【ベビーバスはいつまで?】ママの負担が軽くなる人気ブランドもご紹介!

【ベビーバスはいつまで?】ママの負担が軽くなる人気ブランドもご紹介!

最終更新日 2019-09-17 by smarby編集部


無事に出産し、病院での穏やかな入院生活を終えるとママにとって忙しい育児の日々の幕開けです。

数時間おきの授乳や頻繁なオムツ替え、なかなか泣き止まない事も多く初めての育児は本当に大変!

そんな中、特に「沐浴」に対して不安を抱いているママが多いようです。「ちゃんとお風呂に入れられるかな?」「湯船に顔を浸けてしまいそうで怖い」やも、「パパがお仕事の日に一人で入れられるかが心配!」なんて声も。

今回はそんなママにおすすめのベビーバスをご紹介します。その他にもベビーバスの必要性やおすすめのブランドなどもまとめていますので、是非参考になさってくださいね。

 


ベビーバスはなぜ必要なの?

笑顔で微笑む赤ちゃん

どうして赤ちゃんは大人と一緒に湯船に入れないの?と疑問に感じる方は多いと思います。その理由の一つとして、感染症予防が挙げられます。

赤ちゃんは産まれた時に、ママと繋がっていたへその緒を切ります。赤ちゃん側に残ったへその緒は1~2週間で自然に乾燥して脱落しますが、それまでの間に大人と同じ湯船に入る事で抵抗力の弱い赤ちゃんは何らかの感染症にかかってしまう恐れがあります。そのため、感染症を防ぐ為にもベビーバスを使用する事が推奨されているのです。

産院などから「一ヶ月健診まではベビーバスを使用してください」と言われる事がほとんどで、一ヶ月健診で異常が無ければ一緒の湯船に入って良いという事になります。

 


ベビーバスはいつからいつまで必要なの?

 ベビーバスに入っている赤ちゃん


ベビーバスの使用期間は決まりがあるわけではありません。基本的には先ほどもお話したように、一ヶ月検診までの間はベビーバスを使用して大人とは別々のお風呂にしておくと安心です。しっかりと確認してもらってから問題ないようであればベビーバスを卒業しても良いでしょう。

ただ、ママの生活リズムもありますし、一ヶ月検診が終わってもベビーバスを使用する事も。二ヶ月目以降もベビーバスを使用する予定の方は成長しても使えるタイプのベビーバスを購入する事をおすすめします。

 


ベビーバスは使わなくなったら捨てるべきなの?

ベビーバスで遊んでいる赤ちゃん


使用期間が終わるとベビーバスは場所を取って困る…というママの声は良く聞きます。何万円もする物でもないし、邪魔になって捨ててしまう方も多いのだとか。

しかし、二人目三人目を妊娠した時に「やっぱり捨てなければ良かった」と後悔してしまう方も少なくないようです。

そんな後悔をしない為にも、家にあまり収納場所が無いという方には空気を入れて膨らませて使用するエアータイプのベビーバスや、コンパクトに折りたためるベビーバスがおすすめです。小さく収納できるものであれば、収納場所にも困らないので安心ですよ。

 


ベビーバスにはどんな種類があるの?

ママに抱っこされる赤ちゃん

一言にベビーバスと言っても種類がいくつかあり、初めての出産・育児をするママにはなかなか決められないですよね。ここでは、ベビーバスの種類についてお伝えしていきます!

 

コンパクトに収納できるエアータイプ

 

rsyn_bさん(@baby_tam_08)がシェアした投稿

人気が高いエアータイプのベビーバス。空気入れで膨らませて使用するタイプです。浮き輪のような感覚で膨らませるだけなので手軽。なんと言ってもコンパクトに収納できるので使用期間が終わった時に収納場所に困りません。

それに、初めての沐浴はなかなか上手くいかず時間がかかってしまう事も。プラスチックタイプのベビーバスだと、赤ちゃんの頭を支えているパパママの腕にもかなりの負担がかかり痛くなってしまいがちですが、エアータイプのベビーバスは柔らかいので負担も軽減してくれます。赤ちゃんにとっても安心ですね。

 

 

バスチェアとしても使える多機能タイプ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Strawbery baby🎶さん(@r__11.22.33)がシェアした投稿

リクライニング機能が付いていて、首がすわる頃まで、首がすわった頃から、おすわりができるようになってから、などと成長に合わせて使用方法を変えられる多機能タイプのベビーバスも販売されています。

産まれてすぐから2歳頃までと長く使えるベビーバスがほとんど。子どもがお風呂の時間を楽しく過ごせるようにおもちゃがついているバスチェアも。お風呂が楽しい場所だよ!と小さい頃から認識させておくと成長してお風呂嫌いになる心配がありません。お風呂イヤイヤ対策におすすめです!

 

 

洗面台や台所のシンクでも使えるタイプ

お風呂場での沐浴は腰や肩、腕に負担がかかり一苦労。そんな体の負担を減らす為に洗面台やキッチンのシンクで沐浴をするママも実は多いのです。お風呂場よりも高い位置で赤ちゃんを洗うことができるのでママの体の負担はかなり軽減されます。

シンクで使えるタイプはコンパクトなベビーバスが多いです。購入する際には、ご自宅のシンクのサイズをしっかりと確認してから選ぶようにしましょう。

もう一つ押さえておきたいのは、しっかりと底の部分に滑り止めがあるかどうか。滑り止めがついていないと、洗っている最中にベビーバスが不安定になってしまう事があるのでとても危険です。事前にきちんと確認しておくことをおすすめします。

ベビーバスを選ぶポイントとしては、沐浴する場所をどこにするのかを決めておく事が重要。事前にしっかりと決めておくと選びやすくなりますよ。

 


おすすめベビーバスブランド5選


これまでお話してきたように、ベビーバスには様々な種類があります。それに加え、各メーカーやブランドなどによっても特徴があり、何を重視して選べば良いかわからない!という方も多いでしょう。

ここでは、おすすめできるベビーバスのブランドと特徴などをお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Richell(リッチェル)

 

Richell ベビーバス

 

安心のベビー用品ブランド。ベビーバスだけではなく多くのベビー用品を販売しています。なんと言っても赤ちゃんの安心・安全にこだわっていて、それに加えパパママが使いやすい製品を作るという事をコンセプトにしています。

リッチェルのベビーバスのなかでも人気なのが「ふかふかベビーバス」という商品で、ビニール製で空気を入れて膨らませて使用するエアータイプです。名前にも「ふかふか」とある通り、柔らかい素材でできているので沐浴初心者のパパママも安心。

1番の嬉しいポイントは、赤ちゃんの股部分にストッパーが付いていること!新生児とは言え赤ちゃんはとても元気なので、沐浴中に手足をバタバタ動かしたり、お湯にビックリして泣いて体を反らしたり一筋縄でいかない日もあります。

そんな時でもこのストッパーがあると赤ちゃんが動いてもずり落ちてくる心配がないので洗いやすいです。また、本体部分にフックが付いているので、使用後はかけて乾燥させる事ができます。衛生面も安心な大人気のベビーバスです。

Richell(リッチェル)ふかふかベビーバスW グリーン 楽天通販ページ

▼ふかふかベビーバスを現役ママがレビューした記事はこちらから▼
【口コミあり】リッチェル・ふかふかベビーバスWを現役ママがレビュー

 

 

STOKKE(ストッケ)

STOKKEベビーバス

ノルウェー生まれのベビー用品ブランド。日本でも北欧家具が人気なことから、おうちのインテリアに合わせてベビー用品も選びたい!というママに人気です。なんといってもオシャレなベビー用品が揃っています。

ストッケのベビーバスはオシャレで豊富なカラーバリエーションが特徴。コンパクトに折りたたんで収納する事ができるので、お部屋の雰囲気に合わせてインテリアとして選ぶのも楽しいですよ。

ベビー用品は子ども向けのデザインの物が多く、どうしてもお部屋の雰囲気を崩してしまいがちです。しかし、ストッケのベビー用品はオシャレでスタイリッシュな物が多いので、お部屋にこだわりのある方やオシャレな方に人気の高いブランドです。

STOKKE(ストッケ)フレキシバス 沐浴ベビーバス 楽天通販ページ

 

 

Swimava(スイマーバ)

Swimavaベビーバス

知育用具の「首リング」「ボディリング」などが人気のスイマーバ。イギリスで販売されてからというもの全国に愛用者が多くいます。

特に首リングは「プレスイミング」と呼ばれる、0歳からの水中での全身運動や、水への抵抗を無くす事で赤ちゃんの成長に様々な刺激を与えてくれると人気の商品です。

そのスイマーバから「マカロンバス」というベビーバスが販売されており、なんと言っても見た目がとても可愛い!名前の通りマカロンのようにまん丸で、沐浴中も親子で楽しい気分で過ごせそうです。

このマカロンバスの嬉しいポイントは、沐浴が必要な新生児の頃だけでなく成長しても様々な方法で使用できるという点です。2歳頃までは一人用のプールとして水遊びをさせる事もできますし、自分でお片付けができる年齢になれば、おもちゃ入れなどにも使用できます。

空気を入れて使用するエアータイプなので使わない時には空気を抜いてコンパクトに収納が可能です。

swimava(スイマーバ) スイマーバ マカロンバス グリーンプレミアム 楽天通販ページ

▼マカロンバスに関するこちらの記事もおすすめ▼
沐浴にめっちゃビビってるプレママとワンオペママにおススメ!名前も可愛い“マカロンバス”♡

 

 

永和

永和ベビーバス

ママや子どもが安心して使用できるベビー用品を多く販売している永和。ベビーバスはもちろん、歩行器やベビーサークルなども人気が高いです。

人気のベビーバスは洗面台や台所のシンクで使用できるコンパクトタイプの物です。プラスチックタイプの物は、赤ちゃんが痛くないのかな?と心配になるパパさんママさんもいるかもしれませんが、頭の部分には柔らかいクッションがありますし、赤ちゃんの頭を支えるママの手を置く部分にも滑りにくい加工が施されています。

底の部分にはしっかりと滑り止めがついているので、濡れている場所で使用してもベビーバスが動いてしまう心配もありませんよ。

永和  新生児用ベビーバス 楽天通販ページ

 

 

Aprica(アップリカ)

アップリカベビーバスチェア

ベビーカーやチャイルドシートも人気の高いアップリカ。多くのベビー用品を販売している安心のブランドです。赤ちゃんの体や心などを研究する赤ちゃん医学を商品開発に取り入れており、常により良い製品作りを行っています。

そんなアップリカのおすすめは「うまれてはじめてのお風呂からすぐ使えるバスチェア」です。バスチェアは首がすわってから使用する物というイメージがあるかもしれませんが、このバスチェアはリクライニング機能がついているので首がすわる前の時期から使用することができます。

寝かせて洗う事ができるので、お風呂で首を支える必要がありません。よって両手でしっかりと体を洗ってあげる事ができますし、誤って顔を湯船に浸けてしまう心配もありませんよ。片手で赤ちゃんの体を支えられるか心配だというママには、このバスチェアも検討してみると良いかもしれませんね。

成長に合わせて長く使用する事ができますし、折りたたんでコンパクトに収納する事も可能です。おもちゃもついているので、赤ちゃんのグズリ対策にもおすすめ!

Aprica(アップリカ) はじめてのお風呂から使えるバスチェア 楽天通販ページ

 

このようにブランドによっても様々な違いがでてきます。ベビーバスを選ぶ際には、ブランドの比較をする事も大切です。是非参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんとベビーバスの時間を楽しもう!!

ベビーバスではしゃぐ赤ちゃん

沐浴に必要なベビーバスについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?種類が多くて迷っているママの参考になれば幸いです。

ベビーバスを使ってお風呂にいれるのは本当に大変!苦手意識を持ってしまうのも無理ありません。今はとても便利なお風呂グッズがたくさんあるので上手に使いながら沐浴の時期を乗り越えましょう!赤ちゃんとのかけがえの無い大切な時間を楽しむ事ができると良いですね!

また、ベビーバスは退院してすぐ必要になるベビー用品です。退院後はなかなか買い物に行けなくなるので、出産前に準備しておくことをオススメします!

 

▼smarby取り扱いのバスグッズ特集はこちら▼
赤ちゃん浮き輪特集♪お風呂でもベビースイミングでもOK!0歳から使用可能!

ベビーキッズ用バスタオル&フードタオル特集★お風呂上がりにくるっと可愛く♪

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

子供に人気のお風呂グッズ10選〜これさえあればきっとお風呂が好きになる!〜

【赤ちゃんの肌ケア】これよかった!ママが選ぶおすすめ保湿剤12選

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami