あかちゃんの名前、みんな「どうやって決めてるの?」

あかちゃんの名前、みんな「どうやって決めてるの?」

あかちゃんの名前は、生まれて一番最初の両親からの贈り物とよくいわれますよね。この子の一生の呼び方と呼ばれ方が私たちによってこの瞬間から決まると思うと責任重大。プレッシャーと楽しみが混じる心境の中、実の両親や義両親に口を出されたり、候補がいくつか決まったら姓名判断や画数もいい方がいいのかな?などなど気にしだしたらキリがない・・・そんな

 

あかちゃんの名付けを徹底サポート

押さえたいポイントをピックアップ!

 

・あかちゃんの幸せを願う

Y u k o ☺︎さん(@__you8)がシェアした投稿 -

あかちゃん名前図鑑などを本屋さんで試しに1冊買ってみるのもいいかも知れません。名前図鑑には男の子・女の子の名前だけでなく漢字一つ一つの読みや意味が書かれているページがあるものも沢山。

生まれてくる子にはどんな子に育って欲しいか、どんな人生を歩んでほしいか。そんな願いを込めた漢字を選んで組み合わせていくと自ずと一つの名前が浮き出てくるかもしれません。

 

 

・生まれてくる季節で名前をイメージ

予定日が分かると春夏秋冬のどの四季に生まれてくるのかも明確にわかりますよね?実際に「さくらちゃん」と聞いたら春生まれなのかなと想像したり「美月ちゃん」という漢字をみると秋生まれかな?など季節を思わせる名づけも多数派の方法です。

生まれてきた日の思い出をあかちゃんの名前とともに家族の中に刻みたいという両親の想いがあるんですね!

 

 

・両親の恩人や尊敬している人物の名前

thl.2017さん(@thl.premium)がシェアした投稿 -

 

名付けに悩むパパ・ママとは対照的に、男の子なら「○○」女の子なら「○○」と命名を決めているタイプの両親に多い名づけの方法です。

これから生まれてくる新しい命という尊い存在は本当に尊敬そのものですし、「私たちのところに来てくれた・・・」という感謝の想いでいっぱい。そこで両親が敬愛する人から漢字だけを変えて名前を付けたり、一文字だけいれたり。
あかちゃんの名前を呼ぶ度に「自分たちの身や心が引き締まるように」とした名づけ方法かもしれません。

 

 

・顔を見てから決める

「そなえあれば憂いなし」で決めて置くのもいいですが、いざ生まれてきた赤ちゃんをみたら「○○○」と呼びたくなった、顔をみたら決めていた名前とイメージが違ったという産後エピソードもあるあるです。

その子の雰囲気やイメージに合った名前がふっと降りてくるのもまた名前との出会いですよね。

 

 

・芸能人の名前、人気名前ランキングから選ぶ

takano miyoさん(@horihori30)がシェアした投稿 -

 

「え?テキトー?」と思う方もいるかもしれませんが、芸能人と言えばもう成功者ですから、その人の雰囲気や華やかな人生にあやかりたい!と思うのも「幸せを願う」に共通する親の願いです。

そして人には得意不得意が必ずあるもの。「名付け」という人生で数度しかない経験を「大得意♪」という人の方がまず少ないですよね(汗)

目立ち過ぎず、当たり障りなく、それでいていい名前。。と考える堅実派パパ・ママは一度ランキングを覗くのもアリ!

 

私の名前の由来は?

例えどんな名前であろうと将来子どもにこう聞かれたときに、しっかりと話して聞かせてあげられるエピソードや想いがあれば、子どもも自分の名前を好きになってくれるはずですよ♡

色んな人が口を出し参加したがる産前のイベントですが(笑)パパとママの想いと愛を大切に焦らず命名してあげてくださいね。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

買って大正解のマタニティグッズ&人気SHOP情報をお届け!

信じる?信じない?「ママが○○○」だとお腹の子の性別はホニャララらしい・・・迷信集!

Writer’s Profile この記事を書いた人

mamaichiの記事一覧