「入園の内祝い」相場はどれくらい?渡し方マナーとおすすめギフト

「入園の内祝い」相場はどれくらい?渡し方マナーとおすすめギフト

最終更新日 2019-04-03 by smarby編集部

幼稚園や保育園に入園することは、子供にとって社会へ出る第一歩のおめでたい出来事。

入園の内祝いは多くの場合、自分と血縁関係のある子供に贈るものですが、身内の子供と言えども、内祝いを贈る際は何を渡せばよいか迷ってしまいますよね。
また、いつ頃渡せばよいのか?といったマナーについても気になるところ。

この記事では、幼稚園・保育園への入園内祝いの相場やおすすめの贈り物、正しい渡し方のマナーについてご紹介します。

 

入園内祝いの相場はどのくらい?

入園の内祝いで贈る金額は、5000円~10000円前後が相場とされていますが、具体的な金額は、贈る相手の子供とのお付き合いの深さ、血縁関係の深さ、贈り主の年齢によっても変わってきます。

例えば、親しくしている友人の子供に内祝いを贈る場合は相場は幅広く、5000円~10000円程度。甥や姪に贈る場合、贈り主の年齢が比較的若いことが多いので5000円前後、孫への入園祝いなら10000円前後という場合が多いようです。

入園の内祝いは、”ご祝儀”のようにおおよそ決まった金額があるわけではないので判断は難しいところですが、ギフトを贈るか現金を贈るかでも変わってくるでしょう。

 

入園内祝いにふさわしい”のし”の水引きと表書き

入園の内祝いには、”のし”をつけたほうが適切。現金を贈る場合とギフトを贈る場合がありますが、どちらを贈る際も”のし”はつけるようにしましょう。

ギフトを贈る場合は、お店で箱に”のし”をつけてもらい、現金の場合は、ご祝儀袋に”のし”をつける必要があります。どちらの場合も、”のし”は白赤の水引を蝶結びとなります。

また、のしに書く表書きは『入園御祝』『祝御入園』『入園おめでとう』などがよいでしょう。

 

入園の内祝いはいつ渡すのがベスト?

入園の内祝いを贈る時期は、一般的に入園式の2〜3週間前くらいまでとされています。

多くの幼稚園では入園式が4月初旬になるので、内祝いを贈る時期としては、3月上旬から中旬ぐらいがベストと言えるでしょう。

贈る時期が早すぎても遅すぎるのもあまり良くありませんが、入園式が済んだ後に渡したとしても失礼というわけではありません。もし、遅れた場合にはお詫びの言葉を一言添えて渡すとよいでしょう。

また、大学まで付属の私立幼稚園では合格発表が秋頃というところも多いので、このタイミングで合格祝いも兼ねて早めのお祝いを贈るのも良いかもしれませんね。

 

入園内祝いに添える「お祝いメッセージ」の例文集

せっかく入園の内祝いを渡すのであれば、お祝いのメッセージを一言添えて渡したいものです。

入園祝いのメッセージは決まった定型文などがないので、堅苦しくならず簡単な言葉でも十分。メッセージはわかりやすい言葉で書いたほうが子供も理解しやすく、気持ちが伝わります。

 

例文1、『幼稚園、ご入園おめでとう。たくさんお友達を作って毎日楽しく遊んでね。』

 

例文2、『ようちえん、にゅうえんおめでとう。これからもげんきにすくすくそだってね。』

 

例文3、『幼稚園、入園おめでとう!〇〇ちゃんの成長をうれしく思います。また、おじいちゃん、おばあちゃんのところに遊びに来てね。』

 

例文4、『〇〇ちゃん、ご入園おめでとう!これから幼稚園もスイミングも頑張って、楽しい毎日を過ごそうね。』

子供の幼稚園への入園を祝う言葉を最初に述べて、その後は思いが伝わるオリジナリティのあるメッセージをつなげると良いでしょう。

 

人気の入園内祝いギフト3選

入園の内祝いに、現金ではなく何かしらのギフトを贈る場合、何がよいか迷うところですよね。

内祝いでは、他の人からのお祝いの品と物が被らないよう事前に連絡をして、「何か欲しいものがあるかどうか」を聞いておいたほうがベター。何かしら必要なものがあると特定された場合は、その品物を準備しましょう。特に指定がなかった場合は、子供に喜ばれそうなギフトを贈り主側が選んであげる必要があります。

ここからは、人気の内祝いギフトをご紹介します!

 

1、成長に繋がるおもちゃを。「Gigamic (ギガミック) カタミノ 木製パズル」

フランス製の木製パズルは、シンプルな作りだけれど奥深い!脳トレにもなる知育玩具です。パズルとしてはもちろん、積み木としても遊ぶことができますよ。

これなら楽しく遊びながら知能も伸ばすことができるので、ママも子供にも喜ばれそうですよね!

Gigamic (ギガミック) Katamino カタミノ 木製パズル 楽天通販ページ

▼3歳児向け知育玩具をもっと詳しく▼
【2018最新】3歳児向けおすすめ知育玩具25選!遊びで才能開花!

 

 

2、使える生活用品もアリ!「kiu(キウ) w.p.c キッズポンチョ」

カラフルな色とデザインがかわいらしいポンチョ風のレインコートは、通園にぴったりです。

紐などがないので安全性に優れ、マジックテープやスナップボタンで着脱もしやすいのがポイント。レインコートは何枚か持っていても困らないので、内祝いのギフトにもおすすめです。

レインポンチョ kiu(キウ) wpc w.p.c 楽天通販ページ

▼smarby取り扱いのレインコート/ポンチョはこちら▼
レインコート/ポンチョ smarby通販ページ

 

 

3、はじめてのおつかいの練習に。「木製コイン sukima(スキマ) okozukai」

木でできたお金のおもちゃ。お買い物ごっこをして遊べることはもちろん、プライスタグつきなので、お金の計算を学ぶこともできます。

木製のナチュラルなデザインで、おしゃれなところもプレゼントにはぴったりですね。

おもちゃ お金 sukima(スキマ) okozukai 楽天通販ページ

 

子供が喜ぶ”内祝い”が一番♪

子供の入園の内祝いに何を渡すか迷ったら、親戚関係にある場合は現金や図書券、商品券などでも十分に喜ばれるでしょう。

ギフトを贈る場合は、欲しいもの聞いて買ってあげるのもよいですし、自分で選ぶ場合にはいくつかあっても困らない服や靴などの消耗品をあげるのもおすすめです。

入園のお祝いは、子供に喜んでもらえるものを用意したいものですね!

 

▼卒入園におすすめのフォーマルウェア特集はこちら▼
卒入園・入学式のフォーマル特集♡我が子の晴れ舞台に着せるスーツは?

 

▼smarbyよみものからのオススメ関連記事はこちら▼

幼稚園入園式に着たい子供服が見つかるおすすめブランド8選!

内祝いはおしゃれなお菓子!今人気のおすすめスイーツ10選【保存版】

Writer’s Profile この記事を書いた人

Bitnami