保育園・幼稚園で使うループタオルの選び方は?おすすめ商品17選

保育園・幼稚園で使うループタオルの選び方は?おすすめ商品17選

最終更新日 2021-03-16 by smarby編集部

幼稚園や保育園での必須アイテムに、輪っか付きのハンドタオルであるループタオルがあります。これから通園グッズを用意するママの中には、大きさや素材など、どのようなタオルを選べばいいか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、ループタオルの選び方のポイントや、ベビーから使えるおすすめ商品17選を、楽天市場やAmazonで購入できる中から紹介します。素材で選ぶ派も、デザインで選ぶ派もぜひ参考にしてみてください。

Contents

ループタオルの選び方

ループタオルとは、引っ掛けて使うことができる輪っか付きのタオルのことです。園生活では手を洗う機会が多く、自分だけの手拭きタオルを用意する必要があるため、1人1人が毎日持っていく必要があります。

とはいえ、ループタオルといわれても「大きさはどのくらい?」「素材は?」など気になることが盛りだくさん。特に指定がない場合は、どのように選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで、ここではループタオルの選び方のポイントを詳しく紹介します。

園で使うループタオルは「正方形」or「長方形」?

多くの場合、ループタオルのサイズは30㎝×30㎝くらいの正方形か、35㎝×75㎝くらいの長方形のものになります。あまり長いと床についてしまい不衛生なこともあるため、できれば正方形のものが良いでしょう。

また、ループ部分は5㎝くらいが一般的です。アイテムを探す場合は、ループ部分が5〜6㎝になることに加え、輪っかの開きやすさも注意してあげると、子ども自身が引っ掛けるのに苦戦しなくて済みますよ。

また、はじめからタオルの大きさやループの長さを指定している園もあります。せっかく購入したものが無駄にならないよう、指定事項は早めにチェックしておきましょう。

素材は綿100%がおすすめ

ループタオルは子どもが毎日使うものなので、できれば肌に優しく吸収率の良い綿100%がおすすめです。マイクロファイバーなどの素材を使った製品もありますが、やはりしっかりと水気を拭きとるには綿が一番です。

肌が弱い子であれば、オーガニックコットンなど高品質なループタオルを選ぶのも良いでしょう。オーガニックコットンは農薬などを使用しない有機栽培で育てられただけでなく、化学薬品での染色もされていないため、敏感肌の子どもにおすすめです。

タオル生地の織り方も考慮する

同じ綿素材のタオルでも、実は織り方や加工の仕方によって特徴が異なります。何を重視するかで選び方も変わってきますので、それぞれの特徴をチェックしておきましょう。ここでは、代表的な3つの綿製品について紹介します。

吸水性で選ぶなら「パイル地」

一般的な綿のタオルといえば、パイル地を指します。ふわっとした肌ざわりが特徴で、表面が立体的であるため吸水性に優れていることがポイント。両面パイル仕様のものが多いですが、デザインによっては片面パイルの物もあります。

吸水性を重視するなら両面パイルのものが良いでしょう。パイル地はなんといっても種類が豊富なので、好みのデザインを見つけやすいこともメリットです。吸水性に優れるぶん、夏場などにカビが発生する心配もあるため、帰宅したらできるだけ早く洗濯することをおすすめします。

速乾性で選ぶなら「ガーゼ」

ガーゼとは、軽く撚った綿の糸を、交互にあらめに織った生地のことです。ふわふわ感が魅力的なパイル地に比べ、とにかく柔らかく通気性に優れていることが特徴的。肌への刺激が少ないので、赤ちゃん用のスタイや肌着などに使われることが多いです。

大人用でも春夏物のパジャマなどにガーゼ素材が使われることが多いので、肌ざわりの良さを実感したことがある方も多いはず。パイルに比べると吸水性は劣りますが、薄手なので乾きやすく、衛生面を保ちやすいことがメリットといえるでしょう。

デザインで選ぶなら「シャーリング」

シャーリングとは、パイル地のタオルの表面を平らになるようカットしたものを指します。というのも、タオルにプリントをしたい場合は、パイル地のままだとふわふわでインクがのりにくいからです。

そのため、キャラクターものなどのループタオルを探そうと思うと、シャーリング素材のものが多くなります。シャーリング部分はどうしても吸水性に欠けるため、通常のパイル地よりは水気を拭き取りにくくなることがデメリット。

裏面のパイル地部分で手を拭くように、あらかじめ子どもに教えておくと良いかもしれません。

記名しやすい物を選ぶ

幼稚園や保育園は一度に多くの子供が通う場所のため、どのアイテムにも記名は必須です。ループタオルの場合、ループを引っ掛けたときに見えやすい位置にネームタグがあると便利。自分の子はもちろん、先生や他の子たちからも、誰のものかわかるようにしておくと安心です。

ループタオルとして販売されているものであればネームタグがついているものが多いですが、ついていない場合は自分でとりつけましょう。

ネームタグがないものや記名が手間、という場合は、名入れサービスを利用するのもひとつの手。インターネットで探せばそういったサービスを行っている業者もあるので、まとめて注文してしまいましょう。

子供が好きなデザインを選ぶ

子供が好きなデザインを選ぶことも大切です。好きなキャラクターや絵が書いてあれば、それだけで手洗いの時間が楽しくなるもの。手を拭くたびに心が安らぎ、楽しい気分で園生活を送ることができるでしょう。

また、名前以外にも自分だけのマークなどでわかりやすくしておくのもおすすめです。好きな車や虫、食べ物などを一緒に書いておくと、文字がまだ読めなくても自分のループタオルを見つけやすくなるので利便性も向上します。人数が多い園ほど、わかりやすくする配慮が必要かもしれません。

3〜5枚程度用意しておく

サイズだけでなく、何枚くらい用意すれば良いのかも気になるところですよね。ループタオルは毎日使うものなので、最低でも洗い替えで3枚は準備しておきましょう。また紛失したり、製品によっては思いのほか早く傷んでしまったりすることもあるので、余裕があれば5枚くらいは用意しておくと安心です。

セット商品も多く販売されているので、まとめ買いをしていっきに準備してしまったほうが、あとあと楽かもしれませんね。

また、ループタオルは年に一度は買い替えるようにしましょう。色褪せや衛生面が気になってくるのもこの時期なので、学年が変わるごとに新しいものに交換しておくと安心です。

【素材重視】幼稚園・保育園におすすめのループタオル

子どもが使うアイテムはできるだけ安全でふわふわのものが良い!と考えるママには、良質な素材を使ったものがおすすめです。ここでは、綿100%で吸水性や肌ざわりの良いアイテムをいくつか紹介します。

【MARKEY’S(マーキーズ】ソウガラガーゼ タオル

可愛いパンダやお弁当の模様が総柄になったループタオル。

ガーゼ生地なので吸水性や通気性に優れ、お肌にも優しいことがポイントです。30㎝×30㎝と通園にもぴったりなサイズ感が嬉しいですね。ループ部分もがクロスされているので、子どもが自分でフックにかけるのもラクラクです。

またガーゼで表面が平らになっているため、表側にネームをつけたい場合の加工のしやすさも特徴といえるでしょう。

参考価格:660円(税込)
サイズ:30㎝×30㎝
素材:綿100%
ネームタグの有無:無

【今治タオル】NUNBER-COLOR キッズハンドタオル

こちらも国内最大のタオルの産地として有名な今治ブランドのタオル。

名前ラベルを無料で取り付けしてくれるサービスもあり、入園準備が忙しいご家庭に大好評です。子供の年齢や好きな数字を選んで買ってあげると、とても喜びそうです。シンプルですが飽きのこないデザインで素敵ですね。

参考価格:605円(税込)
サイズ:28×29㎝
素材:綿100%
ネームタグの有無:有(取付無料)

【HOIBAI】 ハンドタオル ループ付き ウォッシュタオル

色あせしにくい素材を使ったおしゃれなループタオルです。高品質で肌にやさしく、高い吸収力も魅力的!雑菌が繁殖しにくいため保育園や幼稚園用のタオルにぴったり。洗い替えに嬉しい4枚セットとなっています。りぼんがついた可愛らしいデザインに子供も大喜び間違いなしです!

参考価格:1,599円(税込)
サイズ:約30㎝×30㎝
素材:ポリエステル・サンゴフリース
ネームタグの有無:無

オーガニックコットン 名前入りループ付タオル

オーガニックコットン100%の素材で肌に優しいループタオル。

化学薬品や枯葉剤等が使われていないオーガニックコットンなので、小さな子供が使うタオルとしても安心できます。名入れ可能なので、記名する手間もかからずラクチンですね。ちょっととぼけたような表情の動物のワンポイント付きで、とてもなごみます。少し大きめサイズなので、しっかり水分を吸収してくれそうです。

参考価格:1,260円(税込)
サイズ:35×34㎝
素材:綿100%
ネームタグの有無:有(名入れ無料)

【記名しやすい】幼稚園・保育園におすすめのループタオル

人数の多い幼稚園・保育園では、他の子のアイテムを持ち帰ってしまうこともしばしばあります。先生も忙しいので、1人1人細かくチェックするのも大変です。そのため、我が子だけでなく、周りのお子さんや先生が一目みてわかるように、名前は大きくはっきり書いておきましょう。

ここでは、記名しやすいループタオルを紹介します。

【ベルメゾン】 ループ付きタオル 3枚 セット

ナチュラルな色合いがふんわり可愛らしい、ベルメゾンのループタオル。

大きめサイズと大きめループが使いやすく、子ども受けも良さそうです。表はシャーリング、裏はパイル地になっているため吸水性も申し分ないでしょう。ポイントは、裏面にネームタグがついていることです。ループのすぐ下にあるので、帰りの準備のときにパッと名前が目に入ります。3枚セットなので、洗い替えにも便利で経済的です。

参考価格:1,290円(税込)
サイズ:34㎝×34㎝
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

【日繊商工Fu・re・ru】シュガリーフレンズ ループ付きウオッシュタオル 3枚セット

かわいらしい動物のキャラクターと、ふわふわパイルの厚手ループタオル。

パイルとシャーリングを組み合わせた立体的な雰囲気が、よりかわいさを演出しています。タオル専門店ならではのこだわりが詰まっていますね。また記名部分が大きめで、なじみにくい仕様になっていることもポイントです。小さな子にぴったりで毎日が楽しくなるでしょう。こちらも3枚セットとなっています。

参考価格:1,507円(税込)
サイズ:34㎝×34㎝
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

【西松屋】無撚糸ループ付きタオル星

無撚糸パイルを使用した、柔らか素材のループタオル。

シンプルな模様とお手頃価格が魅力の西松屋アイテムです。無撚糸なので綿本来のふっくらとした風合いと吸水性で、使い心地も抜群です。33cmの正方形がちょうど良いサイズ感で、学年を選ばず使える点も嬉しいですね。ループ部分は開いているので引っ掛けるのも簡単。ネームタグつきで手間もかかりません。

参考価格:218円(税込)
サイズ:33cm×33cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

【西松屋】3枚組シャーリングループ付きタオル

犬・ねこ・ウサギの可愛い柄つきの癒し系ループタオル。

サイズは30cmの正方形で生地はシャーリングなので、比較的手が小さな子におすすめです。記名スペースはループのすぐ下にあるので見えやすく、さりげないデザインも他とは少しちがっていて可愛らしいことがポイント。3枚組で価格もお手頃なので、まとめ買いにも便利でしょう。西松屋のアイテムなら、インターネットで注文して店舗で受け取ることもできますよ。

参考価格:629円(税込)
サイズ:30cm×30cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

【おしゃれなデザイン】幼稚園・保育園におすすめのループタオル

毎日使うものだからこそ、やっぱりおしゃれにこだわりたい!というママもいますよね。かわいらしさだけでなく洗練されたイメージのループタオルもいろいろなメーカーから出ているので、こちらも少し紹介します。

【はらぺこあおむし】ループ付きタオル 2枚 セット

絵本でおなじみ、はらぺこあおむしのおしゃれなループタオル。

ビビットな色使いが目を引くのはもちろん、ちょこんとしたあおむしのさりげない刺繍がとっても可愛いアイテムです。子どもはもちろん、大人も満足できるデザインといえるでしょう。もちろん綿素材なので、拭き心地や吸水性もしっかりしています。2枚組なのも嬉しいですね。

参考価格:950円(税込)
サイズ:34cm×35cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

【Sassy(サッシー)】 ふんわりループ付きタオル

アメリカの知育玩具メーカーSassyのループタオルです。

タオルいっぱいに笑顔が広がるカラフルで楽し気なライオン柄と、ポップでキュートなドット柄は一目ですぐに自分のものとわかるくらいユニークなデザインです。裏面に記名欄がついているのも実用的で嬉しいですね。

参考価格:660円(税込)
サイズ:34cm×34cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

【KEYUCA(ケユカ)】 いぬねこあしあと ハンドタオル マスコットループ付き

ループの付け根部分についている犬や猫のワッペンから、タオル全体に足跡の模様がついているユニークなデザインのループタオル。

シンプルですがほっこりと笑顔になれるループタオルは、幼稚園や保育園でも子供たちを応援してくれそうですね。

参考価格:634円
サイズ:34cm×34cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:無

くるんと丸めて可愛い♡あにまるループタオル

動物の顔が立体的になった愛らしいループタオル。

ふわふわの生地で思わず顔をスリスリしたくなってしまうかも?顔の部分にタオルをくるくる丸めて収納できるので、使わない時はぬいぐるみ感覚でインテリアにもできそうです。ループ部分は4cmと少し短めですが、輪っかに隙間があいているため小さな子でもスッとかけることができます。

参考価格:330円(税込)
サイズ:40cm×37cm
素材:不明
ネームタグの有無:無

【人気キャラクター】幼稚園・保育園におすすめのループタオル

子どもに人気といえば、テレビアニメなどの人気キャラクターですよね。ループタオルを人気のキャラクターものにすれば、お友達同士で盛り上がること間違いなし!ここでは、流行りのアニメから定番まで3種類紹介します。

【鬼滅の刃】ループ付きハンドタオル1枚&お箸のセット

こちらは大人気、鬼滅の刃のループタオルとお箸のセットです。お箸は6人のキャラクターから選べるという嬉しいセットになっています。

シャーリング加工でしっかりプリントが入っているので、毎日の登園が楽しくなること間違いなし!ネームタグがついているため、他の子と被っても自分のものだとわかるようしっかり記名しておきましょう。

参考価格:1,900円(税込)
サイズ:30cm×30cm
素材:ポリエステル92%・ナイロン8%
ネームタグの有無:有

男子にも女子にも人気のディズニーキャラクター7種

男女問わず昔から愛されている、ディズニーの人気キャラクター7種類から選べるループタオルです。

男の子が大好きな乗り物をモチーフにしたもの、女の子が大好きなプリンセス、どちらからも人気のプーさんなど、いつの時代も廃れないアイテムが揃っています。贈り物にしても喜ばれそうですね。

参考価格:328円(税込)
サイズ:34cm×34cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:無

【丸眞】 ループタオル ジブリ となりのトトロ わくわくクロスケ

みんな大好き、トトロに出てくるキャラクターの真っ黒クロスケが超キュート!

トトロそのものが印刷されたアイテムはよく見かけますが、まっくろクロスケにフィーチャーされているものは珍しいですよね。可愛いだけでなく、ネームタグもしっかりついているので記名も楽ちんです。抗菌防臭加工もしてあるので、夏場など気になる衛生面対策もばっちりでしょう。

参考価格:550円(税込)
サイズ:33cm×33cm
素材:綿100%
ネームタグの有無:有

幼稚園・保育園にぴったりのループタオルを選びましょう

幼稚園や保育園で使うループタオルの選び方や、楽天市場などで購入できてベビーから使えるおすすめ商品を紹介しました。今回紹介したように、サイズや素材、記名スペースの有無など、ポイントを押さえながら子どものお気に入りの1枚を見つけてあげられると良いですね。

タオルは毎日使うものなので、衛生面にもできるだけ配慮したものを選ぶようにしましょう。もし市販品で気に入るものがない場合、好きなハンドタオルにループをつけて自作するという方法もありますよ。

入園準備はいろいろと大変ですが、我が子にぴったりのループタオルをぜひ見つけてあげてくださいね。

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami