安い子供服を個人輸入するには?おすすめのブランドも紹介!

安い子供服を個人輸入するには?おすすめのブランドも紹介!

最終更新日 2019-04-23 by smarby編集部

かわいいと思った子供服が人とかぶっていると、少々残念な気分になりませんか?そんな人におすすめしたいのが子供服を海外から個人輸入するという方法。安いのにかわいい子供服が手に入るんです!今回は、個人輸入の方法や注意点、おすすめブランドをご紹介します。

 

安い子供服を個人輸入するには?

まずは、子供服を個人輸入する方法から見ていきましょう。主な方法は、「インターネットで個人輸入ができるショップを検索する」と、「現地へ足を運ぶ」という2点です。

しかし、現地へ足を運ぶとなるとハードルが高くなるため、インターネットを通じて輸入する方法が手軽でおすすめ。その際、「日本への輸出が未対応のショップもあること」、「ほとんどのショップが英語など現地語の表記となっていること」を注意しましょう。

また、個人輸入のメリット、デメリットについても説明します。メリットはセレクトショップで購入するよりも安い、服の種類が豊富という2点。
デメリットは、現地の言語に対応しなくてはならない、トラブルは自己責任、送料や関税がかかる、手元に届くまで日数が必要という4点です。

これらを踏まえた上で、個人輸入をするかどうか検討しましょう。

 

個人輸入をするときの関税は?

個人輸入をする際、16,666円以下であれば関税は必要ありません。ショップにもよりますが、子供服を数枚購入する程度であれば送料のみでよい場合がほとんどです。

しかし、2点ほど注意しなければなりません。1点目は自分で使用する以外は禁止されているということ。もし他人に有償譲渡したり、販売したりすると別の関税がかかります。

2点目はニットや革製品、靴などを購入する場合。16,666円以下でも関税が必要となります。金額に関わらず、その2点は気をつけましょう。

また、16,666円以上購入した場合の関税の計算方法について説明します。購入金額の60%が課税対象となるため、もし20,000円購入した場合は12,000円が課税対象です。さらに送料の約10~11%の関税と、消費税、通関手数料がかかるため、ざっくり計算すると合計で約2,400円の関税が必要となります。詳しくは税関のHPをチェックしましょう。

 

イギリスの子供服を輸入するならこのブランド!

 

Nextさん(@nextofficial)がシェアした投稿

輸入方法や関税に関するざっくりとした説明をしましたが、ここからは国ごとのおすすめブランドを紹介します!

イギリスの子供服を個人輸入するなら、「NEXT(ネクスト)」がおすすめ。デザイン性が高い服が豊富なのに、プチプラなのがポイントです。Tシャツが3枚セットで2,000円以下という商品もあります。日本では見かけないデザインの子供服ばかりなので、人とかぶりにくいのも嬉しいですね。

また、多くのショップが現地語のみの対応となっていますが、「NEXT」は日本語対応しているところもおすすめポイントです。

イギリスから発送されるのに4,500円以上購入すれば送料無料、さらに関税も「NEXT」側が負担してくれるため、日本のショップで買い物をするのと変わりませんね!個人輸入初心者におすすめしたいショップです。

NEXT(ネクスト) 公式通販ページ

▼おすすめのイギリス子供服はこちら▼
【イギリス子供服】ロンドンガール&ボーイになれるブランド6選

 

アメリカの子供服を個人輸入したい!

 

PatPat.comさん(@patpatshopping)がシェアした投稿

続いて紹介するのがアメリカのプチプラブランド「carter’s(カーターズ)」と「PatPat(パットパット)」です。

「carter’s」は日本未上陸のブランドのため、他の人とかぶる確率が低いですね。また、ほぼ毎日セールを行っているのでお得に購入できるのもメリット。関税がかかる場合は注文時に自動計算し、商品代金と一緒に支払うため、個人的な手続きや後々請求されるということがありません。

続いて「PatPat」ですが、こちらも日本未上陸のブランドです。デザイン性が高いのに、1,000円台の商品が中心となっているのが嬉しいポイント。また、35ドル以上の購入で送料が無料になります。35ドル以下でも5.9ドルという破格の送料ですよ!

どちらも関税がかからない程度の買い物であれば、日本のショップよりもお得ですね。

carter’s(カーターズ) 公式通販ページ

PatPat(パットパット) 公式通販ページ

▼おすすめのアメリカ子供服ブランドをもっと詳しく▼
人気のアメリカ子供服ブランド14選〜今すぐ着せたいおしゃれ服は通販でゲット〜

 

オーストラリアの子供服はこのブランドがおすすめ!

 

Cotton On Kids Officialさん(@cottononkids)がシェアした投稿

最後に紹介するのが、オーストラリアの「COTTON ON(コットン オン)」。オーストラリア国内では600店舗以上も展開している、人気ブランドです。アジア圏でも店舗展開がありますが、まだ日本には未上陸。

商品の質がよいのに、Tシャツであれば10ドル程度で購入できるのがポイントです。海外製品にありがちな派手なデザインのものばかりということもありません。シンプルで使いやすいデザインなので、デイリー使いもOKです!日本への送料は一律20ドルとなっています。

Cotton On(コットン オン) 公式通販ページ

 

ポイントを押さえて子供服の個人輸入を楽しもう

個人輸入はハードルが高く思われがちですが、慣れてしまえば簡単です。利用方法が分からない場合でも、利用方法を日本語で説明しているサイトもありますよ。それでも自信がない人は、日本語対応をしているブランドを選べば安心ですね。

人とかぶりにくい海外子供服を輸入して、もっとおしゃれを楽しみましょう!

 

▼smarby取り扱いのベビー服・子供服はこちら▼
ベビー服・子供服 smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

【2018最旬】韓国子供服を買うならここ!人気通販サイト16選

今話題のドイツの子供服ブランド【liiukids】通販サイトも必見!

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami