出産祝いを渡す時期はいつからいつまで?最適なタイミングは?

メニュー

ご案内

出産祝いを渡す時期はいつからいつまで?最適なタイミングは?

DATE
2018-08-08
WRITER
pino

おめでたい出産の報告が届いたら、迷うのが出産祝いを渡す時期やタイミングですよね。出産の報告があった後、いつからいつまでに渡せば良いのか、時期やマナーを見ていきましょう。

Contents

 

出産祝いを渡すのに最適なタイミングは?

出産祝いを渡す時に迷うのがタイミングですよね。一般的には、お七夜からお宮参りの間に送るのが最適なタイミングとされています。

お七夜とは、生まれてから7日目に赤ちゃんの名前を書いた紙を神棚に飾ってお祝いするものです。お七夜の後に行うのが、生まれてから1ヶ月後に神様に誕生の報告と健康を祈願するお宮参りです。

出産から1ヶ月を過ぎた頃からお母さんも日常の生活に戻れるようになり、出産の内祝いもお宮参りが終わった頃に準備する方が多いです。そのため、出産祝いを渡すタイミングとしてお七夜が終わってからお宮参り前までの間に渡すと、二度手間にならずおすすめです。

また、渡すタイミングとしてはお七夜後からになりますが、出産の状況によって退院していない場合や、お七夜後すぐだとお母さんの体調が万全ではない場合があるので事前にしっかりと確認をしてからにしましょう。

 

出産祝いを渡しに自宅を訪問する際の注意点

家族や親族、友人ならば一刻も早く赤ちゃんの顔を見たいと思いますよね。しかし、出産祝いを渡しに自宅に伺う際には、お母さんと赤ちゃんの体調やタイミングを最優先して伺いましょう。自宅を訪問する際の、時期や時間、マナーなどを見ていきましょう。

 

産後のお母さんと赤ちゃんに配慮しよう

昔から産後の床上げは1ヶ月と言われるように、出産を終えて自宅に戻ってからも、お母さんの体調はまだまだ万全ではありません。

朝から夜までミルクやオムツなどに追われて寝る時間もないお母さんがほとんどで、赤ちゃんが寝ているわずかな時間に一緒に睡眠を取ったりごはんを食べたりすることを頭に入れておきましょう。

赤ちゃんは2〜3時間おきにミルクを飲んで寝たり起きたりを繰り返します。また、騒がしい環境には慣れていないので、自宅に伺う際にはなるべく大きな声で話したり、騒がしくないようにしましょう。

 

 

自宅に訪問する前に連絡する

いくら親しい中とはいえ、出産祝いを渡しに自宅に訪問する際には、必ず自宅に行きたいことを連絡しましょう。その際、お母さんや赤ちゃんの体調、ミルクや赤ちゃんの寝る時間などの都合があるため、こちらから日時を指定するのは避けましょう。

お仕事などでなかなか都合がつかない場合は、しっかりとその日しか伺えない理由を説明し、あくまでもお母さんと赤ちゃんのタイミングを最優先しましょう。

 

 

子供や男性は控える

自宅に訪問する際には、決して大勢で行かないようにしましょう。

まだまだ免疫の少ない赤ちゃんなので幼児は一緒に連れて行かず、通っている保育園や幼稚園でインフルエンザなどの感染症が流行っている時なども、訪問すること自体を避けた方が良いでしょう。

また、産後のお母さんは時間も体力もなく、お化粧をせずにスッピンのことが多いので、男性の訪問は自重した方が賢明です。

もちろん少しでも風邪気味な場合や、体調の悪い時は訪問しないようにしてくださいね。

 

 

抱っこは控える

生まれたての小さな赤ちゃんを見るとついつい抱っこをしたくなりますよね。いくら親しい中とはいえ、こちらからいきなり抱っこをすることはやめましょう。

たくさんの人に抱っこをしてもらいたいと思っているお母さんもいますが、産後は情緒不安定なお母さんも多く、抱っこされることをあまり良く思わない方もいることを覚えておきましょう。

ばい菌などの心配もあるので、赤ちゃんにいきなり触ったり抱っこをせず、抱っこを勧められても控えるのが良いでしょう。抱っこをさせてもらう際には、しっかりと手洗いうがいをしてからにしましょうね。

 

 

長居はせずに短時間で帰る

出産祝いを渡しに自宅に訪問することは毎日家にいるお母さんにとっても、気分転換になるので喜ばれます。

しかし、情緒が不安定な場合や寝不足、疲れている場合が多いので、決して長居はせずに1時間以内を目安に帰りましょう。

 

出産祝いを郵送する際の注意点

通常のお祝いは郵送よりも直接手渡しの方が良いとされていますが、出産祝いの場合は郵送しても失礼に当たりません。

赤ちゃんが生まれた直後は、数時間おきの授乳やオムツのお世話で朝も夜もないお母さんは心身ともにぐったりの場合も多くあります。そんな状態の時に、お祝いの対応で気を遣わせてしまうのは避け、赤ちゃんの顔を見たい気持ちもありますが出産祝いを郵送することも気遣いのひとつですよ。

 

郵送する場所

お母さんによっては里帰り出産で、実家に帰っている場合もあります。その場合、実家に送った方が良いのか、旦那さんのいる家に送った方が良いのか、お母さんが助かる方法を聞いてから郵送するようにしましょう。

また、確実に受け取れるようにお母さんの都合の良い日にちや時間を聞いて、指定をして郵送するのがおすすめですよ。

 

 

郵送するタイミング

出産とは、すべてスムーズで安産だとは限りません。人伝いに出産した事を聞いてすぐに郵送した場合、もしも不幸があった時に届いたらマナー違反だけでは済まされません。

焦らずにお母さん本人、もしくは状況をしっかり把握している家族から連絡があってから出産祝いを郵送しましょう。

出産祝いを郵送するタイミングとしては、自宅に訪問する時期と同じ、お七夜からお宮参りまでの間に届くように郵送しましょう。

 

 

現金やお品物の送り方

現金を郵送する際には御祝儀袋に入れて、必ず現金書留で郵送するように注意して下さいね。

また、現金やプレゼントを贈る時に、手書きのメッセージを同封してあげるとお母さんも喜びますし、顔が見えなくても遠くから祝っていることが伝わりやすいですよ。

 

出産祝いに関するその他のマナー

出産祝いを渡す際、自宅に訪問したり郵送する場合がありますが、それ以外に注意が必要なマナーを見ていきましょう。

 

極力病院で渡すのは避ける

産院によっては、家族以外の面会はできない場合もあるので確認をしましょう。しかし、産院ではミルクのあげ方や沐浴の見学、赤ちゃんのお世話に忙しく、お母さんも落ち着かない時間を過ごしています。

一般的に産院では一日中パジャマとスッピンで過ごすため、いくら仲の良い友人だとしても見られたくないお母さんは多くいます。よほど親しい関係でない限りは、直接病院に訪問するのは避けた方が良いでしょう。

しかし、お母さんの方から病院に来て欲しいとお誘いを受けた場合は、都合の良い日にちと時間をお母さん側に合わせて、訪問しましょう。

産院に行く場合、他にもたくさんの赤ちゃんとお母さんがいるので、手洗いを念入りにして短時間で帰るようにして下さいね。

 

 

ネガティブなことや不安になることを言わない

産後のお母さんはホルモンバランスの影響でとても情緒が不安定な状態です。

体重の重さや身長など、褒めているつもりでもお母さんは気にしてしまうものです。自分の子供はこうだった、などの比べることや評価するような言葉は避けた方が良いでしょう。

 

 

出産祝いは産後半年後頃までに渡そう

出産祝いを渡す時期としては、お七夜からお宮参りまでの間が一般的ですが、必ずしもお宮参りまでに渡さなければいけない訳ではありません。

自身の妊娠やお仕事の都合などで遅れた場合でも、出産から半年後位までには渡しましょう。

 

出産祝いを渡すのが遅れた場合の対応は?

妊娠や引っ越し、お仕事など理由は様々でも、渡せなかったことをお詫びして心をこめて渡すのが大切になります。

 

遅れた理由はオブラートに

出産祝いを渡すのに遅れてしまったことをお詫びするのは、必須になります。

ただ、結婚や出産などおめでたい理由ならば正直に説明してもよいですが、身内に不幸があった場合やただ忘れていたなどの理由を正直に説明されても良い気はしないですよね。

その場合は、プレゼント選びに迷っていたや、バタバタしてると思ってなかなかタイミングが分からなかったなど、お母さんと赤ちゃんを気遣う理由を述べるのが無難でしょう。

 

できれば直接手渡しがよし

出産祝いを渡すのが遅れた上に、現金やプレゼントだけ送られてきてもなんだか悲しいですよね。

会える距離だったら直接手渡しでお祝いを届けましょう。お母さんも赤ちゃんの顔を見たいと言われて悪い気はしないので、可能であればお母さんの都合を最優先して伺いましょう。

 

 

郵送する場合

自宅に訪問することができない場合は、少しでも早く郵送に取り掛かりましょう。

その際、遅れてしまったお詫びと、お祝いのメッセージを忘れずに送りましょう。

 

 

タイミングに合わせた品物を選ぼう

遅れてプレゼントを渡す時に注意して欲しいのが、プレゼントする内容です。半年後に渡す場合、新生児用の洋服をプレゼントされても着れない場合があります。またさまざまな方からプレゼントを貰っている場合、重なっても使えるもの、少し大きくなってから使えるものをプレゼントしましょう。

親しい間柄ならば、遅れてしまったので今欲しいものをリクエストして欲しいと、お母さんに直接聞くのもおすすめですよ。

 

 

半年〜1年後ならば誕生日プレゼントとして渡そう

半年後までに出産祝いを渡すタイミングがあれば良いですが、半年後〜1年近く経ってしまってからのお祝いは、ハーフバースデーや1歳のお誕生日プレゼントとして渡すのが良いでしょう。

その場合も、出産祝いを遅れたお詫びと誕生日のお祝いメッセージを忘れずに伝えましょう。

 

出産祝いを渡す際は最適な時間と手段を選ぼう

出産祝いを渡す時期は、お七夜からお宮参りまでが1番ベストなタイミングですね。病院への訪問はできるだけ避け、お母さんと赤ちゃんのタイミングを最優先して、自宅に訪問するか郵送するようにしましょう。

渡すのが半年後以降になってしまう場合は、お誕生日プレゼントとして渡すのもおすすめですよ。

 

▼smarbyオススメの出産祝い特集はこちら▼
おしゃれな出産祝い特集☆友人や家族に♡喜ばれるおすすめギフトはこれ!

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

絶対喜ばれる男の子向け出産祝い!ベビーギフトはおしゃれで差をつけよう

2人目出産におすすめの子供服プレゼントはコレ〜兄弟リンクコーデを贈ろう〜

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyのアプリのダウンロードはこちらから

その他のよみもの


人気記事ランキング

アイテムカテゴリーで探す