【動画で解説】おむつポーチの作り方!手芸苦手のママでも簡単にできる!

【動画で解説】おむつポーチの作り方!手芸苦手のママでも簡単にできる!

最終更新日 2019-11-21 by smarby編集部

赤ちゃんを育てているママの皆さん。日々のルーチンワーク、オムツ替えお疲れ様です。ところで、おむつポーチ、どんなタイプを使っていますか?

今どきのおむつポーチはおしゃれでかわいい。バリエーション豊富でよりどりみどりですよね。そして、今人気なのは、おむつポーチのハンドメイドなんですよ。気になりますよね。

ということで、今回は、《おむつポーチの作り方》にクローズアップ。 わかりやすさNO.1動画をご紹しつつ、作り方をご案内します。このよみものを読んで、ハンドメイドにレッツトライ!!

▼smarby取り扱いのもむつポーチはこちら▼
おむつポーチ smarby通販ページ

 

おむつポーチの作り方は動画が神!よくわかる!手順が見える!

「文字を読んでもイマイチぴんと来ない」、「詳しいやり方が理解出来ない」。お裁縫は、文字より手順がリアルに見える動画がベスト!YouTubeなどの《作ってみた系の動画》が重宝します。

 

 

【動画】おむつポーチを作りました。I made a baby’s diaper pouch.

今回はhiro hiroさんがあげている【おむつポーチを作りました。I made a baby’s diaper pouch.】という動画をお借りして作り方を説明していきたいと思います。

 可愛くて使いやすいおむつポーチの完成サイズ

完成サイズは、横20cm×縦13cm×厚さ10cm。とても使いやすいサイズ♪

内ポケットが二カ所付き!おしりふきやウェットティッシュ、処理したおむつを入れるゴミ袋なども収納できて便利そう!!
おむつポーチ以外にも、子供のお着替えセットポーチにも最適です。

 

おむつポーチの材料はこれ!揃えるところからスタート!

hiro hiroさんのおむつポーチに必要なものは以下のとおりです。
25cm×37cmと13cm×37cmの型紙を作って、合わせてカットです。

  • 25cm×37cmの生地(内生地・表生地 各2枚ずつ)
  • 25cm×37cmの接着芯 各2枚
  • 13cm×37cmの生地 2枚(ポケットを作る場合)
  • 2.5cm幅のかばんテープ 16㎝×2
  • バイアスリボン、レース
  • ファスナー(長さ110cm)

材料は、100円ショップでも売っているもの多数。うまく活用してコストを掛けずに作ってみるのもいいですね。

手芸屋さんで布を選んで買う際、どこくらいの長さを買えば良いのか分からない場合は、必要なサイズを伝えるとお店の方がだいたいのサイズを教えてくれますよ。 その際、サイズは25cm×37cmで表生地、裏生地を2枚ずつ必要だと伝えましょう。
どのような生地を買えばいいのか分からない場合も目的(おむつポーチを作ること、内側にポケットを付けたい事)を伝えれば目的にあった布コーナーへ案内してくれます。

 

 

おむつポーチの作り方!手順をテキストで確認!

動画の作り方手順をパーツごとにまとめてみました。作りながら確認してみてくださいね。
まずは、布に接着芯をアイロンで貼りましょう。(動画1:00〜1:11)

ポケットの作成 (動画1:12〜2:37)

  1. ポケットになる部分の布を横にし、上1cmを折り込んでミシンで縫います。
  2. 内生地の上から7cmの部分に1のポケットの布をセット。底の部分を1cm折り込んでミシンで縫います。     
  3. ポケットの生地の大枠を縫っていきます。
  4. メインの布にファスナーを付け、ポケットがついた内生地を上部に重ねて縫っていきます。この時、ファスナーの持ち手部分は下にしましょう。

 

 

メイン部分の作成(動画2:38〜3:37)

  1. 表生地、ポケット、裏生地など、向きと順番に気を付けながらどんどん布を重ねて縫っていきます。布を開くと表生地、ファスナー、表生地のように綺麗に並びます。
  2. 開いたらファスナー部分に押さえのミシンをかけておきます。
  3. ポーチの形を作るメインの部分にミシンをかけておきます。
  4. 布を引っくり返したら輪になる事をイメージすると分かりやすいですね。

 

形作り【その1】(動画3:38〜5:24)

  1. 引っくり返した後はファスナーと縫い合わせた部分をきちんと重ねてミシンをかけていきます。
  2. ミシンをかけた後、余分になっている布を1cmくらい残して切り落とします。
  3. 四隅を合わせて、下から6cm、横はミシン目から6cmをはかって直角に印をつけます。
  4. 四隅を切り落としたらファスナーがある部分にバイアステープを貼っていきます。

 

 

形作り【その2】(動画5:25〜7:20)

膨らみのあるおむつポーチを作りたい場合は、この手順をお忘れなく。

  1. ファスナーを開いてポーチの側面部分にあたる縁を合わせ、中央辺りにかばんテープを差し込みます。そのままかばんテープがずれないように注意しながらミシンをかけていきます。
  2. ミシン目の外側にはみ出ているテープを切り落としたらここにもバイアステープを貼ります。

 

おむつポーチを手作りしよう!お気に入りの布で!

ハンドメイドで作られたクマ

hiro hiroさんの動画はとても分かりやすく、必要な物さえ揃えればあとは切って縫うだけなので、初心者の方でもチャレンジしやすいです。

ポーチが出来たらお子さんのイニシャルや名前、キャラクターなどのアイロンプリントを使って特徴をつけると更に愛着がわきますので、是非お試しください。本記事のおむつポーチの作り方が少しでもお役に立てば幸いです。

 

▼smarby取り扱いのおむつポーチ特集はこちら▼
人気のおむつポーチ特集♪プレゼントにも◎!おしゃれなポーチはこんなに可愛い!

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

おすすめのおむつ収納ケース【マルチアイテム活用例13選】

使い方無限大のオムニウッティ〜おむつ用ゴミ箱にも最適マストバイアイテム〜

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami