妊婦あるある☆これって破水?これって陣痛??【TOMママのほのぼの観察日記】vol.31

メニュー

ログイン / 新規登録

ご案内

妊婦あるある☆これって破水?これって陣痛??【TOMママのほのぼの観察日記】vol.31

DATE
2018-06-14
WRITER
TOM

どうもTOMママです。

日々の子育てにおけるあるあるや子どもの不思議な面白い言動などをご紹介しているこの連載。

忙しい子育ての合間に息抜きがてら見ていただけると嬉しいです。

現在TOMママは第二子妊娠中で臨月を迎えているため、今の時期しかお伝えできない妊婦のリアルを連載に織り交ぜているのですが、

今回はお産前のハラハラした感じを記録がてら記事にしたいと思います。


タイトル:これって破水?これって陣痛??

 

現在、臨月を迎えているTOMママ。

スイカのようなお腹はもうとうに限界を迎えており、保湿クリームがなんと無力なことか。。クッキリと妊娠線が刻まれております(泣)

 

気になる赤ちゃんは、元気で蹴りが強い大きめの男の子。

 

36週の妊婦健診にて、既に2700gくらいになっていて、更に経産婦という事もあり、子宮口が既に3cmも開いているとのこと。。

一般的に子宮口10cm程度で出産ということを考えると、予定日まではもたなそう。お産が早まる可能性が高いと言われています。

 

36週の時点で、その事を知らされ、

「来週までもつといいね。」

と先生に言われたもんだから、

「おいおい。今週産まれたら早産になるやないかい。」

と思いつつも、もう身体が重くてしんどいため、もう早く出てこないかなぁ?なんて、早くも産む気満々のTOMママ。

 

 

この出産前のハラハラした感じ。久々に思い出したわ。。

という事で、忘れないうちに連載に綴っておこうと思います。

 

 

お産が近づいた妊婦あるある①として、

「これは、もしかしたら破水なのだろうか?てか、破水に自分が気づかなかったらどうしよう?」

と心配になること。

 

妊娠後期になると、オリモノが増え、且つ膀胱圧迫により尿もれも増えます。

気がつくと、トイレに行く度に生理用ナプキンになんかついてる。。

 

ん??これは?オリモノだよね??

破水だったら、透明な水がジャバジャバ出るって言ってたし。

でも破水の場所が上の方でチョロチョロしか水が出ないパターンもあると聞いたから、自分がそっちのパターンだったらどうしよう??

 

思えば、まーちゃんを産んだ時は寝てる時に破水して病院に行ったんだったわ。

あん時は、結構まとまって水が出た感あったから気づいたけど。。

 

モヤモヤとトイレで悩む日々。

初産じゃないのに、結局同じ事で悩むもんなのねー。

 

 

 

もう1つ。お産が近づいた妊婦あるある②として、

「これってもしかして陣痛?それとも前駆陣痛??どっち?」

と夜中に1人で悩むこと。

 

 

夜になると、赤ちゃんの動きが活発になるのは、定番の妊婦あるあるですが、

臨月を迎えると、それに強めの張り(ギューとお腹が硬くなって、パンパンになって苦しい感じ)が加わります。

 

いつもは寝てたら、肩と腰が痛いだけだけど、
(シムスのポーズで痛みを緩和。)

 

 

臨月になってから、激しいお腹の張りが夜中にくるように。

 

劇的な痛みはないけど、なんだかお腹の中で風船が破裂しそうなこの感覚は、もしかして陣痛??

 

 

で、一旦収まり、

 

また数十分後にまた同じような張りがくるのです。

 

陣痛っぽいよね?病院に電話した方がいいのかしら?

 

一般的には、この張りの感覚が、初産で10分間隔、経産婦で15分間隔になったら、病院に電話してね。

って言われます。

 

夜中に時計とにらめっこ。

うーん。20分か30分に1回かぁ。。まだ?かなぁ??

 

そもそも苦しいものの、そんな痛くないんだけど、本当に陣痛なんだろうか?

 

いや、確かまーちゃんの時は最初は全然耐えられる痛みで、
分娩室で途中から悶えるほどの痛みがきた覚えが。。

 

てことは、まだまだ全然お産は進んでないって事だよね?

 

でも、経産婦はお産が進むのがめっちゃ早いって言うし、1回経験してるから、痛みに対して鈍感になってたらどうしよう??

 

モヤモヤモヤ。。

 

夜中に病院からもらった資料を見て考える。

 

あぁ、もう赤ちゃんサッサと出てきてくんないかなぁ。。と思う。

お産が進むように、三陰交のツボを押してみたり。

 

動いた方がお産が進むみたいだから、スクワット風のダンスを。。

 

はぁはぁ。疲れた。。

 

 

ん?気がついたら、お腹の張りおさまった??全部で4回

もういいや。疲れたし寝よう。

 

結局、その日はそのまま朝まで寝て、結果昨夜のあれは前駆陣痛ってもんなんだろうな。と、後から思いました。

 

そして、次に同じ感覚があれば、一回病院に電話相談してみようかな?

 

とも思いました。

 

 

そして、また数日後。

夜中に似たような症状が起きました。

 

その日は土曜日で、キーさんが、まーちゃんに会いに我が実家に泊まりに来てくれている日でした。

TOMママの里帰り先は、普段住んでいるところから電車で2時間半くらいで着く地域です。

キーさんは間に合うかどうかは別として、立会い出産を希望してくれていて、週末で休みになると実家に来てくれてます。

 

 

夜中にまた同じ陣痛っぽいモヤモヤがやってきて、翌朝も張りが多く、身体全体がダルかったので、午後に病院に相談電話。

 

「昨日の夜中から、劇的に痛いわけではないけど、強めの圧迫感ある張りが20〜30分間隔くらいであって、身体のダルさもあるんです。これが陣痛の始まりなのか分からないから、相談したく電話しました。」

 

「2、30分だと、もしかしたら前駆陣痛かもしれないけど、経産婦さんで一気にお産が進む可能性もあるから、一回病院に受診してもらってもいいですか?」

とのこと。

 

 

いざ、キーさんと共に病院へ。

 

今日産まれたらタイミング良いのになぁ?なんて、思いながら

病院で診てもらっても、お産が進んでなくて家へ返される可能性も考えつつ、受診。

 

内診した後、赤ちゃんの心拍とお腹の張りを数値化できる機械をつけて検査。

 

この機械をつけると、赤ちゃんが元気かどうか?

子宮の収縮(陣痛)がどれくらい進んでいるか分かるらしい。

 

 

結果は、、病院で機械をつけてる間は、1回もお腹の張りが起こらず。

更に、赤ちゃんの心拍も数値が高すぎてアラームが鳴るほど、元気いっぱい 笑

 

「40分つけてるけど、1回も子宮収縮してないのよねぇ。お腹がすごく冷えてたから、今温めてるけど、冷えるとお腹の張りが強くなりやすいから、陣痛みたいに感じたのかも。。しっかりお腹を温めてね。」

と、助産師さん。

「あぁ。。早とちりでしたか。。すみません。」

 


「それにしても、赤ちゃん元気過ぎね!いいことだけど、こんなにいつもお腹蹴られてるの??」

「えぇ。まぁいつも蹴りは強いです。。」

 

「なかなか、アラームが鳴り続けるほど元気な赤ちゃんいないから、ちょっと驚いたわ。でも、いいことだから大丈夫。
入院はまだしなくて大丈夫なので、今日は帰りましょうか?」

 

とのこと。

 

あーあ。帰されちゃった。。

 

よくよく冷静に考えてみたら、

陣痛じゃないか?

と勘違いしている時は

だいたいお腹の上と下に押し広げられている感覚があって

 

で、赤ちゃんのかかとらしき硬いものがお腹の上部に。

赤ちゃんの頭らしきものがお腹の下部に硬く浮き出ています。

 

つまり、赤ちゃんの踏ん張る力が強すぎて、陣痛の始めの痛みと勘違いしていたようです。

( ↑↑ イメージ図 )

 

まーちゃん妊娠時と比べものにならないくらい、蹴り強いもんな。。

恐るべし、男の子の脚力。。

 

今からやんちゃ坊主が出てきたらどうしよう。とヒヤヒヤです 笑

 

まぁ、なんにしろ、もう37週を超えて、いつ産まれてもおかしくない状況なので、この記事が公開される頃には産まれてるかも?

しれませんが、まぁなるようになるので、出産がんばりまーす♪

 

 

<おしまい>

 


 

【お知らせ】

少し前、TOMママとしてInstagramを始めました。

現在はほのぼの日記でご紹介したエピソードのバックナンバーのイラストを中心にアップしていますが、徐々に記事には描くに足らない日常の小さな出来事などのイラストなんかも載せていけたらな。と思っています^ ^

良ければ、是非チェックしてみてくださいね♪

TOMママさん(@tom_mama00)がシェアした投稿 -

 

 


過去の連載はこちら↓↓

子育てあるある☆お昼寝コントロール【TOMママのほのぼの観察日記】vol.30

妊婦あるある☆里帰り【TOMママのほのぼの観察日記】vol.29

子育てあるある☆ツッコミ待ち【TOMママのほのぼの観察日記】vol.28

妊婦あるある☆妊娠後期の困りごと【TOMママのほのぼの観察日記】vol.27

子育てあるある☆いじわる【TOMママのほのぼの観察日記】vol.26

子育てあるある☆はさみ【TOMママのほのぼの観察日記】vol.25

妊婦あるある☆やっぱり来たか。赤ちゃん返り【TOMママのほのぼの観察日記】vol.24

子育てあるある☆怒ってるのに【TOMママのほのぼの観察日記】vol.23

子育てあるある☆勝ち負けの意識【TOMママのほのぼの観察日記】vol.22

妊婦あるある☆それ、たぶんお母さんの脂肪です【TOMママのほのぼの観察日記】vol.21

子育てあるある☆時代を映すお雛様【TOMママのほのぼの観察日記】vol.20

子育てあるある☆トイレ見学【TOMママのほのぼの観察日記】vol.19

子育てあるある☆朝のウニョウニョさん【TOMママのほのぼの観察日記】vol.18

妊婦あるある☆お願い!妻が夫に求めるサポート【TOMママのほのぼの観察日記】vol.17

子育てあるある☆まーちゃん vs Siri【TOMママのほのぼの観察日記】vol.16

子育てあるある☆どこにいるの?【TOMママのほのぼの観察日記】vol.15

妊婦あるある☆つわりのリアル【TOMママのほのぼの観察日記】vol.14

子育てあるある☆急にやってきた【TOMママのほのぼの観察日記】vol.13

子育てあるある☆キリンさん【TOMママのほのぼの観察日記】vol.12

子育てあるある☆飛んでっちゃうから【TOMママのほのぼの観察日記】vol.11

子育てあるある☆あの歌の正体が・・・【TOMママのほのぼの観察日記】vol.10

子育てあるある☆一体どこで?【TOMママのほのぼの観察日記】vol.9

子育てあるある☆お姉さん【TOMママのほのぼの観察日記】vol.8

子育てあるある☆抗議【TOMママのほのぼの観察日記】vol.7

子育てあるある☆W杯がかかったサッカー日本代表オーストラリア戦【TOMママのほのぼの観察日記】vol.6

育児あるある☆夏の天敵【TOMママのほのぼの観察日記】vol.5 

「TOMママのほのぼの観察日記」登場人物の紹介はこちら

育児あるある☆イライラな日々。2歳娘のこだわり。【TOMママのほのぼの観察日記】vol.4

赤ちゃんあるある♡今回は漫画だよ♪【TOMママのほのぼの観察日記】vol.3

0歳あるある♡困るけど可愛いのよ【TOMママのほのぼの観察日記】vol.2

0歳あるある♡赤ちゃんの不思議な生態【TOMママのほのぼの観察日記】vol.1

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの

アイテムカテゴリーで探す