【子供の水筒】ストロー付きってどう?洗い方やおすすめが知りたい!

【子供の水筒】ストロー付きってどう?洗い方やおすすめが知りたい!

2歳前後になると、子供用水筒が気になってくるママが多いのではないでしょうか。
「ストローマグの量では足りなくなってきた」「いずれ入園したら必要らしい」「マグは赤ちゃんグッズのイメージがあるから」などの理由で、子供用の水筒へとシフトするご家庭が多い時期です!

子供用水筒をリサーチをしているママさんたちのために、このよみものでは、ストロー付きキッズ水筒について情報をまとめてみました。
メリットデメリットから、お手入れの仕方、おすすめできる水筒のご紹介まで、ストロー付きの水筒って実際はどうなのか?を詳しく調べました!

安定品質のサーモスや象印、ハワイで大人気のおしゃれなハイドロフラスク、インパクト大サーモマグのアニマルボトルまで、ママたちに選ばれている子供水筒をたっぷりご紹介しますね。
水筒の選びに是非お役立ていただけたらと思います♪

Contents

 

キッズ水筒の種類4つ

子供用の水筒は、飲み口の形状によって種類が分かれています。
以下の4種類が一般的です。

・ストロー付き
・コップ付き
・直飲み
・2つの飲み方ができる2WAYタイプ

保育園・幼稚園で使う水筒は、飲み口を指定する園もあるようですよ。
毎日使う水筒は、よく吟味して選ぶことをおすすめします!



▼コップタイプの子供水筒についてはこちらのよみものを▼
おしゃれな子供用コップ付き水筒人気9選!サーモスやステンレスもご紹介

 

ストロー付き水筒のメリット2つ

ストロー付きタイプの水筒ならではの利点をまずは2つ確認しましょう。

ストロー付き子供水筒のメリットとデメリット

 

1.こぼれない

ストロー付き水筒は、なんと言っても中身がこぼれない点が最大のメリットです。コップ付きや直飲みタイプの扱いは、こぼしそうで危なっかしい小さなキッズでも、ストロー付きタイプなら安心。子供が飲みたい時に、ママやパパの手を煩わせずに飲めます。
乗り物の中でも、使いやすいですね。

筆者の子供は小学生なのですが、いまだにストロー付き水筒を使用する機会があります。それは、病気になった時。こぼれないので、寝た状態でも水分をとることができます。年齢を重ねて、普段使いは直飲みタイプのステンレスボトルになったとしても、ストロー付きの水筒を残しておくと重宝しますよ。

 

 

2.慣れているので飲みやすい

使い慣れたストロー付きマグと勝手が同じなので、ストロー式タイプの水筒なら、スムーズに水筒デビューができます。
子供でも開閉が楽な工夫がされている水筒なら、飲みたいときにすぐに飲めるので、こまめに水分補給ができ安心です。

 

ストロー付き水筒のデメリット

ストロー付きタイプの水筒のちょっと気になる点も確認しておきましょう。対処方法も後ほどご案内します!

 

汚れやすい

ストロー付きタイプの子供の水筒は、汚れがたまりやすいのがデメリット。茶渋や黒ずみ、カビが発生しやすいです。
水筒は分解すると細かいパーツにわかれます。細かい溝は、汚れやすいポイント。他の水筒と比べて、清潔になっているかこまめに確認し、お手入れをしっかりする必要ありです。

 

ストロー付き水筒のお手入れ方法のおすすめ2つ

ストロー付き水筒のデメリット「汚れやすい」を解消するためのお手入れ方法をご紹介します。

 

1.洗い方を工夫する

■ストローブラシを使って洗う

水筒やマグのストローに入れて内側の汚れをしっかり落とす専用のブラシを使うとスッキリ洗えます。
水筒はいずれも、使った後はすぐに洗うことが大事。きちんと洗った後は、水で丁寧にすすぎ、十分に乾燥させましょう。

ピジョン ストローブラシ  楽天通販ページ

 

■漬け置き洗いする


洗うだけでは、水筒本体の奥やストロー・パッキンなど細かい部品の汚れが本当にとれているかなんとなく不安。週1など定期的に漬け置き洗いをしてさっぱりさせましょう。

子供が口を付ける水筒に、匂いが強い塩素系漂白剤(キッチン泡ハイターなど)を使うの気が進まないという方には、酸素系漂白剤酵素系がおすすめです。
粉状のものは、お湯に溶かし使用します。
水筒の部品を分解して、本体とともに漬け置き。(洗剤の量や漬け置き目安時間は、洗剤の表記に従いましょう)
見えない汚れやぬめりを除去して、気分もすっきりです!

オキシクリーン(500g)     楽天通販ページ

 

 

2.ストロー部分を交換する

パーツだけ別売りしている水筒を、最初から選ぶというのも一案です。茶渋が取れにくくなった等、劣化してきたなと思ったら新しいものに替えるのがおすすめです。 小さい子は、ストローをかじってしまうことあるので劣化しやすい。
交換用パーツの多くは、通販でも購入可能です。品番を確認して間違わずに注文しましょう。

 

確かな品質【THERMOS サーモス商品】のKIDS水筒おすすめ

それでは、ストロー付きの水筒をメーカー・ブランド毎にご紹介してまいります。
ステンレスボトルと言えば?魔法瓶のパイオニアサーモス!マイボトルに使っているママも多いのではないでしょうか。確かな品質《サーモスのキッズ水筒》からご紹介します。4商品です。

 

真空断熱ストローボトル

トップバッターは、みんな大好きミッキーマウスミッフィーのキッズボトル!ワンタッチでオープン、ストローで吸えばすぐに美味しい。
暑い夏には氷を入れて冷やしてあげたい。大きな氷もラクラクはいるワイドな口径がノンストレス。ボトルは丸洗いできるシンプル構造です。

本体を入れて使うかわいいポーチには、フリースペースがあるので、なくさないようにお名前を記入してあげるといいですね。
ポーチがあるので、落としてもダメージ緩和。ショルダーパット付きなのも嬉しい。遠足などでリュックと一緒に持つときも、肩への負担が軽減します。

【商品詳細】

容量:400ml
素材:ステンレス鋼
保冷機能:あり



■ミッキーマウスバージョン♪

サーモス 真空断熱ストローボトル ミッキーマウス 楽天通販ページ

 


■ミニーちゃんバージョン♪

サーモス 真空断熱ストローボトル ミニーマウス 楽天通販ページ




■ミッフィーバージョン♪


サーモス 真空断熱ストローボトル miffy ミッフィー  楽天通販ページ

 

 

ステンレス水筒 ストロータイプ  350ml 

アメリカで誕生したサーモス。直輸入されたキッズ水筒を見つけました。サーモスらしいカラーとシンプルなフォルムが、おしゃれ。350mlの容量は大人が普段使いするボトルのミニサイズ版でかわいいですね。
ママバッグに入れるにも、子供のリュックにいれるのにも負担にならない大きさです。気軽に持ち歩き◎。

暑い夏は、サブ用の水筒として使ってもいいかも。こちらには氷専用の水筒にすれば、メインの水筒は冷たく飲めます。
品質は完璧。高真空断熱で冷たさをキープ。蓋には、フリップ式ハンドルが付いています。

【商品詳細】
容量:350ml
素材:ステンレス鋼
保冷機能:あり

サーモス ステンレス水筒 ストロータイプ 350ml ブルー   楽天通販ページ

 

ストロー付き子供の水筒!信頼できる【象印商品】のおすすめ

続いては、象印のステンレスボトルをご紹介します。こちらは、2wayタイプになっています♪

 

ステンレスボトル  2WAY(ストロー/コップ)

象印のキッズ水筒ラインナップで、2wayタイプを発見。マイボトルデビューキッズに、ストローもコップもダブルで体験できるお得なステンレスボトルです。
幼稚園によっては、年少さんのうちはストロータイプの水筒、年中さんからはコップOKというところもあるとのこと。こういった2WAYは助かるのではないでしょうか。

衛生面にもしっかり気を配られていますよ。内側には茶渋や匂いが残りにくいフッ素加工。コップやストローにはAg抗菌を配合し雑菌の繁殖を抑えます。
象印ならではの技術で、真空層をわずか1mmにし、子供の負担にならない重さを実現。知れば知るほどパーフェクトな水筒です!

【商品詳細】
容量:450ml
素材:ステンレス鋼
保冷機能:あり

象印 ステンレスボトル  2WAY水筒/コップ/ストロー   楽天通販ページ

 

かわいいステンレスボトルなら【スケーター商品】のおすすめ

スケーターは、サンリオ、タカラトミー、ディズニーなど子供が大好きなキャラクターグッズを作っているメーカーです。お弁当箱やマグなどかわいいものがたくさん!あのキャラクターのステンレスボトルをご紹介しますね。

 

いないないばあっ!  ステンレスボトル

NHKの人気番組いないないばあっ! のわんわんとうーたんのキッズステンレスボトルです。ワンプッシュでオープン!ソフトな飲み口、シリコーンストロー付きの水筒です。ステンレスボトルは、重さがネックになりがちですが、コンパクトに設計し超軽量、持ち運びラクラク仕様になっています。ロック機能がついているので、あいてくることもなし。

それから、コレは良いと思ったのは、最初からストローの替えが1つついてくるところ!劣化での交換以外にも、分解して洗うとついつい紛失してしまうことありますよね。最初から予備があるのは心強いです。

【商品詳細】
容量:360ml
素材:ステンレス鋼
保冷機能:あり

 SKATER (スケーター) いないいないばあっ!  ステンレスボトル 360ml     楽天通販ページ

 

注目の的【Hydro Flask(ハイドロフラスク)商品】の子供用水筒おすすめ

アメリカ・オレゴン発!ユニークなデザインのボトルで有名なHydro Flask(ハイドロフラスク)。 ハワイで爆発的な人気になりました!Kidsシリーズがとうとう日本にも上陸しましたよ。張り切ってご紹介します!

 

12oz  Wide   Mouth   Kids ステンレスボトル

Hydro Flask(ハイドロフラスク)のkidsボトルは、ストロータイプ。小さな手でもしっかり持つことができるサイズ感です。ボトルの底には滑りにくく取り外しが簡単なFlex bootが付いています!
カラフルなカラーリングは、うっかり置き忘れを予防。
視界に入れば手にとって飲みたくなるかわいさです。

温かい飲み物の保温効果もあるそう。(飲み口はストロータイプなのでやけどに気をつけてくださいね)
味移りを防ぐ機能があり、飲み物をおいしく保ちます。ママもパパもキッズから貸して欲しくなっちゃうおしゃれな最旬ボトルです!ますます気になります。

【商品詳細】
容量:354ml
素材:ステンレス鋼
保温・保冷機能:あり

Hydro Flask kids( ハイドロフラスク )キッズ 12oz 水筒    楽天通販ページ 

 

子供に大人気!ストロータイプのアニマルボトル【thermo mug(サーモマグ)商品】のおすすめ

thermo mug(サーモマグ)から動物をモチーフにしたかわいいストロー式のボトルをご紹介します!

 

アニマルボトル ストローボトル 380ml 

楽しい気持ちになる動物デザインのボトルで大人気のthermo mug(サーモマグ)。置いておくだけでかわいいですね♡
こちらなんと言っても動物の種類が多い!ユキヒョウやツキノワグマといったマニアックな動物もステンレスボトルになっていますよ。
ボトルの内側は、飲み物のにおいが付きにくい18-8ステンレスを使用し、清潔に使えるのは◎。

ステンレス製のボトル自体には保温保冷の機能がありません。うちは飲み物は常温で!というご家庭にはかえって嬉しいですね。
おそろいのカバーとストラップ付き。もっとお出かけが楽しい!ご機嫌な時間になることでしょう。

【商品詳細】
容量:380ml
素材:ステンレス鋼
保温・保冷機能:なし

 thermo mug(サーモマグ)アニマルボトル ストローボトル 380ml     楽天通販ページ

 

長く使える子供用水筒なら【無印良品の商品】が優秀

シンプル&ナチュラル、おしゃれママたちから安定的人気の無印良品。無印にもストロー付き子供水筒があったので、ご紹介しますね。面白い商品です。

 

飲み方が変えられる水筒_ストローセット

無印良品の子供用水筒は、飲み方が変えられる点がセールスポイント。別売りのふたパーツに交換すれば、コップ直飲みに変身します!
子供の成長にあわせて、飲み口を替えずっと使い続けられる水筒なんですよ。
別売りで、水筒カバーもあって気分をかえることもできます。
デザインは、無印らしいシンプルなもの。カラフルな感じがあまり好きではない方にこそ、白の素っ気なさがありがたいことでしょう。おすすめです。

無印良品 飲み方が変えられる水筒_ストローセット 公式通販ページ

 

ストロー付きボトルは子供の水筒デビューにピッタリ!

ストロー付き水筒デビュー

ストロー付きキッズ水筒のメリット・デメリット、それからお手入れの仕方、さらにはおすすめ商品のご紹介までお送りしてきました。いかがでしたか?

子供にとって水筒は、毎日いっしょに過ごす大事なアイテム。簡単に操作でき、失敗せずすぐに飲めるストロータイプを、2.3歳の小さなキッズにはおすすめしたいです。

ママは、いつでも清潔に使えるように水筒のお手入れをしっかりしてあげたいですね。
ママもキッズも大満足の水筒に出会えますように!応援しています。

 

▼smarby取り扱いの水筒&タンブラー特集はこちら▼
水筒&タンブラー特集☆夏のお出かけのお供にお気に入りのマイボトルを持っていこう♬

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事こちら▼

子供の行事に!使えるレジャーシートサイズ別10選【遠足・運動会】

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

setsukoの記事一覧