ぬいぐるみの処分方法!寄付やリサイクル、神社に供養などご紹介

ぬいぐるみの処分方法!寄付やリサイクル、神社に供養などご紹介

大切にしていたぬいぐるみや人形を処分する際、その方法や捨てる場所に困ったことはありませんか?

ぬいぐるみは長い期間大切に使っている方も多く、「魂が宿る」とも言われているため、ただ捨てるだけでは気が収まらないという方も多いでしょう。

そこで今回はぬいぐるみや人形の捨て方やリサイクル方法、神社に寄付する方法や供養する方法などをまとめました。

ぬいぐるみの処分などで困っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Contents

 

ぬいぐるみ・人形の捨て方

ぬいぐるみや人形を処分しようと思っても、なかなか捨てられない方も多いでしょう。

基本的には燃えるゴミに捨てて大丈夫ですが、いくつかの注意点やポイントを押さえることでより捨てやすくなります。

 

1.布で覆って捨てる

ぬいぐるみや人形には顔があるので、どうしても視線が気になってしまうという方も多いと思います。そんな時は、布やタオルで覆うことをおすすめします。顔だけを隠しても良いですし、全体を覆っても良いでしょう。

思い入れのあるぬいぐるみや人形の場合は、可愛いタオルや新しい布を購入して包んであげるのもおすすめです。

感謝の気持ちを込めて、丁寧に包みましょう。

 

 

2.清めの塩を使う

人型の人形などは、どうしても捨てるのに抵抗があります。そういった場合は、清めの塩を使いましょう。全体に塩をかけたり、中に塩を入れて捨てることで気持ちよく処分することができます。

お寺や神社などで清めの塩を貰えることもあるので、近くにある場合は聞いてみるのも良いでしょう。

 

 

3.キレイにしてから捨てる

捨てる前の最後の感謝の気持ちとして、キレイに洗濯してあげるのもおすすめです。汚れた状態やボロボロの状態で捨てるのではなく、できるだけキレイな状態に戻してから捨てましょう。洗濯する際は感謝の気持ちを込め、丁寧に作業してみてください。

最後にしっかりお世話をしてあげることで、処分する際の罪悪感も少なくなります。

▼ぬいぐるみの洗濯方法に関する詳しい記事はこちら▼
ぬいぐるみの洗濯方法!干し方や普段からできるお手入れもご紹介

 

 

4.感謝の気持ちを忘れない

どの捨て方をする場合も忘れてはいけないのが、感謝の気持ちです。長い間お世話になったぬいぐるみや人形に、しっかりと感謝の気持ちを込めましょう。

ただ処分するのではなく、感謝の気持ちを伝えることでスッキリとした気持ちで捨てられます。

 

 

5.後悔しない方法を選ぶ

人形やぬいぐるみを処分するときは、自分が後悔しない方法を選びましょう。一度捨ててしまえば、後から後悔しても手遅れになってしまいます。

深い思い入れがあればあるほど、処分をためらってしまうことが多いです。そのため、じっくり考えてから後悔しない方法を選びましょう。

 

ぬいぐるみを神社で供養

ぬいぐるみや人形の処分方法の中でも、最も安全で安心と言えるのが神社への供養ではないでしょうか。神社で供養してもらえば、後悔や不安もないでしょう。

 

近くの神社に聞いてみる

近くに神社がある場合は、ぬいぐるみや人形を供養をしてくれるかどうか聞いてみると良いでしょう。特に人型の人形は処分しにくく、神社で供養してもらっている方も多いです。

小さな神社でも供養してくれることもあるので、まずは気軽に問い合わせてみましょう。

 

 

郵送するだけで供養してくれる神社も

最近では、郵送するだけで供養してくれるサービスも充実しています。ネットから申し込むことができ、ぬいぐるみを段ボール等に詰めて郵送するだけなので簡単に供養できます。手間も少なく、気持ちよく処分できるのでとてもおすすめの方法です。

有料の場合がほとんどですが、安価でできる神社も多いです。値段や供養の方法をしっかり確かめた上で申し込むと良いでしょう。

 

処分ではなく、リサイクルや寄付に

状態が良いぬいぐるみや人形は、リサイクルや寄付をするのもおすすめです。他の人に大切に使ってもらえれば、捨てるよりも気持ちよく処分できるでしょう。

 

幼稚園や保育園に寄付する

キレイなぬいぐるみや人形は、近くの幼稚園や保育園に寄付することができます。場所によっては寄付を受け付けていない場合もあるので注意しましょう。

また、児童館や児童センターなどの子供が集まる場所に寄付するのも良いでしょう。他の子どもたちに楽しく遊んでもらえれば、人形やぬいぐるみも喜ぶでしょう。子供がいる場所だけでなく、福祉施設に寄付することもできます。

どこに寄付する場合も、まずは問い合わせをしてみてください。突然持って行っても受け入れてもらえないこともあるので、必ず事前に連絡をしておくことをおすすめします。

 

 

世界の子供たちへの寄付

幼稚園や保育園の他、世界の子供たちへ向けて寄付することもできます。寄付した人形やぬいぐるみがワクチンなどになり、世界の子供たちを救う手助けができます。

ただ捨ててしまうよりも、少しでも他の人の役に立てれば晴れた気持ちで処分することができます。

ネットなどから申し込める寄付先もあるので、ぜひ調べてみてください。

 

 

ネットで販売する

状態の良いものや人気のぬいぐるみは、ネットオークションやフリマサイトで売ることもできます。売る場合は送料がかかるので、送料も加味した上で価格を設定しましょう。

小さいぬいぐるみなどは、まとめて売ると売れやすくなります。工夫しながら売れば、お小遣い稼ぎにもなるでしょう。

 

 

リサイクルショップで売る

自分で販売するのが面倒な方は、リサイクルショップを利用するのがおすすめです。お店に持っていって買い取ってもらうこともできますし、ネットから申し込んで宅配買取をしてもらうこともできます。数が多い場合などは宅配買取が便利です。

ぬいぐるみなどは買取価格が低い場合も多いですが、捨てるよりは有効に活用できるでしょう。

ぬいぐるみ専用の買取店もあり、お店によって査定額も異なるので複数のサイトやお店で査定してもらうのもおすすめです。

 

 

フリーマーケットに出品

フリーマーケットは品物を実際に見ることができ、安価でさまざまな商品を購入することができる場所です。町や市で開催されているフリーマーケットは手数料なども安い場合が多く、ぬいぐるみを売るのにおすすめです。ネットオークションなどと違って送料もかからないので、売りやすいでしょう。

ネットから申し込めるフリーマーケットもあるので、近くで開催されているものを検索してみてください。参加料や場所代がかかる場合がほとんどなので、費用も合わせて調べておくと良いでしょう。

 

その他の処分方法

人形やぬいぐるみの処分方法にはいろいろなものがあります。これまで紹介したもの以外にも、ちょっと変わった方法などもあるので簡単に紹介します。

 

1.自分なりのお別れの儀式をする

人形やぬいぐるみを捨てる際、自分なりのお別れの儀式をするという方は少なくありません。捨てる前に1日だけお供えものをしたり、手紙を添えるなどオリジナルの方法でお別れをしてみましょう。

お菓子やジュースなど、人形やぬいぐるみの種類に合わせたお供えものを選ぶのも良いでしょう。

感謝の気持ちを伝えながら、最後のお別れをしてみてください。

 

 

2.知り合いや家族にあげる

状態が良いものの場合は、友達や家族にあげるのもおすすめです。小さな子供がいる家庭や、そのぬいぐるみが好きな方がいる場合は譲ってあげましょう。

子供にあげる場合は衛生面を考え、洗濯などをしてから渡すのがマナーです。また、汚れや傷が目立つものは避けた方が無難です。

あくまでもキレイなものや状態の良い物を選んであげるようにしてください。

 

 

3.掲示板などを活用

地域の情報誌やネットの掲示板を利用すれば、寄付先や貰い手が見つかることもあります。掲示板は無料で使えるものがほとんどですし、直接手渡しをすれば送料などの心配もありません。

ただし直接手渡しをする場合は、相手としっかりコミュニケーションを取っておきましょう。また、人気のない場所は避けた方が無難です。できるだけ人の多い場所で待ち合わせをするようにしましょう。

 

自分に最適な処分方法を

いかがでしたか?人形やぬいぐるみの処分や捨て方に迷う方は多いですが、実際にはさまざまな方法があります。

思い入れのあるぬいぐるみを捨ててしまうのは心苦しいという方は、今回紹介した方法を参考にしながら自分に合った処分方法を探してみてください。

人形やぬいぐるみには魂が宿るとも言われているので、感謝に気持ちを忘れずに正しい方法で処分することを心掛けましょう。

いらなくなったぬいぐるみでも、寄付をすれば役に立てる場合もあります。すぐに捨ててしまわず、何かの役に立てないか考えてみるのも良いでしょう。不要になったものでも、できるだけ有効活用してみてはいかがでしょうか。

今まで人形やぬいぐるみをゴミとして捨ててしまっていた方も、ぜひ今回の記事を参考にしながら処分してみてください。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

子供のおもちゃの洗い方!素材別【ぬいぐるみ・布・プラスチック】

ぬいぐるみの収納方法!置き場所に困る大きい人形の保管方法も!

smarby(スマービー)のアプリをダウンロードしてお買い物を楽しもう!

smarbyアプリをダウンロード

Writer’s Profile この記事を書いた人

pinoの記事一覧