【マタニティーマーク徹底解説】いつからもらえる?手作りできる?

【マタニティーマーク徹底解説】いつからもらえる?手作りできる?

最終更新日 2020-04-06 by setsuko

妊娠すると女性は、カバンなどに「マタニティーマーク」を身に付けます。

でも、妊娠が初めての場合は特に、マタニティーマークはいつから付けるの?無料配布ってどこでもらえるの?と悩んでしまいませんか?

今回は、そんな妊婦さんたちのために「マタニティーマーク」についてご説明します。

また、今大人気の手作りのマタニティーマークのロゼットについて、実際に手作りしている方の投稿を含め、ご紹介します!手作りしたいとお考えの方はぜひ、参考にしてみて下さいね。

▼マタニティグッズの準備を詳しくご紹介します!▼
マタニティグッズの準備はいつ?必要なものを妊娠初期から後期まで解説!

 

マタニティーマークとは?

妊娠すると女性がカバンなどに身に付けるマタニティーマーク

マタニティーマークとは、妊娠した女性が安心・安全・快適に過ごせるように、厚生労働省が作成し、2006年から運用が開始されています。

 

マタニティーマークの目的は?

一目で「妊婦」であることが分かるようにするのがマタニティーマークの目的です。

まだお腹が大きくなっていない頃は、妊婦さんであることを気づいてもらえないことが多いですよね。でも、マタニティーマークを付けていることで何かあってもこの人は妊娠しているということが一目で分かります。

妊婦さんなので、親切な方から電車やバスで席を譲ってもらえたり、何かあればサポートしてもらうことが出来ます。

妊婦さんに対して周りが優しく配慮してくれることが多いので、ママと赤ちゃんを守るために妊娠したらマタニティーマークを身に付けるようにしましょう。

 

 

車用のマタニティーマークって?

マタニティーマークは一般的にはキーホルダーとして普段持ち歩くカバンなどに付ける方が多いですよね。

しかし今は、キーホルダーだけではなく車用のマタニティーマークも人気です。

よく「赤ちゃんが乗っています」というステッカーを車に貼っているのを見たことはないでしょうか?このステッカーを貼っていることで、車に赤ちゃんが乗っていることを知らせることができますよね。

同じように「赤ちゃんを妊娠中のママが乗っています」というのを知らせるためのマタニティーマークのステッカーが人気を集めています。

妊娠中に車を運転したり、助手席に乗ったりもしますよね。マタニティーマークを車に付けていることで、後続車に「妊娠しているのでスピードは出せません。お先にどうぞ」というような意味を伝えることができます。

また、交通事故など何か緊急事態が起きたときにも救助隊員の方に「妊娠している」ということを伝えることが出来ます。

妊娠中は何が起きるか分からないので、車用のマタニティーマークもママと赤ちゃんを守るために付けておくことをおすすめします。

 

マタニティーマークはいつからもらえるの?

初めての妊婦生活を送るママにとって、マタニティーマークはいつからもらえるか気になりますよね。

妊娠したことが嬉しいあまり、早くマタニティーマークが欲しくてワクワクしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

基本的にマタニティーマークは、母子手帳をもらうときに一緒にもらえます。母子手帳は、産婦人科の先生から「次回までに母子手帳もらってきてね。」と言われてからですので、妊娠3ヶ月頃でしょう。

産婦人科によっても「母子手帳をもらってきて」と言われる時期には差があるので、気になる方は問い合わせてみると良いでしょう。

 

マタニティーマークはいつから付けるのが一般的?

マタニティーマークは妊娠している女性が身に付けるものなので、特にいつから付けるものと決まっているわけではありません。

もらった時点で妊娠確定しているのは間違いないので、マタニティーマークをもらったらすぐに付けて良いでしょう。いつも持ち歩くバッグなどに身に付けるようにしましょう。

妊娠したばかりの頃は、お腹が目立たなくて妊娠していることが見た目では分かりにくいため、周囲に分かってもらえるように、早い段階からマタニティーマークを身に付けておくことをおすすめします。

しかし、安定期に入ってから周りには伝えたい…と思う方もいますよね。その場合は安定期に入り、周りに妊娠を報告してからでも良いでしょう。

ただ、満員電車など人混みが多いときだけでもマタニティーマークは付けておくことをおすすめします。

 

マタニティーマークはどこでもらえるの?無料配布?

お腹を愛おしそうに見つめるプレママ

マタニティーマークはどこでもらえるかご存じでしょうか?

先ほどご説明したとおり、マタニティーマークは母子手帳と一緒にもらえます。なので、一般的には母子手帳がもらえる役所でマタニティーマークが無料配布されています。

地域によっては配布の仕方が異なる場合があるので、お住まいの自治体に問い合わせてみるのがいいでしょう

最近ではマタニティー用の雑誌などにもマタニティーマークが付録として付いています。デザインも豊富で、役所でもらったマタニティーマークより、付録で付いてきたマタニティーマークの方がかわいいという声も多いです。

自分にとって、お気に入りのマタニティーマークを見つけて下さいね。

 

マタニティーマークの手作りの仕方例5選!

今大人気の手作りのマタニティーマークをご存じでしょうか?自分の好みでオリジナルのマタニティーマークのロゼットが作れます。

赤ちゃんのために手作りで作った世界に一つしかないマタニティーマークなんて素敵ですよね。妊娠した友人へのプレゼントとしても人気です。

マタニティーマークを手作りしたいと思っている方に、実際に手作りした方の投稿をご紹介します!かわいいマタニティーマークを作って、お気に入りのマタニティーマークを手に入れましょう!

 

_nucoco_さんのマタニティーマーク

 
 
 
View this post on Instagram

nucoco 𖥧⸒⸒さん(@_nucoco_)がシェアした投稿

プラパンでハンドメイドした方の投稿です。

にわとりとひよこがママと赤ちゃんの例えになっていてとってもかわいいです。ストラップも付けてあるので、このままカバンなどに付けられるのも良いですね。

 

 

by_chiiiさんのマタニティーマーク

 
 
 
View this post on Instagram

chiiiさん(@by_chiii)がシェアした投稿

手作りとは思えないほどのクオリティーで、これからの妊婦生活がとても楽しくなるようなアイテムですね。

マタニティーマークの周りにお花を付けることで、派手すぎずおしゃれでとってもかわいいマタニティーマークに仕上がっています。

カバンによって色分け出来るのも良いですね。

 

 

yu_mam.11170510さんのマタニティーマーク

 
 
 
View this post on Instagram

yu_mam⇨order再開しました😊さん(@yu_mam.11170510)がシェアした投稿

プラパンで作ったハンドメイドのマタニティーマークです。

文字も自分で入れることができるので、赤ちゃんの名前を入れて世界に一つだけの一品を作るのも思い出になり良いですね。

また、好きなキャラクターを入れて作ることでお気に入りのマタニティーマークを手に入れることが出来ますね。

 

 

charme.yuriさんのマタニティーマーク

 
 
 
View this post on Instagram

CHARME【シャルム】少人数で自分のペースで受講できます😊さん(@charme.yuri)がシェアした投稿

ノリと筆を使ったハンドメイド作品です。シンプルなのにとってもかわいいマタニティーマークですよね。

カバンにすぐに取り付けられるように、キーホルダーが付いているのが良いですね。

 

 

coco_ant.aさんのマタニティーマーク

 
 
 
View this post on Instagram

ant工房さん(@coco_ant.a)がシェアした投稿

刺繍で作ったハンドメイドのマタニティーマークです。

文字はすべて刺繍になっていて、細かいところまで丁寧に作ってある作品ですね。手作り感があって、妊婦生活が終わった後でも大切な一品になりそうです。お裁縫が得意な人は挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

マタニティーマークを付けて子供を安全に出産しよう!

マタニティグッズを選ぶポイント

実際にマタニティーマークを手作りしている方の投稿をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?どれもとってもかわいくて、クオリティーが高い作品ばかりで素敵ですね。

手作りのマタニティーマークにもたくさん種類があるので、自分の得意分野で挑戦してみてはいかがでしょうか?

また、自分が作りたいマタニティーマークの絵を一度描いてみるとイメージがわきやすいのでおすすめします。

マタニティーマークはママと赤ちゃんを守るための大切なアイテムです。出産まで安心して過ごせるように、きちんと身に付けるようにしましょう。お気に入りのかわいいマタニティーマークを付けて、楽しい妊婦生活が送れますように。

 

▼smarby取り扱いのマタニティ・ベビーグッズはこちら▼
マタニティ・ベビー  smarby通販ページ

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

安いマタニティパジャマ発見!コレ買い10選【3500円以下限定】

【韓国発】おしゃれなマタニティウェアブランド10選

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami