【育児漫画人気おすすめ10選】現役ママが絶対に読むべきマンガをご紹介!

【育児漫画人気おすすめ10選】現役ママが絶対に読むべきマンガをご紹介!

最終更新日 2019-05-10 by smarby編集部

今回は、育児中のママの方々にぜひ読んでいただきたい人気のマンガをたくさんご紹介したいと思います。

育児中、特に子どもが小さいうちは、育児に行き詰まることって、よくありますよね?そんな時に、少しでも救い、気持ちの転換になるようなマンガを厳選してみました。

漫画を読んで育児の参考にするのもおすすめです。インスタ(Instagram)やブログ、ツイッター(Twitter)など最近は漫画を読むのにも沢山のツールがあるのでおすすめツール・アプリもご紹介していきたいと思います。

 

人気の育児漫画はどこで読めるの?

 

【instagram(インスタ)】「ちぱ日記」や「こいしさん」がおすすめ!

【ちぱ日記】

ちぱ日記の特徴はほのぼのした絵柄!そして、あるある!と思わず共感してしまう日々のエピソードも人気です。クスッと笑う漫画も、ホロリと泣いてしまうマンガまで幅広い投稿があります。

特に共感したのは、「乳幼児を連れていると、やりたいことの10分の1もできない上に、10倍のハプニングが起きるよNE~実例報告~」のお話です。全く同じことではなくても、本当に乳幼児だけでなく小学校低学年の子どもでも小さい子を連れているとトイレで困ることがあります。お店や施設などによっては、おむつ台がないところもあるので、そんな時は臭いまま家に帰るまでガマンしたり・・・。

育児中のママからは、共感を得られると思います。そして、私だけじゃないんだと少しでも安心できればと思います。

 

【こいしさん】

ママ向けの雑誌「サンキュ!」のTwitterで紹介されている「こいしさん」。「趣味、家族観察。」という、イラストレーターママのエッセイマンガです。お子さんの様子はもちろん、夫である旦那さんの行動や話すことも、おもしろいです。これも育児中・パパ・あるあるですね。毎回4コマ漫画にまとめて投稿されています。

こちらも共感できちゃうエピソードばかり!「こいしさん」の下の子が、午前5時30分に部屋から出たくてドアに頭をゴンゴン打ち付けている音でママが逆に起こされて「すいませんでした、すぐ起きます」と思わず謝ってしまっている漫画など!子どもに起こされてしまうなどなにげない日常の生活を描いた漫画「こいしさん」はとってもおすすめです。

 

 

【Twitter(ツイッター)】「あおむろ」がおすすめ!

「あおむろ」は、マンガのタイトルではなく、マンガを描いている方のニックネームです。独特のイラストで、日々の何気ない出来事を、淡々とシュールに描いていますが、やはり子育て・育児あるあるが詰まっている漫画で共感できること間違いなしです。

 

 

【ブログ】「うまそだ」がおすすめ!

「うまそだ」は、パパ目線の育児マンガです。ママ目線の「うんそだ」もあります。ブログなので、マンガだけではなく、日々の出来事がつづられています。保育園あるあるが多く、保育園にお子さんを預けたことがある方なら共感してしまうはず!

 

 

【本】「ママはテンパリスト」や「赤ちゃんと僕」がおすすめ!

【ママはテンパリスト】

東村アキコが描いた「ママはテンパリスト」という漫画がとってもおすすめです。東村アキコさんのの主な作品は、ドラマにもなった「東京タラレバ娘」や、「海月姫」などです。どのマンガも、おもしろいですが、この「ママはテンパリスト~すいません 育児なめてました~」は、育児経験者はもちろん、子どもを産んだことのない方でも、十分育児エピソードを楽しむことが出来ます。

育児ママあるあるもたくさんありますが、こんな育児もあるんだ、という驚きと、とにかくおもしろくて、笑えるエピソード満載です。

とても個性的な漫画なので参考にするというよりかは、妊娠中・育児中の気分転換になるマンガです。そして、爆笑して、ストレス解消にもなります。ずっと続いてくれれば、と思っていたのですが、主人公の1人である子どもの「ごっちゃん」が、マンガの内容を理解し始めたので、連載をストップしたそうです。


【赤ちゃんと僕】

「赤ちゃんと僕」は昔、「花とゆめ」という、少女漫画雑誌に連載されていた「羅川 真里茂」というマンガ家の人気マンガです。アニメ化もされました。

小学生の男の子と、2歳の男の子の、兄弟のお話なのですが、この兄弟のママは、兄弟が、小さいころに、事故で亡くなってしまいました。そして、小学生のお兄ちゃんが、弟の面倒を見るお話なのですが、考えさせられる内容です。

このマンガは、小学生のお兄ちゃんの目線のマンガなので、子どもの気持ちがわからない時などに、少しでも手がかりになればいいなと思います。

 

育児マンガ人気おすすめ3選!

ここまで、いろいろなマンガをご紹介してきましたが、私がオススメする人気育児マンガ3選をご紹介いたします。

 

「ママはテンパリスト~すいません 育児なめてました~」

上記のページでは、1巻の途中まで、試し読みができます。おもしろいこと、この上

なしです。おそらく、全巻読みたくなると思います。ぜひ読んでみてください。

ママはテンパリスト 楽天通販ページ

 

 

「ちぱ記録」

 
 
 
View this post on Instagram

ちぱ記録(by taeco)さん(@chipapapapapapapa)がシェアした投稿

最近の投稿は、2歳ぐらいのちぱちゃんを記録した漫画になっています。毎回保育園の話や美容院の話など日記をマンガで共有してくれるのでママにとっていい情報源になるかもしれませんね!

ちぱ記録

 

 

「こいしさん」

 
 
 
View this post on Instagram

こいしさんさん(@4comapic)がシェアした投稿

ちょこちょこ出てくるパパも、見どころです。4コマ漫画として投稿されているのですごく読みやすくてすぐ虜になってしまうこと間違いなし!4コマに収まらないエピソードはblogで紹介しています。とても面白いのでぜひblogものぞいてみてください。

こいしさん

 

 

先輩ママイチオシ育児マンガは「ママはテンパリスト~すいません 育児なめてました~」

私のイチオシ育児マンガは、「ママはテンパリスト~すいません 育児なめてました~」です。

「笑うこと」って、とっても大事なことだと思います。ストレスの解消にもなるし、科学的にも、笑うことによって、幸せホルモンが分泌され、幸せな気分になれるということが分かっています。このマンガを読むと笑わずには、いられません。私は、育児中のママ(パパにも読んでもらいたいです)みなさんに笑いながら、楽しく育児をしていただきたいと思っています。そして、育児で、疲れたり、行き詰まったりしたときのバイブルにしてほしいです。

 

育児マンガを読むとママさんの育児生活に活きるはず!

インスタや、ツイッター、本の、いろいろなマンガやイチオシの3つのマンガだけではなく、世の中には、無数の育児マンガがあります。ネットで検索してもいいし、SNSをしていれば、それぞれTwitterやInstagramなどで検索しても、たくさん見つけることができます。

いろいろ比べてみて、ご自分に合った育児マンガを見つけていただきたいと思います。そして、育児の「あるある」や共感することによって、少しでも肩の力を抜いて、育児に取り組めるといいなと思います。

いろいろな情報が、あふれる中、マンガを描いている方々の実体験から、学べることは、多いと思います。ただの気分転換でも、情報の選択のためでも、ぜひ、1度、人気の育児マンガを読んでみてください。育児に対する考え方や見方が少し変わるかもしれません。

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

にくきゅうぷにおさんの育児漫画は面白いと大人気!

インスタで注目!「つむぱぱ」さんのアカウントにほっこり☆

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami