可愛い赤ちゃんの髪飾り!ベビーヘアアクセの種類や選び方もご紹介

可愛い赤ちゃんの髪飾り!ベビーヘアアクセの種類や選び方もご紹介

女の子に生まれてできることといえば、ヘアアレンジ。ヘアアレンジをするだけで、もっともっと女の子らしく可愛く変身できちゃいます!
ベビーヘアアクセサリーは、ただ髪を結んで可愛い髪留めを付けるだけではありません。赤ちゃん用の髪飾りには、ヘアバンドやヘアゴム、ヘアクリップなど、デザインも形も様々なものがあります。
見ているとママも欲しくなってしまうような、シックなデザインのヘアアクセサリーも多数あるので、生まれたばかりの赤ちゃんとお揃いコーデも可能です。

今回は、赤ちゃんにおすすめの髪飾り・ヘアーアクセサリーの選び方から、種類ごとにおすすめのヘアアクセサリーをご紹介します。赤ちゃんがつけても安全なものを選んだのでご安心を。

お気に入りのベビーヘアアクセサリーを見つけて、赤ちゃんとおしゃれなヘアアレンジを楽しみましょう♡

Contents

 

赤ちゃんの髪の毛を結んでいいのはいつ頃から? 

SNSでベビーの髪飾りに関する投稿を見ていると、我が子にも可愛いヘアアクセサリーを買いたくなりますね。とはいえ、やはり頭は大事な部分。特にデリケートな生まれたばかりの赤ちゃんに付けていいのか気になります。

結論から言うと、赤ちゃんの髪を結んでも大泉門を強く圧迫しなければ問題ありません
赤ちゃんの頭には大泉門という、骨が閉じきっていない部分があります。産道を通るときに頭が通りやすくするための隙間で、赤ちゃんの額の少し上あたりの、骨のない柔らかい部分です。

そこを強く押さなければ、結ぶのも髪をとかすのも大丈夫です。ただし、ヘアバンドなど頭を圧迫するものは血流が悪くなりますので、短時間の使用にしてください。

赤ちゃんや幼児期は、体の個人差が大きい時期です。もし不安を覚えたら、お医者さんへ確認してみましょう。健診時ならちょっとした相談もしやすいと思います。

 

ベビー用の髪飾りの選び方 

 

月齢を基準にして、どのようなヘアアクセサリーを選んだらいいのかを考えてみましょう。

 

生後~1ヶ月まで

 

生まれたばかりの赤ちゃんは髪の毛の薄い場合がほとんどです。また、ほとんど外出せずに過ごすので、写真を撮影するときに可愛く見える髪飾りを選ぶといいでしょう。

肌に負担をかけず、短い髪でも可愛いのはヘアバンドや帽子です。写真を撮るときだけなど、短時間の使用にしましょう。

 

 

1ヶ月~5ヶ月まで

1ヶ月目からは少しずつお出かけする機会が増えます。自治体の健診や母親学級などに参加するときに可愛いヘアアレンジでお出かけすれば、おしゃれ好きなママ友ができるかもしれません。

この時期におすすめなのはヘアバンドです。普段のお出かけ用に幅広いデザインを選べます。3ヶ月目に百日祝いやお食い初めを予定しているなら、撮影用にフォーマルなヘアバンドを用意してみてはいかがでしょうか。和風の柄を探してもいいですね。 

▼smarby取り扱いのヘアバンドこちら▼
ヘアバンド smarby通販ページ

 

 

5ヶ月~1歳まで

生後5ヶ月を過ぎると寝返りができる赤ちゃんもいます。7、8ヶ月になってズリバイやハイハイが始まると、行動範囲も広がるので目を離せません。

この頃の多くのママのお悩みは誤飲です。ヘアクリップや飾り付きのゴムは、小さくキラキラしているものが多いので、赤ちゃんは興味津々。対策として、飲み込めないような大きな飾りのクリップにすれば安全です。100均でも売っているシリコン製の小さなゴムで髪を結び、その上にクリップを付ければ落ちにくいです。

また、生まれてから6ヶ月頃までは「新生児生理的脱毛」といって、お腹にいたころの毛が生え変わる時期です。抜け毛が多かったり、髪の毛がなかなか長くならなかったりしても、個人差がありますから焦らないでください。髪の毛の薄さも乳児の時期だけの可愛さですが、帽子の中にはウィッグ付きのものもあります。

 

 

1歳~ 

1歳以降は髪の毛も徐々に伸び始めます。まだ毛量は多くないので、少ない毛量でも落ちないのは、シリコン製のゴム。ゴム自体も黒など目立たない色からカラフルな色まで多様です。カラフルなゴムで結ぶだけでも可愛いですし、シリコンゴムに飾りが付いている商品も使いやすいです。

器用なママは、ゴムを使ったベビーのヘアアレンジに挑戦してみてはいかがでしょう。

▼smarby取り扱いのヘアゴムこちら▼
ヘアゴム smarby通販ページ 

 

ベビー用髪飾りの種類

SNSでは赤ちゃんの髪飾りに関する投稿が多数あります。インスタグラムの投稿を参考にして、ベビーヘアアクセサリーにはどのような種類があるのか、以下にご紹介していきます。 

 

帽子

 

arineさん(@arine1227)がシェアした投稿 -

">

帽子は、日よけ、保温、見た目のどれを重視するかによって、選び方が変わります。暑い時期に日よけを目的とするなら、つばがあって風通しのいい素材がいいでしょう。

保温を重視するなら、フリース地のものが柔らかく温かいのでおすすめです。登山用品などを扱っているスポーツブランドで探すと、暑さや寒さにしっかり対応した機能的な帽子が見つかります。見た目重視の場合であっても、ガーゼやコットンなど肌触りの良い素材を選んであげてください。

 

 

ヘアバンド 

 

eriさん(@eritam8)がシェアした投稿 -

おしゃれなデザインをたくさん見つけられるのが、ヘアバンドの魅力。普段使いとして、洋服に合わせていくつか持っていてもいいですね。和風なデザインのヘアバンドなら、お宮参りや百日祝い、お正月の雰囲気にも合います。薄く短いフワフワの髪とヘアバンドの組み合わせは乳児期だけの可愛さです。

布の中にゴムが入っているタイプと、紐やリボンを結ぶタイプがあります。赤ちゃんが動いてしまうなら、すぐ付けられるゴムのタイプがおすすめです。赤ちゃんの頭のサイズにぴったり合わせたい場合や、頭を圧迫するのが不安な場合には結ぶタイプにするといいでしょう。

選び方の項目でも書きましたが、ヘアバンドの長時間の使用は頭の血流を圧迫したり、汗で蒸れて肌荒れしたりする心配があります。また、動き始めた赤ちゃんは、ヘアバンドが首に引っかからないように注意してください。

 

▼ベビーヘアバンドについて詳しくチェックするならこちらがオススメ▼
ベビーはヘアバンドでおしゃれする!いつから?おすすめと手作り紹介

 

 

ヘアピン・ヘアクリップ

 

tom hand madeさん(@tomhandmade)がシェアした投稿 -

女の子用として小さなピンはたくさん売っていますが、転んだり寝返りしたりすることを考えると、ベビーには危なくない素材を選びたいですね。まず、金属や細くとがっている髪留めは、皮膚を傷める可能性があるので避けましょう。

写真のような布でカバーしてあるピンなら安全で落ちにくいです。また、このタイプのヘアピンは100均で手に入る材料で簡単に作ることができます。作ったヘアピンに、マジックテープのフック面(チクチクしている面)を小さく切って、手芸用ボンドでピンの内側に貼ると、さらに抜けにくくなります。このテクニックを使えば、市販のヘアアクセを買ったけれどすぐ取れてしまう、という悩みにも対処できそうです。

留め方のアレンジとして一番簡単なのは、前髪を横に流してピンで留める方法です。このとき、前髪をねじりながら留めても可愛いです。

ヘアピンはどんなに派手な色を選んでも、ピン自体が小さいのでそれほど目立ちません。赤ちゃんのヘアアクセサリーに挑戦したいけれど派手なものが苦手というママは、まずヘアピンから取り入れてみてはいかがですか?

▼smarby取り扱いのヘアピンはこちら▼
ヘアピン smarby通販ページ 

▼ヘアクリップについて詳しくチェックするならこちらがオススメ▼
おすすめベビーヘアクリップ11選~可愛いアイテムから手作りまで紹介~

 

 

 

ヘアゴム

 

Canonさん(@flowersound2012)がシェアした投稿 -

赤ちゃんの髪はすべての部分が均一に伸びるわけではありません。前髪だけ、後ろだけ、というように、どこか一部分だけが早く伸びるのもよくあることです。なるべく切らずに伸ばしていきたいなら、ヘアゴムを使って伸びた部分を結びましょう。

ベビー用のヘアゴムには、シリコン製のゴムのものと、パイルや布製のものがあります。多くの赤ちゃんの髪の毛は細く薄いので、おすすめはシリコンゴムです。特に小さな子ども用は輪の大きさも小さく、2・3回巻き付ければ結べます。カラフルでたくさん入った子ども用シリコンゴムも売っています。一度使って絡まってしまっても、惜しまずどんどん使えます。

もし気に入ったデザインのゴムが布製だった場合は、まず目立たない色のシリコンゴムで留め、その上から布製のゴムをすれば落ちません。

▼ヘアゴムについて詳しくチェックするならこちらの記事がオススメ▼
ベビーにおすすめ!大人気ベビーヘアゴム10選~簡単手作りもオシャレ~

 

 

 

ベビーにおすすめの髪飾り8選

赤ちゃんの髪飾りについて、上記の選び方や種類を参考にして、いくつかおすすめをピックアップしました。可愛い我が子をさらに可愛くドレスアップ! 

 

1.帽子

 

 ボンネットタイプのベビー帽子

まるでロイヤルベビーのよう!クラシカルなレースの帽子です。白いベビードレスとの相性も抜群。新生児期の可愛さを引き立てます。通気性も高く蒸れにくいので、お宮参りなど少し時間のかかるフォーマルな場面にもぴったりです。

かわいいレースおくるみ 楽天通販ページ

 

 

リボン&ウィッグ付きニット帽子

ウィッグ付きのニット帽です。ウィッグが付いているだけで、赤ちゃんの月齢がぐっとあがったように見えますね。赤ちゃんの時期はもちろん可愛いけれど、たまにはちょっとお姉さんにイメチェンしてお出かけするのも楽しいです。ニット帽なので秋冬用ですが、伸縮があるので長く使えます。

ニット帽 ベビー リボン 楽天通販ぺージ

 

 

2. ヘアバンド 

 

10mois(ディモワ) ヘアバンド リボン

 

 

シンプルなデザイン・カラーなので、服の色を選ばず付けられます。リボンの中央にはキラキラした星のモチーフがついています。七夕や夏祭りなど子ども用の浴衣を着ても合いそうです。 

 

 

ヘアバンド ベビーヘアアクセサリー

 

大きめの花がついた、ガーリーなデザインです。一つつけるだけで、ファッションのポイントになります。結婚式への出席やバースデーなど、華やかなセレモニーにも使えます。

 【即納】ヘアバンド ベビーヘアアクセサリー 楽天通販ぺージ

 

 

3.ヘアピン・ヘアクリップ

和柄蝶 パッチンどめ ヘアピン

こちらの和柄のピンは、珍しいマジックテープで付けるタイプのピンです。髪を少なく取ると留まりやすいようです。ゴムの結び目のそばに付けても、和柄のゴムのように見えますね。

 和柄蝶 パッチンどめ ヘアピン 楽天通販ページ

 

ベビーヘアクリップ ニットフラワー

布タイプのピンで、中に滑り止めがついていて落ちにくくなっています。それほど大きくないモチーフなので、普段から使いやすいデザインです。他の布タイプのピンでは落ちてしまった、という赤ちゃんにも試してみてください。

ベビーヘアクリップ ニットフラワー 楽天通販ページ

 

 

4.ヘアゴム

 

かぎ針編みモチーフ付きヘアゴム

 

 

夏らしい爽やかな印象のヘアゴムです。かぎ針編みのモチーフがかわいいですね。

 

 

ベビーシリコンゴム

留めやすく小さなモチーフが付いたヘアゴムです。カラフルで赤ちゃんも喜びそうですね。

ベビーシリコンゴム 楽天通販ページ 

 

 

可愛い髪飾りをつけてお出かけしよう♪

いかがでしたか?
赤ちゃんの月齢や、使いたい場面に合わせて髪飾りを選んでみてください。可愛いヘアアクセサリーを選べるのも、女の子のママならではですね。
ヘアアレンジをしてあげれば、赤ちゃんとのお出かけも、もっと楽しくなるはずですよ。

 

▼smarby取り扱いのヘアクリップ特集はこちら▼
ヘアクリップ特集♡女の子の髪に華を添える、キュートなヘアアクセサリー揃えました♪

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

 おしゃれなキッズヘアゴムでキュートになっちゃお!女の子に人気のアイテム13選

ベビーリングが気になる【意味・選び方・人気ブランド】まで徹底解説

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Campaign キャンペーン

キャンペーン一覧

New feature 新着特集

特集をすべて見る

アプリ限定

毎日ポイントがもらえる
「チェックインポイント」があります!