子供におすすめの塗り絵15選〜アプリ・本別にご紹介〜

子供におすすめの塗り絵15選〜アプリ・本別にご紹介〜

「子供と一緒にお部屋で遊ぼう。でも何がいいかな?」と、悩む事ってありますよね。そんな時おすすめの遊びが「塗り絵」です。

ちょっとジミな印象の塗り絵ですが、実は今とっても大人気。本タイプだけではなく、多くのアプリだって登場しているほどなのです。

塗り絵の楽しさはもちろんのこと、手軽さ・子供の成長サポート効果なども人気の理由となっているのだとか。それって、親としては興味深々!ですよね。

そこで今回は子供におすすめの塗り絵について徹底リサーチ。塗り絵から得られる意外な効果・年齢にあった塗り絵の選び方と遊び方・タイプ別塗り絵15選について徹底解説します。

Contents

 

塗り絵から得られる意外な効果

室内遊びの定番と言えば「塗り絵」ですよね。好きな絵に思い思いの色を塗り、好みの絵に仕上げる。たったそれだけの至ってシンプルな遊びです。しかし、実は塗り絵には、脳を活性化させる・集中量を身に着けるなど、子供にとって嬉しい効果が6つも隠れているのだとか。では、さっそく見ていきましょう。

 

効果その1:脳を活性化させる

塗り絵とは、色を決める+塗るの繰り返し。ですので一見して単純な遊びに感じます。しかし実際には「何色で塗る?」、「どんな風に塗る?」、「どんな風に仕上げる?」など、いろいろとプランを考え実行に移すために、脳はフル稼働中。このように、「考え⇒判断⇒行動」という一連の流れが、脳の活性化につながっています。

 

 

効果その2:集中力を身に着ける

子供が塗り絵をしている時、「このパーツを仕上げる!」とか、「このページを完成させる!」など、自然と目標を設定し、達成するまで自然と集中力を発揮していますよね。

もしかすると、更に上を目指して「キレイな色に塗ろう」とか「はみ出さないように塗ろう」なんて考えているかもしれません。

そんな風に目標を決めて達成するために塗り絵に没頭していることで、自然と集中力を身に着けているのだそうです。

 

 

効果その3:色を理解する

塗り絵をしている時、「これは赤だね」とか、「黄色に塗ろうか?」なんて何気ない会話を交わします。そのプロセスの中で子供は自然と色の名前を覚えていきます。

そのこと自体が幼い子供にとってとっても楽しいことのよう。
我が家の場合、リンゴを見ながら「あか~」とか、葉っぱを指さして「みどり~」など、覚えたての色を言葉にしながら、誇らしそうな表情をしていました。

 

 

効果その4:運筆力を得られる

運筆力とは、「筆記具を動かす力」のこと。
幼い子供はまだまだ手も小さくて力も弱いまま。大人のように筆記具を自由自在に動かすことは難しいと言われています。
その練習になるのが塗り絵。色鉛筆やカラーペンなどを持って、楽しく色を塗るだけで自然と運筆力を鍛えることができるのです。

 

 

効果その5:自信を身に着ける

「今日はここまで塗ってみよう!」そんな目標を達成した場合、それは子供にとって大きな自信となります。そして一緒に遊んでいる大人に褒められると、その自信はもっと大きく膨らみます。
そんな風に、遊びの中で子どもに自信をつけさせてあげることができるのって理想的。是非とも取り入れたい方法ですよね。

 

 

効果その6:ストレスに強くなる

目標をクリアし、自信を身に着けることは、子供の自己肯定感につながります。そんな風に心が充実した状態の子供は、ストレスにも強くなるのだとか。
ただし、これには「大人が一緒」というのが絶対条件。ママ・パパ・じいじにばあば……と、誰でもいいです。一緒に塗り絵をして、できたらしっかりと褒めてあげましょう。

塗り絵って、子供にとってこんなにメリットがある遊びなのです。是非生活に取り入れましょう!

引用:
ベネッセ教育情報サイト
ベネッセ教育情報サイト
日本ブレインヘルス協会

 

年齢にあった塗り絵の選び方と遊び方

塗り絵で楽しく遊びつつ、同時に子供の成長をしっかりとサポートするためには、塗り絵の選び方・遊び方がポイントになります。

 

塗り絵の選び方のポイント

ここでは3つのポイントに絞って塗り絵の選び方をご紹介します。

ポイントその1:子供の好きな絵・キャラクターの塗り絵を選ぼう!

まず、おすすめなのが子供の好きな絵・キャラクターを選ぶこと。やっぱり好きな物を前にしたほうが楽しい気持ちになりますし、子どものやる気も違ってきます。

「これ塗りたい!」子供がそんなふうに楽しく前向きな気持ちになれるよう、まずは「好きな絵・キャラクター」の塗り絵を選ばせてあげましょう。

 

ポイントその2:年齢の年齢に合ったサイズの塗り絵を選ぼう!

塗り絵の効果を知ってしまうと、「子供にとって一番良い物を」と大人が張り切りすぎてしまうことも。分かります、その気持ち。実は私にも経験が……
しかしそれって実はちょっとリスキー。考えすぎてしまうと、年齢不相応の塗り絵をチョイスする原因になるかもしれないのです。

 

ではどうするか?ですが、実は塗り絵のチョイスは至ってシンプルでOK。
「絵の大きさ」で選べばよいのです。これはパズルやブロックを選ぶのと同じこと。子供の年令が幼ければ大きめの塗り絵をチョイスし、年齢が上がるごとに徐々に小さな絵の塗り絵にシフトしてあげましょう。

もしも、それでも迷った場合は対象年齢を書いている塗り絵の中から、子供の年齢にぴったりのものを選んであげましょう。

 

 

塗り絵の遊び方の注意点

塗り絵をするとき、大人はついつい塗り絵のアウトラインが気になり、「はみ出さないように塗ろうね」などと注意してしまいがち。あるいは、イチゴは赤、キュウリは緑など、色のルールにとらわれてしまうことも少なくないようです。

しかし、色塗り絵はあくまでも遊びの1つ。自由な発想で塗ればいいのです。子供の好きな色で、大胆に楽しく塗らせてあげましょう。

 

タイプ別塗り絵15選のご紹介

今や塗り絵は紙だけではなく、デジタルの塗り絵まで登場しています。それぞれにたくさんのタイプがあり、様々な工夫がなされています。

紙タイプなら、昔ながらのスタンダードなノートタイプをはじめ、完成させると絵本になるタイプ・塗った絵を組み立てられるクラフトタイプ・ポスターみたいな大きな塗り絵などが登場しています。

あるいはスマホ・タブレット・PCなどで使用できる塗り絵アプリもあり、これなら特別な道具は一切不要。より手軽に塗り絵を楽しむことができます。

そこで今回は、いろんなタイプの塗り絵を一挙大公開。使いたい場面や目的、あるいは「うちの子にあっているのはどれ?」と、そんな目線で見て行きましょう。

 

おすすめの塗り絵:本・ノートなどのタイプ

ここからは、ノートや本に代表する紙タイプの塗り絵のご紹介。スタンダードなタイプから、ビックリするような工夫がされているものまで盛りだくさん。さっそく見て行きましょう。

 

1.はじめてぬるほん

1歳からでも大丈夫な塗り絵が「はじめてぬるほん」です。少し大きめのスケッチブックサイズで、1ページに大きな絵がバーンと書いてあります。中には1ページ1パーツなんてパターンも。その分、小さな子供でもクレヨンなどで大胆に塗り進めることができますので、初めての塗り絵にピッタリなのです!

この「はじめてぬるほん」は、優秀な本に贈られるボローニャ児童賞・大賞受賞作品である、「あそびのおうさまBOOK」の1つ。そう聞くと、余計に使ってみたくなりますよね。

【口コミ】

4歳の娘に購入しました。普通のぬりえより自由度が高く、ページ数も多いので、飽きずに楽しんでいます。意外にも小学生のお兄ちゃんの方が夢中になっていました。 

出典:楽天 みんなのレビュー


はじめてぬるほん 楽天通販ページ

 

 

2. サンスター 知育ぬりえ はじめてのぬりえあそび それいけ!アンパンマン

この塗り絵も幼児向け。みんなが大好きなアンパンマン、可愛いですよね。
このはじめてのぬりえあそびの魅力は見た目だけではありません。実は何度でも塗り直しができるという機能付き。

その秘密は「紙」にあります。塗り絵部分に使われているのは、一般的な紙ではなくポリプロピレン風コーティング紙。ですので、普通のクレヨンで塗っても、雑巾やティッシュなどでカンタンにオフできて元に戻せます。

もしも、「子供の作品をオフするのがもったいない!」そう感じる時には、パシャっと写真を撮影すると思い出として残せます。これ、おすすめです。

【口コミ】

40ページ中32ページがカラー、紙もしっかり目。300円でこれは贅沢。内容は易しめ。3歳の息子がとても喜んで、すぐやり終えたのでもう一冊買おうと思います。

出典:amazon カスタマーレビュー


サンスター 知育ぬりえ はじめてのぬりえあそび それいけ!アンパンマン 楽天通販ページ

 

 

3. わたしだけのはらぺこあおむし

子供たちにも、大人にも大人気の絵本「はらぺこあおむし」の塗り絵です。
特別な仕組みはなく、これぞ塗り絵という定番スタイル。「塗り絵をじっくり楽しみたい!」とか、「作品として残したい」と、そんな人にピッタリです。

塗り絵には、おおきめのパーツと小さめのパーツが混在していますので、子供の塗りの上達にも、大人が一緒に楽しむにもピッタリ。ちょっと塗り絵に慣れたカナ?という3~4歳がスタートのベストタイミングではないでしょうか。
22cm×31cmと本そのものはやや大き目。そこに描かれた大きなキャラクター達を好きな色に塗っていけば、自分だけの塗り絵ブックの完成です!

【口コミ】

4歳の娘のたっての希望で^^塗るのに疲れてもやめたくなくってぐずりだすと、決まって『お母さんも一緒に塗っていいよ』と甘えだすのもかわいい^^色彩感覚や集中力、指先の運動力を養うだけでなく、色で感情表現して心の安定を図れたり、共同作業を学んだりと、予想以上の付加価値を感じられる一冊でした♪

出典:楽天 みんなのレビュー


わたしだけのはらぺこあおむし 楽天通販ページ

 

 

4. らくがき絵本 五味太郎

塗り絵というよりも、これは落書き本。ベースの絵とお題が書かれたページを自分で完成させます。
例えば雲が浮かんだだけのお空の絵に飛行機を書くとか、男の子と女の子の絵に洋服を着せてあげるとか。

そこに好きな色を塗って仕上げるのが、らくがき絵本のスタイルです。これなら、子供のイマジネーションが無限大に膨らむのではないでしょうか?

なんとこの絵本、世界17か国でベストセラー。世界中のママから支持されているのです。すごいですよね。

【口コミ】

4歳の子供用に購入しました。
字が読みかきできるようになってきたので、楽しみなが遊んでいます。
子供の個性を発揮するのによい商品でした。

出典:楽天 みんなのレビュー


らくがき絵本 五味太郎 楽天通販ページ

 

 

5. ぬりえでめちゃめちゃあそぶっく!

イギリスで大ヒットの塗り絵が日本にも上陸。探し絵と塗り絵がこれ1冊で楽しめます。例えば、たくさんの絵が描かれたページに、「シマシマ模様のサメを探そう!」なんてお題が書かれていますので、まずは絵探しを楽しみます。目的の絵が見つかったら、今度は塗り絵を楽しみましょう。自分達でお題を出しながら楽しむのもGOODです。

ただし、絵やパーツは小さめですので、子供の年齢が4歳以上がベストかもしれません。

【口コミ】

めちゃめちゃ遊べそうです。子供と一緒に塗れて大人でも楽しいです。
塗り絵好きにはオススメです。

出典:amazon カスタマーレビュー


ぬりえでめちゃめちゃあそぶっく! 楽天通販ページ

 

 

6. おしゃれノート

オシャレ大好きな女の子にピッタリなおしゃれノート。塗り絵と着せ替えが同時に楽しめます。
8ページの塗り絵に200枚以上の着せ替えシールがついていますので、長い間楽しむことができそうですね。

しかも、おしゃれノートには3つのシリーズが登場しています。(2018年7月現在)
好きなデザインを選ぶもよし、思い切って全部そろえるなんてちょっと贅沢な楽しみ方もステキです。

【口コミ】

今年の娘の誕生日に保育園のお友達からプレゼントで頂きました!
絵や洋服が、他の着せ替えBOOKよりおしゃれで娘も大のお気に入り。
それから、娘のお友達のプレゼントとして2回購入しました。
こどもの頃からオシャレを楽しめる今だからこそ、女の子にあげたい1点だと思います。

出典:楽天 みんなのレビュー


おしゃれノート 楽天通販ページ

 

 

7. 立体ぬりえワークブック

この立体塗り絵は、男の子にピッタリ。その名のとおり絵をぬって組み立てるタイプです。乗り物編なら、バス・飛行機・パトカーなどが、動物編ならキリン・ライオン・カバなど、世界で自分だけのオリジナが完成します。子供が夢中で楽しめそうですね。
しかし、組み立て部分に少々難解な箇所がありますので、ちょっとだけ大人のサポートが必要かもしれません。

【口コミ】

友達の10歳の子供にプレゼントしたら、とっても喜んでもらえました。5歳の男の子も作ってみたいと興味を持っていたので購入しました。

出典:楽天 みんなのレビュー


立体ぬりえワークブック 楽天通販ページ

 

 

8. マルアイ 塗り絵 NuRIE

これはとっても巨大な塗り絵。サイズはなんと1189mm×841mmで、小ぶりなレジャーシート並み。その上、塗り絵のパーツも小さいので、完成するには相当な時間が必要になりそう。しかし、だからこそ仕上がった時の達成感は格別なのではないでしょうか。

それってきっと、子供の大きな自信につながるはず。完成した塗り絵は額縁に入れたりポスターとして貼っておけば、頑張った記念が出来上がります。

種類は世界・日本・東京・動物・宇宙・富士山と全部で6パターン。(2018年7月現在)好きなデザインを選んで親子で挑戦するのも良いですね!

【口コミ】

小学生の息子とコミュニケーションに良いと思い購入
一緒に塗りはじめて
「いつまでかかるかな~」なんて話ながら
塗ってます~
楽しんでます

出典:楽天 みんなのレビュー


マルアイ 塗り絵 NuRIE 楽天通販ページ

 

 

9. こどもマンダラ塗り絵

マンダラとは、円を中心にした左右対称で、自然の世界のサイクルを表現している形のことなのだとか。日常からこのマンダラにふれることで、ストレスが発散され精神的な落ち着きが得られるのだそうです。

楽しく塗り絵をするだけで、ストレスの発散につながるなら、やらない手はありませんよね。
現代のストレス社会は子供の生活にもぐいぐいと入り込んでいます。こどもマンダラ塗り絵によって、ストレス発散させてあげられれば良いですよね。

【口コミ】

こちらは、購入して良かったです。子供も絵にとらわれず、色に集中したぬりえができて、さらにぬりえが好きになったようです。4歳の男の子に購入しました。

出典:楽天 みんなのレビュー


こどもマンダラ塗り絵 楽天通販ページ

 

 

10. ミニミニサイズのドイツ製ぬりえ

ちょっと視点を変えたおすすめの塗り絵がこの、「ミニミニサイズのドイツ製ぬりえ」です。
飲食店や病院での待ち時間。走ったり騒いだりと、どんな場所だって子供はじっとしていられません。これって、周囲の視線がとっても気になるシーンですよね。そんな時、仕方なくスマホで紛らわせていませんか。
それもたまにならOK!しかしそれが毎回となると、「スマホばかりでいいのだろか?」と、葛藤を感じることも。

そんな時にピッタリなのが、「ミニミニサイズのドイツ製ぬりえ」です。はがきサイズの塗り絵ですので、携帯性は抜群。1ページ全体に1つのキャラクターが描かれていますので、幼い子どもでも塗りにくさは感じにくいはず。

この「ミニミニサイズのドイツ製ぬりえ」をバッグに忍ばせておけば、待ち時間を利用して、親子で塗り絵を楽しむことができますので、とってもおすすめのすごし方です!

【口コミ】

少々お高い気もしますがとっても可愛い塗り絵でした。病院の待ち時間などに気軽にもって行けるサイズですし、ちょっとしたプレゼントにも良いと思います。

出典:楽天 みんなのレビュー


ミニミニサイズのドイツ製ぬりえ 楽天通販ページ

 

おすすめの塗り絵:アプリなどのデジタルタイプ

ここからは、スマホ・タブレット・パソコンなどで使えるアプリタイプの塗り絵をご紹介。紙タイプよりももっと手軽に楽しむことができますので、ちょっとの隙間時間にピッタリ。移動中・ちょっとした待ち時間などに活用してみましょう。

 

1. 塗り絵 子供のための動物

初めての塗り絵アプリなら、「塗り絵 子供のための動物」が断然おすすめ。3歳からとなっていますが、1歳後半からでも大丈夫そう。直感的に扱えるシンプル操作のアプリは文句なしの使い勝手のよさです。そのため、英語のガイダンスも全く問題になりません。

ワンタッチで好きな絵を選び、「バケツ」ペイントを選択すれば、ワンタッチで1つのパーツが完成します。これなら、1枚の絵を仕上げるのに3分もかからないかも。サクッと塗り絵を完成させることができることでしょう。

逆にカンタンすぎると感じる場合、ペンを選択すればフリーハンドでラインを引くことも、パーツを自分の手で塗りつぶすことも可能です。

塗り絵のラインナップも豊富で、とってもかわいい動物の絵が60種類以上用意されています。(2018年7月現在)これなら、男の子も女の子も楽しめること間違いありません。

レビューはいろいろありますが、総合評価は4.4点と高得点。課金なしでも十分楽しめます。

【口コミ】

すごく楽しくて子どもが簡単にできた。

出典:アプリレビュー


塗り絵 子供のための動物 アプリストア

 

 

2. こどものぬりえ

こどものぬりえ」は、1歳くらいの子供から小学生の子供まで幅広い年齢の子供が楽しめるアプリです。
そのテーマも11種類(2018年7月現在)。子供たちが大好きなお姫様・恐竜・クリスマスなどに分かれています。アプリの操作性も実にシンプルで直感的に使えるでしょう。

好きな絵を選んで塗り絵を楽しみながら、キラキラスタンプを貼る・シールで華やかに飾るなど、思い思いの楽しみ方ができます。ほのぼのとした音楽も子供にピッタリのアプリです。
課金なしでも十分楽しめますよ!

【口コミ】

子供が喜んでやってます! キラキラ✨とかもあって良いとおもいます✌
※広告や誤動作で勝手に課金しないように私は端末に
アプリ内課金アイテムの購入を無効にして使っています。

出典:アプリレビュー


こどものぬりえ アプリストア

 

 

3. Pixel Art - 数字で塗り絵スケッチブック

Pixel Art - 数字で塗り絵スケッチブックは3歳から使える塗り絵アプリです。
ですが、実際には数字が読めなければできませんので、もうちょっと大きくなってからの方がベターかもしれません。
操作は至ってカンタン。好きな塗り絵を選び、スワイプで拡大すると画面に数字が表れます。その数字と同じ番号の色をタップするだけで塗り絵の完成です。

恐竜・ロボット・動物・お花・ケーキなど、絵の選択肢はたくさんありますので、男の子も女の子も、あるいは大人だって一緒に楽しめます。

広告の多さ・1つの絵が完成するまで長い時間が必要となる点は、ちょっと気になるところです。

【口コミ】

塗り絵ゲームは色々試してみましたが、操作性はこちらが一番でした。自分で作成もできるようになり、より長く遊べるということで広告非表示オプションも購入しました。しかし、前回のアップデートから再び広告が表示されるようになり非常に不快な思いをしています。早急に対処願います。6/3追記:数度のアップデート後、広告表示はなくなりました。ありがとうございます。

出典:アプリレビュー


Pixel Art - 数字で塗り絵スケッチブック アプリストア

 

 

4. ベビーいろ認識-BabyBus 子ども・幼児教育アプリ

ノートや本タイプの紙の塗り絵とは異なり、アプリの場合は筆記具を使用しません。そのため、塗り絵の効果の1つである「色を覚える」のが難しくなるという欠点が。
それをカバーしてくれるのが、この「ベビーいろ認識-BabyBus 子ども・幼児教育アプリ」です。全部で11種類の色の名前を音声でガイダンスしてくれますので、遊びながら自然と色の名前を覚えることができます。

操作もかんたん。まずは好きな絵を選び、塗りたいパーツを選びます。次に色を選ぶと、色の名前がガイドされ、塗り絵の準備は完了です。次に目的の場所をタップすれば、思い通りの色に仕上げることができます。

この塗り絵、他の多くの塗り絵とは異なり、選ぶタイミングで絵は完成された状態。ですがプレイをスタートすれば仕上げる前の状態になりますのでご安心を。

【口コミ】

可愛いですね。十枚ぐらい絵あればうれしいなあと思います。

出典:アプリレビュー


ベビーいろ認識-BabyBus 子ども・幼児教育アプリ アプリストア

 

 

5. しゃべる!ひらがなぬりえ

今度は知育塗り絵の紹介です。これからひらがなを覚える子供にぴったり。操作もとってもカンタンです。ひらがなの一覧から、好きな文字を1文字選び、選んだ文字を好きな色で塗りつぶすだけ。

そのプロセスで文字の形を認識できるので、然と文字を覚えることができるのだとか。今や小学校入学前に自分の名前を書けるのが当たり前の世の中です。アプリで遊びながら文字を覚えさせてみるのも良い方法かもしれませんね。

【口コミ】

満足 小さい塗り残ったところも教えてくれて、いいアプリですね❗

出典:アプリレビュー


しゃべる!ひらがなぬりえ アプリストア

 

エコで楽しい塗り絵は、子供の成長にも効果絶大!

楽しくて、しかも道具は最低限でOK。とってもエコな遊びの塗り絵。
なのに、子供の成長サポート効果が絶大だなんて、ちょっと見直してしまいますよね。

「今日は室内で遊ぼう」と、そんな日には是非塗り絵を遊びに取り入れてみて下さい。
楽しい時間と子供の成長を同時に叶えることができるかもしれません♪

 

▼オススメのサマーワンピース特集はこちら▼

おすすめのレゴブロックは?〜デュプロなど年齢別人気アイテム14選〜

スマホ型おもちゃ【年齢別】おすすめ10選!赤ちゃん&キッズが夢中!

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

nyonの記事一覧