赤ちゃんのパジャマデビューはいつから?先輩ママ実例&おすすめ10選

赤ちゃんのパジャマデビューはいつから?先輩ママ実例&おすすめ10選

最終更新日 2021-03-24 by smarby編集部

「赤ちゃんにパジャマっていつから着せるもの?みんなはどうしてるの?」
そんなママの素朴な疑問にお答えします。

先輩ママはいつ頃ベビーにパジャマを着せたのか、実例でご紹介するとともに、パジャマデビューする時期の目安などもご案内しますね。

季節別おすすめのベビーパジャマも登場しますので、ぜひ赤ちゃんにパジャマを選ぶ際の参考にしてください♪

Contents

赤ちゃんパジャマはいつから?目安は?

パジャマ姿で眠る赤ちゃん

赤ちゃんにいつからパジャマを着せたらいいのか、その目安をいくつかご紹介しますので、参考にしてください。

1、夜まとめて眠るようになったら

ある程度月齢を重ねていくと(6ヶ月前後)、昼の活動時間が増え、夜にまとまって眠るようになってきます。

この頃からパジャマを着用し、『夜になったらお風呂に入ってパジャマに着替えて眠る。朝起きたらパジャマから洋服に着替えて活動を開始する』といった行動を習慣化することで、赤ちゃん(&ママ)の生活にメリハリを付けてあげることができます。

規則正しい生活を送るという点で、ベビーパジャマの使用はおすすめです。

2、70サイズになったら

ベビーパジャマのサイズ展開は多くが「70」から。70サイズの月齢目安は「生後6ヶ月〜1歳」くらいです。個人差はありますが、赤ちゃんがまとめて夜に眠るようになる頃にちょうど着用できるサイズと言えます。
デザインバリエーションも豊富にあるので、この頃にパジャマデビューするのも選び甲斐があってよいのではないでしょうか。

70未満サイズのベビーパジャマは数が少ないですが、大事なことは「パジャマ」を着せることではなく、「夜寝る前に着替えて、朝起きたら着替える」という規則正しい習慣です。70未満サイズの赤ちゃんの場合、「パジャマ」に固執せず、肌着などを朝晩着せ替えてあげることでも、意味合い的には十分ですよ。

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼
【0〜6才】ベビー子供服のサイズ徹底解説【年齢別目安サイズ一覧表】

3、首や腰がすわって着替えがさせやすくなってから

赤ちゃんの着せ替えは意外に手間ですよね・・・。赤ちゃんの首や腰がすわっていないと、ママにかかる着せ替えの負担も何気に大きいもの。
首や腰がすわってママの労力が減ってきた、パジャマにトライしてみたいなぁと思えるようになった頃にスタートさせるのもアリだと思いますよ。

首がすわれば頭からかぶせるタイプのパジャマにチャレンジすることも可能。ただし、この頃はセパレートよりはボディやロンパースのような上下一体型が無難です。
腰がすわるようになれば、セパレートタイプだってOK。お気に入りのパジャマを見つけて、メリハリのある生活を送れるように頑張ってみましょう♪

▼お座りができる赤ちゃんにはベビーチェアがあると便利!▼
【永久保存版】ベビーチェアおすすめ25選【食事・お風呂・外出】

みんなの赤ちゃんパジャマデビューはいつ?

年齢が異なる子供たちのパジャマ姿

パジャマデビューの目安がわかったところで、先輩ママたちのベビーパジャマ解禁日をのぞき見してみましょう!
実際のところ、デビューのタイミングは人それぞれです。赤ちゃんの成長には差がありますし、各家庭によって事情もいろいろ。正解はないので「自分(ママと赤ちゃん)のペースで進める」でいいと思います♪

1、7ヶ月で長袖パジャマデビュー

 

mizuka_myさん(@mizuka_my)がシェアした投稿

7ヶ月で長袖パジャマデビュー♡
成長を見越してちょっと大きめの80サイズをチョイス。

2、5ヶ月にママのお気に入りスヌーピーパジャマでデビュー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

@rinapoon0912がシェアした投稿

5ヶ月でパジャマをスタート。スヌーピーは鉄板ですね♡しかもpetit mainとのコラボ商品。

▼おすすめのpetit main×スヌーピーコラボパジャマはこちら▼
【petit main】【PEANUTSコラボ】 収納袋つきお顔Tシャツ×総柄パンツパジャマセット STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

3、8ヶ月でセパレートパジャマデビュー

 

fさん(@fm24.04)がシェアした投稿

8ヶ月でロンパースからセパレート式のパジャマにシフトチェンジ。お風呂上がりの着替えもぐっと楽になったそうですよ。

4、9ヶ月目の初パジャマは鉄板ユニクロ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

emi :)さん(@__a.bb.__)がシェアした投稿

9ヶ月でパジャマ初体験♡ リサラーソンのやさしいデザインがベビーにもぴったりです。とってもおしゃれ。

夏に適した赤ちゃんパジャマとは?

赤ちゃん寝顔

パジャマデビューを果たしたい!と思っても、どんなパジャマを選んだらいいか気になるママも多いのでは?
季節によって素材や着せ方にも違いがでますので、まずは「夏」にぴったりのベビーパジャマとはどんなものかを見ていきましょう!

【素材】通気性や吸汗性のよいものを選ぼう!

赤ちゃんには綿素材がおすすめです。その上で夏は通気性や吸水性も重視しましょう。通気性のよい天竺やメッシュ、吸水性の面ではガーゼなどがよいでしょう。

【デザイン】70未満は前開き、70以上はお腹が出ないものが便利

70未満サイズの赤ちゃんにパジャマを着せる際は、かぶり式もありですが、まだまだ前開きのもののほうが楽ちんかも。ロンパースやカバーオールも人気で、パジャマ代わりに愛用していたという先輩ママもけっこういらっしゃいますよ!

 

chikageさん(@chi111chika)がシェアした投稿

↑8ヶ月でパジャマデビュー。でもまだ80サイズは大きいので50〜70サイズのロンパースをパジャマ代わりにしたそうです。

ちなみに肌着をパジャマ代わりにする場合、夏とは言えどあんよ部分の丈は短すぎないものを選ぶようにしてくださいね。

70サイズ以降ともなると、赤ちゃんの動きも激しくなってくるので、お腹がでて冷えないような工夫がされているパジャマがベストです。
腹巻付きのパジャマや、トップスとパンツをボタン留めするタイプのパジャマがいいですね。
夏は冷房がきいたお部屋で寝ますので、寝冷えには充分ご注意を。

▼おすすめロンパース▼
【petit main】アソート総柄ロンパース STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

【petit main】袖レースロンパース STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

▼おすすめカバーオール▼
【petit main】抗菌防臭 アニマルフェイス2WAYオール STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

▼季節別にみるベビー服の目安枚数をもっと詳しく▼
肌着は何枚必要?ベビー服の目安枚数と組み合わせ例〜生まれ季節別〜

【着せ方】肌着やスリーパーの有無は室内温度・ベビーの様子で判断

夏じゃなくても気になる赤ちゃんの肌着、着せ方問題。肌着を着せるべきなのか、直に着せるべきなのか迷いますよね?筆者も息子が小さいときは迷いました。正直これに関しては、ママが赤ちゃんの様子を見て判断するしかないかなと思っています。(ちなみに筆者は夏場は肌着を着せませんでした。)

半袖の肌着とパジャマを着せて暑そうだったら、次からはメッシュのノースリーブ肌着と重ね着させて様子を見るとか、いっそ肌着は着せないとか。室内温度も違えば、寝具も違う、赤ちゃんの体温も個性も違うので、一概にこうあるべき!とは言えないのです。
赤ちゃんの様子を見ながら、汗取りパッドを使用するとか、スリーパーを使用するとか、肌着の有無についても判断するのがいいかと思います。

冬に適した赤ちゃんパジャマとは?

暖かい服装で眠る赤ちゃんの寝顔

続いて「冬」に着せたいベビーパジャマとはどんなものかを見ていきましょう。

【素材】フライスやニットガーゼ、キルトなどあったか素材が◎

冬もやっぱり綿素材がおすすめ。フライスやニットガーゼなどがいいですよ。
フライスは大人の洋服にもよく使われ、なめらかでやさしい肌触りです。キルトは空気を多く含む構造なので保温性が高く、冬によくお見かけする生地・デザインですよね。

【デザイン】ずりあがって冷えないように裾は絞ったタイプが安心

基本的にデザインは夏同様、お腹がめくり上がらないような仕様のものが便利です。さらに冬はそれにプラスして、ズボンの裾があがってこないようにキュッと絞ってあるデザインがおすすめです。

大人しく布団をかぶってくれる赤ちゃんならいいのですが、動きの激しい赤ちゃんだと、布団場外へ飛び出していることなどもありますので、赤ちゃんのかわいいあんよが冷えないようぜひ配慮をしてあげてくださいね。

▼布団をかぶらないのはなぜ?▼
子供が布団をかぶらない!なぜ蹴るの?【原因と対策】

【着せ方】冬はパジャマ+肌着やスリーパーで調整必須!

冬はパジャマの下に肌着を着せましょう!パジャマ1枚ではさすがに寒いです。肌着をプラスして体温調整をしてあげてくださいね。
さらに布団をけとばしたり嫌がる赤ちゃんもいますので、真冬にはスリーパーを取り入れることなども検討してみてくださいね。

ただし、温め過ぎは厳禁なので、必ず赤ちゃんの様子を見ながら取り入れるようにしてください。

▼おすすめ肌着▼
【petit main】抗菌防臭 タンク肌着2枚セット STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

▼おすすめスリーパー▼
【contribute】アンジェロラックス 2ウェイ 6重ガーゼスリーパー ミントブルー STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

夏におすすめのベビーパジャマ4選

暑〜い夏にもおすすめの赤ちゃんパジャマをご紹介します。形のバリエーションもいろいろありますよ。

1、半袖ボディタイプのパジャマ(60サイズ〜)

半袖ボディタイプのパジャマです。動いてもお腹がめくれる心配がありません。綿100%素材を使用、安心の日本製。シンプルなデザインもかわいいですね。

AnnaNicola(アンナニコラ) 水玉柄半袖ボディショート【日本製】 楽天通販ページ

2、ガーゼの甚平パジャマ(65サイズ〜)

夏気分を味わうのにもってこいの「甚平」。パジャマとしても着用可能です。通気性・吸水性にも優れたガーゼ素材を使用しています。

【ゆうパケット送料無料】ベビー ガーゼ素材甚平ロンパース  夏 花火 お祭り 浴衣 半袖 65 70 80 90 rsrp-b23 190610 楽天通販ページ

3、devirock(デビロック)半袖パジャマ(80サイズ〜)


出典:STRIPE CLUB KIDS by smarby

【devirock】ガールズベビー半袖ルームウェア STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

POPなカラーリングで見ている方まで元気が貰えそうな、総柄のパジャマ。おしゃれなデザインなので、プレゼントなどにもおすすめです。

▼男の子にはこちらがおすすめ▼
【devirock】ボーイズベビー半袖ルームウェア STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

4、devirock(デビロック)長袖パジャマ(80サイズ〜)


出典:STRIPE CLUB KIDS by smarby

赤ちゃんや子供はおとなしくタオルケットなどをかけて寝てはくれないので、エアコンが効きすぎた寝室で風邪をひいてしまうなんてこともあります。夏でも長袖パジャマを1枚持っていると便利ですよ。
しかもこちらはお腹部分に腹巻付き。冷えを防いでくれる嬉しい仕様ですね。

▼女の子にはこちらがおすすめ▼
【devirock】ガールズベビー長袖ルームウェア STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

冬におすすめのベビーパジャマ5選

秋冬に着せたいベビーパジャマをご紹介します。素材にとことんこだわった高級パジャマも登場!

1、ベルメゾンふっくら二重仕立て 前開き カバーオール ベビー パジャマ(70サイズ〜)

個人的には、冬は前開きのパジャマをおすすめしたいです。というのも冬は胃腸炎やインフルエンザなど感染症が流行るため、深夜のお着替えなどが突発的に発生することが多いから。ボタン留めのタイプだとちょっとだけ着替えや片付けが楽ちんになりますよ。
こちらはあたたかくやわらかい天竺コットン。冬にぴったりですね。

【ベルメゾン】 ふっくら二重仕立て 前開き カバーオール ベビー パジャマ 「杢グレードット」 ◆ 70 80 90 楽天通販ページ
 

2、UNIQLO(ユニクロ)のキルトパジャマ(80サイズ〜)

 

loa20150724さん(@loa20150724)がシェアした投稿

人気のUNIQLO(ユニクロ)のベビーパジャマ。中でもおすすめは「絵本コレクションキルトパジャマ」や「ディズニー ホリデー コレクション」。子どもたちに馴染みのあるキャラクターデザインが登場しますよ。
お腹が出にくいボタン留めデザインで、ズボンの裾もあがりにくい裾絞りタイプです。

UNIQLO(ユニクロ)公式オンラインストア

3、腹巻付きキルト長袖パジャマ(73サイズ〜)

腹巻き付きのパジャマはお腹の冷え防止だけでなく、着用姿もかわいいので本当におすすめ。
こちらの商品はシンプルなデザインでカラバリも豊富。ごちゃごちゃしたデザインはあまり好きじゃないママにおすすめです。

中綿キルト あったか腹巻きパジャマ 楽天通販ページ

4、オーガニックコットンのベビーパジャマ(「0-6ヶ月」サイズ〜)

国際認証を取得しているオーガニックコットン(100%)を使用し、お肌の弱い赤ちゃんのママたちから支持を集めているパジャマです。贈り物にもよさそうですね。

「0〜6ヶ月」、「6〜12ヶ月」、「12〜24ヶ月」といった月齢目安のサイズ展開になっているので、詳細は商品ページでご確認を。

ベビー パジャマ 長袖 オーガニック 動物柄 楽天通販ページ

5、三重無添加ガーゼの日本製パジャマ(80サイズ〜)

繊維製品の安心・安全の基準として用いられる「エコテックス規格100」のなかで、最も難しい「クラス1」の認証を受けた『無添加ガーゼ』のパジャマ。
素材も加工もすべて日本製なので、ママとしては安心感を持って赤ちゃんに着せることが出来ますね。

正直お値段はお高め、購入するのにちょっとした覚悟が必要ですが、「買ってよかった!」「これを着させると痒くないみたい」などという購入者レビューも多数あり、品質にこだわりたいママにはおすすめです。

 日本製 ガーゼパジャマ エコテックス認証 松並木 楽天通販ページ

▼おすすめの日本製ベビー服をもっと詳しく▼
【2018年最新】おすすめ日本製ベビー服ブランド5選

時が来たらベビーパジャマデビュー!赤ちゃんと一緒にメリハリある生活を

パジャマ姿のままベッドで笑う親子

赤ちゃんがパジャマを身につける時期の目安は参考になったでしょうか?
赤ちゃんの様子を見つつ、パジャマを生活の中に取り入れられるといいですね。かわいいベビーパジャマを見つけて、規則正しい生活リズムが作れますように。

▼STRIPE CLUB KIDS by smarby取り扱いのパジャマはこちら▼
ルームウェア/パジャマ STRIPE CLUB KIDS by smarby通販ページ

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

夏パジャマ!赤ちゃんがよく眠るおすすめの服装は?徹底リサーチ!

【子供服ブランド12選】キッズパジャマがかわいい&快適&おしゃれ

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami