーイベントや食イベント、花火大会やレインボープール、ライブイベントやクリスマスのイルミネーションイベント、などなど盛りだくさんです。
お目当てのイベントをチェックしてから出かけるのもおすすめです♪

 

国営昭和記念公園 公式ホームページ

 

 

6.ONEPIECEの世界観を表現!「東京ワンピースタワー」

 

Yukimuさん(@yukimudiary)がシェアした投稿

 

みんな大好き!人気アニメONEPIECEの世界観が表現されている東京ワンピースタワー。場所は、東京観光の定番中の定番、東京タワーです。ライブショーやアトラクションなど、ワンピースの世界観を再現した催し物が目白押し!

 

・レストランとカフェが人気
数々のお楽しみがある中で特に人気があるのは、「サンジのおれ様レストラン」「CafeMugiwara」です。ここでは、アニメの世界観に合わせたオリジナル料理を食べることができ、インスタ映えもバッチリ!もちろん、味も折り紙つきです。

また、当施設にはここでしか購入できない限定グッズもあるので、お土産購入の場所としてもオススメとなっています。

東京ワンピースタワー 公式ホームページ

 

 

7.職業体験しながら遊べちゃう「キッザニア東京」

キッザニア東京は、子供たちが職業体験をしながら遊べちゃう東京にある施設です。実在する企業がスポンサーについているため、全ての職業が実在しています。その職業は、消防署、銀行、飲食店etc、全部で60以上もラインナップ!本物さながらのユニフォームを着用して、子供たちのテンションも上がります。

 

・親は「見守り」に徹する
キッザニア東京は、親が子供と一緒に遊ぶことはできません。お仕事体験するのは子供だけで、大人はガラス張り越しに子供を頑張りを見守ります。写真撮影はしても構わないので、子供が奮闘する姿を思い出に残してあげましょう。
ちなみに、キッザニア東京の対象年齢は3歳から15歳までとなっています。

キッザニア東京 公式ホームページ

 

▼キッザニア東京について詳しく知るならこちらの記事がオススメ▼
キッザニア東京完全攻略!〜元バイザーが教えるキッザニアマスターになる方法〜

 

 

8.入場料無料!「東京ドームシティアトラクションズ」

東京ドームシティアトラクションズは、東京ドームのお膝元にあるテーマパークです。かつては、「後楽園遊園地」と呼ばれていたので、親世代も子供の頃に通ったことがあるのではないでしょうか?

東京ドームシティアトラクションズは、なんと入場料無料です!アトラクションに乗る時だけ料金がかかるので、観光の合間にふらっと遊びに来ることもできちゃいます。

 

・注目アトラクションは?
施設内にはユニークなアトラクションが多数!そんな中で注目を集めているのは、ローラーコースターです。最高速度130kmを誇るスピードは迫力満点!

その他には、世界初のセンターレス観覧車も人気です。ゆっくり東京を一望できます。特に夕焼け~夜景に至る景色は注目です。

東京ドームシティアトラクションズ 公式ホームページ

 

 

9.赤ちゃんパンダが大ブーム「恩賜上野動物園」

 

サチコさん(@panda_suwari)がシェアした投稿

恩賜上野動物公園は上野公園内にあります。当施設は日本で一番最初に開園された動物園です。施設内では、ジャイアントパンダ、ゴリラ、くま、トラ、さる、ぞうなど、500種類にも及ぶ動物たちが飼育されています。

 

・赤ちゃんパンダは抽選システム
中でも大注目なのは、赤ちゃんパンダのシャンシャンです。公開まもなく大ブームになっていて、つい最近までは観覧するために抽選がありました。今は入場した全ての方が観覧することができますが、入場者が多い日には100分以上並ぶことも。他にも魅力的な動物がいるので、楽しめることに変わりはありません。

 

・上野公園内のお散歩もおすすめ
上野動物園を楽しんだ後は上野公園内で散歩をしたり、グルメを楽しんだり、不忍池のボートに乗るなど、ゆったりした楽しみ方もいいと思います。

 

恩賜上野動物園 公式ホームページ

 

 

10.ジブリ好き必見の聖地「三鷹の森ジブリ美術館」

 

菅原 美和さん(@m.m.11.28)がシェアした投稿

ジブリといえば、世界に誇れる人気アニメを数々製作している、人気会社です。そんなジブリが「三鷹の森ジブリ美術館」という施設を作りました。東京・三鷹駅が最寄りの子供が楽しめる遊び場となっています。

 

・一本の映画のような世界観
館内は迷路のような作りになっているのが特徴で、いたるところに美しいフレスコ画やステンドグラスが散りばめられています。これは、「一本の映画のようでありたい」「迷路に迷う感覚で楽しんでもらいたい」という、宮崎駿監督の意向によるものです。

また、敷地内の至る所にユニークなオブジェがあるのも魅力的。インスタ映えする写真を収めたい時にもおすすめ♪その他に、アクティビティもあるなど、以外にも体験型施設になっています。

 

・ここでしか見れないオリジナルの短編映画も上映中
美術館オリジナルの短編映画が上映されているのも素敵!短編映画は定期的に入れ替わるため、時期をずらして何度も訪れたい美術館となっています。

三鷹の森ジブリ美術館の後は、すぐそばにある井の頭公園でゆったりお散歩してみてはいかがでしょうか?

三鷹の森ジブリ美術館 公式ホームページ

 

東京には子供の遊び場がたくさんある♪

いかがでしたでしょうか?東京は、大人が遊べる場所はあっても、子供が遊べる場所は少ないイメージがありました。しかし、このように見てみると、結構いろんなスポットがあるものなのです。今回紹介したスポットはごく一部であって、実際はまだまだたくさんあります。気になる方は、是非、ネットリサーチしてみてください。

また、東京近郊にお住まいではない方も、東京観光に来た際は是非訪れてみてくださいね。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事こちら▼

【赤ちゃんの外出】新生児がお出かけできるのはいつから?

大阪の子供の遊び場10選!子連れでのお出かけにおすすめのイベント情報も

東京で韓国子供服が買えるお店みつけました!

発見!東京下町カフェ 第2弾〜北千住 アダッキオ AD’ACCHIO〜

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami