【2021最新】女の子の名前ランキング!かわいい・珍しい名前や名づけのポイントは?

【2021最新】女の子の名前ランキング!かわいい・珍しい名前や名づけのポイントは?

最終更新日 2021-08-24 by smarby編集部

名前は、ママやパパが愛する我が子への最初に贈るプレゼントです。自分の名前はこの世界でたった一つの特別のもの。

一生お付き合いが続くものなので、あれこれ思い悩んでなかなか決められない…!というのがお決まりのパターンなのでしょう。

クラシカルな響きも上品だし、ちょっとめずらしい名前もかっこいいし。我が子のハッピーな人生を願う祈りを込めて画数にもこだわりたいし…!「みんなはどうやって決めているの?」って気になってしまいますよね。

そこで今回は、2021年上半期に人気となった女の子の名前ランキングを紹介し、「名付け」の手助けとなるヒントもお届けします。ぜひ、我が子の名前を考える際の参考に役立ててくださいね!

2021年(上半期)女の子名前人気ランキング

笑っている赤ちゃんを高く抱き上げている笑顔の母親

女の子の名前に好んで使われる「よみ」と「漢字」。もちろん、長期間にわたってランクインし続ける息の長い「人気の名前」もあります。それでもやはり、その年ごとの流行りや傾向を反映させてランキングは変化します。

「赤ちゃんの命名ガイド」が集計した2021年度上半期「女の子の人気の名前」で、ベスト5に選ばれた名前を「よみ」と「漢字」にごとに紹介しましょう!

女の子の人気の名前「よみ」編

1位:えま
2位:さら
3位:めい
4位:みお
5位:はな

ベスト1に選ばれた「えま」は、2020年度でも1位、2019年度では9位でした。2021年度上半期の上位5位までにランクインした名前は5つともすべて、実は2020年度でもベスト5に選ばれていたんです。

順位は入れ替わっていましたが、人気の名前の「よみ」の上位5つは、前年度と同じという結果でした。いずれも、根強い人気を誇っている名前の「よみ」ということになりますね。

女の子の人気の名前「漢字」編

1位:結
2位:陽
3位:咲
4位:葵
5位:心

過去の結果を見てみると、1位にランクインの「結」は2015年度から2021年度まで継続して人気ナンバーワンでした。7年間も1位だったのですね。

ちなみに、2021年度上半期3位だった「咲」も好まれる漢字で、過去6年間上位3つに選ばれていました。なお、今回のベスト4までに選ばれた漢字は、昨年度の順位と全く同じという結果です。ここ数年の傾向が掴めたでしょうか!?

女の子の名前は文字数によってイメージが違う?

お腹にたくさんの名前の候補を付箋で貼り付けている妊婦

かわいい我が子の名前。さて何てつけようかと考え始めると、アレコレと思いつきますよね。

名字とのバランスも重要です。名字の長さに合わせて、名前の文字数を調整するといいでしょう。

名前は文字数によって受けるイメージが変わります。一文字姓の場合、名前は二文字・三文字にするとバランスがとれるでしょう。三文字姓の場合は二文字の名前にする人が多いそうです。

【一文字の名前ランキング】古風なイメージ

年々、人気が高まりつつあるのは漢字で一文字だけの名前です。男の子の名前でも、漢字一文字はポピュラーなのはご存じの通り。

女の子の名前でも、やはり一文字の名前は「古風なイメージでかっこいい」「存在感がある」「インパクトが強い」「覚えてもらえやすい」などの理由で好まれています。

では、2021年上半期の女の子の名前ランキング【一文字偏】でトップ5入りした名前を紹介します。

1位:凛(りん)
2位:紬(つむぎ)
3位:澪(みお、れい)
4位:葵(あおい)
5位:杏(あん)

確かに、漢字一文字だとパッと目を引き、印象にも残りやすいですよね。

参考:【2021年上半期】人気の名前ランキングTOP20!今女の子に最も人気の名前は?…|ベビーカレンダーのベビーニュース

【二文字の名前ランキング】年代問わず人気

漢字二文字の名前は、名字と並べてフルネームで書いたときのバランスが取りやすいですよね。

そんな理由もあって、年代や時代にはほぼ影響を受けることなく、ずっと人気です。二文字だと漢字を組み合わせて意味を込めやすいところもポイントです。

ママやパパが我が子のために願いをかけたり、思いを込めたりするには、漢字二文字だとしっくりくるのでしょうね。

2021年上半期の女の子の名前ランキング【二文字偏】のランキングを見てみましょう。

1位:陽菜(ひな)
2位:芽衣(めい)
3位:結菜(ゆいな)
4位:陽葵(ひまり、ひなた)
5位:結月(ゆづき)

女の子らしいやさしい雰囲気が感じられますね。

参考:【2021年上半期】人気の名前ランキングTOP20!今女の子に最も人気の名前は?…|ベビーカレンダーのベビーニュース

【三文字以上の名前は?】珍しいイメージも

三文字以上の名前は、意外なことにこちらのランキングには入っていないようです。

しかしこれから人気が出そうな素敵な名前がたくさんあるんですよ。ドラマや映画の中にも、漢字三文字の名前のヒロインがときどき出てきますよね。

そんな三文字の名前から、ポピュラーになりそうな名前をピックアップしてみました。

2021年に人気が出る女の子の名前を予想!【三文字偏】

1位:穂乃香(ほのか)
2位:梨央奈(りおな)
3位:菜々美(ななみ)
4位:真莉香(まりか)
5位:陽菜子(ひなこ)

発音した響きも、使用している漢字も、かわいらしいですよね。

珍しい女の子の名前♪付け方のポイントと具体例

毛布から半分顔を出している可愛らしい赤ちゃん

ランキングの上位に入るような名前は、音もかわいらしく確かに素敵です。しかし将来「クラスに何人も同じ名前の女の子がいるかも!」と考えて、ひとひねり加えたレアな名前をつけたいママやパパもいることでしょう。

そんなママやパパの参考になるように、具体的な例を紹介しましょう。

古風・和風な名前を参考にする

「古風」と聞くと、時代遅れで「ダサい」のでは…なんて思った人はいませんか?しかしそれは考え違いというものです。古風で和風な名前は最高にカッコいいんです!

古典文学にも登場するような文字や名前には、やはりそれなりの理由があります。読みも意味もエレガントで上品なイメージだからです。さすが、時代を超えて愛好されてきただけのことはあります。

こちらでは、古風なイメージの「花」「雅」そして「音」の三文字を取り上げ、それぞれの文字を取り入れた名前の参考例を紹介します。

花(はな・か)

花は、昔から女の子の名前に使われてきた定番ともいえる漢字です。花という一文字だけで、可憐ではかない様子を感じ取ることができ、日本人らしさが表れます。

花の種類(桜・葵・菜)や状態(咲・紫・香)を表す漢字は名前ランキングにも入っていますね。これらの漢字と組み合わせると、おしゃれでかわいい雰囲気を感じさせる名前になります。

【花を使った二文字の名前】

一花(いちか)、藤花(とうか)、桜花(おうか)、愛花(あいか)、春花(はるか)、花蓮(かれん)、玲花(れいか)、倫花(りんか)、凛花(りんか)、花美(はなみ)、涼花(すずか)、花月(かづき)、桂花(けいか)、寿花(すずか)、天花(てんか)、円花(まどか)など

【花を使った三文字以上の名前】

菜乃花(なのか)、百々花(ももか)、千花子(ちかこ)、美花子(みかこ)、美智花(みちか)、寿々花(すずか)、明日花(あすか)、花乃子(かのこ)、花梨菜(かりな)、千津花(ちずか)、穂乃花(ほのか)、梨々花(りりか)、和花子(わかこ)など

雅(みやび・が)

一文字で「みやび」と読む雅。優雅という熟語があるように、上品で気高い様子を表す漢字です。日本人は古くからそのような様子を「みやび」と言っていました。

江戸時代の学者、本居宣長もこの「雅」の美的感覚を大切にしていたそうです。

ただし「雅」は、男の子の名前にもよく使われるので、字面が男の子っぽくなりやすいです。組み合わせる漢字のチョイスに気をつけてくださいね。

【雅を使った二文字の名前】

礼雅(あやか)、愛雅(あいか)、雅子(まさこ)、朝雅(あさか)、絢雅(あやか)、彩雅(あやか)、雅美(まさみ)、美雅(みか)、京雅(きょうか)、文雅(あやか)、雅代(まさよ・かよ)、静雅(しずか)、千雅(ちか)、雅那(かな)、萌雅(もえか)など

【雅を使った三文字以上の名前】

愛衣雅(あいか)、千雅子(ちかこ)、亜弥雅(あやか)、美雅子(みかこ)、穂乃雅(ほのか)、雅菜子(かなこ)、雅奈枝(かなえ)、結衣雅(ゆいか)、瑠璃雅(るりか)、奈菜雅(ななか)など

音に関連する名前

日本には、美しい音色を奏でる伝統的な和楽器があります。日本の音楽文化を築いてきた和楽器の音や音楽からは、美しい言葉もたくさん生まれました。これらの言葉も、女の子の名前付けにはおすすめです。

日本の伝統的な和楽器の例としては、琴などがあります。琴を美しく鳴らすには、力強い芯のある指裁きが必要です。

これになぞらえて「一本の弦を力を込めて丁寧に弾くように、自分の足で一歩ずつ着実に人生を歩んでほしい」という意味を込めることができます。

「音」という漢字一文字そのものや、和歌の「歌」も名前に使うと、古風なおしゃれ感がアップしますね。

【音に関連する一文字の名前】

琴(こと)、詩・唄(うた)、響(ひびき)、律(りつ)、奏(かなで)、詠(えい)など

【音に関連する二文字の名前】

美琴(みこと)、琴音(ことね)、朱音(あかね)、歌子・詩子(うたこ)、響子(きょうこ)、律子(りつこ)、歌音・花音(かのん)、詠子(えいこ)、律美(りつみ)、響歌(きょうか)、美歌(みか)、詩美(うたみ)など

【音に関連する三文字以上の名前】

琴都音(ことね)、天舞音(あまね)、由歌里(ゆかり)、詩津歌(しづか)、帆乃歌(ほのか)など

花の名前から連想する

花の名前は女の子らしさが溢れるので、名付けにはおすすめです。また物の名前から連想するのも、珍しい名前を付けることができますよ。

花を用いた女の子の名前として最近流行っているのが、「葵」(あおい)です。たまひよが発表している女の子赤ちゃんの名前ランキングでも、5年連続で首位に輝いているのは、陽葵(ひまり)です。

葵は、徳川家の家紋にもあしらわれている由緒ある花で、太陽に向かって鮮やかな花をたくさん付けます。

「向日葵」(ひまわり)にも使われている漢字なので、「明るくまっすぐな子になって欲しい」という意味が込められていると考えられています。

赤ちゃんが生まれた季節に応じた花の名前を用いるのもおすすめです。春生まれなら桜や桃、秋なら楓や菊、冬なら椿や柊など。

先に挙げた「陽葵」のように、花の持つ雰囲気や特徴に合わせて意味を込めると、一層女の子らしさが増すでしょう。

【花の名前から連想する一文字の名前】

葵(あおい)、椿(つばき)、桃(もも)、棗(なつめ)、菫(すみれ)、梓(あずさ)、苺(いちご)、霞(かすみ)、芹(せり)、茜(あかね)、藍(あい)、柚(ゆず)、蘭(らん)、杏(あん)、楓(かえで)、桜(さくら)

【花の名前から連想する二文字の名前】

花梨(かりん)、彩芽(あやめ)、紫苑(しおん)、紅葉(もみじ)、胡桃(くるみ)、百花(ももか)、杏奈(あんな)、芹香(せりか)、桜良(さくら)、美桜(みお)、杏子(きょうこ)、梨花(りんか)、藤乃(ふじの)、沙羅(さら)、真葵(まき)、蘭々(らら)、美桔(みき)、楓香(ふうか)、菊乃(きくの)、美柚(みゆ)、芹奈(せりな)、柊奈(ひな)

【花の名前から連想する三文字以上の名前】

向日葵(ひまわり)、百合花(ゆりか)、茉莉花(まりか)、詩桜里(しおり)、杏里沙(ありさ)、菜々花(ななか)、つくし、かんな、あやめ、なずな、あんず、あざみ、

物の名前から連想する

四季折々の物や色など、ある特定の物から名付け連想をするのも、珍しくてかわいい女の子の名前が多いですよ。

【物の名前から連想する一文字の名前】

文(あや)、栞(しおり)、紫(ゆかり)、渚(なぎさ)、緑(みどり)、光(ひかり)、雪(ゆき)、楓(かえで)、葉(よう)、春(はる)、鈴(すず)、梢(こずえ)、縁(ゆかり)、碧(みどり)、瞳(ひとみ)、雫(しずく)、泉(いずみ)、岬(みさき)、空(そら)、芽(めい)、霞(かすみ)、都(みやこ)、聖(ひじり)、雛(ひな)、毬(まり)

【物の名前から連想する二文字の名前】

一葉(いちよう)、弥生(やよい)、皐月(さつき)、瑞穂(みずほ)、和歌(わか)、瑠璃(るり)、古都(こと)、小夜(さよ)、伊吹(いぶき)、飛鳥(あすか)、小雪(こゆき)

【物の名前から連想する三文字の名前】

あかり、こはる、香央梨(かおり)など

パパやママの名前から一文字ずつとる

親である自分の名前から一文字とってプレゼントする、というのも素敵です。結婚などで名字が変わってしまうケースもあるため、変わらない名前へ想いを込めることができます。

【パパママの名前からとる一文字の名前例】

パパの名前・昌(あきら)の「あ」+ママの名前・麻衣(まい)の「い」→愛(あい)
パパの名前・裕樹(ゆうき)の「ゆ」+ママの名前・愛(あい)の「い」→結(ゆい)
パパの名前・剛志(つよし)の「よ」+ママの名前・恭子(きょうこ)の「う」→陽(よう)

【パパママの名前からとる二文字の名前例】

パパの名前・一樹(かずき)の「か」+ママの名前・菜穂(なほ)の「な」→佳奈(かな)
パパの名前・勇志の(ゆうし)「ゆ」+ママの名前・加奈(かな)「か」→由香(ゆか)
パパの名前・竜弥の「弥」+ママの名前・美子の「美」→美弥(みや)
パパの名前・陽平の「陽」+ママの名前・菜月の「菜」→陽菜(ひな)など

【パパママの名前からとる三文字以上の名前例】

パパの名前・大樹の「樹」+ママの名前・「奈津」→奈津樹(なつき)
パパの名前・嘉寿夫の「嘉」+ママの名前・「沙耶」→沙耶嘉(さやか)
パパの名前・真吾の「真」+ママの名前・「亜沙美」→真亜沙(まあさ)

かわいい女の子の名前♪付け方のポイントと具体例

くまのぬいぐるみの横ですやすや眠っている赤ちゃん

女の子の名前はやっぱりかわいくなくっちゃ!

読みも音も意味も、丸ごと全部かわいい名前を付けてあげたい!

愛娘のために、そんな風に考えるママやパパもたくさんいそうです。この段落では「かわいい♪」スポットを当て、名付け方のヒントを紹介します。

女の子の名前で人気のある漢字を使う

かわいい名前を付けるのに今注目の漢字は、「葵」、「菜」、「莉」です。赤ちゃんの名前人気ランキングを毎年発表している明治生命の名前ランキング2020 においても、この3つの漢字がランクインしています。

「葵」と「莉」は、「あおい」、「れい」と読めるので、それぞれ一文字そのままでも名前になります。

これらの漢字から連想されるのは、陽の光を浴びて咲く凛と輝く美しい花の様子です。

「葵」に関しては先に述べましたが、「莉」は、ジャスミンを指す漢字です。日本では「茉莉花」と書きますね。香り高い花なので、香水にもよく使われます。かわいい女の子の名前にはぴったりですね。

【葵・菜・莉を使ったおすすめ・かわいい二文字の名前】

・葵…日葵・陽葵・向葵(ひまり)、葵子(きこ)、美葵(みき)、結葵(ゆあ)など
・菜…結菜(ゆな・ゆうな)、陽菜(ひな・はるな)、愛菜(まな)、莉菜(りな)など
・莉…莉子(りこ)、茉莉(まり)、莉紗(りさ)、優莉(ゆうり)、莉緒(りお)など

【葵・菜・莉を使ったおすすめ・かわいい三文字以上の名前】

・葵…向日葵(ひまわり)、亜葵羽(あきは)、愛葵衣(あおい)など
・菜…陽菜乃(ひなの)、茉莉菜(まりな)、菜々美(ななみ)など
・莉…茉莉花(まりか)、万莉乃(まりの)、香莉菜(かりな)など

芸能人の芸名や役名を参考にする

芸能人の名前や役にもかわいい名前はたくさんあるので、参考にしやすいでしょう。役名なら、役柄や性格に注目して選んでもいいですね。

【芸能人の芸名や役名を参考にした一文字の名前】

杏(あん/杏さん)、麦(むぎ/門脇麦さん)、翼(つばさ/本田翼さん)、咲(えみ/武井咲さん)、蛍(ほたる/ドラマ『ホタルノヒカリ』)、花(はな/杉咲花さん)、華(はな/黒木華さん)、星(ひかり/森星さん)、泉(いずみ/森泉さん)など

【芸能人の芸名や役名を参考にした二文字の名前】

璃子(りこ/成海璃子さん)、未来(みらい/志田未来さん)、充希(みつき/高畑充希さん)、架純(かすみ/有村架純さん)、ふみ(二階堂ふみさん)、鈴愛(すずめ/ドラマ『半分、青い』)、芽郁(めい/永野芽郁さん)、環奈(かんな/橋本環奈さん)、すず(広瀬すずさん)、波瑠(はるさん)、夏帆(かほさん)、

【芸能人の芸名や役名を参考にし三文字以上の名前】

寿々花(すずか/大後寿々花さん)、まりや(西内まりやさん)、はるか(綾瀬はるかさん)、未華子(みかこ/多部未華子さん)、由里子(ゆりこ/吉高由里子さん)、香里奈(かりなさん)、恵梨香(えりか/戸田恵梨香さん)、麻衣子(まいこ/川北麻衣子さん)、友梨奈(ゆりな/平手友梨奈さん)、みくり(ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』)、つぐみ(ドラマ『監察医 朝顔』)、など

女の子の名前の付け方Q&A

ピンクの壁の前にあるピンクの大きなクエスチョンマーク

子どもの名前を考えるのは簡単なことではありません!疑問に感じることもいろいろと出てくることでしょう。そんなママやパパに向け、女の子につける名前に関するよくある疑問を2つ取り上げて説明します。

画数は気にしたほうがいい?

子どもの名前を考えるのは頭を悩ます大仕事です。どんな「音」にしたらいいのか、漢字は何を当てはめるのか…。

その2つですでに大変なのに、その上、画数も気にするべきなのでしょうか?画数は一般的に、姓名判断をするときに注目することになる要素です。

名字に使われている漢字と組み合わせるなどして、その名前の持ち主の運勢を占う占術ですね。

占いを信じるか信じないかには個人差があるので一概には言えませんが、占いを重要視しているのでなければ、取り立てて気にするべき要素ではありません。第一に、大人になって結婚すると、名字が変わることもあるのですから。

しかし、どうしても画数にこだわりたいというママやパパは、とことんこだわってみるのもいいでしょう。そんなママやパパは、ベストセラーとなっているこんな書籍を参考にしてみるのもいいのではないでしょうか?

海外でも通じる名前をつけるには?

妊娠中、お腹の中の赤ちゃんについて思いを巡らせとき、「将来は世界で活躍する子に育って欲しい♪」と願うママやパパも多いのでは?グローバル化が進む世の中なので、海外でも通じやすい名前をと考える人が増えているのも事実です。

日本と外国語では発音方法は違いますか、それでも外国語の名前とかなり近い「音」になる名前もあります。

例を挙げてみると、2文字の名前では「さら」「えま」「まや」「りさ」などが当てはまります。3文字の名前ですと「まりあ」「あんな」「ありさ」などですね。

ただし、一見「グローバルな名前」に思えても、外国語では名前にはふさわしくない意味を持っている可能性もあります。辞書や翻訳サイトなどを利用して意味を確認するのがおすすめです。

女の子の赤ちゃんに最高の名前をプレゼントしよう

赤ちゃんの足を手で包んでハート型を作っている母親

名前は一生縁が切れることなく、ずっと大切な存在です!だからこそ、これから生まれてくる赤ちゃんに、とびきり素敵な名前をつけてあげたいものですよね。

花や季節などから漢字を選ぶのもよし、ママやパパの名前をベースにして名付けるのもよしです。

また、文字に願いや希望を込めたり、「音」や「響き」にこだわったりするのもいいですよね。ママとパパが愛情と心を込めて選んだ我が子の名前。赤ちゃんも気に入ってくれること間違いなしですよ!

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami