【簡単】雑巾の作り方をマスター!手順とコツ【新学期準備】

【簡単】雑巾の作り方をマスター!手順とコツ【新学期準備】

最終更新日 2019-05-27 by smarby編集部

新学期持っていくものの常連と言えば、雑巾。始業式直前に準備していないことに気づいて焦る。そんな経験ありませんか?

100円ショップでも売っている雑巾。毎回買うのもなんだかなと思っているママさんに、自宅で使い倒したタオルを雑巾にする「手縫いのススメ」です。

簡単な《雑巾の作り方》をご紹介します。
雑巾の手作りは難しくない。時間はかけずに、スキマ時間にチクチクすればあっという間に完成します。ミシンが無くたって大丈夫。ちょっとしたコツで手縫いしやすくなります。ポイントをご案内しますね。

幼稚園・学校で持っていく用だけではなく、ご自宅のお掃除にも雑巾は重宝するアイテム。今こそ作り方をマスターして、是非自家製雑巾デビューをはたしましょう!

 


雑巾を作るために必要なアイテムをまずは確認!

おうちで雑巾を作る時には、必要な裁縫道具をみておきましょう。

針、糸、裁ちばさみ

手縫いで作る場合には、この3点があればすぐにできます。ミシンを使用する方は、ミシンと裁ちばさみがあればOK!

 

 

雑巾にするタオル

使いふるしのタオルで十分!あとは、粗品でもらったけど普段使いにしない薄手のタオルも最適です。
可愛いタオルで!とお子さんからリクエストが有れば、準備してあげるのも◎ですね。

《フェイスタオルで雑巾2枚、バスタオルであれば雑巾6枚》程度作る事ができますよ。
ただし、バスタオルは厚みがあるので、手縫いだと少し縫いにくい。手縫いで作る場合は薄手のフェイスタオルがベターです。

雑巾を作るのに必要なものは以上です。
机の横にひっ掛けるためにループ付きにしたい場合は、丸ひもなど用意すればOK!長さはいらないので使い残しがないかソーイングセットをチェック!

 

簡単!雑巾の作り方【手縫いの手順】これだけ!


 

それでは肝心の雑巾の作り方のご紹介していきます。手縫いで薄手のフェイスタオルを雑巾にする、手順を順番に見ていきましょう。

【ステップ1】切る

タオルを裁ちばさみで半分にカットします。長さなんて測る必要なし。ザクザク行きましょう。

ここでワンポイント!タオルの端の硬い部分も一緒に切っちゃいましょう。
タオルの端は、硬いので縫いにくいです。

 

 

【ステップ2】折って縫う

切ったタオルは半分に折って塗っていきます。画像の白いラインですね!
1枚のフェイスタオルで2枚作れますよ。

 

【ステップ3】裏返して周りを縫う

2で縫ったタオルは裏返しにします。そして上画像のように、白いラインを1周ぐるっと縫います。チクチクチク。
裏返すことで、きりっぱなしのほつれやすい部分が内側になりますよ。

ループ付きの雑巾にしたい場合は、タオルの角に丸ひもを縫い込みましょう。丸ひもは半分に折って、1cm内側に折込みながら挟みます。

 

【ステップ4】ばってんに縫う


 
最後に大きな×印になるように縫います。時間がないときは、ステップ3の工程で完成でも◎。ばってんに縫う一手間で雑巾の強度が増します。重ねた部分がずれない良さも。

以上で完成!なんだ、想像よりも簡単!ではないですか?

 

 

 
雑巾の作り方【手縫いでうまく作るコツ】アドバイス

 

A._.WORKさん(@a._.work)がシェアした投稿

雑巾作りが簡単にきれいにできる縫い方のコツをご案内します。

その1.素材は薄手のフェイスタオルがベスト

手縫いで作る場合には、とにかく縫う場所が少ない方が簡単です。
バスタオル1枚で、雑巾6枚は魅力的ですが、裁断する箇所が多いのがちょっと厄介。切った部分の後始末の手間が必要になってきます。
なので、薄手のフェイスタオルから作るのが楽でベストです!
使い古しのバスタオルから作るときは、ミシンを出したついでに一気に縫うにしたほうが良いでしょう。

その2.厚手の雑巾にアレンジOK!

厚手のしっかりした雑巾を作りたいという場合は、フェイスタオルを切らずに重ね合わせて縫えばOKです。
ただし、厚みがあると手縫いでの作業は、力と根気が必要に。雑巾の縫い方は《波縫い》で問題ありません。

その3.子供と一緒に作る

小学生になれば、授業で裁縫などを習うので波縫いは簡単にできる子も多いと思います。親子で一緒に縫って、自分の雑巾は自分で作らせるようにしても良いかもしれませんね。雑巾とはいえ、やはり自分の作ったものは愛着がわいてくるものです。新学期の準備ができたらママも大助かりではないでしょうか!

 

雑巾はおうちで作る!手縫いでザクザク縫う!

 

ちーちゃんさん(@chichiyan2876)がシェアした投稿

手縫いでの雑巾の縫い方についてご紹介しました。いかがでしたか?
拍子抜けするほど簡単です。
どのご家庭にも、くたくたになっていて、もう使っていないというタオルはあるりますよね。ずいぶん頑張ってくれたけど捨てるのは勿体ない…そんなタオルはぜひ雑巾にしてまだまだ使ってあげましょう!エコな手仕事です。

ミシンが無くても大丈夫!手縫い用の針と糸があれば波縫いで簡単に作ることができます。裁縫に慣れていないママでも30分もあれば完成!
新学期に、ストックしてある雑巾をもたせることができれば慌てません。おすすめです。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

簡単!ベビー服・子供服はリメイクで何にでも生まれ変われる◎

無料型紙で子供服を手作り♡初心者にもおすすめのアイテム8選

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami